fbpx

作成日:2020/05/31

更新日:2020/06/02

【解明】彼氏がお風呂に一緒に入りたがる理由とは?何をしたがってる?

tamaki
tamaki

「彼氏とお風呂に入ってみたい!」「彼氏が一緒にお風呂に入りたがる」という女性は多いでしょう。お風呂ではゆっくり話せますし、実はエッチもできますからね!そこで、今回は彼氏がお風呂に一緒に入りたいと思っているときの心理や入浴でしたいことを男性目線で解説!ムラムラさせるテクニックや注意点、セックスする場合のポイントを詳しく紹介します。

【体験談】彼氏・彼女でお風呂に入ったエピソード

入浴する女性

恋人とのお風呂に憧れる方は多いでしょう。

好きな人の裸が見られますし、一緒に温まれるのは幸せそのものです。

まずは、彼氏・彼女でお風呂に入った体験談を紹介するので、どんな感じが参考にしてみてください!

男性目線

筆者自身が彼女とお風呂に入ったエピソードです。

仕事続きで疲れており、休みたい気持ちと彼女の相手をできなかった不安を抱えていました。

そこで「一緒に入る?」と誘ってみると、彼女はOKしてくれたのです。

 

お湯に浸かりながらゆっくり話そうと思っていたら、脱衣所でゆっくり服を脱ぐ彼女にドキドキ。

入ってからは体を洗い合い、お湯に浸かってお喋りしました。

 

しかし、互いにエッチな心が高まってしまいそのままセックスへ……。

汗をかきながらベッドではできないヌルヌルプレイを楽しみました。

 

出てから2人でアイスを食べて、下着だけつけた状態で就寝。

とても幸せな時間でしたし、リラックスとイチャイチャを同時にできました!

女性目線①

女友達から聞いた彼氏とのお風呂エピソードです。

1つ目は失敗談です。

彼氏の家へ行ってお風呂に入ることになったそうです。

脱衣所でさっさと服を脱いで裸になり、いつも通り入浴。

 

1人で体を洗い、面倒くさいから髪をまとめず浴槽に入ったとのこと。

頭を洗っている彼氏を見ていると髪が薄かったので、ついイジってしまったようです。

そしたら、後になって「普通もうちょっと気を遣うものだろ?」と怒られてしまったのだとか……。

女性目線②

続いては、良かったエピソードです。

同棲している彼氏と初めてのお風呂体験だったそうです。

夫婦になった気分になり、愛の囁きをしたそうです。

 

すると、彼氏は普段は言ってくれない褒め言葉や将来について色々語ってくれたのだとか。

お風呂という裸で素になれる場所。

実は、愛を伝え合ったり本音を語ったりするには最適なのです。

彼氏がお風呂でしたいこと

考える男性

付き合っていれば彼氏がお風呂に誘ってくることも多いでしょう。

そんなとき、一体何をしたいのかはおさえておきたいポイントです。

詳しく紹介していくので、彼の行動などから見抜けるようになりましょう!

彼氏がしたいこと

  • とにかくイチャイチャ
  • 体の洗い合い
  • 浴室セックス
  • 裸が見たい
  • ゆっくりお話

したいこと①:とにかくイチャイチャ

彼氏がやたらと体を触ってきたり甘えてきたりするのは、イチャイチャすることが目的の可能性があります。

お風呂では2人きりになれますし、誰かに見られません。

そのため、裸にもなっているのでありのままの自分が出せるのです。

 

普段抱えている不安やプレッシャーも忘れて彼女を強く求めます。

イチャイチャしてきたら乗ってあげましょう!

彼氏なりの愛情表現や甘えですよ。

したいこと②:体の洗い合い

彼氏がお風呂でしたいことと言えば、体の洗い合いです。

多くの男性が夢のシチュエーションとして憧れを持っています。

かわいい彼女ができたとなれば、したくなることも無理ありません。

 

お風呂に入って「体を洗いっこしよう!」「背中流して~」など頼んでくる場合はやってあげましょう。

そして、「私のもお願いしていい?」と返せば、彼氏はドキっとしますよ。

したいこと③:浴室セックス

男性はソーププレイが好みの方もたくさんいます。

体を洗ってもらったり入浴しながらセックスしたりというものです。

お風呂に入ってからボディタッチや愛撫をしてくるなら、浴室でのプレイがしたいのでしょう。

 

お風呂では、ベッドにはないエロさやローションやシャンプーのヌルヌルが楽しめます。

お風呂でエッチするポイントについては後半で詳しく紹介していくので、ぜひチェックしてください!

