fbpx

作成日:2020/06/09

更新日:2020/06/12

【解明】付き合う前デート場所はどうする?初めて・数回目・告白・NGのスポット

drkun
drkun

付き合う前のデート場所ってどこにすれば良いのか迷いますよね!定番のデートスポットで良いのか、それとも変わった場所が良いのか……。そんな悩みを持った方のために、おすすめのデート場所を「初デート」「2回目・3回目のデート」「告白するデート」「NGスポット」に分けて紹介します。デート成功のコツも解説しているので、合わせて参考にしてみてくださいね!

筆者プロフィール

20代男性の筆者は学生時代に心理学を専攻していたこともあり、人の心理にとても興味があります。

今まで多くの恋愛を経験し、同時に他の人の恋愛も数多く見てきました。

付き合う前のデート経験も多く、成功も失敗もしてきました。

どういう場所が成功しやすく、また失敗しやすいのかよくわかっています。

筆者の経験から、みなさんに役立つ情報をお届けできたらと思います。

【体験談】付き合う前のデート場所に大失敗!

頭を抱える男性

筆者は、付き合う前のデート場所で大失敗したことがあります。

そのデート場所とは居酒屋です。

 

もちろん、居酒屋自体は決して悪いものではありません。

お酒が好きなら盛り上がりますし、本音を出してトークもできます。

酔った勢いで二人の関係が一気に進むこともあり、メリットも多いです。

しかし、油断していると大失敗をしてしまうリスクもあるのです。

 

筆者は、マッチングアプリで出会った女性と居酒屋で飲む約束をしました。

女性との話は盛り上がってすごく良い感じだったのですが、気分良くなりすぎてついついお酒を飲みすぎてしまったのです。

楽しいからこそ油断して飲みすぎたわけです。

 

酔いながらもトークをこなし、その後女性とホテルに入ることになったのですが、そのときは完全に酔いが回っていて記憶も曖昧。

しかも、その状態で相手の女性にひどいことを言ったらしく、半分喧嘩のようになってしまいました。

翌日以降にLINEをしても反応が鈍く、そのまま疎遠になってしまいました……。

 

お酒の失敗ではあるのですが、ついつい飲みすぎて失敗するリスクを考えずに居酒屋を選んでしまったことは良くありませんでした。

親密になった後なら失敗しても許されたでしょうが、まだその段階ではなかったのです。

 

このように、自分の体質や性格も考慮してデート場所を選ばないと、大失敗することがあるのです。

「とりあえず飲めばいいっしょ!」と思っている方はこんな失敗もあるのだと覚えておいてください。

【初めて】付き合う前のおすすめのデート場所

水族館

それではここからは、付き合う前のおすすめのデート場所を紹介していきます。

まずは、初デートでおすすめのデート場所を4つ紹介しましょう。

初めてのデートのおすすめ場所

  • 水族館
  • 動物園
  • 美術館
  • カフェ

おすすめ①:水族館

付き合う前の初デートは、定番スポットがおすすめです。

お互いに安心感があって失敗しづらいからです。

特に水族館はおすすめで、次のようなメリットがあります。

 

 

水族館デートのメリット
  • 室内なので天候に左右されにくい
  • ペンギンなどの動物がかわいい
  • まったりデートできる

 

近くに良い水族館があるなら誘ってみることをおすすめします。

おすすめ②:動物園

相手が動物好きなら、動物園もおすすめです。

動物がかわいいので見て回るだけで楽しいですし、会話のネタに困ることがありません。

比較的安価でデートできることも良いでしょう。

 

ただし、季節によっては暑いとか、雨ばかりで楽しめないといったことがあるため気をつけてください!

特に、女性は日焼けを気にするためデート場所選びでは頭に入れておく必要があります。

おすすめ③:美術館

芸術に興味がある相手におすすめなのが美術館です。

特に教養ある大人相手なら、美術館でスマートにデートすると印象が良くなるでしょう。

無理して行く必要はありませんが、多少なりとも興味があるなら誘ってみると良いでしょう。

おすすめ④:カフェ

手軽に会って様子を見たいという方におすすめなのがカフェデートです。

飲み屋と違ってお酒が入らないので警戒されませんし、お昼に短時間でデートできるメリットがあります。

 

