作成日:2020/08/06

更新日:2020/08/28

【解明】ローターの使い方とは?男女別のおすすめの方法

tamaki
tamaki

振動によって性感帯を刺激するアダルトグッズの「ローター」。使い方を知っておくと、セックスとオナニーをより良いものにできますよ。今回は、ローターの使い方をシチュエーション別に紹介して、注意点についても解説!この機会にローターの使い方をマスターして、気持ち良いを体験をしましょう。実は、男性の方も必見です!

筆者のプロフィール

筆者は97年生の男性で、18歳のときにマッチングアプリとアダルトグッズが大好きになりました。

ローターはアダルトショップで1,000円の商品を買ったのをきっかけに、気が付けばトータル30個以上を所持。

コードタイプもリモコンタイプも経験があり、どちらもシーンに合せて使い分けています。

 

現在はセックスやオナニーでイク方法や上手なローターの使い方を研究し、気持ち良い性生活を満喫中です。

ローターはシンプルで手軽なアダルトグッズ。

使い方さえ覚えればセックスもオナニーも楽しさがアップしますよ。

ローターを使いまくっている筆者が、実際の経験を基に使い方や注意点を紹介します。

【体験談】ローターを使ったエピソード

白い枕

筆者は、ローターをかなりの回数使っています。

まずはセックス・オナニーそれぞれのエピソードを紹介するので、参考にしてみてください!

セックスで使ったとき

マッチングアプリで出会ったEちゃんという、地方から都心に出てきた清楚系女性とのプレイです。

彼女の反応はローターを使った中でも飛びきり良かったので覚えています。

 

元々はノーマルなセックスをするつもりでしたが、ラブホのアダルトグッズコーナーに興味津々なEちゃん。

家に置いてきてしまったので、ローターを購入しました。

そして部屋に入り、普通の前戯から始めます。

 

フェラをしてもらった後、ローターをパンティ越しに当てると……「んああっ!」とかわいらしい喘ぎ声を出しました。

この時点でちょっと感じやすそうと思ったので浴室へ。

浴槽の縁に座らせてローターを当て続けると「出ちゃう!」と叫び、潮吹きしました。

 

もちろん、ビクンと震えて絶頂!

初めての振動でしっかり気持ち良くなってくれました。

 

その後は膣に入れて電源をオンの状態でベッドまで歩かせます。

フラフラしながら歩く様は激エロでした!

 

ベッドにたどり着くとそのまま倒れ込んだので、ローターを取り出してクリトリスを集中責め。

外イキしたところでペニスを挿入してセックスをすると、軽く突いただけでもイってしまうほど仕上がっていましたね。

 

ローターはよほど気に入ったようでプレゼントしたら、家でも使って潮吹きをしたそうです。

何度もイキ、潮も出ちゃうくらいの刺激を楽しめるのがローターの魅力ですね。

オナニーで使ったとき

男性もオナニーで使えるのがローターの良い点です。

初めてやったときは衝撃を受けました。

「男でも気持ち良くなれるのか?」とふざけ気味でペニスに当ててみると、思わず飛び跳ねたの覚えています。

 

ローションを付けて裏筋をなぞり、亀頭を責めれば精子が上にこみ上げてくる感じでした。

手コキにはない気持ち良さです。

 

そして、亀頭に当てたままAVを見ていると射精したくなりました。

まだイカないように……なんて思っていましたが、我慢が一切できずに飛び出しました。

ビクビクと震えているペニスから精子がドロッと出ている様を見て、自分がイッたことを理解しました。

ローターでのオナニーの気持ち良さと射精感は衝撃的で、筆者の性生活を大きく変えるきっかけになりました。

ローターの基本知識と使い方

ピンク色のボール

では、ローターがどのような物かを紹介します。

商品を選ぶ際にも参考にしてみてください。

大きく分けて2種類ある

ローターは大きく分けて2種があります。

 

