作成日:2020/04/21

更新日:2020/04/23

【体験談】高校生カップルはセックスが当たり前?初めて経験するエッチはどんなもの?

Arimaru
Arimaru

高校生でのセックスを不安に感じてしまう人は多いもの。あなたも「もし妊娠したらどうしよう」「痛くなったりしないかな?」「失敗して嫌われたくない!」そんなことを思った経験があるのではないでしょうか?そこで、今回は高校生カップルがエッチするときに感じる不安や注意点を解説します。後半では、セックスを成功させる方法も紹介します♪

【体験談】高校生カップルがセックスをするのは普通?

首をかしげる女性

男性の筆者の高校時代のクラスには、毎年4組から5組のカップルがいましたが、セックスしている人は意外と多くありませんでした。

  • お互い部活で時間がない
  • セックスしたいけどする場所がない
  • 妊娠したらヤバいから今はしない

このような理由で、半年以上付き合っていてもキス止まりのカップルがほとんど

実際、筆者も高校生のころは野球部で忙しく、デートの時間すらまともに取れていませんでした。

 

2日に1回オナニーするくらいめちゃくちゃエッチしたかったのですが、自分から誘う勇気もなかったため童貞のままでした(笑)

しかも、筆者の知り合いに「中出ししてないのに妊娠したカップル」がいたので、なおさらセックスするのが不安だったのです。

高校生カップルがセックスするときに抱える不安

頭を抱える男性

筆者の友人に聞いたところ、高校生カップルはセックスに関して次のような悩みを抱えることが多いです。

高校生カップルの不安

  • 妊娠したらどうしよう……
  • 周りにバレたら恥ずかしい
  • セックスする場所はどこがある?
  • 自分の体に自信がない
  • 上手くできなくて嫌われたくない
  • 脱毛してないんだけど……
  • 誘い方がわからない

不安①:妊娠したらどうしよう……

高校生は収入がないため、もし妊娠すれば親に頼るしかありません。

高校生の出産をこころよく思う親は少なく、堕ろすことも視野に入れないといけなくなるでしょう。

 

妊娠させた側は、相手の親御さんから一生恨まれ続けます。

また、もし産むことになれば、ほんのわずかのお金だけで厳しい生活をしていかなければなりません。

不安②:周りにバレたら恥ずかしい

友達にバレるならまだしも、そこまで仲良くない人や両親にバレるのはかなり恥ずかしいです。

陰で「あいつらヤリまくってるらしいよwww」なんて噂を立てられることもありますからね。

 

筆者の高校で、財布の中にコンドームを入れていたのがバレた女の子がいます。

周りの人から「コン姉(こんねえ)」とあだ名をつけられ、毎日恥ずかしい思いをしているようでした。

不安③:セックスする場所はどこがある?

高校生でセックスするとなると、場所選びに困ります。

実家は親や兄弟がいますし、野外で初体験を済ませるのは抵抗があるものです。

筆者の友人も、親のシフトを確認して何週間も前から準備していたと言っていました。

不安④:自分の体に自信がない

女子高校生は体が発達しきっていないこともあり、裸を見られることに抵抗があります。

彼氏が何度も「おっぱい見たい!」と言ってくるものの、断り続けている人も少なくないでしょう。

 

また、男子側も自分のアソコに自信がなく、見せるのを恥ずかしがる人も多いです。

男性は緊張しすぎると(ED)になるので、女性はプレッシャーを与えないようにしてあげてください。

不安⑤:上手くできなくて嫌われたくない

女子高生に多いのが、彼氏に嫌われたくないから言われるがままにセックスすること。

  • 「フェラしろ」
  • 「今週セックスするぞ」

そんなことを言われた経験がある人もいるのではないでしょうか?