また、オシャレなカフェをチョイスすれば、それだけでセンスがあると思ってもらえます。

のんびりお喋りできそうなところや、おいしい甘い物があるカフェを選ぶと良いでしょう。

【数回目】付き合う前のおすすめのデート場所

ベンチに座ってドリンクを飲むカップル

付き合う前に2回、3回とデートを重ねる人ことが一般的です。

次は、数回目のデートでのおすすめのデート場所を紹介していきます。

初デートに比べて少し二人の距離が近くなっているところがポイントで、それを前提に場所を選ぶとうまくいきますよ。

数回目のデートのおすすめ場所

  • 映画館
  • 公園
  • ボウリング
  • 食べ歩きできる商店街

おすすめ①:映画館

映画館は初デートでおすすめされることもありますが、初デートのときはあまり会話ができないためおすすめできません。

お互いにどんな人か知るためにデートをするわけですから、あまり会話ができない映画館は不適切でしょう。

 

もちろん、映画の感想を言い合えるため、会話のネタが用意されるというメリットはあります。

しかし、初デートの場合はあまり打ち解けることができていないため、感想も表面的で中身がない言い合いになってしまいます。

おもしろい会話をすることが難しいわけです。

 

映画館デートをするなら、ある程度仲良くなった数回目がおすすめです。

お互いの好みを話し合ったうえで、おもしろそうな映画を観ると良いでしょう。

おすすめ②:公園

公園でまったり散歩したり、お弁当を作って食べたりするというデートです。

公園はお金がかからず、健全なデートができるというメリットがあります。

初デートだとインパクトが弱すぎて退屈になるリスクがあるため、数回目のデートで行くことをおすすめします。

おすすめ③:ボウリング

一緒に体を動かしながら楽しめるのがボウリングです。

男女同じように楽しめるのが良いところですね。

ストライクが出てときにハイタッチして、さり気なくスキンシップをしちゃいましょう!

ボウリング以外でも、手軽に体を動かせる場所があるならそういった場所でも良いでしょう。

おすすめ④:食べ歩きできる商店街

人はおいしいものを食べると機嫌が良くなり、相手の言うことを聞いても良い気分になりやすいです。

よって、食べ歩きができる商店街は付き合う前のデート場所におすすめできます。

初デートでいきなり食べ歩きだと抵抗があるという人も多いため、数回目のタイミングで行くと良いでしょう。

【告白】付き合う前のおすすめのデート場所

レストランで食事する男女

告白するときは、雰囲気があってドキドキするようなデート場所を選ぶことをおすすめします。

良いデート場所を選ぶことで、告白の成功率をアップできるからです。

ここでは、付き合う前の最後のデートにふさわしい、おすすめのデート場所を4つ紹介します。

告白する場合におすすめのデート場所

  • レストラン
  • オシャレな飲み屋
  • プラネタリウム
  • 夜景スポット

おすすめ①:レストラン

告白で大事なことの一つは雰囲気作りです。

その点、レストランはぴったりのデート場所であると言えます。

 

また、レストランで食事をすることで、相手が気分良くなり告白をオーケーしてもらいやすいという一面もあります。

評判を調べて、素敵なレストランを選んで告白しましょう。

おすすめ②:オシャレな飲み屋

適度にお酒を飲んで告白したい人におすすめなのが、オシャレな飲み屋です。

普通の居酒屋と異なってオシャレな雰囲気があるため、お互いにドキドキして時間を過ごせるメリットがあります。

 

また、オシャレな場所なら適度に緊張感があるため、気が緩んで飲みすぎることもないでしょう。

少し薄暗い雰囲気だと異性が魅力的に見えるので、告白を後押ししてくれますよ!

おすすめ③:プラネタリウム

ロマンティックな雰囲気と言えばプラネタリウムです。

カップルシートもありますし、短時間で一緒にドキドキできます。

近場に良い夜景スポットがないという方は、プラネタリウムを利用してロマンティックな雰囲気を作るのがおすすめです。

おすすめ④:夜景スポット

夜景スポットは告白の定番場所です。

綺麗な夜景は見ているだけでうっとりしますし、雰囲気に流されてオーケーしたくなる効果があるからです。

もしも運転できるなら、夜景スポットまでドライブに行ってそこで告白というのも良いかもしれません。

避けた方が良い付き合う前のデート場所

NGサインをする女性

おすすめのデート場所がわかったところで、反対に付き合う前のデート場所としてはできるだけ「避けた方が良い」ものを紹介していきます。

相手によっては必ずしもダメというわけではありませんが、失敗も多いです。

どうしても次の場所でデートしたいという人は、本当にその場所で良いのかよく考えてからデートしてください!

