作成日:2020/04/20

更新日:2020/04/23

【解明】社会人の恋愛が難しい4つの理由とは?押さえるべき基本と進展させる方法

山下
山下

社会人の恋愛は学生の恋愛よりも難しいです。なぜなら、時間が限られる上に仕事を優先させなければならないからです。社会人の恋愛を成功させるためには、恋愛の基本や注意点などを把握しておきましょう。今回は、実際に社会人になって彼女を作り結婚した筆者が、社会人の恋愛について徹底解説します。

【体験談】社会人と学生の恋愛の違いは?

楽しく話す男女

男性の筆者は、今年で34歳になる社会人です。

学生のときも社会人になっても、たくさんの恋愛を経験してきました。

まずは、そんな筆者の体験談を紹介します。

恋愛がうまくいかなかったエピソード

当時、筆者は小学校・中学校の同級生であるSさんと付き合っていました。

学生時代はあまり接する機会がありませんでしたが、社会人になってから距離が縮まり付き合い始めたのです。

 

しかし、結果として筆者とSさんは1ヶ月程度で別れてしまうことになります。

何があったかというと、筆者とSさんの休みが合わず、会えたとしても1時間から2時間ほどでまったくデートできなかったからです。

さらに、勢いで付き合ったことからSさんに「やっぱり山下くんは彼氏として見れない……」と言われてしまう始末でした。

 

今は友達に戻って仲良くしていますが、若干未練が残っています。

「あのとき、もっとよく考えて付き合っていたらな……」と今でも思ってしまいます。

恋愛がうまくいったエピソード

現在、筆者はマッチングアプリの「Pairs(ペアーズ)」で知り合った女性と結婚しています。

結婚相手のMさんとは筆者の「いいね!」でマッチングし、3回目のデートで告白、1年近く付き合って結婚しました。

 

MさんとSさんの違いは、スケジュール的なゆとりとお互いの価値観です。

Sさんとうまくいかなかった反省を生かして、その後の恋愛では、筆者は女性にスケジュールを合わせることを意識していました。

そのおかげで、Mさんとはほぼ毎週会うことができ、1年弱という短い期間で結婚できたのです。

 

また、付き合うときからお互い結婚が頭にあったために、早い段階で相手を「将来のパートナーだ」と思うことができたのです。

Sさんのときと同じような考え方では、きっとうまくいっていなかったことでしょう。

学生との違い

個人的な体験から、学生との違いは「時間」と「価値観」が大きいと考えています。

学生のときは土日がかならず休みだったために予定を合わせやすく、簡単にデートができました。

しかし、社会人は休みが同じだと限りませんし、急な予定が入って仕事帰りのデートがキャンセルになることも多々あります。

 

また、学生時代は「付き合っている瞬間」が大事なので、価値観よりも趣味や思い出づくりが大事になります。

一方、社会人の恋愛は結婚を意識している方も多く、お互いの価値観が合わないとなかなかうまくいきません。

このように、「学生と社会人の恋愛は別物だ」と考えることが大事ですよ!

筆者が考えていること

学生時代にモテていた人でも、社会人になるとモテなくなったり恋愛が長続きしなかったりします。

筆者も学生時代はモテていた方なのですが、社会人になるとモテなくなり苦労しました。

その理由は、「どうしても仕事が最優先になってしまうから」です。

 

学生時代は学業をおろそかにしても自分の成績が悪くなるだけでしたし、他校の生徒をナンパしても怒られることはめったにありませんでした。

しかし、社会人になると、仕事をおろそかにするとクビになる危険性があり、取引先の女性をナンパすると会社の信用問題に関わる恐れがあります。

良くも悪くも「仕事」があるために自由に恋愛できず、多くの方がつまずいてしまうのです。

社会人の恋愛は難しい?