したいこと④:裸が見たい

男性であれば、「好きな女性の裸を見たい」と考えるのは普通のことです。

特に、付き合い始めであったりしばらく会えてなかったりすると、欲求が強くなっていきます。

それに、セックスで灯りを消す派の場合はじっくりと裸を見る機会はありません。

一緒にお風呂に入ることで見たいのです。

 

また、自分の裸を見せたいという男性もいます。

筋トレの成果が出てくると女性にアピールしたくなるものです。

したいこと⑤:ゆっくりお話

現代社会はなかなか忙しいものです。

仕事に趣味に心配事などで常に頭と体をフル回転させている方も多いでしょう。

すると、ゆっくり休みながら恋人とお話する時間も減ってしまいます。

 

彼氏がお風呂でしたいのはエッチなことばかりではありません。

ゆっくり話をしたいのです。

2人で浴槽に浸かって温まりながら、何でもない話題から将来のことなどを語りたいと思っています。

 

お風呂に入ってから真剣な話を始めたり体を触らず喋ったりしているのであれば、トークに付き合ってあげましょう。

彼氏の本音や今思っていることを聞けますし、ストレスや悩みの解消になりますよ。

彼氏をお風呂でムラムラさせるテクニック

浴槽に浸かる女性

「彼氏とセックスがしたい!」「もっと惚れさせたい!」という女性も多いでしょう。

ここからは、お風呂でムラムラさせるテクニックについて紹介します。

「良い彼女だ」「離したくない」と思われるように頑張りましょう!

彼氏をムラムラさせる方法

  • ゆっくり脱ぐ
  • 体を洗い合う
  • 積極的に愛撫をする
  • 抱きつく
  • 向かい合わせで浴槽に入る
  • エッチな言葉を囁く
  • アロマキャンドルや良い照明を入れる

テク①:ゆっくり脱ぐ

お風呂に入る前の脱衣所から、テクニックは始まっています。

いつも通りすぐに裸になるのではなく、ゆっくり脱ぎましょう。

 

徐々に露わになっていく方が、男性はドキドキします。

「次はどこが見えるかな?」という楽しみがあるものです。

 

一方、すぐに脱いでしまうと男性位はガッカリするものです。

時間があるならゆっくりやってください!

 

また、彼氏に「下着取る?」と誘うのもおすすめです。

脱衣所でどこまでムラムラさせられるかが勝負になります。

テク②:体を洗い合う

テクニックというか普通のことですが、体を洗い合いましょう。

2人で入ってどちらが洗っているときはジッと待っているのはシュールな光景です。

せっかくなら体を洗い合って仲を深めましょう!

 

男性にとっては憧れシチュエーションなので嬉しいですし、ドキドキが止まりません。

彼氏の体を一方的に洗うのでも良いので、ぜひやってみてください。

ただし、力加減には注意してくださいね。

テク③:積極的に愛撫をする

お風呂で彼氏をムラムラさせたいなら愛撫をしましょう。

体を洗いながらはもちろん、一緒に浴槽に入っているときも積極的にタッチします。

 

すると、興奮が高まりますし愛おしく思えるものです。

彼氏の方から愛撫してきたり優しい言葉を掛けてくれたりすることでしょう。

 

また、褒める・愛の言葉を掛けることもおすすめです。

彼は入浴で疲れも取れて心も満たされますよ。

テク④:抱きつく

お風呂で抱きつくことは、男性に対して効果抜群!

正面からでも良いですし、後ろからして胸を当てるのもおすすめです。

抱きつかれると一気に興奮がかき立てられますし、ノリ気になります。

 

また、抱きつくのはムラムラ以外に安心感があるものです。

お風呂という素になれる場所なので、本音や気持ちを伝えてくれるかもしれません。

互いに幸せになれる行為なのでぜひやってみてくださいね!

