作成日:2020/08/23

更新日:2020/08/24

【解明】彼女が美人だと実際どうなの?経験者が語る心配・優越感・作り方

drkun
drkun

「美人を彼女にしたいけど、釣り合うか不安……」と悩んではいませんか?男性誰しも彼女が美人だったら嬉しいでしょうが、反面不安になりやすいといったデメリットもあります。せっかく付き合えても安定した関係にならず別れることも多いです。そこで今回は、美人を彼女にするメリットとデメリット、美人の彼女と長く付き合うコツについて実際に美人の彼女と付き合った男性筆者が解説します。

筆者のプロフィール

筆者は30代前半の男性で、大学時代は心理学専攻で人の心理に興味があります。

恋愛も数多く経験し、ときには美人の彼女と付き合うこともありました。

過去の経験と心理学の知識を生かして現在は恋愛ライタ-として活動しています。

この記事でも筆者の経験を生かして、みなさんのお役に立つ記事をお届けできればと思います。

【体験談】彼女が美人で良かったこと・悪かったこと

待ち合わせする女性

筆者は美人の彼女と付き合った経験があります。

ここでは、アプローチ方法、良かったこと、悪かったことに分けて筆者の体験談をお話します。

アプローチ方法

筆者が美人と言われていた女性と付き合ったのは、高校時代のことです。

当時、筆者は数学が得意でその子にノートを見せてあげていました。

逆に、その子は英語が得意だったので、英語を教えてもらうこともありました。

 

ノートを見せ合うようになったのは、共通の友達を介して宿題について一緒に考えたことがきっかけでした。

助け合いをしつつ、よく教室で喋っていたらだんだんと親密になっていったのです。

また、友達と一緒にみんなでカラオケに行くことになり、連絡先を交換したのも仲良くなる一因でした。

自分からガンガンアプローチしたわけではないのですが、お互いの助け合いや友達と一緒にグループで遊ぶことで付き合う流れが自然とできたのが良かったのだと思います。

 

連絡先を交換してからはお互いに悩みを話すことも増え、さらに親密さが増しその後無事付き合えました。

美人は恋愛のアプローチをよく受けるため、筆者のように普通に接してだんだんと仲良くしていったことが相手にとって新鮮だったようです。

良かったこと

美人と付き合って良かったのは、やはり毎日が楽しくなることでした。

それまでも「綺麗だな」と思っていた相手が、付き合うことでもっと綺麗でかわいく見えるのですから、これ以上の幸せはありません。

早く登校して2人で学校の近くで話し、帰りもゆっくり帰るなどして、できるだけ一緒にいようとしました。

 

正直、美人の彼女ができたことで学校に行くのが楽しみになりました。

周りに「あの2人付き合っているらしい」と言われることも、誇らしくて心地良く感じていました(笑)

悪かったこと

悪かったことは、やはり不釣り合いだと言われることです。

男子からは特に何も言われなかったのですが、女子の一部には「もったいない、釣り合っていない」と言われていることを耳にしました。

「もっと良い男がいるだろう」というニュアンスで言われていたらしく、正直ショックでした……。

別れることも検討したくらいです。

どうするべきか何日も悩んだ記憶があります。

周りにも相談しづらく、苦しかったです。

 

結局、「周りの声で別れるのはバカらしい」と思って別れませんでしたが、ものすごく傷つきました。

このように、美人の彼女そのものではなく、周りの声で傷ついたり居心地が悪くなったりすることがあるので気をつけてください。

美人の彼女あるある:メリット編

笑顔のカップル

ここからは、彼女が美人であるメリットを紹介します。

彼女が美人だと、こんなに良いことがあるのです。

メリット

  • 自信がつく
  • 周りに自慢できる
  • 彼女に優しくなれる
  • 彼女に合わせて自分が上品になれる
  • つらいことがあっても頑張れる
  • 見ているだけで幸せな気分になる
  • 彼女にふさわしい彼氏になるために頑張れる
  • 自分の家族に認めてもらえやすい

メリット①:自信がつく

美人が彼女になると、自信がつきます。

美人をゲットしたという成功体験を経験したわけですから、自信がついて当然とも言えます。

また「美人な彼女がいる自分」を意識するので、自分が勝ち組になったように思えて自信がつくという一面もあります。

メリット②:周りに自慢できる

彼女が美人だと、周りに自慢できるメリットがあります。

もちろん、自分から見せびらかして「美人だろ」などと言うとウザがられるでしょう。

しかし、周りから彼女がいるか聞かれたときに彼女の写真を見せたら、周りはすごく美人だと言って盛り上がってくれるに違いありません。

 