彼氏に依存しているとどうしても断りきれず、「頑張るから嫌わないで」と自分を追い詰めてしまう人もいます。

不安⑥:脱毛してないんだけど……

男子は「女子は毛がなくて当たり前!」と思っています(筆者も毛深い女子を見て軽く引いたことがあります)。

そのため、まだ脱毛をしていない女子は、裸を見せることに不安を感じてしまうでしょう。

高校生だとなかなか脱毛はできませんし、自分で処理しておく必要があります。

不安⑦:誘い方がわからない

高校生で良いムードを作れる人なんてほとんどいません。

誘い方が分からず、ストレートに「セックスしよう!」と誘ってしまう人もいます。

ただ、女の子は気分が上がらないと濡れないため、下手な誘い方だと挿入までたどり着けません。

高校生カップルがセックスするときの注意点

レッドカード

これから紹介する8つを知らないと、妊娠のリスクが上がったり相手に痛みを与えてしまったりします。

楽しいセックスにするためにも、必ず最後まで読んでおいてください!

エッチする際の注意点

  • ゴムは絶対に用意する
  • 妊娠の仕組みを理解する
  • 野外プレイはしない
  • 長く付き合っていてもセックスする必要はない
  • 正しい前戯のやり方を知っておく
  • 挿入する穴の位置を勉強しておく
  • AVと実際のセックスは別物と知っておく/li>
  • 絶対に爪を切っておく

注意点①:ゴムは絶対に用意する

もしこれからセックスするつもりなら、絶対にゴムは用意しておいてください!

筆者の知り合いで、ゴムを着けずにセックスしていた人がいます。

「中には出してないから大丈夫!」と笑っていましたが、どう考えても危険ですよね!

 

結局、彼女が妊娠してしまったため2人で子供を育てていくことになりました。

収入も少なくかなり苦労しているようです……。

注意点②:妊娠の仕組みを理解する

妊娠の仕組みを理解していないと、気づかないうちに危険なプレイをしてしまいます。

筆者の知り合いのように、「生理来なくなったんだけど……」なんて状況になることもあるでしょう。

知っておくべきこと
    • dine
    • ハッピーメール
    • Jメール
    • 我慢汁でも妊娠する
    • 排卵日の3日前は特に妊娠のリスクが高い
    • 生理中だろうと妊娠する可能性はある

 

セックスをしたいなら、相手のためにもしっかりと勉強しておく必要があります。

注意点③:野外プレイはしない

高校生カップルは、公衆トイレやカラオケボックスで初体験をすることもあります。

しかし、本当に初体験がそんな場所で良いのでしょうか?

 

初体験は、何十年経っても忘れることのない貴重な思い出になります。

もし自宅やラブホ以外の小汚い場所で済ませると、一生後悔する可能性があるのです。

お互いが「場所なんてどこでも良いから早くしたい!」と思っているなら別ですが、そうでないなら野外プレイは控えてくださいね。

注意点④:長く付き合っていてもセックスする必要はない

筆者の友人に「もう一年以上付き合ってるのに、エッチしてないっておかしいのかな?」と悩んでいた人がいます。

ですが、長く付き合っているからといって、セックスしないといけないわけではありません。

高校生は何か起きても責任が取れませんし、本来は大人になってからするものなので悩む必要はありませんよ。

注意点⑤:正しい前戯のやり方を知っておく

AVで見るような指を出し入れする手マンは、まったく気持ち良くありません。

この動画にもある通り、Gスポットと呼ばれる部分を指の腹でテンポよく押してあげるだけで良いのです!

手マンをするときは、彼女に「痛くない?」と聞いて反応を見ながらしてくださいね。

注意点⑥:挿入する穴の位置を勉強しておく

筆者が初めてセックスしたときは、穴の位置がわからず挿入すらできませんでした。

彼女が「え、どうしたの?」という顔で筆者をじっと見てきて、1分くらい気まずい時間が流れてしまったんですよね……。

 

やっと本番に入れると思ったのに挿入できないなんて、絶対に嫌ですよね。

セックスする前に必ず穴の位置を調べておきましょう!

注意点⑦:AVと実際のセックスは別物と知っておく

ほとんどの男子高校生は、AVを見てセックスのやり方を学びます。

手マンの仕方や潮の吹かせ方など、AVを教科書にして勉強したことがあるのではないでしょうか?

 

しかし、AVと実際のセックスはまったくの別物です。

AVのようなセックスをすると気持ち良くないだけでなく、膣を傷つけて血が流れてしまうこともあります……。

注意点⑧:絶対に爪を切っておく

この記事を読んでいるあなたにお願いです。

セックスをするなら絶対に爪を短く切ってください!