テク⑤:向かい合わせで浴槽に入る

浴槽に入るときは、向かい合わせになりましょう。

会話が弾みますし、胸がチラチラ見えるので興奮しやすいからです。

 

そのまま愛撫や前戯をすれば、セックスに持ち込めます。

キスをすることもおすすめですよ。

テク⑥:エッチな言葉を囁く

ムラムラさせるには、エッチな言葉を囁くことが効果的です。

お風呂は音がよく響くため、声で刺激しましょう!

耳元で「キレイにしてあげる」と囁いてから体を洗うだけでも良い良いですし、「したくなっちゃった……」と告げるのもOKです。

彼氏の興奮を一気に引き出せますよ。

 

もちろん、愛の言葉もおすすめです。

「愛してる」「好きだよ」など告げれば満たされると同時にエッチなことがしたくなります。

テク⑦:アロマキャンドルや良い照明を入れる

ラブホテルに入ると、エッチな気分になる方も多いでしょう。

それは、照明など雰囲気の力の影響があるからです。

 

しかし、お風呂は基本的に良いムードは漂っていません。

そのため、気持ちが高まらないものです。

 

そこでおすすめなのが、アロマキャンドルや良い感じの照明を入れること。

お風呂という空間が急にセクシーに仕上がります。

エッチな気持ちも高まりますよ!

彼氏とお風呂に入る際の注意点

落ち込む女性

彼氏とお風呂に入れるとなれば、女性は浮かれてしまうでしょう。

しかし、思わぬ落とし穴が潜んでいるものです。

嫌われてしまうきっかけにもなるので注意してください。

お風呂に入る際の注意点

  • ムダ毛の処理は事前にしておく
  • 脱ぎ散らかさない
  • 髪をまとめる
  • はしゃぎすぎない
  • エッチに誘うときは彼の反応を見る
  • 彼氏をディスらない
  • 体を冷やさない

注意点①:ムダ毛の処理は事前にしておく

彼氏とお風呂に入る場合、ムダ毛の処理はできません。

事前にこっそり処理しておきましょう。

どうしてもタイミングがない場合は、カミソリを隠し持っておくと見つけ次第対処できます。

 

また、彼氏の視力が悪いのであれば正直ムダ毛は見えません。

しかし「バレるかも……」という不安要素があると、心から楽しめないなくなってしまいます。

自分で満足できる処理をしてから臨んでくださいね!

注意点②:脱ぎ散らかさない

服を脱ぐ際は、散らかさないようにしましょう。

だらしないと思われてしまいますし、色気に欠けてしまうからです。

脱いでからしっかりと服を畳む姿は、男性から見て家庭的で素敵です。

 

もちろん貸してもらったタオルなども同じです。

体を拭いてその辺に置いておくことはやめましょう。

ただ、長い付き合いであれば多少はだらしなくても大丈夫かもしれません。

注意点③:髪をまとめる

男性にとって、お湯に髪の毛がガッツリ入るのはどこか不快になるものです。

「洗ったから清潔だよ」という問題ではありません。

 

なので、髪を洗うときは仕方がありませんが、入浴するときは軽くまとめましょう。

その方がうなじも見えて色気が出ますし、普段と違う魅力があるものです。

 

ショートやボブの方も、縛れるなら括ってみましょう。

ヘアバンドを使うのもおすすめですよ。

注意点④:はしゃぎすぎない

彼氏とお風呂は良いシチュエーションです。

裸で2人きりなのでテンションも上がるでしょう。

 

しかし、はしゃぎすぎないようにしてください!

滑って転べば危ないですし、彼氏を巻き込んでしまいます。

 

また、お風呂は音が響くため、大きな声で喋ると耳がキーンとなってしまうもの。

意外に音漏れもしやすいため騒ぎすぎに注意しましょう。

注意点⑤:エッチに誘うときは彼の反応を見る

「彼氏とお風呂=エッチ」ではありません。

ゆっくり話がしたいケースも多いです。

 

そのため、誘う際は彼氏の反応を見てからにしましょう。

彼氏の方から愛撫をしてきたり前戯を始めたりするなら問題ありません。

 

また、お風呂の場合は興奮度が目で確かめられます。

彼氏の股間に注目しましょう。

元気そうならヤリタイ合図です(笑)

注意点⑥:彼氏をディスらない

お風呂に入ると濡れるため、彼氏の予想外の姿を見ることになるのもあるあるです。

意外にも薄毛、脂肪がついてる、胸毛がボーボーなんて思ったとしてもイジらないようにしましょう。

気にしている場合は相当深く刺さります。

 

また、アソコが小さいというのもNGワード!

