作成日:2020/07/26

更新日:2020/07/28

告白で「考えさせて」と言われたら?男が成功するコツを保留後に結婚した女が解説

haruna
haruna

勇気を出して告白したのに「考えさせて」と言われたらガッカリしてしまいますよね。「考えさせてという言葉には、どんな意味が含まれているんだろう」と悩んでしまう男性も少なくありません。そこで今回は告白を「考えさせて」と保留にする女性心理について解説。告白を保留されている期間のNG行動やおすすめ行動についても紹介していきます。

筆者のプロフィール

筆者は30歳の既婚女性です。

何度か告白されたことがありますが、告白を保留にした経験があります。

その経験をもとにして、告白を「考えさせて」と返答する女性の心理や男性が取った方が良い対応を紹介します。

【体験談】「考えさせて」と告白を保留したエピソード

ハートの贈り物

筆者は非モテな人生を送ってきましたが、告白された経験は何度もあります。

そして、告白を保留にしたことももちろんあります。

まずは、そのエピソードについて紹介していきましょう。

告白を保留にした理由

筆者が当時28歳で、海外を一人旅していたときのことです。

ある日本人宿に泊まり、そこに宿泊していた男性と仲良くなりました。

毎日のように夜遅くまでお酒を飲み、いろいろな話をしました。

 

彼と一緒にいた期間は3日程度でしたが、お互いに意気投合。

彼が宿を去るころには、すっかり仲良くなっていたのです。

 

LINEを好感していたこともあって、彼が宿を離れた後に筆者からLINEしました。

そのメッセージのやり取りの中で、なんと彼から告白をされたのです。

 

一緒にいた期間はたったの3日。

彼の好意に勘づいていた部分もあったのですが、まさか告白されるとは思っていませんでした。

あまりの驚きに、筆者は一度「考えさせて欲しい」と彼に告げたのです。

その後の結末

一度「考えさせて」と伝えた後、彼から電話がかかってきました。

もちろん、ゆっくりと考える余地などありません。

ただ、正直なところ筆者も彼のことが気になっていました。

電話で話し合った結果、告白を承諾することにしたのです。

実は、そのとき告白してきた相手が今の旦那です。

 

たとえ「考えさせて」と言われても、フラれるとは限りません。

その点を意識しておくと、心もだいぶ楽になるのではないでしょうか。

筆者のケースからもわかるように、気持ちを整理したいときに「考えさせて」という人もいます。

 

他には、どんな時に「考えさせて」と告白を保留にするのでしょうか?

告白したのに「考えさせて」と返事を保留にする女性の心理について解説していきましょう。

告白したのに「考えさせて」と返事を保留する女性心理

ハートを持つ女性

あなたが勇気をもって告白したとき「考えさせて」と言われたらどうでしょうか?

「もしかしてフラれたの……?」と落ち込むのはまだ早いですよ!

「考えさせて」と告白の返事を保留にする女性の心理について、詳しく解説していきますね。

「考えさせて」と返事する女性心理

  • 今の関係を壊したくない
  • 告白の返事について真剣に悩んでいる
  • 告白に驚きを隠せずとっさに返事ができなかった
  • 他に気になる男性がいる
  • 過去の恋愛を引きずっている

女性心理①:今の関係を壊したくない

告白した女性と良好な関係を築いていたのであれば、女性は今の関係を壊したくないのかもしれません。

特に告白を断った後などはお互いに気まずくなり、今までの関係を維持することが困難になるからです。

 

たとえば、友達の期間が長い男性や会社の同僚・先輩・後輩などは、一度関係が壊れてしまったら生活に支障が出る場合もあります。

付き合ったときのリスクを考えると、そのままの関係を維持した方が楽なのではないかと考えてしまうのです。

女性心理②:告白の返事について真剣に悩んでいる

あなたの告白について真剣に悩んでいるからこそ、返事を保留にされたということも考えられます。

思わぬ男性から告白された時や一度冷静になって考えたいときは、その場ですぐに告白の返事をすることができないからです。

 

たとえば、あなたが告白した女性がいたとしましょう。

もし、彼女の友達があなたのことを好きであれば、告白の返事には相当悩むのではないでしょうか?

