fbpx

作成日:2020/01/25

更新日:2020/01/26

【解明】自分から連絡しない男の心理とは?脈ありなしの判断基準&返信をもらうコツ

Arimaru
Arimaru

「気になる男性が全然連絡をくれない」「なんで連絡をくれないの?」女性のみなさんは、そんな疑問を持っているのではないでしょうか?意中の男性が連絡をくれないと、「もしかして私のこと好きじゃないのかな?」と不安になってしまいますよね。そこでこの記事では、自分から連絡しない男の心理を、毎日連絡を取り合うのが嫌いな男性筆者が解説!脈あり・脈なしの判断方法や、男性に返信させるテクニックを伝授します♪

自分から連絡しない男は脈なし?

悩んでいる女性

結論から言うと、脈なしの可能性が高いです!

相手の女性が大好きで何よりも優先しているなら、仕事が忙しくてもLINE(ライン)が苦手でもほぼ確実に自分から連絡するからです。

連絡しないことで、相手を不安にさせたり嫌われたりしたくはありませんからね!

 

実際、男性の筆者がLINEをしたくなくなるのは、次のように相手への好意が薄いときです。

  • 相手の女性に興味がない
  • あまり好かれたくない
  • 彼女に対して怒っている
  • 冷めてきて連絡を取りたくない

好きな相手には自分から話しかけたくなりますが、どうでも良い女性とはLINEのやり取りでさえ面倒くさくなります。

 

とはいえ、自分から連絡してこないからといって、必ずしも「脈なし」とは限りません。

これから「自分から連絡しない男の心理」を解説していくので、お相手の男性がどのタイプか見極めてみてくださいね!

自分から連絡しない男の心理:友達編

女性に謝る男性

ここからは、自分から連絡しない男友達の心理を解説します。

相手の男性が何を考えているのかチェックしてみてください!

男性心理①:仕事が忙しくて放置している

女性には考えられないかもしれませんが、男性には恋や友情より仕事を選ぶ人もいます。

自分のキャパを超えるくらいの仕事量があると、「連絡する暇があるくらいならさっさと仕事終わらせないと!」と考えてしまうのです。

 

もしかすると、女性は「仕事が忙しくても連絡くらいできるでしょ?」と考えるかもしれませんね。

ですが、女性と違って男性はマルチタスクが苦手なので、2つのことを同時にこなすことができません。

繁忙期や大事なプレゼンがあるときは特に、仕事以外のことが目に入らなくなってしまうのです!

男性心理②:女性が忙しそうで気を遣っている

優しい男性や自信のない男性にありがちなのが、女性のことを気遣ってあえて連絡しないパターン。

  • 忙しいのに連絡して大丈夫?
  • 仕事の邪魔にならないかな?
  • 気が利かない男だと思われない?

といったことを考えて、女性に連絡できずにいるのです。

 

実は、筆者も連絡を取り合っていた女性が忙しそうにしていたとき、あえて連絡を送らないようにしていました。

当時は自分に自信がない上に誰からも嫌われたくなかったので、LINEを送らないのがベストだと思っていたのです!

男性心理③:相手より上の立場になりたい

男性は承認欲求が高い生き物なので、少しでも相手より上の立場になりたいと考えています。

そのため、「連絡するのは相手から」という状態を作り出して、優越感に浸っているのです!

 

筆者も自分のことを好きな女性がいたら、最初は最大限優しくして、後から少し冷たく突き放すことがあります。

すると、相手の女性は不安になって下手に出るので、さらに強い立場に立てるというわけです。

相手の男性がプライドが高くて俺様キャラなら、わざと連絡を入れていない可能性がありますよ。

男性心理④:女性に対して怒っている

なぜか急に連絡を入れないようになったら、相手の男性は女性に対して怒っているというパターンがあります。

男性にイラッとする一言を言ったり、何か約束を破ったりした記憶はありませんか?

