作成日:2020/05/04

【解明】年上女性に失敗しない告白方法は?脈ありサインとおすすめセリフ&タイミング

山下
山下

年上女性に告白したいなら、年下やタメの女性と同じ方法ではうまくいきません!なぜなら、年上女性は年下男性を「恋愛対象だ」と思っていないこともあるからです。恋愛対象だと思われていないのに告白しても成功確率は低いです。今回は、「年下」ということを最大限に生かして告白を成功させる方法を紹介します。

【体験談】年上女性に告白したエピソード

筆者は今年で34歳になるのですが、今まで年上女性を好きになったことが何度かあります。

まずは、そんな筆者の実体験を紹介しましょう。

失敗談

2つ年上のMさんは、同じ職場の先輩でした。

当時、新人だった筆者の教育係だったという関係から、頼りがいがあってやさしく接してくれるMさんのことを「いいな」と思うようになったのです。

 

Mさんのほうも筆者のことを良く思ってくれたようで、連絡先の交換は簡単でした。

職場内で連絡網を作ることになり、連絡先の交換はそのタイミングで聞き出しました。

 

しかし、結果として筆者は告白することなくMさんにフラれてしまいます。

どういうことかというと、Mさんに甘えすぎてしまったのです。

 

最初のうちは、Mさんもごはんを作ったりデート代を出してくれたりしたのですが、当時の筆者は「してくれたこと」に対して何もお返しすることができませんでした。

むしろ、「してくれることが当たり前だ」と思うようになっていました。

 

最終的に連絡が返ってこなくなり、仕事だけの関係になってしまったわけです。

今でも「あのとき甘えるだけではなくて、しっかりお返しできていれば……」と後悔しています。

成功談

うまくいったのは、婚活パーティーで知り合ったSさんです。

SさんもMさん同様、「私のほうが年上だから」とデートをリードしてくれました。

 

しかし、Mさんとの経験を通して「与えられてばかりだとうまくいかない」と知っていた筆者は、お店を予約したり車を出したりと、自分にできることを最大限行動に移しました。

結果として3回目のデートで告白し、OKしてもらうことができたのです。

 

あとで話を聞くと、「私のためにいろいろがんばってくれてたのが嬉しかった」「でも、告白はビシッと決めてくれた」と好印象でした。

Sさんとは筆者の転勤などで3ヶ月で別れてしまいましたが、付き合った時間はかけがえのないものになりましたよ。

年上女性に告白するステップ

乾杯している男女

年上女性には、きちんとステップを踏んで告白することがおすすめです。

ここでは個人的な体験や統計などから、成功確率の高い「一般的なステップ」を紹介しますね。

年上女性に告白する際のステップ

  1. 女性に男としての魅力をアピールする
  2. 連絡先を交換する
  3. 軽く二人で食事に行く
  4. 1日デートする
  5. デートを何度か繰り返してから告白

ステップ①:女性に男としての魅力をアピールする

基本的に、女性は年上の男性を好きになります。

そのため、「年下もアリかな」と思わせるためには、男としての魅力をアピールする必要があります。

 

アピール方法はいくつかありますが、同じ職場なら仕事でアピールすることがおすすめです。

婚活で知り合った女性などあまり面識がない場合は、自分からお店を予約したり女性の荷物を持ってあげたりと行動で示しましょう。

ステップ②:連絡先を交換する

連絡先を交換するタイミングとしては、日常的な会話ができるようになったくらいがおすすめです。

同じ職場などであれば、仕事の関係で「連絡先を聞いておいてもいいですか?」という声の掛け方でも問題ありません。

 

婚活の場合は、出会ったときから連絡先交換が前提なので、早めに聞くようにしてください。

ただし、マッチングアプリで出会った相手には、いきなり連絡先を聞いてしまうと「業者かヤリモクなのかもしれない」と思われてしまいます。

デートに誘うまではマッチングアプリのメッセージでやり取りしましょう!