喧嘩する男女

実際に、Twitterなどを見てみても、社会人になって恋愛で苦労している方は多いです。

ここでは、社会人の恋愛に関するツイートを見てみましょう。

「出会いがなくなった」という声が多い

社会人になると、一気に出会いがなくなります。

学生の頃は周りは独身ばかりでしたし、共学であればクラスの半数が同い年の異性でした。

 

しかし、社会人はそうとも限りません。

会社によっては異性がいない可能性がある上に、いたとしても恋愛対象外の年齢や既婚者である場合もあります。

だからこそ、マッチングアプリなどを使って婚活するわけです。

「社会人になって別れたという」パターン

学生の恋愛と社会人の恋愛は違います。

お互いの仕事によってはスケジュールが合わなくなり、デートの回数が一気に減ってしまう可能性もあります。

 

また、周囲に既婚者が増えるため、「この人と付き合っていて結婚できるだろうか」と思い改める瞬間も多くあります。

こういったきっかけが重なって、学生時代の恋愛に終止符を打つカップルも多いのです。

「忙しくて恋愛どころでない」人もいる

社会人の労働時間は学生時代の授業時間とまったく違います。

学生の頃は8時から17時で休み時間を除いても8時間ですが、社会人はそこに「残業」がプラスされます。

たとえば、IT業界は「デスマーチ」と呼ばれる言葉があるほど労働環境が過酷で、中には家に帰れない人もいるのです。

このような日々が続けば、休みの日になると「デートではなく体の休息に充てたい」と考えることは当然でしょう。

忙しいと恋愛どころではなくなってしまうのです。

社会人の恋愛が難しい理由

険悪なムードの男女

社会人の恋愛に対する意見などをまとめたところ、「なぜ社会人の恋愛が難しいのか」という問いには4つの答えがあるとわかりました。

ここでは社会人の恋愛が難しい理由を4つ紹介します。

社会人の恋愛が難しい理由

  • 業界や分野によっては出会いが一切ないから
  • 仕事が激務だと恋愛に割ける時間がないから
  • 出会えたとしても休みが同じだとは限らないから
  • 年を取るとどんどん出会いが少なくなるから

理由①:業界や分野によっては出会いが一切ないから

たとえば、看護師は厚生労働省の調査によると92.8パーセントが女性です。

当然、そういった環境では出会いを期待することができませんよね。

出会いが少ない仕事を選んでしまった場合、職場内恋愛は諦めた方が良いでしょう。

 

理由②:仕事が激務だと恋愛に割ける時間がないから

社会人になると、恋愛がしたくても仕事を最優先させなければなりません。

「今日はデートだから」といって、仕事を途中で放り出すことは基本的に許されないのです。

 

仕事が溜まっていけば、どんどん恋愛に割ける時間がなくなってしまいます。

激務の仕事であればあるほど、なかなか恋愛に集中できません。

理由③:出会えたとしても休みが同じだとは限らないから

仕事をセーブして婚活をはじめ、素敵な恋人を作ったとしましょう。

彼女・彼氏ができても、学生時代のように相手と定期的にデートできるわけではありません。

なぜなら、仕事によって休みが違うからです。

 

医療業界であれば早出・夜勤などがありますよね。

一方、銀行員であれば年末年始でもカレンダー通りの営業です。

お互いの休みが合わないとなかなかデートができず、関係が進展しません。

理由④:年を取るとどんどん出会いが少なくなるから

年を取ると年功序列で責任感のある仕事を任されます。

そうなると仕事量が増えていき、恋愛に割ける時間がなくなってしまいます。

 

また、女性は高齢出産のリスクがあるため、30歳を超えると男性から選ばれにくくなります。

つまり、限られた時間の中で確実に婚活を成功させなければならないわけです。

社会人の恋愛の基本

愛し合う男女

社会人の恋愛は難しいですが、多くの場合、結婚に至った男女は社会人になってから付き合っています。

社会人になって恋愛を成功させたい方は、ここで紹介する基本を知っておいてください!