気にしてしまうと、セックスの際にまったく勃起しなくなります。

「お風呂が汚い」「狭い」などもやめましょう。

注意点⑦:体を冷やさない工夫をする

2人でお風呂に入ると、湯船に浸かるまでの時間が普段より掛かります。

すると、体が冷えてしまうのです。

体調が悪くなるのはもちろんですが、腹痛が始まれば最悪の展開と言えます。

そのため、冬場は暖房を入れる、お湯を適度に浴びるなどしましょう。

 

特に、お風呂でセックスをするとなると冷えます。

男性は寒いとペニスが収縮してしまうため、互いに温め合う工夫をしてください。

また、夏は温まりすぎないすぎないよう心掛けましょう!

彼氏とお風呂でエッチする際に知っておきたいこと

お風呂

彼氏とお風呂でのエッチ。

普段とは違う気持ち良さがありますし、立ったままの挿入やローション使い放題といった魅力もあっておすすめです。

しかし、楽しむためには失敗につながるポイントをおさえておきたいところ。

詳しく紹介していきますね。

知っておくべきポイント

  • 思っているより滑る
  • しっかり前戯する
  • コンドームと相性が悪い
  • 衛生的に悪い面がある

ポイント①:思っているより滑る

お風呂でのエッチは、喘ぎ声が響き鏡に自分が映るなどしてエロさ満載です。

しかし、思っているよりも滑ります。

セックス中に何度も転びそうになることでしょう

浴槽に手をついて彼の突きを受けていても、力が抜けた瞬間にツルッといきます。

 

おすすめの対策は、浴槽のお湯を少し抜いた状態で浸かりながらすることです。

動きにくいし狭いですが、密着感は抜群で滑りませんよ。

ポイント②:しっかり前戯する

お風呂エッチに潜む最大の落とし穴が「前戯不足」です。

シャンプーやお湯で性器がびしょ濡れになっているため、男性は早く入れようとしてしまいます。

 

しかし、愛液で濡れているわけではないため、膣は受け入れ準備ができていない状態です。

挿入されたら激痛で叫ぶことがないよう、前戯をたっぷりしましょう!

フェラしながら自分で膣を触っておくことをおすすめします。

 

また、膣内にシャンプーが入ると炎症や臭いの原因になります。

注意してくださいね!

ポイント③:コンドームと相性が悪い

お風呂でのエッチは、コンドームとの相性がとても悪いです。

つけにくいことはもちろん、すぐに外れますしシャンプーでゴムが弱ってしまうなどのリスクが多いです

 

ただ、気をつけてやれば問題ありません。

心配であれば、ピルの服用やコンドーム内で射精するときは膣外にするなど工夫をしましょう。

また、2人が浸かるお湯に射精することはやめた方が良いですよ。

ポイント④:衛生的に悪い面がある

実は、お風呂という場所は衛生的に悪いものです。

カビが生えやすいですし、壁には汚れが付着しています。

お湯の中も雑菌がわいているでしょう。

 

そのため、彼氏が壁に手をついたときにカビを拾い、そのまま手マンをするなんてこともあり得ます。

衛生的に良くないということは頭に入れておきましょう。

 

筆者は、プレイ前に掃除をしたりお湯で壁を流したりしています。

また、終わった後は汗もかいているのため、もう一度シャワーを浴びることをおすすめします。

まとめ

飲む男女

彼氏とお風呂に入ると愛が深まりますし、ゆっくり話すきっかけにもなります。

さらにエッチもできるとなれば良いことづくしです!

注意点さえ気をつければ、きっと楽しい時間になるでしょう。

ぜひ紹介したテクニックを参考にしてくださいね。

 

また、お風呂で温まった後は部屋でイチャイチャすることがおすすめ。

アイスを食べたりお酒を飲んだりしましょう!

この記事に関するタグ

ライタープロフィール

tamaki

tamaki

97年生。職業フリーライター。マッチングアプリを使っていくつもの出会い・恋愛を繰り返してきました。趣味は心理の分析と人間の行動や特徴の観察です。経験を活かした記事をお届けし、皆さんの恋活のサポートをします。

他の記事も見る

TOPへ