fbpx

作成日:2020/02/03

更新日:2020/02/04

【2020】Jメールの評判・評価・口コミは?男性の体験談とあわせて検証!

山下
山下

九州や都内でサクッとセフレを作りたいなら出会い系サイトの「Jメール」がおすすめ!Jメールは、割り切りやセフレ作りで登録している会員が多いからです。しかし、利用する前に知っておきたいのが「自分に合っているかどうか」。自分に合っていない場合、時間や労力、お金を無駄にしてしまうことになるためです。そこで、今回は実際にJメールを使っていた男性がその体験談に基づき特徴を紹介したり、評判や口コミを分析したり徹底的に解説します♪

Jメールの特徴

Jメール

Jメールは、20年の歴史がある人気の出会い系サイトです。

マッチングアプリとは異なり、幅広い使い方ができることから、婚活・恋活はもちろんのこと友達作りや飲み友探し、大人の出会いなどに利用されてきました。

まずは、そんなJメールの特徴を4つ紹介しましょう!

  1. 2000年から運営されている老舗
  2. 累計会員数600万人
  3. 九州地方で人気
  4. 24時間365日のサポート

特徴①:2000年から運営されている老舗

Jメールは2000年から運営されている老舗の出会い系サイトです。

運営歴が長いということは、それだけ信頼できるということですよね。

実際に、Jメールは健全な運営を続けられており、事件やトラブルが報道されたことはほとんどありません。

特徴②:累計会員数600万人

Jメールの累計会員数は600万人。

日本初のマッチングアプリ「Omiai(おみあい)」が400万人であることから、人気の高さが伺えますよね。

会員数が多いということはそれだけ出会えるチャンスが多いということですし、たくさんの方に信用されているということでもあります。

 

ただ、「累計会員数600万人」という数字は、出会い系サイト全体で見た場合、圧倒的に多いというわけではありません。

たとえば、ハッピーメールは2,000万人以上ですしPCMAXは1,400万人以上です。

そのため、地方に住んでいる方は他の出会い系サイトと併用することをおすすめします。

特徴③:九州地方で人気

Jメールは、九州地方で人気があります。

なぜなら、Jメールを運営する有限会社エムアイシー総合企画は福岡市の企業だからです。

福岡市以外にも、北九州や熊本などに支店があります。

特徴④:24時間365日のサポート

Jメールは安全性にも優れている出会い系サイトです。

サポートは24時間365日であるため、いつでも安心して利用を続けられます。

 

さらに、全ユーザーに対して年齢確認を徹底しています。

年齢確認は自己申告ではなく、公的書類の提出が必須であるため安心です。

また、健全な出会い系サイト運営に必要な「インターネット異性紹介事業」にも届出済みです。

Jメールの使い方

メッセージのやり取り

続いては、Jメールの使い方を説明していきます。

「はじめてJメールを使う」という方は、こちらを参考にしてください!

使い方①:無料登録

まず、無料登録してください。

無料登録は、Jメールの公式サイトからできます。

サイト上部にある「無料登録」のボタンをクリックしましょう。

無料登録

会員情報を入力してください。

会員情報入力

メールアドレスを認証させましょう。

メールアドレスを認証

認証メールには、ログインに必要な会員IDなどが記載されています。

次回からは、「会員ログイン」ページで会員IDとパスワードを入力してログインしましょう。

 

同時に、アプリ版もダウンロードしておくことをおすすめします。

アプリ版でログインすると、ログインボーナスとしてポイントを受け取ることができます。

 

ポイントは、基本的に購入でしか手に入りません。

毎日アプリ版でログインして貯めることで、Jメールをお得に使えますよ!

使い方②:写真・プロフィールの設定

Jメールに登録できたら、写真とプロフィールを設定してください。

左のメニューにある「プロフィール・設定を変更」をクリックしましょう。

プロフィール・設定を変更

各項目の「設定」で編集できます。

写真を設定したい場合は、「プロフ画像設定」をクリックしてください。

プロフ画像設定

写真はかならず設定しておきましょう。

写真がないと、異性に「業者かもしれない」と勘違いされてしまうからです。

 

プロフィールは抜けがないようにすべて埋めてください!

