作成日:2020/08/30

更新日:2020/08/31

【解明】好きな人と付き合いたい時にすべきこととは?段階別おすすめの方法

drkun
drkun

「好きな人と付き合いたい!」「でも、どうしたら良いかわからない……」そう悩んではいませんか?好きな人に嫌われるのを恐れてか、なかなかアプローチできない人は多いものです。どうやったらうまくいくのか知りたいですよね。そこで、今回は好きな人と付き合いたい人におすすめのアプローチ方法を、男性筆者の体験談を交えながら解説します。

筆者のプロフィール

筆者は、30代前半の男性です。

大学時代は心理学を専攻しており、人の心理に興味があります。

恋愛も数多く経験しており、失敗も成功もしてきました。

もちろん、好きな人にアプローチして付き合えた経験もあります。

現在は恋愛ライターとして活動しており、自身の恋愛経験と心理学知識を基にしてみなさんの役に立つ厳選の情報をお伝えてしています。

【体験談】好きな人と付き合えたエピソード

花見デート

筆者は、好きな人と付き合えた経験があります。

そのとき、筆者の好きな人には良い感じの男友達がいました。

友達といっても恋人に近い仲だったらしいのですが、働こうともせずにぶらぶら過ごす彼に不安を感じ、正式に付き合うのを躊躇(ちゅうちょ)していたとのことです。

 

筆者は、好きな人のそんな不安を聞き相談に乗ってあげていたのです。

「そんな奴より俺にしなよ!」と言いたいのをグッとこらえて、しばらくは大人しく話を聞いてました。

ただし、ただ話を聞くだけではなく、ついでに雑談もして楽しく話すのを心がけました。

 

何回も相談を受けていると、だんだんと男友達に対する好意が薄れているのを感じ、これはチャンスだと思いました。

いけそうと思ったタイミングで、好きな人に「気晴らしもかねて今度一緒に遊びに行こう」と誘うとオーケーをもらたのです。

その後はとんとん拍子で、無事に好きな人と付き合うことができました。

 

筆者のように、相談に乗ることで距離を縮めてアプローチする方法があります。

相談を受けるときは楽しい話をしたり、自分の特技の話をしたりして、さり気なく自分の良さをアピールするのがコツです。

こうすることで、自然と相手に「良いな」と思ってもらえます。

 

あとは、いけると思ったときに一気に行動するだけです!

チャンスだと思ったときは失敗を恐れず積極的に行動することが大事です。

デートの誘いを断られても、また次のチャンスを待って誘えば良いのです。

着実に相手の好感度を上げ、デートの流れに持って行くことがポイントです。

好きな人にアプローチしつつ自分を磨くのがおすすめ

ヨガをする女性

好きな人にアプローチするときは、相手にアプローチしつつ自分を磨くことがおすすめです。

自分を磨いた方が好きな人に振り向いてもらえますし、何かを頑張る人は男女ともに魅力的に見えるからです。

 

せっかく好きな人があなたを見ても「だらしない人だな」「あまり頑張らない人なのかな」と思われてしまったら好きになってはもらえません。

逆に、「頑張っている人だ」と思われれば、好かれる可能性はかなり高いです。

好きな人がどういうタイプを好むかにもよりますが、自分の良さを磨く努力は怠らないでください。

好きな人と付き合いたい人におすすめの自分磨き

ダンベルと女性

続いては、好きな人と付き合いたい人におすすめの自分磨きを紹介していきます。

外見、内面両方を磨くことで、好きな人に「おっ」と思ってもらえますよ。

おすすめの自分磨き

  • 目標を立てて書き出し実行する
  • ファッションや美容を研究する
  • 筋トレや運動をする
  • 会話の引き出しを増やす
  • 多くの人と話す
  • 趣味を増やす
  • 何かに熱中する
  • 動画や記事で成長のコツを学ぶ

自分磨き①:目標を立てて書き出し実行する

まず、目標を立てて書き出してください。

きちんと書き出すことがポイントで、形に残した方がやる気が出て結果が出やすくなるからです。

 

目標は、直接恋愛に関係するものでなくても構いません。

仕事で昇進するとか、TOEICで何点取るといったものでも大丈夫です。

1ヶ月で3キロ痩せるという目標でも良いです。

とにかく自分を高める目標を立てて書き出し、それを実行することが大事です。

自分磨き②:ファッションや美容を研究する

特に女性の方は、ファッションや美容を研究することが大事です。

男性は外見で女性を見るからです。

もちろん中身も見ますが、どうしても綺麗な女性の方を見てしまいます。

 

好きな人も綺麗な人の方が話したいと思いますし、自然と目で追ってしまうものです。

好きな人の好みを考えつつ、ファッションや美容を研究しましょう。

 