今すぐには返事ができないケースもあるため、ゆっくり考える時間を確保してあげることが大切です。

女性心理③:告白に驚きを隠せず、とっさに返事ができなかった

恋愛対象として見ていなかった男性から告白されると、女性はかなり驚きます。

その場で断る理由も見つからず、かといって付き合う理由も見つからず……。

告白した女性がこのような心情であれば、一度保留にされる可能性が高いです。

「悪い人ではないけれど、彼氏としてはどうなのかな?」と考えているのでしょう。

 

この場合は、デートに誘うなどして自分の良い面をアピールすることをおすすめします。

しつこく誘うのはもちろんNGですが、女性も交際後の2人の姿を想像しやすくなりますよ♪

女性心理④:他に気になる男性がいる

あなたの他に気になる男性がいた場合、女性はとっさに告白の返事をすることができません。

「気になる男性への思いを諦めても良いのかな……。」と悩んでいる状態です。

告白を保留にしているということは、あなたと気になる男性との間で心が揺れ動いていると考えられます。

 

この場合も、デートへ誘ってOK!

あなたとのデートで「楽しい!」と思わせることができれば、振り向いてくれる可能性大です。

積極的に行動して、あなたの良い面をアピールしましょう!

女性心理⑤:過去の恋愛を引きずっている

忘れられない人がいると、女性はなかなか次の恋愛に進めません。

女性の恋は「上書き保存」とも言われており、前の恋を完全に断ち切れないと前に進めない女性は多いもの。

 

「こんな中途半端な思いで付き合うのは失礼だ」と考える女性もいます。

自分の気持ちが追い付いていない状態なので、告白の返事を急かすことなく、じっくりと待ってあげましょう。

「考えさせて」と言われた後に男性が取るべき行動

考え込む男性

告白したのに「考えさせて」と保留されたら、返事をもらえずガッカリしてしまう男性も多いでしょう。

返事をもらえなかったからといって、落ち込んでいては時間がもったいないですよ!

「考えさせて」と言われた後に取るべき行動を紹介していきますね。

男性が取るべき行動

  • 返事を急かさない
  • あくまでも自然に接する
  • できるだけポジティブに考える
  • 自分磨きを怠らない
  • 連絡頻度は変えなくてOK

行動①:返事を急かさない

「告白の返事が欲しいんだけど……」などと伝え、返事を急かさないようにしましょう。

女性を焦らせてしまうことになりますし、ゆっくり考える時間を奪ってしまうことになるからです。

 

告白を保留されている期間は長く感じられますし、悪い方向に考えがちですよね。

だからといって、返事を催促して良いわけではありません。

相手がゆっくり、冷静に考えられる時間を与えてあげましょう。

行動②:あくまでも自然に接する

告白されたことに悩み、返事に迷っている女性も少なくありません。

そんなときに告白したあなたが女性を避けてしまうと、相手を必要以上に追い詰めてしまう可能性があります。

 

今まで通り、適度な距離感を保って自然に接しましょう。

それが女性に対する優しさであり、器の大きさを感じさせる行為でもあるのです。

行動③:できるだけポジティブに考える

告白の返事を保留されている期間は、物事をネガティブに考えがちです。

気持ちが暗くなり、学業や仕事に悪影響を及ぼす可能性も否定できません。

 

告白の返事を待っている期間はもどかしいですが、なるべくポジティブに考えてみましょう。

明るい表情でいれば、告白をした相手の緊張もほぐれることでしょう。

行動④:自分磨きを怠らない

告白を待っている期間は、自分を磨く期間に最適です。

仮に告白の返事が残念な結果だったとしても、自分磨きをしたことは決してマイナスにはなりません。

 

もしOKの返事をもらえたら、以前の自分よりもいっそう自信がもてるようになりますよ!

