作成日:2020/03/17

更新日:2020/03/18

【解明】彼氏が欲しい高校生はどうすれば良い?モテる女子高生をマネしなさい!

drkun
drkun

彼氏が欲しいと思っても、高校生だと何をすれば良いかわからず困りますよね!結局、「顔が良ければ良いの?」「他はどうしたら良い?」そう思ってしまいます。そこで、今回は彼氏ができる「モテる」高校生の特徴と成功のコツについて解説!彼氏が欲しい高校生は要チェック♪

彼氏ができる「モテる」高校生の特徴

モテる高校生

彼氏を作るうえで、どういう高校生がモテるのか知ることは大事です。

なぜなら、自分がどんな方向性で努力すれば良いかわかるからです。

 

ただし、「彼氏欲しい」と言っているだけでは彼氏はできません!

男子が「いいな」「かわいい」と思えるような女子を目指しましょう。

自分に足りないと思う特徴があったら、ぜひ取り入れてみてくださいね。

特徴①:いつも笑顔

モテる高校生はいつも笑顔です。

ニコニコしていて一緒にいるだけで男子は癒されてしまいます。

笑顔は相手に好印象を与える効果があり、モテにつながるのです。

 

また、男子も「自分がこの子を笑顔にできている!」と思って安心できるというメリットもあります。

男子に好意があるというアピールにもなりますからね。

 

誰しも、暗い表情よりも明るい表情の方がかわいいと感じますよね?

あまり笑わないという方も、笑顔を向けることを意識してみてください!

特徴②:見た目がかわいい

見た目がかわいい高校生はモテます。

もちろん、見た目がすべてではありません。

性格や普段の行動などを含めて人の魅力は決まるからです。

 

しかし、見た目の雰囲気がかわいいということはインパクトがあります。

特に、初対面ではかわいいと思われると好かれる確率がかなりアップします。

 

見た目というのは単に顔のつくりだけではなく、表情やメイク、スタイル、ファッションなどで総合的に決まります。

努力でかわいくなれるので「友達を見てると、自分はかわいくないかも……」という人も落ち込まないで大丈夫ですよ!

特徴③:髪が綺麗

髪がサラサラの高校生はモテますね!

男子は、意外と女子の髪を見ています。

 

サラサラしていて流れる髪を見てウットリすることも少なくありません。

良い匂いがしたらもう男子はもうその子に夢中です。

それくらい髪が与える印象は大きいのです。

 

男性筆者の高校時代も、髪が綺麗な女子は男子の中でよく話題になりましたし、実際にモテていました。

髪が綺麗だとかなり得になると覚えておきましょう。

特徴④:私服がオシャレ

普段は制服姿しか見ていないため、男子にとって女子がどんな私服を着てくるのかというのはかなり気になるポイントです。

モテる高校生は私服がオシャレで、見た瞬間に男子は「かわいい!」と思う雰囲気があります。

 

逆に、モテない高校生は私服に力を入れていないことが多いです。

「服も含めて自分なんだ」と自覚しているのがモテる高校生なのです。

 

筆者も高校時代、私服とメイクがかわいいことで男子の目を惹きモテるようになった女子がいました。

それだけ私服のインパクトは大きいですよ!

特徴⑤:無邪気

無邪気で表情豊かな女子って、すごくかわいいですよね。

一緒にいてくれるだけで楽しい気分になります。

モテるのもわかりますよね。

 

実際、筆者の周りのモテる女子は、いつも楽しそうで男子との距離が近かったです。

素直に一緒の時間や相手の話を楽しめる女子は強いです。

特徴⑥:話しやすい

美人で彼氏が欲しいと思っているのに、なぜか彼氏できない女子っていますよね。

それは、「話しかけにくい」と思われていることが原因です。

 

話しかけにくいと思うと男子は絡みに行きづらく、遠目から眺めるだけになってしまいます。

芸能人を眺めるファンみたいな気分になり、彼氏になろうと頑張る気が起きません。

モテる高校生は愛想が良くて実際に話したときのリアクションが大きく、「もっと話したい」と思わせる魅力があるのです。

特徴⑦:気配り上手

周りにさり気なく気配りして優しくできる女子っていますよね。

男子は女子に優しくされるとすぐに好意を持つことが多いので、気配り上手の高校生はモテるのです。

 

実は、男子も「優しくされたい」「好かれたい」という気持ちを持っているんですよ。

女子に甘えたい気持ちがあるのです。

優しくて気配り上手な女子は、男子のその気持ちにマッチしているのでモテるんです。

特徴⑧:聞き上手

聞き上手で男子の話をしっかりと聞ける女子はモテます。

男子は女子と話すとき「この話楽しいかな?」「つまらないとかキモいとか思われないかな?」と不安に感じるものです。

特に、あまり仲良くない段階だと慎重になることが多いです。

 

聞き上手の女子は、そんな男子の不安を吹き飛ばし、仲良くなることができます。

男子も受け入れられていると思ってガンガン話すようになるため、親密になりやすいのです。

特徴⑨:褒め上手

褒められるのってすごく嬉しいですよね!