1つ目は振動する玉(本体)とコントローラーがコードでつながっているタイプです。

比較的安く売られており、操作も簡単です。

コードがついているため自由度は低いですが、よくAVなどで使われているため見た目のエロさや興奮があります。

振り子のような責めができるのが長所です。

 

2つ目はリモコンで操作をするタイプです。

遠隔で電源を入れたり振動を調整したりするので、便利ですが値段は高めになっています。

ボタン1つで簡単に操作できるのが長所です。

離れていても刺激を操れるので様々なプレイに使えますよ。

アダルトグッズの中では安い方

ローターは数あるアダルトグッズの中ではかなり安い方で、コードタイプであれば500円くらいの商品もあります。

買っても財布にダメージがないため、とりあえずは購入してみるのがおすすめです。

 

ハマったら、高い品や振動が強い物を買うなどしましょう。

興味があるならまずは買ってみてください。

手入れも簡単

ローターはバイブや電マと違って手入れも簡単。

振動する本体を水洗いしたり、除菌シートで拭いたりするだけです。

本体が小さく防水加工もされているので、使った後はすぐ片付けられます。

しかし、コードタイプは線の付け根とコントローラーが水に弱いため注意しましょう。

男も使える

バイブやディルドといったアダルトグッズは女性向けに作られています。

そのため、男性が買っても楽しめないことが多いです。

 

しかし、ローターは男性もオナニーに使えます。

ペニスに当てるだけで振動の気持ち良さが体験でき、慣れてくれば射精もできますよ。

振動の刺激を気持ち良く感じるまでは慣らしが必要ですが、ずっとローターを使っているとクセになるでしょう。

セックスでのローターの使い方

いちゃつくカップル

ローターをセックスで使いたい方は多いはず。

振動の刺激はピストンとは違う快感ですし、プレイに深みが出て楽しい時間になります。

ローターの使い方を覚えてセックスを盛り上げましょう。

下着の上から当てる

振動系の刺激は慣れていないとおしっこが漏れてしまいそうになったり、痛かったりします。

まずは、下着の上から当てるようにしましょう。

 

振動を弱にして、優しくなぞるイメージです。

女性に当てる際はクリトリスを狙い、シミが出きるまで刺激しておきましょう。

濡れてくれば挿入もできますからね。

 

また、性器だけではなく乳首や足などに当てるのもおすすめ。

徐々に性器に近づけていくとドキドキが止まらなくなります。

強弱を調整しながら刺激する

ローターは安い品でも振動の強さを調節する機能がついています。

いきなり強さをMaxにして当てても驚いてしまいますし、痛いだけで感じません。

 

最初は弱の状態で責めましょう。

買った際に振動の調節を確かめておくとスムーズにできますよ。

 

弱で責め始めて、感じてきたらどんどん振動レベルを上げましょう。

気持ち良さがアップしていきます。

 

振動を強くするのは、喘ぎ声が大きくなってきたり濡れてきたりが目安です。

責めながら相手のリアクションをよくチェックしましょう。

直に性感帯を責める

いつまでも下着の上から責めていると飽きられてしまいます。

ローターの魅力も味わえていません。

ある程度慣れてきたら、下着を脱がせて直に当てるようにしましょう。

 

ブルブルと震えるローターが性器を刺激するのはかなり気持ち良く、すぐイキそうになる方も多いです。

男女共に性器に当てれば愛液や我慢汁がドバドバ出てくることでしょう。

 

しかし、振動レベルを強の状態で当てると痛い場合があります。

相手が気持ち良さそうにしているかどうかはチェックしましょう。

膣に入れる

ローターで女性を気持ち良くさせたいのであれば膣内へ入れましょう。

外をたっぷり刺激して濡れていれば簡単に入っていきます。

 