ステップ③:軽く二人で食事に行く

連絡先を交換したら、軽く二人で食事に誘ってください。

職場の年上女性を誘う場合は、仕事帰りの食事で問題ありません。

いきなり休みの日に「ランチ行きませんか」と誘うよりかは自然ですよ。

 

婚活の場合は逆で、飲みよりもランチのほうが相手に安心されます。

飲みに誘ってしまうと「ヤリモクだ」と勘違いされる恐れがあります。

ステップ④:1日デートする

2回から3回食事したら1日デートに誘ってください。

デートにOKしてもらえたら、年上女性から恋愛対象として見られている証拠ですよ。

 

おすすめのデート場所は水族館です。

水族館は薄暗く、お互いの表情が見えにくいため、緊張せずに会話できるからです。

実際に、筆者も年上女性と付き合ったときは最初に水族館デートしました。

ステップ⑤:デートを何度か繰り返してから告白

告白するまでには、何度かデートを繰り返しておいてください。

慌てて初回のデートで告白するのはNGです!

関係性が十分に深まっていないため、断られる確率が上がってしまいますよ。

告白が成功しやすい年上女性の脈ありサイン

ハートを持つ女性

男性として気になるのが、「告白をOKしてもらえるかどうか」ですよね。

ここで紹介する脈アリサインを確認できたら、告白が成功しやすいですよ!

年上女性が出す脈ありサイン

  • 「恋愛対象として年下もアリ」と言ってくれた
  • 他の人とあからさまに対応が違う
  • 女性からボディタッチしてくる
  • 男性のタイプや過去の恋愛などを聞いてくる
  • 「年上の女性をどう思う?」と聞いてくる

脈ありサイン①:「恋愛対象として年下もアリ」と言ってくれた

「年下もアリ」というのは、男性に向けられたメッセージであることが多いです。

年上女性は、まったく恋愛感情がない相手に勘違いさせるようなことは言いません。

 

こちらを応用するには、出会って間もない頃に「年下はアリですか?」と聞いてみてください。

ある程度仲を深めてから、もう一度「年下はアリですか?」と聞いて、返事が「ナシ」から「アリ」に変わったのだとしたら、確実に脈アリです。

脈ありサイン②:他の人とあからさまに対応が違う

感覚的なものですが、他の人と接しているときよりやさしかったり、笑顔が多かったりすると脈アリです。

特に、「誰にも言ってないんだけど」「二人だけの秘密にして欲しいんだけど」と秘密を打ち明けてくれたら、確実に脈アリだと言えます。

女性のモチベーションを下げないためにも、1ヶ月以内に告白することをおすすめします!

脈ありサイン③:女性からボディタッチしてくる

ボディタッチをしてくるというのは、心を許している証拠ですよ。

なぜかというと、物理的な距離の近さ=精神的な距離の近さだと言えるからです。

 

心理学には「パーソナルスペース」と呼ばれるものがあります。

パーソナルスペースが近ければ近いほど、「相手から信用されている」と言えるのです。

実際に、見ず知らずの人とは「距離を取りたい」と感じますが、恋人や好きな人とは「近くにいたい」と思いますよね。

脈ありサイン④:男性のタイプや過去の恋愛などを聞いてくる

タイプや過去の恋愛などを聞いてくるのは、「男性のことを知りたい」と考えているからです。

男性の恋愛傾向を把握して、タイプの女性に自分を近づけようとしているわけです。

 

ここでおすすめなのは、「好意を匂わせるような返事をする」というものです。

たとえば、背が高く髪の長い女性に次のように聞かれたとしましょう。

〇〇くんってどういう人がタイプなの?

次のように答えることで、相手に自分の好意を意識させられます。

すらっとした人が好きですよ!あと、ショートよりロングの髪型が似合う人ですかね

脈ありサイン⑤:「年上の女性をどう思う?」と聞いてくる

年上女性は、気になる男性が「年上もOKかどうか」を気にします。

なぜかというと、多くの女性は「男性は年下が好きだ=年上は恋愛対象にならない」と考えているからです。

特に、20代以降の年上女性は結婚を意識するため、成功確率が低い恋愛を避ける方が多いです。

しっかりと相手に「年上もOKです」ということを伝えないと、早々に諦められてしまいますよ!