男子も気持ちは同じで、女子に褒められると嬉しい気持ちになります。

 

モテる高校生は自然に男子を褒めて良い気分にできるんです。

男子は受け入れられているという気持ちになり、もっと話したくなります。

特徴⑩:思わせぶりな態度を取る

モテる高校生は「脈あり」と思わせるのがうまいです。

他の特徴を見てわかるように、相手の男子を受け入れるような言動が多いからです。

 

「嫌がられていないし楽しく話せてるから好かれている……よね!?」と男子は考えます。

実際に女子がその男子を恋愛対象として見ているかどうかは関係なく、相手の男子が勘違いするような態度をとるところがポイントです。

彼氏が欲しい高校生が成功するためのコツ

応援する女子高生

どんな高校生がモテるのかわかったところで、次は彼氏が欲しい高校生が成功するためのコツを解説します。

モテる高校生の特徴を頭に入れたうえで、何をすれば良いのか解説していきましょう!

コツ①:オシャレに力を入れる

見た目の印象はかなり大事です。

見た目が良くなるだけで、男子と仲良くなれる可能性がグンッとアップします。

 

なので、まずはオシャレに力を入れるようにしましょう!

  • ナチュラルメイクの研究
  • 自分に似合う服を買って着る
  • 髪を手入れして綺麗にする
  • 文化部の人も休日に運動して健康的な体つきを目指す

といったことを実践することをおすすめします。

男子が「おっ!」と思えるような見た目になれば、きっとすぐに彼氏もできますよ!

コツ②:質問をたくさんしてアピールする

良い感じの男子がいたら、質問をたくさんして興味があるアピールをしてください。

男子は自分に興味を持ってもらえると嬉しいですし、その女子を意識してしまいます。

筆者も、女子にたくさん質問されて「好かれているのかな?」と思って浮かれた経験があります(笑)

 

見た目が嫌いでないなら、興味を持ってくれる子に好意を持つのが男子なのです。

彼のことを知ることにもつながりますから、どんどん質問しちゃいましょう!

コツ③:自分から積極的に話しかける

先ほどの項目とも関連しますが、気になる男子には自分から積極的に話しかけてください。

女子が興味を持っていることをアピールするのと同時に、男子の方からも話しかけやすくするためです。

 

男子の方から女子に話しかけるのは勇気が要ります。

「気があると思われるんじゃないか?」「キモいと思われるんじゃないか?」などと気にして動けない男子は多いです。

女子からハードルを下げてあげることで、話すのが当たり前になって親密になれるのです。

 

筆者も、女子の方から積極的に話しかけてくれることで「自分も相手に何か話そう」とか「相手のことを知りたい」と思って、相手の女子を気にするようになった経験があります。

興味を持ってもらう意味でも、話しかけるのは有効です。

コツ④:共通の話題で盛り上がる

せっかく話しても、盛り上がらないと意味がありません。

おすすめは、共通の話題で盛り上がることです。

 

部活、勉強、学校行事、先生、友達、先輩後輩、趣味など、共通の話題はいくらでも見つかるはずです。

二人で話せる話題を探して、楽しく話しましょう!

コツ⑤:さり気なく褒める

男子は褒められるのが好きですし、実際にモテる高校生は褒め上手です。

そこで、さり気なく褒めることを意識してみてください。

 

会話の中で「〇〇なところいいよね」「ええ、カッコいいね」みたいにサラッと言うだけで、男子はドキッとします。

筆者も、女子から「話して落ち着くんだよね」とサラッと言われただけで、ものすごくドキドキした経験があります。

 

ただし、露骨に褒めるとまともに受け止めてもらえなかったり、媚びてるように感じたりして悪く受け止められる危険性があります。

自然にサラッと褒めることで本心なんだと思わせ、ドキドキさせることができるんです。

コツ⑥:適度に甘える

男子は女子に甘えられたい気持ちがあります。

自分が頼られるのは嬉しいですし、甘える女子をかわいいと思います。

甘えることは迷惑をかけることだから駄目という気持ちがあるかもしれません。

 

しかし、実際は逆で、甘えてくれた方が嬉しいんです。

もちろん、何でもわがままを言えば良いというわけではありません。

相手がすぐにできるような小さなお願いをすることがポイントです。

  • ノートを見せてもらう
  • 宿題について質問する
  • 軽くLINEで悩み相談する

といったように、相手の負担にならないようにしてください。

重くならない程度に甘えるのがコツです。

コツ⑦:「〇〇なところが好き」でドキドキさせる

いきなり男子に「好き」というのは抵抗がありますよね。

そこでおすすめなのが「〇〇なところが好き」という言い方をすることです。

「そうやって人に優しくできるところ好きだな」といった言い方で、男子をドキッとさせることができます。

 

女子の好意を伝えるのと同時に「それって本当にそこだけ?恋愛的には!?」と男子に思わせて、意識させる効果もあるんです。

二人の距離を縮めるのに効果的なセリフなので有効活用してみてください!