 

もし、相手を怒らせるような言動を取ってしまっていたなら、すぐに謝ることをおすすめします。

意固地になって謝らずにいると、そのまま関係性が悪くなって縁が切れてしまうこともあり得るからです!

男性心理⑤:LINEのやり取りが嫌い

男性には、そもそもLINEのやり取り自体が嫌いな人もかなりの数います。

相手の女性は嫌いじゃないから連絡は返すけど、自分からLINEするのはだるいと感じているわけです。

 

筆者もLINEが嫌いなのでわかるのですが、正直好きな女性とですら毎日連絡を取り合うことはしんどいです。

数ヶ月前には、彼女に「毎日LINEするのだきついからやめない?」と言って怒られたこともあります(笑)

相手の男性がLINEが苦手なタイプなら、「返信する=嫌いじゃない」という認識で大丈夫ですよ!

男性心理⑥:何を送って良いかわからない

恋愛初心者やコミュ力の低い男性は、家族以外の女性にどんな内容を送って良いのかわかりません。

連絡するか迷って迷い続けた結果、嫌われるくらいならやめとこうと考えます!

 

ただ、女性と話すことに飢えているので、女性から連絡が来たら必ず返信します。

女性側から連絡してすぐに返信してくれるようなら、好かれている可能性が高いですよ!

男性心理⑦:連絡しなくても良い

いつも上から目線で物を言ってきたり、適当な態度を取ったりする男性には要注意!

相手の女性を下に見ているか付き合いが長くなってきたせいで、「連絡しないくらいで関係性は変わらないよな」と考えているかもしれません。

 

相手の男性が「連絡しなくても良い」と考えている以上、脈ありとは言いがたいです……。

このまま友達を続けるにしろ、好意を伝えるにしろ、今すぐに関係を修復していく必要があります。

男性心理⑧:単純に忘れている

女性に対する優先順位が低いと、連絡するのを忘れてしまいがち。

つい仕事やプライベートの時間を満喫して、頭の中からすっかり抜け落ちてしまいます!

 

実際、筆者も忙しい時期や他にやりたいことがあるときは、女性への返信を忘れることがあります。

ただ、何があってもさすがに2日から3日以内には折り返しますけどね。

男性心理⑨:ちゃんと連絡している

男性の中には、月に1回でも自分から連絡を入れればOKだと考えている人もいます。

そのため、女性に「何で全然連絡してくれないの?」と言われても、あまりピンときません。

 

筆者は、彼女と付き合う前に「毎日連絡するの嫌いなタイプ?」と聞かれたことがあります。

自分ではちゃんと連絡を入れていたつもりだったので、かなり驚いてしまいました。

すれ違いを避けるために、一度「LINEするのあんまり好きじゃないタイプ?」と聞いてみると良いですよ!

男性心理⑩:女性に興味がない

相手の女性に興味を持てないと、残念ながら自分から連絡を入れることはありません。

なぜなら、好かれるのは嬉しくても、女性の好意に答えることはできないからです!

 

一年くらい前に、数年ぶりに再開した女友達からLINEを聞かれたときの話です。

筆者はそのときすでに現在の彼女のことが好きだったので、他の人からのアプローチを面倒くさく感じていました。

告白されても困るので、連絡がきてもなるべく冷たい返事で「あなたには興味がありませんよ」と察してもらうようにしていたのです。

「返信が遅い」「明らかに嫌そう」だと感じたら、しばらくは連絡を控えた方が良いでしょう!

男性心理⑪:都合よく使っているだけ

女性のことをただ都合よく利用しているだけなら、用事がない限り自分から連絡しません。

  • 家に呼ぶ
  • 何かを手伝わせる
  • 暇だからご飯を作らせる
  • 宿題を見せてもらう

といった、男性の要望を押し付けたいときだけ、連絡するのです!