もちろん、男性の方もファッションや美容は大事です。

適当な男性も多いですから、研究してオシャレになることで他の男性と差をつけることができますよ。

オシャレな人の真似をすることから始めて良いですから、適当に服や髪型を決めることはやめましょう。

自分磨き③:筋トレや運動をする

筋トレや運動をして体型を整えるのは、男女ともにおすすめです。

だらしない体型だと魅力を感じられないからです。

 

筋トレや運動はやる気アップやメンタルの安定にも繋がりますから、損になることはありません。

仮に体型が引き締まって見た目が良くなると、自信にも繋がります。

自信がつけば積極的に動けるようになるので、恋愛にもプラスになります。

ケガだけには気をつけて、自分のペースでやってみてください。

 

慣れないうちは数分程度の筋トレや軽いウォーキングをやるだけでも良いでしょう。

徐々に効果が現れてきますよ。

自分磨き④:会話の引き出しを増やす

会話の引き出しを増やすと、好きな人と楽しく話せて付き合える可能性が上がります。

誰しも、楽しく話せる人と付き合いたいと思うものです。

次のようなことを実践し、会話ができるようになりましょう。

 

 

会話できるようになるためにすべきこと
  • 話がうまい人のトークを参考にする
  • ネタに使えそうなニュースを調べる
  • お笑いの動画を見る
  • 教養を深める

 

 

見た目に自信がない男性は特に、会話の引き出しを増やして楽しく話せる人を目指してください。

女性は能力がある男性に惹かれるためです。

トークが上手なだけで、できる男だと思われますよ。

自分磨き⑤:多くの人と話す

多くの人と話すことはいくつかのメリットがあります。

具体的には

 

  • 人と話すのに抵抗がなくなる
  • 相手に合わせたトークができるようになる
  • 視野が広くなる

といったものがあり、好きな人ともうまく話せるようになります。

特に恋愛経験が少なくて異性とうまく話せない人は、いろんな人と話して慣れるようにしましょう。

自分磨き⑥:趣味を増やす

趣味がない人は、趣味を作ることをおすすめします。

映画や小説、カラオケ、ゲームなど定番のもので構いません。

何でも良いので趣味を増やし、自分の知識やスキルの幅を広げましょう。

 

趣味は会話で必ず出てきますし、好きな人に興味を持ってもらう強い武器になります。

すでに趣味がある人はそのままで良いですが、まったく趣味がなかったり、もしくは一つしかなかったりする人は、何か新しいことを始めてみてください。

自分磨き⑦:何かに熱中する

趣味や仕事、勉強など何でも良いので、何かに熱中してください。

何かに熱中する人は魅力的に見えるからです。

 

特に、男性は何でも良いので本気で頑張れるものを見つけてください。

女性の方が、頑張る姿を見て異性を判断するためです。

何となく日々を過ごしているという方は、この機会に自分を変えてみませんか?

自分磨き⑧:動画や記事で成長のコツを学ぶ

いま、YouTubeには数多くのお役立ち動画があります。

やる気アップの方法や毎日を有意義に過ごす方法など、自分が成長するためのコツがたくさん解説されています。

そういった動画を参考にして自分の意識を変えるのも大事です。

 

また、当サイト「ホンカツ」の記事をじっくり読んで学ぶこともおすすめです。

本と違って、自分が欲しい情報をいつでも検索して得られることがメリットです。

自分を変えたいけど良い方法がわからない、恋愛のコツが知りたいという方は、動画や記事を参考にして学びましょう!

好きな人と付き合いたい人におすすめの方法:知り合ったばかりの場合

話す男女

それでは、ここからは好きな人と付き合いたい人におすすめの方法を解説していきます。

まずは、知り合ったばかりの場合です。

この場合は、とにかくコミュニケーションを重ねて、お互いに認知することが大事です。

何となく話しやすいなと思えるレベルになるのを目標にして、仲を深めていってください。

知り合ったばかりの場合

  • 挨拶や連絡を多くする
  • LINE交換する
  • SNSでつながって自分の良さを見せる
  • 話すきっかけを作る
  • 相手の好きなものを聞く
  • 笑顔で話す
  • グループで遊ぶ

方法①:挨拶や連絡を多くする

日頃の挨拶や連絡を多くすることはとても大事です。

なぜなら、人はコミュニケーションの回数が増えれば増えるほど好感度が上がる傾向があるからです。

 

これを心理学用語で単純接触効果と呼びます。

とにかく相手に認知されて接する回数が増えるだけで交際に近づきますから、挨拶などを積極的に行ってください。

方法②:LINE交換する

LINE交換しないと気軽に話せませんし、デートに誘うのも大変になります。

早い段階で好きな人とLINE交換してください。

 