年上女性に告白するおすすめのタイミング

告白する男性

告白を成功させるには、タイミングがもっとも大事です。

タイミングが悪ければ、それまで築き上げてきた関係が台無しになってしまうからです。

ここでは成功確率を上げるためのタイミングを6つ紹介します!

年上女性に告白するタイミング

  • 3回目~4回目のデート
  • 年上女性が彼氏と別れたとき
  • 年上女性の方から連絡してくれるようになったとき
  • プライベートでも毎日LINE(ライン)が続くようになったとき
  • 特別な記念日
  • 年上女性とセックスした後

タイミング①:3回目~4回目のデート

告白のタイミングは、3回目のデートがおすすめです。

女性は3回目のデートで「告白されるかも」と考えることが多いのです。

3回目から4回目のデートで告白できなければ、「脈なしなのかな」「キープにされている」と思われてしまいかねません。

別の男性 と仲を深められてしまう可能性があるので、3回目から4回目のデートで告白するよう逆算して仲を深めてください!

タイミング②:年上女性が彼氏と別れたとき

彼氏と別れたときは、「普段は年下は恋愛対象でない」という方でもOKしてくれやすくなります。

「年上や同世代の男性とはうまくいかなかった。年下と付き合ってみても良いかもしれない」と考えるからです。

 

ただ、年上女性が彼氏と別れたからといって、いきなり距離を詰めるのは良くありません。

下心を見抜かれてしまって警戒される可能性が高いです。

焦る気持ちはわかりますが、アプローチするのは別れてから1ヶ月後くらいを目処にしてください。

タイミング③:年上女性の方から連絡してくれるようになったとき

「何してるの?」といった連絡が年上女性のほうから来たら、告白のチャンスです。

なぜなら、女性のほうから連絡が来るということは確実に脈アリだからです。

 

ただ、脈アリだからといってLINEで告白するのはおすすめできません。

年上女性は真剣な交際を望んでいる方が多いので、誠実さを伝えるためにも直接告白してください!

タイミング④:プライベートでも毎日LINE(ライン)が続くようになったとき

毎日LINEが続いているという状況は、年上女性に「付き合ってもこんな感じなんだろうな」と思わせやすいです。

だからこそ、年上女性に気に入られたいなら毎日LINEを送ることが大事です。

この場合も、告白は面と向かって伝えてくださいね。

タイミング⑤:特別な記念日

クリスマス・イヴや女性の誕生日など特別な記念日を利用すれば、告白の成功確率は上がります。

この場合、帰り際にプレゼントを渡す→告白という流れがおすすめです。

心理学には「ピークエンドの法則」というものがあるのですが、人は、終わりが良ければ全体を通して「良かった」と感じてしまうのです。

 

デートの最後にプレゼントを送ったり告白したりすることで、「楽しいデートだった」と思いやすくなります。

つまり、「この人と一緒にいたら楽しい」という気持ちになり、OKされる確率が上がるわけです。

タイミング⑥:年上女性とセックスした後

女性は、セックスすると男性に好意を抱くようになります。

これは、セックスしたときに分泌される女性ホルモン「オキシトシン」の影響です。

実際に、Twitterを見てみても、「エッチすると好きになってしまう」という方をよく見かけます。

つまり、年上女性から恋愛対象として見てもらえなくても、「セックスくらいなら、まぁいいか」という気持ちにさせられれば、付き合える可能性が生まれるわけです。

 

何をやってもうまくいかないときの最終手段として考えておいてください!

ただ、強引にセックスを誘うのは逆効果ですよ。

年上女性に告白するおすすめのシチュエーション

良い雰囲気の男女

告白する際はシチュエーションも大事にしてください。

心理学で「フィーリンググッド効果」と呼ばれるものがあるように、人はシチュエーションによって気持ちが大きく変わるのです。

ここではおすすめのシチュエーションを3つ紹介します。

告白におすすめのシチュエーション

  • デートの帰り道
  • 夜景を見ながら
  • レストランや車などの個室

 

状況①:デートの帰り道

デートの帰り道に告白するなら、日が落ちはじめたあたりがおすすめです。

これは恋愛心理学で有名な「黄昏効果」を使ったテクニックです。

 