 

また、女性から連絡がきてもまともに返信することはありません。

冷たくあしらうか適当な返信をしてくるでしょう……。

自分から連絡しない男の心理:彼女編

冷めきっている女性

ここからは、彼女に対して自分から連絡しない男の心理を解説します。

「最近彼氏が連絡してくれなくて寂しい」と悩んでいる女性は、ぜひチェックしてみてくださいね。

男性心理①:彼女に冷めてしまった

男性は、彼女に冷めてしまうと、どうしても連絡を取る気になれません。

他にやりたいことがあるのに、わざわざ彼女に時間を割く気になれないからです。

 

実際に筆者が冷めていたときも、彼女から連絡がくれば一応返信はするけど、自分からは連絡しないという対応でした。

しかも、返信の内容も以前より明らかに適当になってしまっていましたね。

 

彼氏が彼女に冷めている場合、何回も連絡を入れるのは逆効果です。

冷めた原因をすべて解決して、彼氏に惚れ直してもらうしかありません!

男性心理②:彼女とのLINEがつまらない

隠しているだけで、彼女とのLINEがつまらないと思っている男性は意外と多いです。

  • 冗談が通じない
  • 趣味嗜好が合わない
  • 自分から話題を出さない
  • 反応が悪い

自分に当てはまるものはありませんか?

 

LINEがつまらないと感じてしまうと、みずから連絡する気にはなれません。

心当たりがあった人は、彼氏に「どうすればLINEしてて楽しく感じるか」を尋ねてみると良いですよ!

 

ちなみに、筆者が彼女とのLINEでつまらないと感じていたのは、「日常のどうでも良い内容」でした。

  • その日誰と何をしたか
  • 今日何を食べたか
  • 今日のお化粧のノリがいい

などを報告をされていたのですが、筆者からするとかなりどうでも良いので、返信に困っていましたね。

男性心理③:プライベートは自由にして欲しい

学校や職場で毎日顔を合わせるなら特に、「プライベートくらい自由にさせてくれ」と感じることもあります。

筆者も同じ学校の彼女と付き合っていたときは、「毎日学校で話してるんだしLINEしなくてよくね?」と本気で思っていました。

彼女に言ったら怒られましたけれどね(笑)

 

連絡を取り合うのが苦手な男性や、ベタベタするのを嫌うタイプなら、彼女のことが好きでも自分から連絡しようと思わないものなんですよ!

男性心理④:用事がないから送らない

些細なことでも連絡を取り合いたい女性と違い、男性は用事がなければ連絡しなくて良いと考えている人もいます。

筆者も、基本的には何か良いことがあったときや、どうしても彼女に伝えたいことがあったときに連絡を入れていました。

その日の食事や遊んできた内容などを送ることもできたのですが、そんなどうでも良いことで連絡するのは遠慮してしまっていたんですよね。

女性側も連絡をしないとどうなる?

ラブラブのカップル

相手の男性との関係性や性格によっても、結果は変わってきます。

自分の望まない結末を迎えないよう、最悪のパターンを把握しておきましょう!

パターン①:冷められて完全に関係が終わる

相手の男性が女性にさほど興味がない場合、連絡をやめてしまうと完全に関係が終わります。

むしろ、「あ、連絡してこなくなったじゃん。ラッキー!」と思われてしまうわけです。

 

対応策としては、次の4つです。

  • 好かれていない理由を解決する
  • 連絡を控える代わりに直接会う機会を作る
  • 相手が楽しんでくれるような内容を送る
  • 今よりかわいくなる

相手からの好意が期待できない以上、女性側が対応を変える必要があります。

また、男性はかわいい女性ほど好意を寄せるので、ルックスを改善するのが一番効果的(身も蓋もありませんが……)!

パターン②:耐えきれずに男性から連絡してくる

相手の男性が、女性を下に見ているか駆け引きをしている場合、耐えきれずに連絡をしてくることがあります。

一歩間違うと連絡が途絶える危険性もありますが、関係性を変えるには効果的です!