「自己PR」以外は選択式なので、5分もあれば設定できますよ。

使い方③:異性の検索・掲示板の投稿

写真とプロフィールを設定したら、異性を見つけましょう。

異性の検索はトップページの「プロフィール検索」でできますが、おすすめなのは掲示板です。

なぜなら、同じ目的の相手を簡単に見つけられるからです。

 

出会い系サイトはマッチングアプリと違って、さまざまな目的の方が登録しています。

たとえば、「セフレを作りたい」という目的があるのに、飲み友探し目的の異性と出会っても意味がありません。

同じ目的の相手を見つけるためには、掲示板を使うべきです。

掲示板

掲示板で「いいな」と思う書き込みを見つけたら、メッセージを送ってみましょう。

ただ、掲示板の閲覧は10円から30円分のポイントを消費してしまうため気をつけてください。

恋人・友達募集掲示板

掲示板には、1日1回無料で投稿することもできます。

お得に異性と出会いたいなら、1日1回かならず投稿しましょう!

使い方④:メッセージでデートの約束

異性とメッセージで仲を深められたら、デートの約束をしてください。

デートに誘うタイミングは、お互いの目的によって異なります。

 

たとえば、「今すぐあそぼっ」の掲示板で出会った方とは、その日のうちにデートに誘っても構いません。

しかし、「メル友恋愛掲示板」で出会った相手とは、1週間ほどやり取りする必要があります。

メッセージは1通50円かかるため、早めにLINE(ライン)かカカオトークに移行するのがコツです!

Jメールの男性会員の特徴

Jメールの男性会員

Jメールを使う上で気になるのが、登録している会員。。

理想の相手に出会えなければ、使う意味がないですよね。

まずは、男性会員の特徴について紹介しましょう。

男性会員①:老舗の出会い系サイトなので年齢層は高め

男性会員は、比較的年齢層が高めです。

Jメールが運営歴20年の老舗であるため、中には60代以上の男性会員も存在します。

「若い人と出会いたい」という方は、別の出会い系サイトと併用した方が良いかもしれません。

男性会員②:アダルト・割り切り目的が多い

男性会員は、アダルト・割り切り目的が多いです。

なぜなら、2012年にマッチングアプリがリリースされてからは、「婚活・恋活はマッチングアプリ、アダルト目的は出会い系」とはっきり分かれるようになったからです。

そのため、真剣に婚活・恋活している男性と出会いたい場合はマッチングアプリを使いましょう。

 

一方で、割り切りやセフレ探しがしたい場合、Jメールがおすすめです。

特に、他の出会い系サイトに比べて九州に住んでいる方が多く、「九州でセフレを作りたい」と考える方に最適です。

男性会員③:既婚者やヤリモクがいる

Jメール含む一般的な出会い系サイトは、既婚者も登録できます。

そのため、「既婚者と出会いたくない」という方は注意が必要です。

 

また、アダルトOKな点からヤリモクも多いです。

このように、真面目な出会い目的にはあまり向いていないので気をつけてくださいね!

Jメールの女性会員の特徴

Jメールの女性会員

続いて、女性会員の特徴を紹介します。

男性で「Jメールを利用するか検討している」という方は、参考にしてみてください。

女性会員①:年齢層は高めだが20代もいる

Jメールは老舗の出会い系サイトであるため、女性の年齢層も高めです。

しかし、掲示板などを見てみると、10代や20代の登録者もちらほら。

 

Jメールは、他の出会い系サイトに比べて会員数が少なめです。

それはライバルが少ないと捉えることもできるため、10代や20代の女性を独り占めできる可能性もありますよ!

女性会員②:メシモク・遊びが多い

女性は、メシモクや遊びが多いです。

Jメールには「誘い飯掲示板」という掲示板があり、こちらでは気軽に飲み友達や遊び友達を探せます。

「誘い飯掲示板」に投稿している女性はノリが良く業者も少ないため、うまくいけばセフレにすることもできますよ。

女性会員③:援助交際・パパ活がいる

気をつけなければならないのが、援助交際やパパ活です。

Jメールは年齢確認を徹底しているので、18歳未満の人と出会う可能性はほとんどありません。

 

しかし、援デリ業者と出会ってしまう可能性があります。

援デリ業者と出会ってしまうと、極端に短い時間で相場より高い料金を請求されてしまう恐れがあるため注意が必要です。

また、援デリ業者はお店のスタッフが女性になりすましているため、個人的に仲を深めることは不可能です。

Jメールの良い口コミ・評判・評価

楽しんでいる男女

ここからは、Jメールの口コミ・評判・評価を詳しく解説していきます。

まずは「良い口コミ・評判・評価」から紹介していきますね。

良い口コミ・評判・評価①:出会えた

「出会えた」という口コミがありました。

先ほどお伝えしたとおり、Jメールは会員数がやや少なめです。

しかし、少ないからこそ他の会員と比較されることがなく、写真とプロフィールさえ整えていれば女性から選ばれやすいのです。

 

ただ、地方に住んでいる方は、そもそも対象人数や掲示板の投稿が少ないという場合があります。

地方に住んでいる方は、別の出会い系サイトと併用するべきでしょう!