日が落ち始めると、体内の「セロトニン」が「メラトニン」に変換され、リラックスした気持ちになっていくのです。

すると、思考力や判断力が鈍り、 付き合うかどうか迷っていたとしても「付き合ってもいいかな」と答えを出しやすくなります。

状況②:夜景を見ながら

これは「黄昏効果」とよく似た「暗闇効果」を利用したテクニックです。

ケネス・J・ガーゲン博士の研究によると、人は、暗闇にいるほうがリラックスしてスキンシップを取りやすくなるとわかっています。

 

夜景が見えるスポットは、真っ暗であることが多いですよね。

真っ暗な状況だと「暗闇効果」が最大限に強まるため、女性をリラックスさせることができ、告白をOKしてもらえる確率が高まるわけです。

状況③:レストランや車などの個室

レストランや車の個室はパーソナルスペースが狭くなるため、お互いが仲を深めやすいのです。

実際に、SNSを見てみても「レストランや車で告白されて付き合った」という方は多いですよ!

こちらは、上記した黄昏効果や暗闇効果と併用することで成功確率はさらにアップします。

レストランなどで告白する場合は、あらかじめ予約するようにしてくださいね!

年上女性に告白するおすすめの言葉・セリフ

付き合い始めた男女

告白は言葉やセリフも大事にしてください。

相手に気持ちが伝わらない言葉だと、年上女性の心を動かすことはできませんよ!

【前提①】直接会って伝える

年上女性は、20代から30代であることが多いですよね。

20代から30代は、 青春時代にLINEや携帯が普及していなかった世代でもあります。

つまり、「直接告白されたい」という価値観を持っている方がほとんどなのです。

LINEや電話で告白してしまうと、自分の気持ちが正確に伝わらない可能性もあります。

ふだんLINE・電話で告白する男性でも、年上女性を落としたいなら面と向かって使えるべきですよ!

【前提②】ストレートな言葉で自分の誠実さを伝える

告白の言葉はストレートなほうが良いです。

年上女性は、年下男性に対して「かわいい」と思っていることが多いからです。

飾らずに一生懸命気持ちを伝えることで、「私のためにがんばってくれたんだ」と好印象を持ってもらえるのです。

【前提③】男らしく頼りがいがあるところを見せる

かわいさを強調するあまり、年上女性に甘えてしまうのは良くありません。

たとえば、「付き合ってください」という言葉を言わずに、「俺、〇〇さんのこと気に入っちゃいました」など匂わせてばかりだと、「軽いな」と思われてしまいます。

普段はかわいく振る舞っても、告白のときはビシッと男らしさを見せましょう!

言葉・セリフ①:「なぜ付き合いたいのか」

告白では、「なぜ付き合いたいのか」という理由をはっきりさせてください。

たとえば、「〇〇さんと一緒にいる時間が楽しかったから」「〇〇さんと一緒にいると落ち着くから」などですね。

 

理由をはっきりさせることによって、言葉全体の信憑性がアップします。

これは実際に、カチッサー効果として心理学でも知られているテクニックです。

言葉・セリフ②:「将来も考えている」

年上女性のほとんどが、結婚前提の交際を望んでいます。

だからこそ、告白のタイミングでは「将来の考えている」と伝えましょう。

 

「結婚を前提に!」と宣言する必要はありません。

「〇〇さんを一生大事にしていきます」「これから〇〇さんを守り続けます」などでも問題ないので、女性に「この人となら将来を歩んでいけるかも」と思わせるようにしてくださいね。

年上女性への告白を成功させるコツ

抱き合っている男女

年上女性への告白を成功させるには、ちょっとしたコツがあります。

告白する際にこれらのコツを心がけておくと、成功確率が上がりますよ!