しかし、中は外と比べて感じにくいので、人によっては振動が弱だと感じません。

入れたら振動を強くしましょう。

後はローターが勝手に膣内をたっぷり責めてくれるので、乳首を舐めたりキスをしたりするのはもちろん、手コキやフェラをしてもらうのもアリです。

 

そして、女性が絶頂・ペニスを求めてきたらローターを抜いてセックスに移りましょう。

ローターを抜かれるのを気持ち良く感じる女性は多いので、ゆっくり取り出してください。

入れたままセックス

ローターで前戯をして普通にセックスするのも楽しいですが、同時に楽しむのも使い方の一つです。

膣に入れたらそのままペニスを挿入しましょう。

 

すると、ローターは奥まで押されますし、ペニスも振動の刺激が加わって気持ち良いです。

ガンガン突くと痛いだけになりますが、ローターからの追い打ち挿入はアブノーマル感もあって、よりハードなプレイになります。

少しハードなローターの使い方とテクニック

手錠

ローターを使ってハードで刺激的なプレイをしたいという方も多いはず。

せっかくアダルトグッズを使うなら、いつもとは比べものにならないくらい熱い夜にしたいでしょう。

すぐにできるハードなローターの使い方を紹介します。

拘束と合わせて使う

ローターは拘束プレイとの相性が良いです。

相手を身動きできない状態にして性感帯を責めるだけでハードなプレイに仕上がります。

それに、責められる方はローターを自分で外せないため、イクしかありません。

 

また、男女共にM側をできるのも良い点です。

バイブは女性しか挿入できませんが、ローターならペニスに当てて快感を与えられますからね。

 

手錠や足枷など拘束キットは少し高いですが、持っていれば何度も使えます。

ローターを楽しむためにも、ぜひ合わせて購入してみてください。

振り子のように揺らしながら当てる

コードタイプのローターであれば、振り子のように揺らす使い方ができます。

コントローラーや線を持ち、本体が吊されている状態を作ってください。

 

あとは、振り子のように揺らして性感帯に当てましょう。

すると相手は不規則に当たる振動の快感にドキドキします。

目隠しを付ければ当たるタイミングが分からなくなり、もっと感じるようになるのでおすすめです。

この方法で刺激する場合は当たったときの振動が強い方が気持ち良いですよ。

複数個使って同時に責める

ローターは、アダルトグッズの中でも安い方です。

バイブや電マを買うよりもかなり安上がりなので、複数購入するのもおすすめ。

そして、いくつものローターを使ってさまざまな性感帯を同時に責めましょう。

 

あちこち気持ち良くなるため、責められる側は快楽に溺れることになります。

激しく乱れて、エッチな姿を見せてくれることでしょう。

 

また、1つの性感帯を複数のローターで責めるのも効果的です。

女性なら「挿入+クリトリス」でも良いですし、たくさん入れるのもアリです。

ローターはいくつ持っていても損しませんね。

クリトリスを集中的に刺激する

ローターはクリトリスをピンポイントで刺激できるため、責めるとものすごい快感を与えられます。

どれだけ喘いでもイってもやめずに当て続けるだけでハードなプレイに仕上がるでしょう。

中には潮を吹いてしまうような人もいます。

 

男性の場合は、亀頭がクリトリス並に気持ち良くなれる部位です。

責めたい女性は彼の亀頭にローターを当ててみましょう。

途中で振動を止める

ずっと刺激を与え続けると人は飽きてきます。

ローターも同じで、振動責めが長すぎるとあまり感じなくなってしまいがちです。

どこか感覚も麻痺してきますからね。

 

そのため、途中で振動を止めるようにしましょう。

すると、責められる側は不意をつかれて驚きますし、焦らしだと感じます。

そして、もう一度動くと快感を覚えてビクンとなるのです。

 