避けるべきデート場所

  • 高級レストラン
  • ファミレス
  • 自分が食べたいだけのお店
  • ショッピング
  • カラオケ
  • 遊園地
  • 居酒屋

NG場所①:高級レストラン

デート場所にぴったりのように思える高級レストランですが、実は避けた方が良いです。

なぜなら「いきなり高級レストランは引く」「疲れてしまって相手を見る余裕がない」などと思われてしまうからです。

 

相手が裕福で高級レストランに慣れている人なら良いでしょうが、そうでない場合は他の場所にしておいた方が良いです。

高級レストランに誘うのは付き合った後の方が良いでしょう。

NG場所②:ファミレス

高級レストランがダメなら親しみやすいファミレスはどうかと思う人もいるでしょうが、ファミレスもNGです。

逆に、安易で軽すぎるからです。

普段誰とでも行けるような場所ですから、デートの特別感がありません。

 

相手を楽しませるために場所選びを頑張ったという努力の跡がまったくないことも良くありません。

「ファミレスで良いと思っているんだ」と相手に思われ、好感度が下がってしまいますよ。

NG場所③:自分が食べたいだけのお店

男性に多いのですが、自分が食べたいだけのお店にデートに誘う人がいます。

「〇〇といううどん屋さん前から行ってみたかったんだよね、行こうよ」などと誘う人が本当にいるのです。

交際中なら良いですが、付き合う前の段階でそんなことを言うのは自己中心的過ぎるでしょう。

 

相手の気持ちをまったく考えていません。

自分のためにデート場所を選んでいる時点でアウトと言わざるを得ません。

NG場所④:ショッピング

付き合う前であまり仲良くない段階でのショッピングはおすすめできません。

お互い気を使って落ち着かないからです。

 

男性が女性の機嫌を取ろうとショッピングに誘うこともありますが、女性からすると自分のペースで好きに買い物ができないのでストレスが溜まりやすいです。

デートするなら他の場所の方が良いでしょう!

NG場所⑤:カラオケ

定番のデート場所ではありますが、あまりおすすめできません。

歌が苦手な人は多く、人前で歌いたくない人がいるからです。

 

また、密室で二人きりになることもあまり良い印象を与えません。

お互いに歌が好きだとか、すでにある程度仲が良いということでもない限り、他のデート場所にした方が良いでしょう。

NG場所⑥:遊園地

お互い慣れていない段階で遊園地に行くと、待ち時間の会話が持たずに失敗することが多いです。

トークや暇つぶしに自信がない限り避けた方が良いでしょう。

 

また、大好きな人と一緒なら人ごみや待ち時間のストレスも我慢できますが、まだ好きでもない人と一緒の場合はストレスの方が勝ってしまいます。

疲労感が出て「疲れたな」という印象だけになってしまいます。

安易に遊園地に誘うことはおすすめではありません。

NG場所⑦:家

自宅に誘うことはすごくラクです。

移動しなくて良いですし、お金もかからないからです。

 

しかし、女性からすると手抜きだとか体目当てのように映り、あまり良い印象を持ちません。

また、女性も、安易に付き合う前の男性の家に行くと、そのまま体の関係になってセフレ止まりになるリスクがあります。

お家デートは付き合ってからやると良いでしょう。

NG場所⑧:居酒屋

相手が居酒屋オーケーの人なら、居酒屋デートもアリです。

しかし、筆者のように飲みすぎて失敗するリスクがあります。

お酒があまり強くない人や、相手が強い場合は居酒屋は避けた方が無難です。

 

また、居酒屋のワイワイガヤガヤした雰囲気のせいでムードが台無しになることもあるでしょう。

最初のうちはオシャレな飲み屋やカフェなどにしておいた方が良いですよ。

付き合う前のデートに誘うコツ

スマホを見つめる男性

どういうデート場所が良いのかわかっても、実際に誘えないと意味がありません。

ここでは、付き合う前のデートに誘うコツを5つ紹介します。

好きな人をデートに誘うときは、次の内容を頭に入れたうえで誘うようにしましょう。

付き合う前のデートに誘うコツ

  • 相手の好みを聞いて決める
  • やや男性主導で決める
  • 選択肢を用意して日程を聞く
  • 時間をかけないデートプランを立てる
  • デート前日に連絡する