コツ⑧:初めてアピールでキュンとさせる

男子は、女子の「初めて」が大好きです。

「こんなに優しくしてくれた人初めて」「こんな楽しいの初めてかも」「こんなにドキドキして好きになれたの初めてなんだよ」と言い方をされると、男子は「かわいい……」という思いで頭がいっぱいになります。

 

筆者も、高校時代女子に「こんなに信頼できる人初めて」と言われて、もっと相手を好きになった経験があります。

嘘をつく必要はありませんが、初めてだなと思うことを正直に言えば、男子を喜ばせることができますよ。

コツ⑨:LINEも話題を振って楽しく盛り上げる

彼氏を作るなら、対面だけでなくLINEでも盛り上がることが大事です。

LINEで話題を振って楽しく盛り上げることができれば、女子との時間は楽しいと男子が思うようになるからです。

 

対面で話す時間は、意外とあまり長くありません。

デートできるくらい親密になっているならともかく、その前段階ではあまり相手と長時間話せない人が多いでしょう。

LINEで楽しくやり取りすることで、長く楽しく話せているという気持ちになり、好感度がアップします。

LINEのやり取りをしない女子より断然有利になるため、自分から話題を振って楽しくLINEしましょう!

 

もちろん、相手の男子がLINEしないタイプだったら無理にしなくても大丈夫です。

しかし、LINEの返信が早くやり取りをたくさんしてくれるタイプなら、女子からも話題を振って楽しくやり取りするようにした方がお得です。

コツ⑩:あえて返信を遅らせる

LINEのやり取りを楽しくすることは大事ですが、あえて返信を遅らせて気を惹くという手もあります。

いつも返信が来る子から返信がないと、「あれ?」と思いますからね。

 

相手に気にして欲しいときに有効な方法です。

あまりやりすぎると相手が脈なしだと勘違いするリスクはありますが、ときどき駆け引きとしてやるのはアリですよ。

コツ⑪:彼氏欲しいアピールをする

良い感じに仲良くなった男子に「彼氏がいなくて寂しい」「彼氏欲しいなぁ」などと雑談で言うことで、「なら俺と付き合おう」「狙って良いってことだよな?」と思わせる作戦です。

同時に、相手の勘違いを防ぐ意味もあります。

 

もし女子が男友達が多いタイプの場合は、相手の男子は「どうせ彼氏いるんだろう」「〇〇組のアイツかな」などとネガティブなことを考えるかもしれないですからね。

相手が勘違いして手を引くのを防ぐためにも、彼氏欲しいアピールをしておきましょう。

コツ⑫:悪口を言わない

ときには愚痴を言いたくなる気持ちもわかります。

先生や友達にイラッとしてついつい悪口を言うこともあるでしょう。

自分はそれでイライラが発散できますが、周りの印象は良くありません。

 

特に、男子は悪口ばかり言う女子を避けたいと考えます。

自分も陰でいろいろ言われてそうと思うからです。

たまに少し愚痴るくらいなら良いですが、彼氏が欲しいなら悪口は言わないようにしてくださいね。

【タイプ別】彼氏欲しい高校生の対策方法

喜んでいる女子高生

続いては、女子のタイプ別に彼氏欲しい高校生の対策方法を解説しましょう!

自分が一番近いタイプを中心にして読んでみてくださいね。

「近寄りがたい」と言われるタイプの場合

「近寄りがたい」と言われるタイプの女子は、笑顔を意識することがポイントです。

笑顔でいるだけで話しやすそうと思われるからです。

 

他には、

  • 相手が話しかけてきたら楽しそうにする
  • 自分から男子に話しかける
  • 自分の話や失敗談をして親近感を演出

といったことをやると男子と仲良くなれるでしょう。

「しゃべらなければかわいい」と言われるタイプの場合

「しゃべらなければかわいい」と言われるタイプの女子は、話し方を変えることがポイントです。

「かわいい」と言われるくらいですから、見た目はものすごく魅力があります。

強い武器があるのですから自信を持ってください!