良い口コミ・評判・評価②:安全性が高い

安全性が高い口コミ

Jメールは、非常に安全性が高いです。

悪質な出会い系サイトを使ってしまうと、サクラばかりでまったく出会えません。

ポイント消費され続けて、お金がどんどんかかってしまうのです。

 

しかし、Jメールは実際に「出会えた」という口コミもあり、サポート面も運営会社も信用性抜群なので安心です。

筆者が実際に使ってみても、悪質な出会い系サイトに見られるサクラはいませんでした!

良い口コミ・評判・評価③:スムーズに会えた

スムーズに会えた口コミ

Jメールは、関係の進展がスムーズです。

掲示板で同じ目的の人と出会えるため、メッセージであれこれ長々とやり取りする必要がないからです。

ただ、口コミにもあるとおり、プロフィールをしっかり書かなければなかなか出会えませんよ。

Jメールの悪い口コミ・評判・評価

落ち込んでいる女性

続いては、Jメールの悪い口コミ・評判・評価を紹介します。

これらの点を「デメリットだ」と感じる場合、別の出会い系サイトを利用した方が良いかもしれません。

悪い口コミ・評判・評価①:業者が多い

業者が多い口コミ

まず、「業者が多い」という口コミがありました。

Jメールには、サクラはいませんが、「業者」が存在します。

業者は運営会社とまったく関係なく、個人情報収集や他サイト・アプリへの誘導など出会い目的以外でJメールに登録しているのです。

 

ただ、このような業者は、Jメールに限らずどの出会いサイト・マッチングアプリにでも存在します。

むしろ、Jメールは安全対策がしっかりしているため、少なめだと考えてください!

悪い口コミ・評判・評価②:会えるがお金と時間がかかる

会えるがお金と時間がかかる口コミ

Jメールは、会うためにはお金がかかります。

無料で登録できますが、メッセージを送ったり掲示板の投稿を閲覧したりするのには有料のポイントが必要だからです。

 

ただ、マッチングアプリのように毎月お金がかかるわけではありません。

「あまりお金をかけたくない」と考える場合、メッセージや投稿の閲覧を少なくすることで消費を抑えられます。

また、新規登録時に1,000円分のポイントを受け取れるので、上手に使えば無料で出会うことも可能ですよ!

悪い口コミ・評判・評価③:キャッシュバッカーがいる

キャッシュバッカーがいる口コミ

男性にメールを送ったり掲示板の投稿を閲覧したりしてもらえると、女性はポイントが手に入ります。

このポイントは現金に変えることができます。

これが「キャッシュバック」です。

 

キャッシュバッカーとは、キャッシュバック制度を利用してお金を儲ける女性のこと。

Jメールの女性会員は誰でもキャッシュバック機能を使えるため、中にはキャッシュバック目的で登録している方もいるのです。

Jメールの口コミ・評価・評判からわかるおすすめの人

親指を立てる男性

Jメールの口コミ・評価・評判を分析した結果、おすすめできる人・できない人の特徴が明らかになりました。

まずは、おすすめできる人の特徴を紹介しますね。

おすすめの人①:サクッと出会いたい方

サクッと出会いたい方は、Jメールがおすすめです。

先ほどお伝えしたように、Jメールは同じ目的の異性と出会いやすいのです。

 

たとえば、アダルト掲示板の「今すぐあそぼっ」を利用すると、その日のうちにセフレを見つけられる可能性もあります。

他にも、「誘い飯掲示板」を使えば、一緒にごはんを食べてくれる異性を気軽に探せます。

このように、「まずは会いたい!」という方はJメールを使ってみてください!