特に、膣に入れている場合は、適度に止めるようにしましょう。

「次オンになるのはいつ?」とドキドキが止まらなくなるのだとか。

振動を止めることで快感のリセットと焦らしになりますよ。

オナニーでのローターの使い方:男性編

ソーセージ

ローターは男性のオナニーでも使えます。

男性が私物として持っておいて役立つのは他のアダルトグッズとの大きな違いです。

それではローターオナニーをする方法を紹介しましょう。

まずは乳首を刺激する

男性だって乳首は感じる性感帯です。

いきなりローターをペニスに当てるのではなく、まずは乳首を刺激してみましょう。

当てるというよりはかすらせるイメージです。

 

振動がビビッと伝わり、思わず声が出そうになるでしょう。

個人差はありますが、開発をするともっと気持ち良くなりますよ。

亀頭を責める

ペニスの中で振動の刺激を気持ち良いと感じるのが亀頭です。

元々敏感な部位なので、少し当てるだけでも快楽を得られます。

気持ち良い当て方を研究して欲しいですが、おすすめはローションをつけてローターで亀頭を撫でるやり方。

 

感じすぎて腰が抜けそうになります。

熱いものがこみ上げてくるような感覚が味わえますし、上手くやれば潮吹きも可能です。

ただし、痛いと感じる場合はすぐにやめてください。

裏筋を撫でるように当てる

裏筋を責められるのが好きな男性は多いでしょう。

ペニスの裏側の部分です。

フェラで舐められると気持ち良いのと同じで、ローターの責めスポットでもあります。

 

玉袋から亀頭に掛けて撫でるようにローターを当てましょう。

ゆっくりとやるのがコツです。

ゾクゾクとした感覚が味わえますよ。

強弱を変えながら振動を楽しむ

オナニーでのローターの使い方も、基本はセックスと同じです。

振動は弱いところから始めて、徐々に強くしていきましょう。

 

そして、一番感じる振動と部位を見つけてください。

後は重点的に気持ち良いポイントを刺激すればイケます。

ちなみに、ローターでの射精は思わず漏れ出してしまう感じです。

無理に絶頂しようとしない

ペニスは擦る刺激を感じるようになっています。

一方、本来セックスにはない振動という刺激は感じにくいです。

ローターを当ててもイケるほどではない、というケースは多いでしょう。

 

そんな方は、無理に絶頂をしようとしないでください。

時間が掛かりますし、痛めてしまうからです。

ローターで少し責めた後に手コキで射精しましょう。

ですが、ローターオナニーを繰り返すことで開発されて感じるようになるのはあるあるですよ。

入れてみるのもアリ

快楽に興味のある方はお尻にローターを入れてみるのもアリです。

振動でビクンとなります。

前立腺に当たりにくいため射精は期待できませんが気持ち良いですよ。

 

入れる際は穴を浣腸等で洗浄をして、コンドームを被せて入れましょう。

ローションをたっぷり使うのも忘れないでください。

オナニーでのローターの使い方:女性編

ストレッチする女性

女性はローターオナニーをすると指よりも感じますし、本番でイケるようになるなどメリット尽くしです。

ぜひローターの使い方を覚えてみてください。

毎日が楽しくなるでしょう。

下着の上から乳首や性器などを刺激する

ローターの振動は思った以上に強いため、オナニーでもいきなり当てると痛みや驚きの方が大きくなります。

下着の上から当てるようにしましょう。

 

汚したくない方は、タオルでもOKです。

直に当てる前にしっかり慣らしてください。

直接当てる

布越しにローターを当てて慣れてきたら直接刺激をしていきます。

振動を弱くして、乳首や性器に当てましょう。

 

自分が気持ち良くなれる場所を見つけてみてください。

そしてしっかりと濡れてきたら挿入します。

入れる際はコンドームを被せ、弱く振動させながらするのがコツです。

スルリと入りますよ。

クリトリスを責める

オナニーでは、思いきり絶頂したいでしょう。

そんな方はクリトリスで外イキを目指すのがおすすめです。

中よりも感じやすくイキやすいですからね。

 