コツ①:相手の好みを聞いて決める

デート場所は、自分の好みだけで決めてはいけません。

お互いが楽しい時間を過ごすのが大事ですから、自分だけではなく相手の気持ちも汲み取るようにしてください。

「どこだったら相手が喜んでくれるかな?」と考えながら決めればうまくいきやすいですよ。

コツ②:やや男性主導で決める

デート場所は。やや男性主導で決めるのがおすすめです。

男性にリードされたい女性は多いですし、男性の方も自分で決めてカッコつけたいと思いやすいからです。

もちろん二人の関係性にもよりますが、基本は男性が話をリードする形を取ると良いでしょう!

コツ③:選択肢を用意して日程を聞く

デートに誘うときは「いつ空いてる?」という聞き方ではなくて「土曜日と日曜日なら空いてるんだけどどう?」というように、選択肢を用意して聞いてください。

選択肢を用意した方が相手が決めやすいからです。

 

また、いつ空いてるか聞く聞き方だと、相手が空いている日を言ってもこちらの都合が悪いことがあり、二度手間になってしまいます。

話をスムーズに進めるためにも選択肢を用意して聞くようにしましょう。

コツ④:時間をかけないデートプランを立てる

付き合う前のデートは、あまり時間をかけないようにしましょう。

長い時間のデートは疲れますし、満足してそれ以上を求めなくなることがあるからです。

ちょっと物足りないくらいがちょうど良く、「また会いたいな」と思ってもらうことができます。

 

何ならカフェで軽くトークするくらいでも構いません。

あまり気合いを入れ過ぎないくらいで良いですよ。

コツ⑤:デート前日に連絡する

デート前日は必ず連絡するようにしてください。

デートの約束をして満足する人が多いですが、相手が約束後に心が揺れてデートをキャンセルすることはよくあります。

前日に相手から連絡がないことでデートに行きたくなくなるような人もいるくらいです。

 

デート前日に連絡をして、相手の気分を盛り上げるのが大事です。

きちんと連絡しておけば「しっかりした人だな」と感じて、相手が安心する効果があります。

デートする前からデートは始まっているのだと思ってください。

デートを成功させるためのコツ

見つめ合うカップル

無事デートに誘うことができたら、後は当日のデートをうまくやるだけです。

付き合う前のデートにはコツがあるので解説していきますね!

デートを成功させるコツ

  • 清潔感のある服装を心がける
  • デート場所に合わせた服装にする
  • 笑顔を意識して楽しく話す
  • 相手の話を聞くことを意識する
  • 帰り際に少し寂しそうにする
  • デート後にLINEする
  • 告白するならタイミングを決めておく

コツ①:清潔感のある服装を心がける

待ち合わせで最初に目が入るのが服装です。

服装がだらしないものだと、相手のモチベーションがガクッと下がってしまいます。

清潔感のある服装を心がけて、相手に良い印象を与えましょう。

ヨレヨレの服を着る、汚れた靴のまま行くということがないようにしてください。

コツ②:デート場所に合わせた服装にする

デート場所に合わせた服装にするのも大事です。

例えば、体を動かす場所で遊ぶなら動きやすい服装が良いですし、オシャレなレストランに行くなら相応のオシャレな服装が良いでしょう。

 

せっかくのオシャレも、デート場所に合わないと台無しです。

良い服を着れば良いというものでもありません。

実際のデートを想像して服装を決めてください!

コツ③:笑顔を意識して楽しく話す

デート中は笑顔を意識して楽しく話すようにしましょう。

笑顔は好印象ですし、相手も笑顔の人と話していると楽しい気分になるからです。

相手を安心させるためにも笑顔は大事です。

 

楽しく話すことは、楽しい人だという評価に直結します。

二人の時間を楽しむ意識を忘れないようにしてくださいね。

コツ④:相手の話を聞くことを意識する

自分が話すだけではなく、相手の話を聞くことも大事です。

むしろ、聞く方が大事と言っても過言ではありません。

 

自分の話をしつつ、質問などをして相手の話を引き出しましょう!