おすすめの人②:割り切りの関係を求める方

Jメールは異性と深い関係になるより、割り切りの関係を求める方に向いています。

割り切りとは、その日だけだったり、セックスするだけだったりという浅い関係のことです。

 

既婚者も登録可能なため、お互いの秘密を共有したり相手の事情を理解してくれたりする方が多いです。

カジュアルな目的で利用したいなら、Jメールがおすすめです!

おすすめの人③:業者を見抜ける自信がある方

Jメールにサクラはいません。

しかし、業者は少なからず存在するため、見抜ける自信がある方にもおすすめできます。

 

業者は、コツさえつかめば簡単に見分けられます。

美男美女やプロフィールを書いていないのにメッセージを送ってくる相手に対しては警戒してください!

Jメールの口コミ・評価・評判からわかるおすすめできない人

悩んでいる男性

逆に、Jメールがおすすめできない人の特徴もお伝えしておきましょう。

これらに当てはまる方は、別の出会い系サイトを使うべきです!

おすすめでない人①:真面目に婚活・恋活したい方

Jメールでも婚活・恋活は可能ですが、真剣な会員は少数派。

真面目に婚活・恋活したいなら、「マッチングアプリ」を使ってください!

 

マッチングアプリは目的が婚活・恋活に絞られているため、真面目な方が非常に多いです。

特に、「ゼクシィ縁結び」や「youbride(ユーブライド)」など、男女ともに有料なマッチングアプリは成婚率が高いです。

そのため、結婚を急いでいる方におすすめです。

おすすめでない人②:じっくり相手を見極めたい方

じっくり相手を見極めたい方にも、Jメールはおすすめできません。

Jメールは、サクッと会ってエッチするといった割り切りの使い方がおすすめな出会い系サイトです。

場合によっては、会ってみたら写真と違ったり「合わないな」と感じたりすることもあるでしょう。

 

理想の相手を確実に見極めたい場合、「イククル」や「ハッピーメール」など日記機能が盛んな出会い系サイトを利用してください。

Jメールにも日記機能はありますが、他の出会い系サイトほど盛り上がっていない印象があります。

日記機能を使えば異性の人となりや雰囲気のイメージをつかみやすく、相手選びは失敗しにくいです。

おすすめでない人③:業者に遭遇したくない方

Jメールは少なからず業者が存在します。

業者に遭遇したくない方も、「マッチングアプリ」がおすすめです。

 

Jメールに業者が多い理由は、アダルト目的でも使えるから。

一方で、マッチングアプリはアダルト目的で利用することができないため、業者はあまり存在しません。

かといって、マッチングアプリも業者はゼロではないので気をつけてくださいね。

Jメールの口コミ・評価・評判は正しいのか検証

スマホを利用している男性

実際にJメールに登録し、口コミ・評価・評判は正しいのか検証してみました。

利用する前の参考にしてみてくださいね。

検証①:実際に出会えたかどうか

筆者は大阪に住んでいますが、東京都内・九州でなくても、1ヶ月使ってみて3人の女性と出会うことができました。

しかし、本物の女性は少なく、3人のうち2人は援デリ業者でした。

援デリ業者は女性の方から待ち合わせ場所を指定してきて、「会える時間が30分ほどと極端に短い」という特徴があるためすぐにわかります。

 

最後の1人は本物の女性でしたが、30代後半の人妻。

「旦那とセックスレスでセフレ相手を募集している」とのことでした。

これらのことから、「本物の女性とは出会えるが、年齢層は高く業者もいる」ということがわかります。

検証②:サクラ・業者はいるのか

サクラはいませんでした。

サクラがいる「悪質な出会い系サイト」というのはわかりやすく、登録直後に女性から大量のメッセージが届きます。

たとえば、若い人が少ないであろう北海道の離島などに現在地を設定しても、「近くにいるから遊ぼうよ♪」などと20代の女性から何十通もメッセージが届くんですね。

 

Jメールではそのようなことは起こりませんでした。

しかし、先ほどお伝えしたように援デリ業者と出会ってしまったため、「優良出会い系サイトではあるが業者がいる」と考えておいてください。

検証③:真面目な婚活・恋活はできるのか

真面目な婚活・恋活は非常に難しいです。

掲示板には恋人を募集している方もいましたが、業者と思わしき女性でした。

真面目に婚活・恋活したい方は、マッチングアプリを使った方が良さそうです。

Jメールの退会方法

スマホを操作する男性

Jメールの退会方法は、ちょっと難しめです。

ブラウザ版で退会する場合、一度、左上にある「Jメール」のアイコンをクリックしてください。

Jメール

すると、メインメニューが表示されます。

画面中央のメニューを下にスクロールし、「ヘルプ/お問い合わせ」をクリックしてください。

ヘルプ/お問い合わせ

そしたら、「退会」をクリックしてください。

あとは画面に沿って手続きを進めましょう。

退会

アプリ版は、非常に簡単です!