社会人の恋愛の基本

  • テスト会う時間が限られる
  • 仕事優先になることも多い
  • 自己責任でさまざまなことができる
  • 結婚を意識する

基本①:会う時間が限られる

社会人がデートできるのは、基本的に仕事終わりか休みの日だけです。

ただし、休みが合うわけではないですし、他の予定が入ることもあるため会える時間はさらに限られます。

だからこそ、「少ない時間を効果的に使ったデート」が求められるのです。

基本②:仕事優先になることも多い

恋人とデートが決まっても、キャンセルせざるを得ない状況になることもあります。

実際に、筆者も仕事がどうしても終わらず、デートを延期してもらったことがあります。

反対に、相手に仕事が入ってドタキャンされることもありました。

基本③:自己責任でさまざまなことができる

社会人になると、行動範囲が一気に広がります。

恋人と気軽に旅行することもできますし、同棲したり結婚式場の見学に行ったりすることも可能です。

 

ただ、これらの行動にはすべて「自己責任」が伴います。

学生の頃は失敗しても親に迷惑をかけるだけでしたが、社会人はそうはいきません。

基本④:結婚を意識する

特に女性は、社会人になると結婚を意識します。

周りに既婚者が増えるため、独身であることに対して疎外感を覚えるからです。

学生時代は「結婚なんて」と思っていた女性も、社会人になったことがきっかけで意識する場合もあります。

遊びのつもりで付き合っているなら、捨てられてしまうこともありますよ。

社会人の恋愛のきっかけ

良い雰囲気の男女

社会人の恋愛の基本を理解できたら、素敵な恋人を作りましょう!

とはいえ、出会いがなければ恋愛もはじまりませんよね。

そこで、社会人におすすめな恋愛のきっかけを紹介します。

社会人の恋愛のきっかけ

  • 職場
  • 取引先
  • 友達の紹介
  • クラブ・バー
  • SNS
  • 同窓会
  • 社会人サークル
  • 街コン・婚活パーティー
  • 出会い系サイト
  • マッチングアプリ
  • 結婚相談所

きっかけ①:職場

職場に出会いがあるなら、仕事を通じて恋愛関係に発展する場合もあります。

ほぼ毎日一緒にいるわけですし、同じチームであれば目的意識も共有できるので仲を深めやすいのです。

職場で出会いを求める場合、仕事で自分をアピールすることが大事!

相手の仕事を助けたり相談に乗ったりすることで、プライベートでも話ができる関係になりますよ。

きっかけ②:取引先

営業先などで気になる異性がいる場合、長期戦と情報収集が恋愛を成就させるコツです。

定期的に取引先を訪問して、目当ての異性に恋人はいないか、どういう人がタイプなのかをリサーチしてください。

 

ある程度仲が深まったら、個人的にお土産を渡したり世間話したりして連絡先を聞きましょう!

ただし、あくまで「取引先」ということを忘れないでくださいね。

きっかけ③:友達の紹介

思い切って友達に「誰か紹介して!」と言ってみましょう。

信頼できる友達であれば、自分の好みを把握した上で素敵な異性を紹介してくれますよ。

 

ただ、紹介してもらってばかりでは相手に迷惑をかけてしまいます。

ギブアンドテイクの精神で、ごはんをおごったりプレゼントを送ったりして気遣ってあげてくださいね。

きっかけ④:クラブ・バー

クラブやバーは出会い目的でやってくる方も多いです。

お酒を飲んで体を動かせばテンションも上がるので、いつもより開放的になれますよ!

「いきなりクラブやバーに行くのは怖い」と考えるなら、友達を連れていくことをおすすめします。

きっかけ⑤:SNS

社会人の恋愛におすすめのSNSがこれらです。

  • Twitter
  • Instagram
  • Facebook

知らない異性とつながりたいなら、TwitterやInstagramがおすすめです。

学生時代の同級生を見つけたいならFacebookを利用してみましょう!

成長した幼馴染にキュンとしてしまうこともありますよ。

きっかけ⑥:同窓会

同窓会に参加するのもアリですし、逆に開催するのもおすすめです。

大人っぽくなった同級生と出会えるチャンスですよ!