告白を成功させるコツ

  • 年下っぽくないギャップを見せる
  • 甘えられる部分は甘えておく
  • 夢や目標などを語って「応援したい」と思わせる

コツ①:年下っぽくないギャップを見せる

年上女性は年下男性に「年下っぽさ」「かわいらしさ」を期待しています。

その期待を良い意味で裏切ることができれば、キュンとさせられます。

 

たとえば、女性は同世代や年上の男性に対しては、「守られて当たり前」と考えているわけです。

一方、年下男性に対しては、「自分が守らないと」と思っていることが多いです。

だからこそ、自ら進んで車道側を歩いたり荷物を持ってあげたりすることで、意外な男らしさをアピールすることができ、良い印象を与えられます。

コツ②:甘えられる部分は甘えておく

「年下」を最大限に利用するには、甘えられる部分は甘えておきましょう。

女性には母性本能があるため、甘えられるとぐっとくる方は多いです。

上記の「男らしさ」と「かわいらしさ」を両方武器にできるのは、年下男性ならではです。

2つのギャップを利用して、年上女性の心を掴みましょう!

コツ③:夢や目標などを語って「応援したい」と思わせる

女性は男性が「夢や目標を語る姿」を好きになることが多いですよ。

相手が年下であれば、なおさら「応援したい」という気持ちが強くなります。

ただ、こちらのツイートにもあるとおり、語る割に何も行動していなければ意味がありません。

口だけじゃなく行動でも示すようにしてくださいね。

年上女性に告白する際の注意点

険悪なムードの男女

最後に、年上女性に告白する際の注意点を紹介します。

ここで紹介する注意点を守らなければ、告白が台無しになりかねませんよ!

告白する際の注意点

  • すぐに諦めてしまわない
  • 年齢差を気にしない
  • 気を使いすぎない
  • 甘えすぎない

注意点①:すぐに諦めてしまわない

年上女性を落とすのは、長期戦になることを覚悟しておいてください。

なぜなら、まずは恋愛対象になることから始まるからです。

目当ての女性が「年下男性は恋愛対象じゃない」とわかってもすぐには諦めず、恋愛対象にしてもらえるようじっくりアピールしていきましょう。

 

ただ、婚活で知り合った女性はと短期決戦をおすすめします。

お互いの年齢などを理解した上でカップリング・マッチングしているわけですから、1ヶ月から2ヶ月を目処に告白してくださいね。

注意点②:年齢差を気にしない

中には一回り年が離れた女性を好きになった、という男性もいるでしょう。

あまりに年が離れていると、「両思いになれるかどうか」以外にも、いろんな不安がつきまといますよね。

しかし、それらをいちいち気にしているときりがありませんよ。

 

人を好きになることに年齢は関係ありません。

単に、「好きになった人が年上だった」というだけです。

年齢差を気にすることなく、好きになったら積極的にアプローチしてください!

注意点③:気を使いすぎない

「年上だから」と気を使いすぎることは逆効果です。

たとえば、女性の体力を気遣って何度も「休憩しようか?」と聞いてしまうと、「そんなに年取ってないから!」と失礼に思われる可能性があります。

気を使うのは大事ですが、やりすぎないよう注意してください!

注意点④:甘えすぎない

年上女性は年下男性に「甘えられたい」と考える方が多いです。

しかし、甘えすぎると弟のように思われてしまい、恋愛対象として見られなくなります。

距離は縮まりますが、ドキドキを与えられなくなってしまうわけです。

 

ドキドキを与えるためには、上述もしましたが、「甘えること」と「頼られること」を両立させることが大事です。

普段は女性に甘えつつも、「ここぞ!」というときには男らしさを見せてくださいね!

まとめ

愛し合っているカップル

年上女性を落としたいなら、まずは自分が恋愛対象になっているかどうか確認してください。

恋愛対象になっていない場合は、時間をかけてアピールしましょう。

恋愛対象になっているなら、食事→一日デート→告白とステップに従って仲を深めるのがおすすめです。

 

告白はタイミング・場所・言葉を意識して、自分の気持ちを正直に伝えるようにしてくださいね。

「年下」ということを最大限に生かし、「かわいらしさ」と「男らしさ」のギャップを見せると告白も成功しやすいですよ!

この記事に関するタグ

ライタープロフィール

山下

山下

PairsからDatingまで20個以上のマッチングアプリを使いこなすマッチングアプリオタク。メインであるPairs、Omiai、with、タップルでは交際・ネトナン経験もあり。現在、はPairsで知り合った女性と交際中♪

他の記事も見る

TOPへ