「教えて欲しいことがある」「写真を送りたいから」など何でも良いですから、理由をつけて交換してもらうと良いでしょう。

もちろん、普通に交換できそうなら「LINE交換しよ」と言うだけでも構いません。

方法③:SNSでつながって自分の良さを見せる

可能であれば、インスタなどSNSもつながることをおすすめします。

なぜなら、自分の良さを見せることができるからです。

 

例えば、女性なら友達と写った写真や料理の写真を載せてかわいいところや家庭的なところをアピールできます。

男性も、みんなで遊びに行った写真や趣味に関するものを載せたり、仕事を頑張っているんだと思わせる投稿をしたりすることで、プライベートや仕事の頑張りをアピールできます。

普段は知られない自分の一面を相手にアピールできるのでおすすめです。

方法④:話すきっかけを作る

とにかく、話さないことには親密にはなれません。

LINEでも対面でも良いですから、話すきっかけを作ってコミュニケーションの回数を増やしてください。

「事務連絡をする」「共通の友人の話をする」「質問をする」など、相手に連絡して話をしましょう。

話さないと、相手に「話しづらいな」「よくわからない人だな」などと思われてしまいます。

 

特に、男性の方は自分から話すきっかけを作るようにしてください。

女性の方が受け身であることが多いからです。

方法⑤:相手の好きなものを聞く

相手の好きなものを聞けば、相手のことをより深く知れるのと同時に、会話のネタにすることができます。

話を盛り上げるためにも、相手の好きなものは聞きましょう。

好きな人も、自分の好きなものの話だったらやる気になる可能性が高いですよ。

方法⑥:笑顔で話す

最初のうちは、特別笑顔を意識してください。

一緒にいて楽しいと相手に思わせるためです。

笑顔は男女ともに魅力的に見え、自分も相手も楽しくなる効果があります。

 

最初にムスッとして接すると話しにくい人だと思われてしまい、交際が遠のいてしまいます。

笑顔で楽しくをモットーに、好きな人と話しましょう。

方法⑦:グループで遊ぶ

もちろん、2人きりで遊べそうなら2人で遊んで構いません。

しかし、最初から2人きりで遊ぶのはハードルが高く、できれば遠慮したいという人も少なくありません。

 

そこでおすすめなのが、友達と一緒にグループで遊ぶ方法です。

グループなら抵抗がありませんし、さり気なく好きな人と一緒の時間を過ごせるメリットがあります。

友達が協力してくれるなら、2人きりで話す時間も増えるでしょう。

みんなで遊ぶ企画を立てれば、準備段階で好きな人と話すきっかけにもなりますよ。

好きな人と付き合いたい人におすすめの方法:ある程度仲が良い場合

食事する男女

続いては、好きな人とある程度仲が良い場合におすすめの方法を解説します。

先ほどお伝えしたやり方を踏襲しつつ、もう少し突っ込んでコミュニケーションを取ることがコツです。

ある程度仲が良い場合

  • マメにLINEする
  • LINE通話をする
  • 楽しい話題を振って話す
  • 特技を見せる
  • 素直に褒める
  • 悩み相談する
  • 愚痴を聞く
  • 良いギャップを作る
  • デートに誘う

方法①:マメにLINEする

LINEはマメにやりましょう。

コミュニケーションの回数が多い方が好感度が上がりやすいというのは、先ほどでお伝えしたとおりです。

マメにLINEすると他の人に比べて印象が深くなるため、好きな人が意識してくれる可能性が高いです。

LINEが来るのが当たり前という関係になれば、交際は目前と言っても過言ではありません。

 

もちろん、好きな人が全然LINEしないタイプなら無理してLINEしなくても良いです。

人によっては数日や、それ以上に1回のペースで返信しますからね。

しかし、それ以外の場合はマメにLINEしてやり取りの回数を増やすようにしましょう。

方法②:LINE通話をする

仲良くなったら、LINE通話(電話)で話を盛り上げましょう。

文字のやり取りよりも声で話した方が楽しいですし、印象にも残るからです。

特に好きな人となかなか会えない人は、会う代わりくらいのつもりでLINE通話するのをおすすめします。

方法③:楽しい話題を振って話す

LINE通話、対面どちらも共通ですが、楽しい話題を振って話すことが大事です。

楽しい話題で話せればその時間が楽しく感じ、あなたと過ごすのが楽しいと相手に思ってもらえるからです。

 

たまには真面目な話題も良いですが、基本的には楽しくテンションが上がるような話をするように心がけてください。

あまり仲良くないときと同じく、笑顔を意識するのが大事ですよ。

方法④:特技を見せる

自分の特技を見せれば、「カッコいい」「かわいい」などと思ってもらえます。

コツは、相手にとってもメリットがあるように見せることです。

例えば、女性なら、料理アピールをすれば、彼に「自分も作って欲しいな。食べたいな」などと思わせることができるでしょう。

 