 

同窓会は、学生時代モテなかったり冴えなかったりした人の方が出会いやすいです。

思いっきりイメージチェンジすれば、異性から「こんな素敵な人だったんだ」と思われやすいからです。

これは、「人はギャップが大きければ大きいほど気持ちが揺れ動く」という「ゲインロス効果」として心理学でも実証されています。

きっかけ⑦:社会人サークル

社会人サークルに入って、趣味を通して出会いを作る方法もおすすめです。

中でも特におすすめなのがこちらです。

  • ジム通い
  • ボルダリング
  • テニス
  • 旅行
  • 英会話

これらは男女比が均等になりやすいからです。

英会話では外国人と出会えるチャンスもありますよ!

きっかけ⑧:街コン・婚活パーティー

「真剣に婚活したい」と考える場合、街コンや婚活パーティーに参加してみましょう。

街コンと婚活パーティーは、似ているようで違います。

  • 街コン:多人数同士で話をするスタイル
  • 婚活パーティー:一対一で席替えしていくスタイル

ワイワイ楽しみながら相手を探したいなら街コン、すべての参加者と一対一で会話したいなら婚活パーティーに参加してみてください。

きっかけ⑨:出会い系サイト

出会い系サイトを使えば、いろんな目的で異性と出会えます。

婚活・恋活はもちろんのこと、趣味友や飲み友、セフレなどを募集できるのです。

 

ただ、出会い系サイトは悪質なものも多いので注意してください。

次のものは、実際に使ってみてサクラのいない優良な出会い系サイトだとわかっています。

おすすめ出会い系サイト

  • ハッピーメール
  • ワクワクメール
  • PCMAX
  • イククル
  • YYC

これらを中心に、自分に合ったものを見つけてくださいね。

きっかけ⑩:マッチングアプリ

マッチングアプリは出会い系サイトと違い、婚活・恋活にしか使えません。

だからこそ業者などの悪質なユーザーが少なく、真面目な会員がほとんどです。

おすすめのマッチングアプリがこちらです。

おすすめマッチングアプリ

  • Pairs(ペアーズ)
  • Omiai(おみあい)
  • タップル誕生
  • with(ウィズ)

これらは人気マッチングアプリ上位4種です

ちなみに、筆者はペアーズで結婚相手を見つけましたよ。

きっかけ⑪:結婚相談所

「結婚前提で恋愛したい」という場合は結婚相談所に入会する選択肢もあります。

結婚相談所は独身証明書が必要な上に入会金・月会費も高額なので、マッチングアプリ以上に真面目な方が多いです。

 

結婚相談所はマッチングアプリや出会い系サイトと違って料金に大きくバラつきがあるため、「これ!」というおすすめはありません。

選ぶ基準としては、

  • 自分一人で婚活を進めたい場合:データマッチング型の結婚相談所
  • 自分と異性の関係を取り持って欲しい場合:仲人型の結婚相談所

を選びましょう。

データマッチング型はサポートが薄い一方で料金が安く、仲人型はサポートが手厚い一方で料金が高いですよ。

社会人の恋愛を進展させる方法

お茶する男女

社会人になると、忙しかったり休みが合わなかったりしてなかなか恋愛が進展しません。

筆者のように進展しないまま終わるケースもあります。

そこで、ここでは恋愛を進展させるコツについて解説します。

社会人の恋愛を進展させる方法

  • 仕事帰りなどで定期的に飲みに行く
  • LINEで毎日連絡を続ける
  • 2回~3回ほど1日デートする
  • 3回目or4回目デートで告白する

進展方法①:仕事帰りなどで定期的に飲みに行く

「定期的」という部分が仲を深めるコツです。

たとえば、「毎週木曜日は飲みに行こう」「2週間に1回はどこかに出かけよう」など、相手とルールを決めてください。

そうすることによって、恋愛を中心にスケジュールを立てることができます。

 

また、月に1回1日デートするよりも、短い時間でもいいので毎週飲みに行く方が相手の印象に残りやすいです。

これは「単純接触効果」として心理学でも実証されています。

進展方法②:LINEで毎日連絡を続ける

なかなか会えない場合は、LINEで毎日連絡を続けましょう!