右上にある歯車マークをタップしてください。

歯車マーク

続いて、「退会」をタップしてください。

退会

「退会」をタップすると、退会完了です。

画面にもあるとおり、退会するとポイントなどがすべて消滅するので気をつけてくださいね。

 

退会

Jメールで出会えなかった人におすすめのサイト・アプリ

Jメールは、東京都内・九州で盛り上がっている出会い系サイトです。

都内・九州住み以外の方は、別の出会い系サイトと併用すると良いでしょう!

また、婚活・恋活目的の方はマッチングアプリを使ってくださいね。

では、目的別におすすめの出会い系サイト・マッチングアプリを紹介しますね。

おすすめ①:もっとたくさんの人と出会いたい人【ハッピーメール】

ハッピーメール

もっと多くの異性と出会いたいなら「ハッピーメール」がおすすめです。

ハッピーメールの累計会員数は2,000万人。

Jメールの3倍以上です。

累計会員数で比較すると、ハッピーメールの方が「3倍出会えるチャンスがある」ということです。

 

料金もほとんど同じであるため、九州・都内以外の方はハッピーメールとの併用がおすすめ!

ハッピーメールは真面目な使い方をしている方も多く、こちらの記事では彼氏を作った体験談を紹介しています。

おすすめ②:真面目に婚活・恋活したい人【Pairs(ペアーズ)】

「Pairs(ペアーズ)」は累計会員数No.1のマッチングアプリです。

Jメールと違ってアダルトな出会いができないぶん、真面目な会員が非常に多いです。

 

Jメールと異なる点は、「月額課金制」であること。

月額課金制であるため、一度有料会員になると出会えなくても料金が引き落とされてしまいます。

 

利用する前に、こちらの記事で会員層や口コミをチェックして、自分に合っているかどうかチェックしてみてください。

おすすめ③:若い人に無料で出会いたいたい人【Tinder(ティンダー)】

Tinder(ティンダー)

「完全無料で女性に会いたい」という方は「Tinder(ティンダー)」がおすすめです。

ティンダーは男女ともに無料で出会えます。

 

また、位置情報機能を使って自分に近いところにいる人を見つけられます。

そのため、かわいい女性とものの数分で出会えてしまう可能性もあるでしょう。

 

ただ、Jメールと使い方や機能が大きく異なるため、利用する前にこちらの記事もチェックしてください!

おすすめ④:パパ活に興味がある人【paters(ペイターズ)】

paters(ペイターズ)

パパ活するならパパ活専用のアプリを使うべきです。

なぜなら、パパ活専用のアプリはJメール以上にセキュリティが厳しく、確実に本物の女性とパパ活できるからです。

 

特に、「paters(ペイターズ)」はパパ活初心者にもおすすめ。

ただし、料金は月額課金でPairs(ペアーズ)などの一般的なマッチングアプリより高めなので、経済的に余裕のない方にはおすすめできません。

もっとも、経済的に余裕のない方はパパ活自体も向いていないでしょう。

まとめ

ラブラブカップル

Jメールは、都内や九州地方でのセフレ作り・友達作りに最適な出会い系サイトです。

ポイント制であるため自分の裁量で使うことができ、ライバルも少ないです。

しかし、サクラはいませんが業者は存在するため、利用する際は注意が必要です。

 

また、真面目な婚活・恋活にも向いていません。

業者に出会いたくない・真面目な方に出会いたい場合はマッチングアプリを使いましょう!

 

「既婚者でも異性の飲み友達が欲しい!」「サクッとセックスしたい」

そう考える方は、Jメールがおすすめです。

ぜひ記事を読んでいるだけではなく、実際に使って体験してみてくださいね!

この記事に関するタグ

ライタープロフィール

山下

山下

PairsからDatingまで20個以上のマッチングアプリを使いこなすマッチングアプリオタク。メインであるPairs、Omiai、with、タップルでは交際・ネトナン経験もあり。現在、はPairsで知り合った女性と交際中♪

他の記事も見る

TOPへ