周りに「彼女美人だね」と言われて「ありがとう、そうだろう」などと言って自然と自慢できます。

まるで自分が褒められているかのような気分になり、とても上機嫌になれます。

メリット③:彼女に優しくなれる

基本的に男性は美人に甘いですから、彼女が美人だと自然と甘くなります。

彼女に優しくなれるので、必要以上に喧嘩することもなくなるでしょう。

些細なことで彼女にイライラしなくなるのは、男性からすると意外と大きなメリットではないでしょうか。

メリット④:彼女に合わせて自分が上品になれる

美人の女性は上品であることも多いです。

そんな人が彼女なわけですから、自然と自分も上品になれます。

 

人は一緒にいる人の影響を受けるものです。

深く関わる彼女の影響も大きいですから、彼女に合わせて自分も上品になるというわけです。

彼女に気に入られたいという気持ちもあるので、無意識に彼女に似ていくのです。

メリット⑤:つらいことがあっても頑張れる

つらいときに支えてくれる人がいると、すごくありがたいですよね。

もっと頑張ろうと思えます。

 

彼女がいるだけでも心の支えになるのに、その彼女がとびきりの美人なのですから、普通以上に頑張る気持ちになるでしょう。

仕事や勉強がつらいという人も、彼女の顔を思い浮かべればやる気が出ますよ!

メリット⑥:見ているだけで幸せな気分になる

彼女が綺麗だと、見ているだけで幸せになります。

その場でいてくれるだけで、自分の心が満たされるのです。

すごく綺麗だなと思って見惚れることもあるかもしれません。

彼女が特別何もしなくても幸せ気分になれるのですから、メリットとしては大きいです。

メリット⑦:彼女にふさわしい彼氏になるために頑張れる

彼女が美人だと、ふさわしい彼氏になるために頑張ろうという気持ちが働きます。

「周りに不釣り合いと言われたくない」「頑張らないと他の男に取られるかも」といった気持ちが起爆剤となって努力できるわけです。

彼女ができて油断してだらける男性が多い中、彼女のために頑張れる男になれるのはメリットと言って良いでしょう。

メリット⑧:自分の家族に認めてもらえやすい

彼女が美人だと、自分の家族にも認めてもらえやすいです。

「こんな綺麗な人と付き合えて良かったね」「あんたにはもったいないくらいだよ」などと言って認めてくれるでしょう。

 

もちろん、そもそも親の言うことを全然気にしない人も多いでしょう。

しかし、親の力が強い家庭で育った人にとっては、両親が彼女を認めてくれるのは精神的にかなり大きいはずです。

美人の彼女あるある:デメリット編

夫婦喧嘩

彼女が美人なせいで良くないことが起きる場合もあります。

筆者のように、周りにいろいろ言われることもあるでしょう。

ここからは、美人な彼女を持つことのデメリットをお伝えしていきます。

デメリット

  • 過剰に期待してしまう
  • 彼女を甘やかしてしまう
  • 自分が調子に乗ってしまう
  • 何かと不安・心配になりやすい
  • 彼女がよくナンパや告白をされる
  • 振られるのが怖くて本音が言えなくなる
  • 周りに嫉妬される

デメリット①:過剰に期待してしまう

人は、容姿が良い人を能力も高いと判断する傾向があります。

よって彼女が美人だと、素晴らしい彼女になってくれると期待してしまうわけです。

しかし、現実はそううまくいきません。

たとえ美人でも、自分の彼女として100点の振る舞いができるとは限らないからです。

 

普通ならそんなに気にならないようなことでも、過剰に期待していたことでガッカリすることにつながります。

「美人だけど思ったよりダメだったな」と思って、すぐに別れやすいです。

デメリット②:彼女を甘やかしてしまう

彼女が美人だと、ついつい甘やかしてしまいがちです。

それで問題ないなら良いのですが、彼女がワガママになるとか喧嘩で彼女に強く言えないといったことが起きやすいです。

彼女のためにならず、彼女の人間性が悪い方に偏る可能性があります。

デメリット③:自分が調子に乗ってしまう

彼女が美人だと嬉しくなって調子に乗ってしまうことは仕方ありません。

そこで気を引き締め直すことができれば良いのですが、調子に乗ったまま天狗になる人がたまにいます。

 