メッセージを送るだけでなく、通話をするのも効果的です。

「暇なときだけLINEする」というモチベーションでは、すぐに相手から関係を断たれてしまいますよ。

進展方法③:2回~3回ほど1日デートする

先ほどお伝えしたとおり、社会人の恋愛は「限られた時間で成果を出す」のが大事です。

ズルズル長い時間をかけてしまうと、恋愛に割ける時間がどんどん減る上に異性から選ばれる可能性も少なくなります。

 

かといって、「仕事帰りに何度か飲みに行っただけ」という関係では相手のことを十分に理解できたとは言えません。

2回から3回1日デートして、「この人と長く付き合っていけそうかどうか」を判断してください。

進展方法④:3回目or4回目デートで告白する

告白は3回目か4回目がベストです。

1回、2回では遅すぎますし、5回目、6回目になる頃には相手が別の人と仲を深めている可能性もあります。

実際に、「3回目で告白した」「された」という方は多いですよ。

筆者も3回目のデートで告白してOKをもらいました。

彼女は他の男性ともやり取りしていて、告白を4回目のデートに伸ばしていたらその人に先を越されていたかもしれません。

社会人の恋愛の注意点

社会人の恋愛に注意したい点があります。

これらの注意点をしっかり意識して、恋愛を進めていってくださいね。

社会人の恋愛の注意点

  • 社内などで噂にならないよう気をつける
  • 仕事と恋愛を上手に両立させる
  • お互いの結婚観・価値観について話し合う
  • 既婚者との不倫・浮気しない

注意点①:社内などで噂にならないよう気をつける

職場恋愛をする場合は、社内などで噂にならないよう気をつけてください。

自分はよくても、恋人に迷惑をかけてしまう場合があります。

カミングアウトする際は、状況などをよく考えることをおすすめします。

 

たとえば、同じ学校の教師同士で結婚する場合、早めにカミングアウトすると異動の対象になることが多いです。

もちろん上司や職場に伝えることは大事ですが、二人で話し合った上でカミングアウトの時期を決めるようにしましょう。

注意点②:仕事と恋愛を上手に両立させる

仕事と恋愛、どちらか一方にのめり込んでもなかなかうまくいきません。

上手に両立させるには、パートナーにしっかり理解してもらいましょう。

 

筆者の場合、時期によっては忙しくなり、寝る直前まで仕事をすることがあります。

それは彼女もきちんと理解してくれているため、「仕事と私どっちが大事なの!」と怒られることはありません。

話し合いの機会を設けて、お互いの理解を深めるようにしてくださいね。

注意点③:お互いの結婚観・価値観について話し合う

社会人の恋愛は結婚が前提になることも多いです。

だからこそ、結婚観や価値観を話し合っておくことが大事です。

 

特に、これらのポイントは早めに伝えておきましょう。

  • お金の使い方、使い道
  • 子どもが欲しいかどうか
  • 将来引っ越しできるかどうか
  • 嫁入りなのか婿入りか
  • お互いの家族関係、交友関係について

注意点④:既婚者との不倫・浮気しない

社会に出ると既婚者と出会ってしまう可能性もあります。

既婚者に出会ってしまうと、相手の家族から慰謝料を請求される危険性があるので注意してください。

 

具体的に言えば、セックスしてしまうと法律上の「不貞行為」となり離婚の原因になるのです。

逆に考えると、どれだけ気持ちが盛り上がってもセックスを踏みとどまれば「セーフ」とみなされることが多いです。

社会人の恋愛におすすめなデートプラン

デートする男女

最後に、社会人の恋愛におすすめなデートプランを紹介します。

相手との関係性を踏まえた上で、デートプランを考えてくださいね。

おすすめデートプラン

  • 付き合う前なら仕事帰りに飲みデート
  • お酒が飲めないならランチ・カフェデート
  • 告白なら夜景デート
  • 付き合いたてなら遊園地デート
  • 記念日など特別な日には温泉デート
  • プロポーズを考えるならディナーデート
  • 雨の日はお泊りデート

プラン①:付き合う前なら仕事帰りに飲みデート

付き合う前の段階では、お互いのことをしっかり知る必要があります。

そんなときはお酒の力を借りましょう!