いつもよりオシャレをしてみたり運動を始めてみたり、できることから始めてみましょう。

行動⑤:連絡頻度は変えなくてOK

告白をされた女性は、返事を保留していることもあって自分からは連絡しづらい状況です。

もし連絡を取りたいのであれば、あなたの方から今までと変わらぬ雰囲気で連絡してみてください。

 

女性はほっとしますし、今までと変わらぬ関係を保とうとしているあなたの姿に優しさを感じるはず。

ただし、告白の話題には触れないように注意しましょう。

「考えさせて」と言われた場合のNG行動

バツサインする男性

告白の返事を「考えさせて」と保留された時、やってはいけないNG行動があります。

告白の成功率を下げることにもなりかねないので、次の5つの行動は避けた方が良いでしょう。

NG行動

  • 返事をしつこく催促する
  • 自分から頻繁に連絡をする
  • 告白した相手を避ける
  • 周囲の人にとにかく相談する
  • 他の女性とデートする

NG行動①:返事をしつこく催促する

焦りや不安に耐え切れず、告白の返事を催促してしまう男性もいるかもしれませんね。

ですが、返事をしつこく催促するのはNGです!

 

自分の気持ちを優先した行動ですし、女性は焦ってしまうからです。

「面倒だな」「怖いな」と思われる可能性が高いので、返事を催促するのは控えましょう。

事前に保留期間を決めておくと良いですよ。

NG行動②:自分から頻繁に連絡をする

告白した後、自分から頻繁に連絡をするのはやめましょう。

頻繁な連絡はしつこいと思われますし、彼女の気持ちもどんどん離れてしまう可能性が高いです。

 

もし連絡をしたいのであれば、以前と変わらぬ連絡頻度を心がけてください。

相手の立場を考えた行動をとることで、相手の女性も冷静になって告白の返事を考えられますよ。

NG行動③:告白した相手を避ける

告白した相手が同じ学校や職場であった場合、顔を合わす機会も多いですよね。

気まずいかもしれませんが、そこで告白した相手を避けるような行動はやめましょう。

 

照れくささもあるでしょうが、女性側も居心地が悪くなってしまうからです。

マイナスの印象を与えないよう、なるべく今まで通り接しましょう。

NG行動④:周囲の人にとにかく相談する

告白の返事を保留にされていることを、周囲の人に相談しすぎるのはやめましょう。

特に、共通の友人がいる場合は要注意。

返事を保留にしている女性が、周囲から告白について聞かれて気まずい思いをすることも考えられるからです。

 

女性の立場であれば、告白の話題にはなるべく触れて欲しくないところ。

相談するのは仲の良い友人だけにするなど、相談する相手を限定するようにしましょう。

NG行動⑤:他の女性とデートする

告白の保留期間が長ければ、他の女性からデートに誘われることもあるかもしれませんね。

しかし「誘われたから」といって、他の女性とデートに行くのはもちろんNGです。

 

後々バレてしまう可能性が高く、告白した女性が知ったら幻滅されてしまいますよ!

もし誘われたとしても、ていねいに断ってください。

告白した女性に「軽い男」と思われたくなければ、自分の行動を慎みましょう。

一発逆転!告白の成功率を上げる行動とは

仲良し夫婦

「考えさせて」と告白を保留にされたからといって、告白が失敗したわけではありません。

少しでも告白の成功率を上げるために、おすすめの行動を5つ紹介します。

告白を成功させたい男性は要チェックですよ!

告白の成功率を上げる行動

  • 相手の話によく耳を傾ける
  • いつもと変わらぬ態度を心がける
  • 笑顔で接する
  • デートに誘う
  • 特別扱いする

おすすめ行動①:相手の話によく耳を傾ける

女性は、基本的に自分の話を聞いてもらうことが好きです。

もし告白した女性と話す機会があるならば、積極的に相手の話を聞いてあげましょう。

 

相手の話によく耳を傾けることで、あなたに対する印象が良くなる可能性も高いと言えます。

男性から一方的に話をするのではなく、女性の話にも耳を傾けましょう。

おすすめ行動②:いつもと変わらぬ態度を心がける

告白をした後には、いつもと変わらぬ態度を心がけましょう。

男性が変わらぬ態度で接すると、女性も「返事を焦らなくて良いんだ」と安心するからです。

 