周りに彼女の自慢をし過ぎてウザいと思われたり「彼女が美人だから仕事や勉強ができなくても良いや」と思うようになったりするのです。

完全に浮かれてしまい、ダメ人間になることがあるわけです。

デメリット④:何かと不安・心配になりやすい

彼女が美人だと、何かと不安・心配になりやすいです。

「やっぱり不釣り合いなんじゃないか?」「浮気されるかも……」「いつ飽きられて振られるかわからない!」などと考え、ネガティブになってしまうのです。

メンタルが不安定になって彼女とも喧嘩しやすくなり、本当にすぐに別れることになってしまいます。

デメリット⑤:彼女がよくナンパや告白をされる

彼女が美人だと、彼女がよくナンパや告白されるというデメリットがあります。

彼女が頻繁に声を掛けられるため、心の休まる暇がありません。

 

自分の彼女が他の男性にアプローチを受けることは気分が良くありません。

慣れれば良いのですが、心配したりイライラしたりする男性がほとんどでしょう。

なかなか落ち着いて交際できず「お前に隙があるから告白されるんだろ」といった理不尽なことを言って彼女を傷つけてしまうリスクもあります。

デメリット⑥:振られるのが怖くて本音が言えなくなる

彼女が格上だとか自分にはもったいないといった意識があると、振られることが怖くて本音が言えなくなるデメリットがあります。

何でも彼女に合わせるようになり、だんだんとストレスが溜まっていくのです。

いつも彼女の顔色を伺うようになって、息苦しさを感じるようになります。

デメリット⑦:周りに嫉妬される

周りの人間関係によっては、嫉妬されて陰口を言われたり仲間はずれにされたりすることもあるでしょう。

中には嫌がらせのようなことをする人もいるかもしれません。

場合によって気まずくなり、自分の居場所がなくなってしまうこともあります。

美人女性へのアプローチのコツ

公園のベンチで手を重ねる男女

続いては、どうやったら美人女性を落として彼女にできるのか知りたい方のために、美人女性へのアプローチのコツを解説していきます。

アプローチのコツ

  • 必要以上に外見に触れない
  • 綺麗だと思ったときは素直に褒める
  • 中身をよく見て認める
  • すぐに体の関係を求めない
  • 簡単に諦めない
  • 丁寧かつ大胆にを心がける
  • 女性が喜ぶことを本気で考える

コツ①:必要以上に外見に触れない

美人は、いつも顔ばかり見られます。

顔のことばかり言われてウンザリしている人も多いのです。

 

なので、美人にアプローチするときは、必要以上に外見に触れないようにしましょう。

不自然に外見の話題を避ける必要はありませんが、外見のことばかり言っていると「またか」と思われてしまうからです。

コツ②:綺麗だと思ったときは素直に褒める

「美人はいつも顔を褒められるから中身ばかり褒めよう」という発想自体は良いです。

確かに顔ばかり褒められますし、中身を褒められると嬉しいものですからね。

 

だからといって、まったく褒めないのも考えものです。

「好かれていないのかな」「今日そんなに駄目かな」などと相手が思う可能性があります。

自分が綺麗だと思ったときは素直に褒めてあげてください。

本音で言えば、他の男性と同じような下心からくる褒め言葉でないことが伝わりますよ!

コツ③:中身をよく見て認める

美人でなくても使えるコツですが、相手の中身をきちんと見たうえで認めてあげてください。

美人は普段中身を見られにくいため、さらに効果的でおすすめです。

取ってつけたような褒め言葉ではなく、きちんと相手の行動や性格を見たうえで言葉にするのが大事です。

コツ④:すぐに体の関係を求めない

美人は体目当てで近づく男性が多く、警戒心と不信感を持っていることがあります。

すぐに体の関係を求めてしまうと「またそのタイプか」と思われ、冷められるでしょう。

きちんと彼女にして付き合いたいと思うなら、いきなり体の関係を求めないでください。

相手を一人の人間として認め、尊敬する気持ちが大事ですよ。

コツ⑤:簡単に諦めない

美人相手だとすぐに諦める男性が多いです。

少しでもうまくいかないと「やっぱりハードル高くて無理だな」と思ってしまうのです。

潔い自分を大人だと思っているかもしれませんが、それはかなりもったいないです。

同じようにすぐに諦める男性が多いからです。

 

諦めずにアプローチし続けた男性が美人を彼女にできます。

少しくらいで諦めずに、粘り強く関わるようにしましょう!