自分が相手に興味を持っているとアピールすることにもつながります。

コツ⑤:帰り際に少し寂しそうにする

帰り際にあっさり帰ってしまうと、相手が寂しく感じるかもしれません。

楽しくなかったのかなとネガティブに考える人もいるでしょう。

 

逆に、少しだけ寂しい様子を見せて、もっと一緒にいたい雰囲気を出せば「デート楽しんでくれたんだ」「自分ももっと一緒にいたいな」などと思って、すぐに次のデートをしたくなります。

少し寂しそうにすることがコツで、露骨に寂しがってわがままを言うと相手が困ってしまいます。

帰り際の一工夫で印象が良くなるので、意識してみてください!

コツ⑥:デート後にLINEする

デート後にLINEをすることでその日楽しかった気持ちを共有しつつ、次のデートにつなげることができます。

特に、女性はごちそうになったなら、お礼の一言を入れておいた方が良いでしょう。

「次は〇〇行きたいね」などと言えば、自然と次のデートの流れができますよ!

コツ⑦:告白するならタイミングを決めておく

告白するつもりなら、デート前にタイミングを決めておきましょう。

焦って失敗しないためにも、ある程度頭の中で考えておくことをおすすめします。

思い通りにいかないかもしれませんが、心の準備をしておくことは大事です。

付き合う前のデートの当日の注意点

コーヒー片手に会話する男女

付き合う前のデートでやってはいけないことがあります。

相手と仲良くなってくると、うっかり良くないことをやってしまいがち。

気をつけるようにしてくださいね!

デート当日の注意点

  • 遅刻しない
  • 重い話をしない
  • 愚痴を言わない
  • 必死にならない
  • 男性は下心を出さない
  • 過剰なスキンシップをしない

注意点①:遅刻しない

付き合う前のデートで遅刻は厳禁です!

だらしない人だと思われますし、待たされたという意識から印象が悪くなってしまうからです。

仕事と同じくらいの気持ちでデート場所に行くようにしてください。

注意点②:重い話をしない

自分のことを知って欲しくて、重い話をしたくなる気持ちはわかります。

しかし、付き合う前の浅い関係の段階で重い話をされても、相手は引くだけです。

 

親密になった後なら受け入れられることでも、気持ちが高まる前だと受け入れられません。

大事な話であっても、重い話はタイミングを考えるようにしてくださいね。

注意点③:愚痴を言わない

デートで仕事の愚痴などを延々とする人がいますが、やめた方が良いです。

相手は愚痴を聞いても楽しくないからです。

 

愚痴を吐いてスッキリするのは自分だけです。

デート中は楽しい話をするように意識してくださいね!

注意点④:必死にならない

好きな人をどうにかしてゲットしたい気持ちはわかります。

しかし、必死すぎると相手に伝わって引かれてしまいます。

 

自分が思っているよりも気持ちは態度に出るものですから、気をつけましょう!

好意を示すのは良いのですが、余裕がないと思われると脈がなくなってしまいますよ。

注意点⑤:男性は下心を出さない

男性は下心を出さないようにしてください。

「早く付き合いたい」「エッチしたい」という気持ちはわかりますが、女性は下心を感じると嫌悪感が出てしまいます。

 

女性の好感度が高ければ問題ないこともあります。

しかし、好感度が高くない段階で男性の下心を感じてしまうと、気持ちがサーッと冷めて気持ち悪いと思うようになります。

男性は下心を出さず、純粋に女性を楽しませることに徹しましょう!

注意点⑥:過剰なスキンシップをしない

付き合う前のデートで、多少のスキンシップをすることは構いません。

しかし、やり過ぎると相手が引いたり、軽い人だと思ったりしてしまいます。

自分勝手にスキンシップをすると好感度が簡単に下がるので気をつけてくださいね。

まとめ

笑顔の女性

付き合う前のデート場所は、定番でありつつもお互いに気軽に楽しめるようなところがおすすめです。

今回紹介した場所を参考にしてどこに行くか決めると良いでしょう!

 

大事なことは、相手を楽しませる心です。

相手と楽しい時間を過ごしたいという気持ちを忘れないようにすれば、きっとうまくいきますよ!

この記事に関するタグ

ライタープロフィール

drkun

drkun

学生時代に心理学を専攻していたこともあって、人の心理にとても興味があります。今まで多くの恋愛を経験し、同時に他の人の恋愛も数多く見てきました。特にネット恋愛など最近の恋愛の形に強いです。よろしくお願いします!

他の記事も見る

TOPへ