まずは指でクリトリスの位置を確認しつつ、慣らしていきます。

そして、気持ち良くなってきたらローターを当てましょう。

かするように当てたり、押し当てたりすると強い快感を得られるので、ぜひやってみてください。

挿入して振動を強くしていく

ローターを挿入した後は振動を強くしましょう。

コントローラーを自分で操作して緩急をつけるとより気持ち良くなれます。

 

また、他にもアダルトグッズを持っているのであれば合わせて使いましょう。

ローターを入れたままバイブを咥えたり、電マを当てたりすれば強い快感を得られます。

他にグッズがなかったとしても、自分の指で性感帯を刺激しましょう。

 

せっかくオナニーするなら気持ち良さを追求した方が良いです。

入れたまま何か作業したり家で過ごしたりすると、ドキドキが止まらなくなるでしょう。

ローターの注意点

悩む女性

ローターは手軽に買えて気持ち良くなれるアダルトグッズです。

しかし使い方次第では思わぬトラブルを招いてしまいます。

気持ち良い体験が悪い思い出にならないよう、しっかりと注意を払いましょう。

安いコードタイプは千切れやすい

ローターは1,000円以下の商品が多く販売されています。

強弱の機能も備わっていてコスパが良いですが、どうしても脆さが目立ちます。

 

普通に使うぶんには良いですが、ちょっと雑に扱うとコードが切れてしまいがち。

もちろん振動しないただの玉になってしまいます。

 

それに、通電の関係もあって切れると危ないですね。

千切れたらすぐ処分しましょう。

コンドームを被せないで挿入すると取り出せなくなりがち

ローターを膣に挿入するのはメジャーな使い方です。

しかし、コンドームを被せておかないと取り出せなくなってしまう可能性があります。

先ほど紹介したように安い物だとコードが切れやすいため、抜こうとしたらプチッといきがち。

取り出すのに苦労しますし、何より快楽どころではありません。

 

リモコンタイプも同じです。

振動させながら立ち上がればポロッと落ちますが、取れなくなるリスクは無視できません。

両タイプともコンドームを付ければゴムの一部が外に出ている状態になるため、引っ張れば簡単に取り出せますよ。

入れたまま外出は慎む

AVやハードプレイに憧れる方はローターを入れた状態で外に出たいと思うでしょう。

しかし、法的にもアウトな部分がありますし、バレてしまえば面白がって絡んでくる人もいます。

ローターを使う場合はマナーを守りましょう。

 

もちろん、家やホテルの部屋内であれば入れたまま歩いたり、何か作業させながら電源をオンオフ切り替えたりしてもOKです。

第三者を巻き込まずに楽しみましょう。

おしっこ・潮吹きに注意する

ローターは振動系の刺激です。

性感帯に当てるだけで気持ち良くなれますが、刺激の強さでおしっこを漏らしたり潮吹きしてしまったりします。

出すこと自体はかなりの快楽ですが、濡らしてはいけない場所で漏らさないようにしましょう。

ローターを使う際は電子機器は片付け、汚れても大丈夫な所にするのがおすすめです。

まとめ

ラブラブなカップル

アダルトグッズの入り口的な存在ともいえるローター。

その使い方を覚えるとオナニー・セックスが充実しますし、行為が楽しみになります。

エッチなことに積極的になれますし、なによりも気持ち良いです。

 

ぜひこの機会にローターの使い方をマスターして、自分も相手もイカせられるようになりましょう。

ローターはアダルトショップ・通販・鑑定団・ディスカウントストアなどで購入できます!

まずは安い品を買って遊んでみましょう!

この記事に関するタグ

ライタープロフィール

tamaki

tamaki

97年生。職業フリーライター。マッチングアプリを使っていくつもの出会い・恋愛を繰り返してきました。趣味は心理の分析と人間の行動や特徴の観察です。経験を活かした記事をお届けし、皆さんの恋活のサポートをします。

他の記事も見る

TOPへ