コツ⑥:丁寧かつ大胆にを心がける

「美人だからって特別扱いはダメだ、普通に関わろう」という人は多いですが、それだけだと普通の友達から進展しません。

筆者もこの対応に近かったですし、その姿勢自体は良いです。

しかし、それだけだといつまで経っても彼女にはできません。

何かしらのきっかけは必要です。

 

美人を落とすには、ときには大胆な行動をしなければなりません。

普段は特別扱いせずに丁寧な対応をしつつも、いざというときにグイグイとアプローチしてドキッとさせてください。

コツ⑦:女性が喜ぶことを本気で考える

美人女性を彼女にしたいとき、男性は自己中心的になりやすいです。

  • 美人の彼女が欲しい
  • 付き合って良い気分に浸りたい
  • 美人とエッチしたい

そういったことを考え、「相手を楽しませる」「幸せにする」という視点が欠けてしまいます。

それでは美人は振り向いてくれないでしょう。

 

美人を落とすために、相手が喜ぶことを本気で考えてください。

他の男性と差をつけて特別喜ばせるにはどうしたら良いのか、必死に考えましょう。

ここで面倒だと思わず一途に頑張れる男性が美人と付き合えるのです。

美人女性に好かれる男になる方法

グッドポーズする男性

美人女性に好かれる男になれば、当然付き合える可能性もアップします。

美人にアプローチする前に、次のことを試してみてください。

自分磨きの気持ちはとても大事です!

美人女性に好かれる男になる方法

  • 身だしなみに気を使う
  • 筋トレをして体型を整える
  • 自信を持つ
  • 仕事に打ち込む
  • 自分の武器を作る
  • 人の中身や行動を褒める癖をつける
  • いろんな女性と話して女慣れする

方法①:身だしなみに気を使う

美人の周りにはカッコいい人も多いですから、身なりが最低限整ってないと相手にされません。

洋服や髪型、靴などに気を使い、清潔感があるオシャレな男性を目指してください。

 

身だしなみに気を使う努力さえもできないようでは、美人と付き合うことは難しいでしょう。

今まであまり気を使っていなかったという人も、この機会に気をつけるようにして、身なりを整えるのを習慣にしてください。

方法②:筋トレをして体型を整える

体型がだらしない男性は頼りないですし、カッコ悪いです。

逆に、鍛えた体の男性はカッコ良くて頼りになります。

そこで、筋トレをして体型を整えてください。

無理のない範囲で良いので、見栄えが良い体型を目指しましょう。

 

筋トレして良い体になれば、服もカッコ良く着れるようになります。

顔つきも変わってイケメンに近づきます。

メリットが多いため、筋トレはかなりおすすめですよ。

方法③:自信を持つ

誰だって自信がなくて頼りない男性よりも、自信があって頼れる男性と付き合いたいと思うでしょう。

自信を持つことで女性の好感度が上がりますし、堂々とアプローチできるようにもなります。

自分磨きをする、自分を褒めるようにするなど工夫して、自信をつけてください。

方法④:仕事に打ち込む

仕事に打ち込む男性は魅力的に見えます。

何も取り柄がないという人は、仕事に打ち込み自信をつけるようにしてください。

仕事を頑張れば年収も上がって金銭的余裕もできますから、その分美人女性にアプローチしやすくなります。

方法⑤:自分の武器を作る

何でも構わないので、わかりやすい自分の武器を作ってください。

恋愛では、何か武器がある男性が強いです。

自分の武器を生かしたアプローチができ、美人を落とせるようになります。

 

逆に何も武器がなく、良いところが一つもない人は美人に好かれにくいでしょう。

あなただって何かしらの良いところがある女性と付き合いたいはずです。

美人はいろんな男性に言い寄られるのですから、なおさら良いところがある男性が良いと思うでしょう。

方法⑥:人の中身や行動を褒める癖をつける

普段から人の中身や行動を見て褒める癖をつけておけば、美人相手でも同じように中身を褒めることができます。

美人の外見ばかり注目するのを避けられるため、自然と仲良くなりやすいです。

 

いつも外見だけで人を判断してはいませんか?