女性はゆっくりと考える時間を確保することができますし、あなたの優しさや気遣いに感謝するはず。

女性のあなたに対する印象が良くなり、告白が成功する確率も上がるでしょう。

おすすめ行動③:笑顔で接する

告白をした後は、女性に対してなるべく笑顔で接しましょう。

男性の笑顔は女性を安心させますし、笑顔でいると印象も良くなるからです。

 

もし暗い顔で男性が接してきたら女性は気分が暗くなりますし、避けられてしまうかもしれません。

返事を保留されることによって暗い表情になりがちですが、なるべく笑顔でいることを心がけましょう。

おすすめ行動④:デートに誘う

告白した後でも、しつこくない程度にデートに誘ってみましょう。

デートで男性の良い一面を見せることができれば、印象がぐっと良くなるからです。

 

交際を始めた後のイメージを想像しやすくなるというメリットもあります。

告白の話題には触れず、2人の時間を楽しむことに集中しましょう。

おすすめ行動⑤:特別扱いする

多くの女性は、特別扱いをされることに嬉しさを感じます。

周囲の目がある中で特別扱いをするのではなく、あくまでもさりげなく接するのがポイント。

 

周りの目がある中で特別扱いをしてしまうと、周囲から変に注目を浴びる可能性もあるからです。

他の女性より優しく接するなど、周りに気付かれない程度がベストと言えます。

告白を保留にされた男性の疑問に対する答え

はてなと問題解決

告白を「考えさせて」と保留にされたとき、多くの男性が疑問を抱くであろう事柄をまとめてみました。

よくある4つの疑問について回答していきます。

疑問①:結局脈ありなの?脈なしなの?

「考えさせて」と女性に言われても、脈なしであるとは限りません。

なぜなら、あなたからの告白に対して真剣に悩んでいるのかもしれないし、事情はさまざまだからです。

 

目安となるのは、告白を保留にされている期間です。

もし1ヶ月以上アクションがないようであれば、残念ながら脈ありの可能性は低いと言えます。

疑問②:いつまで待てば良い?

基本的に、告白の保留期間は1週間~2週間程度です。

期間が延びて1ヶ月以上にもなると、さすがに男性も「返事が遅い」と感じるでしょう。

 

ただし、恋愛に慣れていない女性などは告白の返事にも慎重になりがち。

告白の返事に1ヶ月以上かかってしまうこともないわけではありません。

まずは1ヶ月を目安に待ってみて、アクションがないようであれば一度自分から伺ってみましょう。

疑問③:告白の返事を自分から聞いても良い?

「考えさせて」と言われたのであれば、相手からアクションがあるまで待ちましょう。

自分の気持ちを整理して答えを出すまでに、一定の期間を必要とする女性もいるからです。

男性から返事を聞き出そうとすることで女性は焦りを感じてしまいますし、男性に対する印象も悪くなります。

 

返事が欲しいのであれば、保留期間を決めるのが有効です。

もし1ヶ月以上保留にされているようであれば、だs寧から告白の返事を伺ってみても良いでしょう。

疑問④「気持ちは嬉しいけど、考えさせて」と言われた場合は脈あり?

「気持ちは嬉しいけど……」と言われたからといって、女性が本当に喜んでいるとは限りません。

脈ありかどうかは、告白したときの女性の様子から判断しましょう。

 

告白したときに「恥ずかしがっていた」「頬を赤らめていた」「笑顔だった」という様子が見られれば、脈ありの可能性は大です。

告白のセリフだけでなく、女性の態度や表情にも注目しましょう。

まとめ

せっかく勇気を出して告白したのに「考えさせて」と言われたら、ガッカリしてしまいますよね。

ですが、告白を保留にされたからといって返事がNOとは限りません。

告白を保留されている期間を有効に使い、ぜひ素敵な恋をゲットしてくださいね!

この記事に関するタグ

ライタープロフィール

haruna

haruna

ライターのharunaです。今まで恋愛に関する悩みが多く、自信もありませんでした。同じような悩みを持つ方々を少しでも勇気づけたいと思い、恋愛ジャンルを中心に記事を執筆中。自身の経験を踏まえ、恋愛に関する情報などを余すことなくお伝えしています。

他の記事も見る

TOPへ