 

ただし、連絡するのを止める前には、通話やデートなどで最大限男性を楽しませること。

そうすれば、男性には女性との楽しい記憶が強く刻まれ、女性を手放したくないという気持がフツフツと湧いてきます。

パターン③:嫌われていないか男性が不安になる

自分に自信がない男性は、女性からの連絡がなくなると急に不安に襲われます。

今まで以上に相手の女性が頭から離れなくなるでしょう!

 

ですが、弱気な男性は嫌われたと感じてしまい、自分から連絡を入れることができません。

そのまま関係が終わる可能性もあるので要注意です!

パターン④:女性との関係性を諦めてしまう

そこまで相手の女性を好きではなかったり弱気なタイプの男性は、すぐに諦めてしまいます。

「あと少し押されてれば付き合ったんだけどな」と思うこともよくある話です。

 

男性から連絡してこないからといって、好意がないわけではありません。

相手の性格や関係性を理解した上で、連絡をやめるか考えてみてくださいね!

自分から連絡してこない男から返信をもらうコツ

返信を待っている女性

「相手の男性から連絡して欲しいけど、その方法がわからない……」と悩んでいる女性も多いのではないでしょうか?

そこで、ここからは男性から連絡をもらうコツを紹介していきます!

コツ①:連絡の頻度を相手に合わせる

相手の男性がLINEを苦手としているタイプなら、連絡の頻度は相手に合せてあげる必要があります。

なぜなら、あまりに連絡の頻度が高いと、好きな女性とですらしんどくなってしまうからです。

 

それとなく、どれくらいの連絡頻度が好きなのか聞いてみて、それに合せてあげるのがベストです。

そうすれば、男性から連絡を入れてくれる回数も増えていきますよ!

コツ②:思い切って連絡してこない理由を聞いてみる

男性の中には「週に1回の連絡でOK」という人や、「何を送ったらい良いかわからない……」という人もいます。

連絡頻度のズレは大きな問題に発展するので、思い切ってなぜ連絡してこないか聞いてみるのがおすすめです。

勇気を出して理由を聞いてみれば、これまで以上に関係がうまくいく可能性もありますからね。

 

筆者の話になりますが、今の彼女と付き合う前に、初デートから一切LINEを送らなかった時期がありました。

というのも、彼女がデート中に「遠距離はムリ」と言っていたのに、当時の筆者は数ヶ月後に隣県へ引っ越すことが決まっていたのです。

隣県なので遠距離というほどではないものの、「今付き合ったら後でキレられるんだろうなぁ」と思ってしまい、関係を絶とうとしていました。

 

ですが、彼女から「毎日連絡するの嫌いなタイプ?」とLINEが来たのをきっかけに、またデートを再開。

その2週間後には見事交際することになったので、思い切って連絡しない理由を聞いてみるのがおすすめなのです!

コツ③:返信がきたらオーバーリアクション気味に嬉しがる

男性から連絡が来たら、少しオーバーリアクション気味に返事をしてあげてください。

女性が嬉しそうにしているメッセージを見れば、男性も悪い気はしません。

「そこまで喜んでくれるならちゃんとLINEするか」と思い、連絡してくれるようになる可能性があります!

 

ただし、相手の男性がプライドの高い俺様キャラなら要注意!

露骨に喜んだ姿を見せると、さらに調子に乗ってしまいますよ。

コツ④:連絡して欲しいと伝える

彼氏にマメな返信を求めるのなら、付き合う前に「マメに連絡して欲しい」と伝えておくことが重要です!

なぜなら、付き合う前に女性からしか連絡しない関係ができると、交際に発展してからも同じことが続くからです。

男性からすると「は?付き合う前は文句言わなかったじゃん?」と思ってしまうわけです。

 

さらに、連絡頻度といった些細な価値観が合わない人とは、長続きしないパターンが多いです。

どちらかが妥協したり、寄り添い合えないのなら、スパッと諦めて他の男性を見つけるのが得策です!

コツ⑤:男性が好きな話題を提供する

男性が女性のLINEをつまらないと感じているなら、すぐに送る内容を変えていく必要があります。

自分が送りたい内容だけを送ってしまってはいませんか?