外見重視も良いですが、同時に中身も見れる男になりましょう。

方法⑦:いろんな女性と話して女慣れする

女性に慣れていないと、美人とうまくトークすることは難しいです。

美人は目が肥えていますし、あまりにもぎこちないと話しづらいと思われるでしょう。

 

なので、いろんな女性に積極的に話しかけて、女慣れしてください。

女性と話すことは自信にも繋がりますから、自分にとって大きなプラスになります。

損になりませんから、いろんな人と話して経験を積みましょう。

美人の彼女と長く付き合うコツ

ハートを作る女性

美人の彼女と付き合えても、すぐに別れては意味がありません。

今美人の彼女がいる人や、美人の彼女と長く付き合いたいという人は参考にしてみてください。

美人の彼女と長く付き合うコツ

  • 付き合ってからも大事にする
  • 彼女を信じる
  • 自分磨きを怠らない
  • 美人な彼女に選ばれた自信を持つ
  • ネガティブ発言をしない
  • 一緒に楽しめる趣味を持つ

コツ①:付き合ってからも大事にする

美人の彼女と付き合えたことに安心すると、別れにつながってしまいます。

美人女性は周りに男性も多いですから、油断するといきなり振られることもあります。

当たり前と言えば当たり前ですが、付き合ってからも大事にすることが大切です。

男性は、付き合った直後やエッチできた直後に彼女の扱いが雑になりやすいので気をつけてください。

コツ②:彼女を信じる

彼女を信じられないと「浮気されるのでは」などと思って不安になります。

激しい束縛をしてしまうこともあるでしょう。

無駄に不安になって苦しまないためにも、彼女を信じるようにしてください。

彼女を心から信用できれば、彼女もその気持ちを感じて応えてくれるようになりますよ。

コツ③:自分磨きを怠らない

彼女にずっと好かれるために、自分磨きを続けましょう。

自分がずっと魅力的なら、彼女は別れようと思いません。

 

逆に、自分磨きを怠って以前よりも魅力が落ちたら、彼女は他の男性に乗り換えたいと思うようになるでしょう。

付き合えても油断せず、自分を良くしていってください。

コツ④:美人な彼女に選ばれた自信を持つ

「こんな自分が付き合っていいのだろうか」「どうせすぐ捨てられる」などと思っていたら、本当に彼女にすぐに振られてしまいます。

美人の彼女と長く付き合うコツは、自信を持つことです。

 

あなたはその美人の彼女に選ばれた存在なのです。

彼女も馬鹿ではありませんから、魅力がないどうでも良い人と付き合いません。

いいなと思うところがあるから付き合っているのです。

 

自信を持たないのは、そんな彼女の気持ちを裏切る行為です。

「自分はこんな素敵な人に選ばれたんだ」と思い自信を持ってください。

コツ⑤:ネガティブ発言をしない

他のコツとも関連がありますが、ネガティブ発言をすると彼女はウンザリしてしまいます。

自分も彼女が自虐や卑屈な発言ばかりしたら、気が滅入るでしょう。

 

彼女も、楽しい気分よりも申し訳なさやつまらない気分ばかりになって別れを考えるようになります。

ネガティブさは彼女を楽しませられないうえに別れを引き寄せるものですから、気をつけてください。

コツ⑥:一緒に楽しめる趣味を持つ

一緒に楽しめる趣味があれば、長く楽しい関係を維持できます。

何でも構いませんから、一緒に楽しめる趣味を持ってください。

とにかく楽しい時間を共有できる要素を増やすことが大事ですよ。

まとめ

指さすビジネスウーマン

美人女性と付き合うのはメリットとデメリット両方あります。

それを踏まえたうえで美人女性を彼女にするかどうか決めると良いでしょう。

 

自分を磨きつつ相手の中身を認めてアプローチすれば、きっとうまくいきますよ。

今美人の彼女がいるという方も、今回の内容を参考にして長く付き合えるように努力していきましょう!

この記事に関するタグ

ライタープロフィール

drkun

drkun

学生時代に心理学を専攻していたこともあって、人の心理にとても興味があります。今まで多くの恋愛を経験し、同時に他の人の恋愛も数多く見てきました。特にネット恋愛など最近の恋愛の形に強いです。よろしくお願いします!

他の記事も見る

TOPへ