 

話し方は、

  • 下品な話し方をしない
  • 大人ぽく落ち着いて話すのを癖づける
  • 相手にどう見られているか意識する

といったことをやれば改善されるでしょう。

見た目だけではなく、話し方も含めてのかわいいを目指しましょうね。

「男子慣れしていない」タイプの場合

「男子慣れしていない」タイプの女子は、とにかく男子に話しかけることがポイントです。

最初はクラスメイトの男子に挨拶するといった、頑張ればすぐにできそうなことを目標にしてください。

 

挨拶ができたら、次は男子に勉強の質問をする。

それができたら男子と雑談をする、といった感じに段階をつけて、目標を設定してクリアしていくことがコツです。

 

女子校などで周りに男子がいない場合は、SNSなどネットを活用しましょう!

ネット上で男子とからむ、電話をしてコミュニケーションの練習をするといった方法で男子慣れしてください。

ある程度男子に慣れてから出会いを探すと良いでしょう。

「オシャレとは無縁」のタイプの場合

「おシャレとは無縁」のタイプの女子は、この機会にオシャレの勉強を始めましょう。

ナチュラルメイクと自分の雰囲気に合う私服を研究してください。

自分で洋服を買ってそろえることが大事です。

 

どんな服を着たら良いかわからないなら、勇気を出して店員さんに質問して、コーディネートをお願いしましょう。

いろんなお店に回ってアドバイスをもらえば、どんな服が良いのかわかるようになりますよ!

「自信がない」タイプの場合

「自信がない」タイプの女子は、自分がどうして自信がないのか考えることをおすすめします。

自分に足りないところを書き出して、自信がつくためにどうすれば良いのか考えましょう。

 

また、毎日自分を褒める癖もつけてください。

「今日は〇〇ができた」と夜に考えて、自分を褒めてあげるのです。

 

「好きな人と話せた」とか「宿題ができた」みたいなことなど、なんでも良いです。

とにかく自分を褒めて認められるようになれば、男子と不安なく話せるようになりますよ。

自信がつけば自然と笑顔も増えます。

彼氏が欲しいけど出会いがない高校生がすべきこと

一緒に遊ぶ高校生

彼氏が欲しいと思っても、出会いがないとどうしようもありません。

ここでは、彼氏が欲しいけど出会いがない高校生がどうすれば良いのかについて解説します。

出会い方①:友達と複数で遊ぶ

友達にお願いして複数で遊ぶという出会い方です。

他のクラスや学校の男子と仲良くなれるチャンスがあります。

 

その男子から発展してさらに別の男子と知り合えるチャンスもあるので、積極的に友達と遊ぶようにしましょう。

中学時代の友達や交友関係が広い友達と遊ぶのが出会うコツです!

出会い方②:友達に紹介してもらう

より直接的に出会いたい人は、友達に彼氏候補を紹介してもらいましょう。

複数で遊ぶのと異なり、相手も付き合いたいという気持ちがあるのでスムーズにいきやすいです。

友達は女子の性格を知っているでしょうし、変な人を紹介することはないでしょうから、安心感があるというメリットもあります。

 

ただし、実際に関わってみると相手と合わない可能性もあります。

一見優しくて爽やかに見える人が、実は束縛が激しいといったように、友達では気づけないような欠点があるかもしれないからです。

友達にお願いするときに「お願いしておいてあれだけど、合わないと付き合わないこともあるから」と一言伝えておくと良いでしょう。

出会い方③:文化祭などイベントを利用する

文化祭などのイベントは、他校の生徒や大学生などと出会える貴重なチャンスです。

自分の学校だけではなく、近隣の学校のイベントも活用しましょう。

 

軽い人に引っかからないようにするという注意点はありますが、普段会えないようなカッコいい男子に出会える可能性が十分にあります。

イベントを楽しみつつ良い男子を探してみてください!

出会い方④:バイトを始める

バイト先の先輩や同僚と付き合う高校生はかなり多いです。

もしもバイトOKの学校なら、バイトを始めてみてはいかがでしょうか?

バイト先に良い人がいるかどうかは運次第ですが、お金を稼げるので損にはなりませんよ。

出会い方⑤:塾や予備校で探す

塾や予備校には、他校の生徒や浪人生がいます。

一緒に勉強を頑張るという仲間意識があるので、話せば仲良くなりやすいです。

勉強を教え合って一緒に志望校に向かって勉強していると、自然と親密になっていきますよ。

まとめ

彼氏をゲットした女子高生

彼氏が欲しい高校生は、とにかく行動して男子とコミュニケーションを取ることが大事。

周りに良い男子がいるなら、積極的に話しかけましょう!

 

男子がいない場合は、外に出会いを求めてください。

探せば意外と出会いの場はありますから、諦めずに行動しましょう。

この記事に関するタグ

ライタープロフィール

drkun

drkun

学生時代に心理学を専攻していたこともあって、人の心理にとても興味があります。今まで多くの恋愛を経験し、同時に他の人の恋愛も数多く見てきました。特にネット恋愛など最近の恋愛の形に強いです。よろしくお願いします!

他の記事も見る

TOPへ