男性は、興味のない話を楽しんで聞くのが苦手です。

  • 男性自身に関する話
  • 趣味
  • ハマっているもの

といった男性が興味のある内容を送らないと、LINEを楽しんでもらうことはできないのです!

コツ⑥:男性の返信を無視する

あまりおすすめはしませんが、男性の返信をあえてしばらく無視するのも効果はあります。

なぜなら、返信を無視されることで連絡をもらえない人の気持ちに気づき、考えを改めてくれるかもしれないからです。

話し合いをしてもLINEの内容を変えても無理なら、最後の手段に出てみましょう!

コツ⑦:連絡頻度について話し合う

男性と女性とでは、連絡頻度についてのすれ違いが起きやすいです。

一度時間を取って話し合うことで、関係性の悪化を防ぐことができます。

 

実際に、3日に1回くらいの連絡が良い筆者と、毎日連絡を取りたい彼女とでケンカをしたことがありました。

ケンカしたせいでお互い口を聞かなくなってしまい、かなり険悪なムードになりました。

 

結局は、ケンカ別れを防ぐために、筆者が彼女に合わせる形でなんとか落ち着きました……。

筆者たちのようなケンカになる前に、連絡頻度について話し合っておくことがおすすめです!

コツ⑧:〇〇なときは連絡してと言う

連絡のタイミングを決めておくと、LINEを送りやすくなります。

  • 何か嬉しいことがあったとき
  • LINEしたくなったとき
  • 落ち込んでいるとき

など、連絡するタイミングを決めておくと良いですよ!

コツ⑨:メッセージじゃなくて電話にする

男性がどうしてもLINEが苦手なタイプなら、いっそのこと電話だけにすることもおすすめです。

電話なら相手の声が聞こえるので安心するし、メッセージよりもつながっている感じがします。

 

もちろん会話も弾みやすいので、より仲を深めることができますよ!

筆者もLINE電話を増やしてから、会えない間のケンカが減りました。

どうしても連絡が来ないなら諦めるべき?

諦めるべきか悩む女性

これまでに紹介した方法をすべて試してみてもダメだったなら、もう諦めてしまった方が良いかもしれません。

男性からの連絡に悩んで疲弊してしまう前に、新しい恋を見つけましょう!

判断基準①:マメに連絡してくれる人が好きなら諦める

連絡頻度の問題は、変えようと思って変えられるものでもありません。

マメに返信してくれる人と付き合いたいなら、今の男性は諦めて他の人を探すのが手っ取り早いです。

筆者も彼女に合せて毎日連絡をしていますが、正直ストレスが溜まりますからね……。

判断基準②:相手から連絡して来なくても良いなら諦めない

「彼からの連絡がなくても好きだから諦められない」という人は、なんとか諦める以外の選択肢を探しましょう!

  • 女性が男性に合わせる
  • 男性が連絡したくなるようなLINEを送る

といった方法を取る必要があります。

判断基準③:脈なしならもう少しだけ頑張ってから諦める

脈がないから連絡をくれない場合は、もう少しだけ努力してみてからでも遅くありません。

  • 思わず返信したくなるLINEを送る
  • ダイエットやメイクでかわいくなる
  • 男性の好きなタイプに近づく努力をする

それでも振り向いてくれないなら、諦めて次の恋を見つけましょう!

まとめ

「自分から連絡しない男性=脈なし」とは限りません。

筆者のように、相手の女性が好きなのに連絡を入れることができない人もいるからです。

今回お伝えしたことを参考に男性の心理を見抜いて、関係を前に進めるための対策を取ってみてくださいね!

この記事に関するタグ

ライタープロフィール

Arimaru

Arimaru

20歳男性のArimaruです。19歳からタップル誕生とペアーズを使い始め、彼女をつくりました。そのときの体験談や自身の経験を生かして、あなたの恋活をサポートします。いっしょに楽しく頑張りましょう♪

他の記事も見る

TOPへ