 

というのも、爪の長い状態で手マンをすると、女の子の膣に傷をつけてしまうから。

お尻の穴を伸びた爪でグリグリするようなものなので、前日に切るのを忘れないようにしましょう!

【準備編】高校生カップルがセックスを失敗させない方法

カップルが抱き合う

昨年まで童貞だった筆者の経験をもとに、セックスに向けて準備しておく5つのポイントを紹介します。

彼女・彼氏から「もうしたくない……」なんて言われないように、頭に入れておいてくださいね!

セックスを失敗させないために

  • セックスの流れを頭に入れる
  • ゴムを着ける練習をしておく
  • 事前に2人でセックスについて話す
  • 事前に2人でセックスについて話す
  • 女の子はオナニーを経験しておく
  • ゆっくり誰もいない場所を確保する

方法①:セックスの流れを頭に入れる

セックスの流れを頭に入れておけば、本番で頭が真っ白になることはありません。

スムーズに次の段階に移行できるので、緊張して勃たなくなったり、オドオドしてしまったりしなくなります。

 

事前に脳内シミュレーションするためにも、セックスの流れを頭に入れておきましょう!

最後の方で解説していますよ。

方法②:ゴムを着ける練習をしておく

コンドームをつけるのって、意外と難しいです。

筆者が初めてコンドームを買ったときは、裏表を間違えてゴムがはちきれそうになりました(笑)

本番で「あれ、コンドームがつけられない……」なんてことになると焦ってしまうので、必ず家で練習しておくことをおすすめします。

方法③:事前に2人でセックスについて話す

あらかじめセックスについて話しておけば、相手の嫌がるプレイをしなくて済みますし、多少は緊張も和らぎます。

セックスが上手くいく確率が上がるので、ゆっくり話し合う時間を取っておきましょう!

もし相手が「やっぱり怖いからまた今度にしない?」と言ってきたら、素直に了解してくださいね。

方法④:女の子はオナニーを経験しておく

女の子がオナニーをするメリットは次の3つです。

 

オナニーするメリット
  • どこが気持ち良いかわかる
  • 感度が上がる
  • 触られることへの抵抗が減る

 

 

自分の快感ポイントがわかれば、彼氏にどうすれば気持ち良くなれるか教えてあげられます。

さらに、感度が上がって感じやすくなったり、アソコを触られる抵抗が減って不安も小さくなるのです!

セックスへの不安が大きい人ほど、オナニーしておくと良いですよ。

方法⑤:ゆっくり誰もいない場所を確保する

ストレスや焦りが大きいと、女の子はセックスでイキにくくなります。

もし野外プレイや親が帰ってくるまでの短時間でセックスすることになると、負担を感じて濡れにくくなるでしょう。

十分に濡れないと挿入すらできないので、ゆっくり誰もいないところでセックスしましょう!

【本番編】高校生カップルが気持ちいいセックスするには?

可愛い女子高校生

ここからは、高校生カップルが最高のセックスを実現させる方法を解説します。

ムード作りからセックスが終わるところまで、一連の流れで説明していきますね。

気持ちいいセックスをするための手順

  1. ムード作り
  2. フレンチキスからディープキス
  3. 優しく性器以外を愛撫
  4. おっぱいを触る
  5. 乳首の愛撫
  6. クリトリスの愛撫
  7. しっかり濡れたら手マン
  8. ゴムを装着
  9. アソコを膣に挿入
  10. 正常位
  11. ピロートーク

手順①:ムード作り

セックスは、ムードを作るところからスタートしています。

次の順で、少しずつムードを高めていきましょう!

 

ムード作り
  1. 軽いボディタッチ
  2. フレンチキス
  3. ディープキス

 

早く挿れたい気持ちもわかりますが、いきなりディープキスをしたりおっぱいを触ったりすると、女の子は抵抗してしまいます。

手順②:フレンチキスからディープキス

最初は、唇を重ねるだけの軽いキスをします。

そして、30秒から60秒くらい経ったところで、唇をはさんだり舌を入れてみてください。

ディープキスは、それだけで濡れてしまう人もいるくらい、セックスを成功させるために重要なことなんですよ!