お酒が入れば緊張も解けますし、相手と話しやすくなります。

プラン②:お酒が飲めないならランチ・カフェデート

中には「お酒が飲めない」という方もいますよね。

また、初対面の場合、「ヤリモクだったらどうしよう」と警戒して飲みのお誘いを断る女性もいます。

 

そんなときはランチかカフェがおすすめです。

筆者も、彼女とはランチデートで仲を深めました。

できれば雰囲気の良い個人経営のカフェか、カジュアルなイタリアンをチョイスしてください。

プラン③:告白なら夜景デート

告白は夜景が見えるところがベストです。

夜景が見えなければ仕事の帰り道などでも問題ありません。

大事なのは、告白する「時間帯」なのです。

 

心理学で「黄昏効果」というものがあるのですが、日が暮れ始めるとリラックス状態になり、「今、この瞬間が気持ちいい」と思いやすくなるんですね。

これに夜景が加わると、ロマンチックな雰囲気で相手の気持ちが盛り上がるため、告白の成功確率はアップしますよ。

プラン④:付き合いたてなら遊園地デート

付き合いたての社会人カップルにおすすめなのが遊園地デートです。

なぜなら、遊園地はお互いの価値観がはっきりと浮き彫りになるからです。

 

たとえば、アトラクションの列に並んでいるときは、相手の「忍耐強さ」や「我慢強さ」がわかります。

お土産などを買うときは「お金の使い方」がわかりますし、「写真を撮るのが好きかどうか」「絶叫マシンはOKか」などさまざまな情報が手に入るわけです。

「自分と価値観が合わない」と感じたら、早めに関係を断つことも選択肢の一つですよ!

プラン⑤:記念日など特別な日には温泉デート

特別な日には温泉デートでお互いの体をゆっくり休めましょう。

温泉旅行は「行った」という経験が大事なので、近くても遠くてもどちらでもOKです。

 

料金もお互いにとってリーズナブル。

2万円から3万円もあれば夕食付きの素敵な旅館に泊まれますよ!

プラン⑥:プロポーズを考えるならディナーデート

プロポーズはディナーデートがおすすめです。

できればお店の人に「プロポーズすること」を伝えて協力してもらいましょう。

筆者は個室のフレンチを予約してプロポーズしましたよ。

 

ただ、女性によっては「プロポーズされるならここがいい!」という憧れを持っている場合もあります。

話の中で、女性の理想をそれとなく聞き出すようにしてくださいね。

プラン⑦:雨の日はお泊りデート

雨の日だからといってデートをキャンセルするのはもったいないです。

出かけられないからこそ、家の中でゆっくり過ごしましょう!

二人で料理をしたりYouTubeやNetflixを見たりと、できることはいっぱいありますよ。

まとめ

結婚した男女

社会人の恋愛は学生の恋愛に比べると難しいです。

しかし、「限られた時間で恋愛を成功させる」という基本を知った上で行動すれば、理想の相手を見つけやすいですよ。

 

無事に恋人ができたら、今回紹介した注意点を踏まえて関係を進展させてください。

「この人といると落ち着くな」と思えたら、結婚という名のゴールまであと一歩です!

この記事に関するタグ

ライタープロフィール

山下

山下

PairsからDatingまで20個以上のマッチングアプリを使いこなすマッチングアプリオタク。メインであるPairs、Omiai、with、タップルでは交際・ネトナン経験もあり。現在、はPairsで知り合った女性と交際中♪

他の記事も見る

TOPへ