手順③:優しく性器以外を愛撫

ディープキスで相手の目がトロンとしてきたら、首筋や太ももなど、性器以外を優しく触れていきます。

コツとしては、触れるか触れないかくらいの力加減で、フェザータッチをすること。

ガシッと力強く触っても女の子は気持ち良くないので、とにかく優しくしてあげてください。

手順④:おっぱいを触る

彼女がだいぶ緊張しているはずなので、一言「触っても良い?」と聞いてからおっぱいを触ります。

力を入れすぎると痛いので、優しく揉んだりキスしたりしましょう。

ちなみに、男子高校生は上手くブラを外せない人がほとんどなので、女の子の方から脱いであげると喜ばれますよ。

手順⑤:乳首の愛撫

人によっては、乳首への愛撫はクリトリス以上に感じます。

次の手順に沿って、乳首で気持ち良くさせてあげましょう!

 

乳首の愛撫の手順
  1. 乳首の周りをフェザータッチで焦らす
  2. 女の子がクネクネし始めたら優しく乳首をつねる
  3. 舌先で舐める(嫌がる子もいるので注意)

 

乳首の愛撫が上手くいくと、女の子は次第に濡れてきますよ。

手順⑥:クリトリスの愛撫

クリトリスは、爪が当たらないように指の腹を使って優しく触ります。

彼女に「痛くない?」「さっきの触り方と今の触り方なら、どっちが良かった?」と聞くと、失敗しません。

 

また、女の子はお互いのためにも、痛みや気持ち良さを正直に話してあげてください。

もし痛いのに「気持ち良いよ」と言ってしまうと、彼氏が勘違いし続けてしまいますからね。

手順⑦:しっかり濡れたら手マン

クリトリスへの愛撫をしっかりできれば、女性のアソコから愛液が溢れてきます。

逆にいえば、濡れていない=愛撫が不十分ということです。

 

まずは、薬指をゆっくり入れてGスポットを探りましょう。

膣の上側にザラザラした部分があるので、そこを優しく上にグイッと押します。

 

そして、彼女が思わず「んっ♡」と声を出したら、しばらく手マンを続けた後に中指も入れてください。

中指も入れたら、指を2本使って10分くらい手マンをしましょう!

手順⑧:ゴムを装着

手マンが終わったら、ゴムを装着します。

ゴムを着けるときは、焦らず、裏表を確認して、皮とゴムが一体化するようにしてください。

 

ちなみに、コンドームは人によってサイズが違うので、自分に合っているか確認しておく必要があります。

筆者は初めて買ったゴムが小さすぎて、まったく入らなかった経験があります(笑)

手順⑨:アソコを膣に挿入

しっかりコンドームを着けたら、ゆっくりとアソコの中に挿入していきます。

挿入するスピードが早すぎると、彼女が痛みを感じやすくなるので注意してください。

 

また、女の子の緊張度が高いと、膣が萎縮して狭くなっています。

無理やり挿れようとすると傷がつくので、どうしても痛がるときは素直にやめるしかありません。

手順⑩:正常位

セックスにはいろいろな体位がありますよね。

しかし、経験が少ないうちは正常位だけで十分です。

まずは正常位を上手にできるようになってから、次の体位を考えましょう!

手順⑪:ピロートーク

女の子は特に、セックスが終わった後のピロートークを重要視します。

賢者モードに入って適当な返事をしていると、一気に冷めてしまうことも……。

疲れて眠くなる気持ちもわかりますが、彼女とちゃんと話しをしてあげてくださいね。

逆に、女の子はあまりしつこく話し過ぎないように注意しましょう!

まとめ

高校生カップル

高校生カップルにとって、セックスは不安や恐怖を感じてしまうもの。

ですが、しっかりと性知識をつけておけば、特に怖いものではありません。

愛情が深まりますし気持ち良くもなれるので、機会があればセックスを楽しんでくださいね!

この記事に関するタグ

ライタープロフィール

Arimaru

Arimaru

20歳男性のArimaruです。19歳からタップル誕生とペアーズを使い始め、彼女をつくりました。そのときの体験談や自身の経験を生かして、あなたの恋活をサポートします。いっしょに楽しく頑張りましょう♪

他の記事も見る

TOPへ