相手の評価が上がりそうなものがあるなら、積極的に相手に見せてください。

ただし、自慢にならないようには気をつけ、相手にメリットがなく魅力につながりそうにないものは見せなくて構いません。

方法⑤:素直に褒める

ある程度仲が良くなり、相手の良いところも多く見えていることでしょう。

「良いな」と思うことがあったら、素直に褒めてあげてください。

相手は嬉しいと感じますし、逆にあなたの良いところを見て褒めようとするからです。

お互いがお互いの良いところを褒め合うという理想の関係に近づけるので、必ず褒めるようにしましょう。

方法⑥:悩み相談する

筆者の体験談でお伝えしたように、悩み相談は2人の仲を縮めるきっかけになります。

話を聞いてもらった方は相手に自分を理解してもらえたと思いますし、話を聞いた方は相手に情が湧いてもっと役に立ちたいと思うようになります。

2人の心理的距離がグッと縮まるので、何かしらの相談をしてみましょう。

逆に、相手の相談事を受けるのでも構いません。

 

ただし、自分が相談する場合は、相手が不快になるような内容や重すぎる相談は避けるようにしてください。

何でもかんでも相談すれば良いというわけでもありません。

相手がきちんと話を聞いてくれそうかどうか、考えてから相談しましょう。

方法⑦:愚痴を聞く

好きな人の愚痴を聞けば、好きな人がスッキリするだけではなく、あなたに対する信頼が高まります。

人は、自分を受け入れてくれる人を好きになるものです。

相手の話をじっくり聞き、励ましてあげると良いでしょう。

方法⑧:良いギャップを作る

普段はクールに振る舞っている人が、2人きりのときは明るく笑うといったような良いギャップを作ることはおすすめです。

ギャップがあった方が好感度が上がりやすいですし、自分にだけ素を見せてくれているように感じるので、特別感があって相手が良い気分になるからです。

 

プラスになりそうな面は恥ずかしがらずにどんどんさらけ出して、好きな人に自分を知ってもらいましょう。

ギャップを作れば、好きな人も素の自分を見せてくれるようになりますよ。

方法⑨:デートに誘う

どれだけ仲良しになっても、デートに行けないと付き合えません。

ある程度仲良くなったと思ったら、デートに誘ってステップアップを狙ってください。

相手が好きな食べ物や、興味があることを参考にして、デートプランを練って誘うと良いでしょう。

 

男性から誘うことが一般的なので、男性は必ず自分から動くようにしてください。

女性の場合は、男性が奥手で全然動かないときに自分からデートに誘うと良いでしょう。

女性の方は「~に行きたいから、一緒に行ってくれない?」といった軽い誘い方でも構いません。

好きな人と付き合いたい人におすすめの方法:もうすぐ告白できそうな場合

ランチデート

いよいよ告白という段階で、好きな人と付き合いたい人におすすめの方法を紹介します。

最後の総仕上げですから、告白に向けて着実に動いていきましょう!

もうすぐ告白できそうな場合

  • 恋愛話をする
  • 友達に良さをアピールしてもらう
  • さり気なくスキンシップする
  • 「〇〇なところが好き」と言う
  • 告白に向けてデートプランを練る
  • 告白までデートを重ねる
  • 告白する

方法①:恋愛話をする

どこかのタイミングで恋愛話をするのがおすすめです。

どういう恋愛観を持っていて、どんな人と付き合いたいのか知れるからです。

逆に、自分の好みを伝えることもできます。

一緒に飲んだときや雑談したときに軽く話すと良いでしょう。

方法②:友達に良さをアピールしてもらう

人は本人がアピールするよりも、人づてに評判を聞いた方が評価が上がりやすいです。

そこで、友達にさり気なく良さをアピールしてもらうという手があります。

「〇〇って良い人で、この前こういうことがあってさ!」などと言ってもらうと、自然と評価は高まるでしょう。

 

ただし、露骨でわざとらしいアピールにならないように友達に気をつけてもらってください。

あくまで自然にさり気なくです。

方法③:さり気なくスキンシップする

スキンシップがあるとドキドキしますし、もっと触れ合いたいと感じやすくなります。

特に女性の方は、さり気なくスキンシップすることをおすすめします。

男性はスキンシップをされればされるほど相手を好意的に感じるためです。

ただし、人によっては激しいスキンシップをされると引いてしまう場合もあるため気をつけましょう。

方法④:「〇〇なところが好き」と言う

いきなり「好き」と言わず、「〇〇なところが好き」という言い方をする方法です。

あえてそのまま好きと言わないことで、相手をドキドキさせることができます。

特に女性の方は、男性は「〇〇なところが好き」と言われるとものすごく嬉しくてドキドキするのでおすすめです。

方法⑤:告白に向けてデートプランを練る

今までが良くても、告白が最悪だと交際をOKしてもらえません。

告白に向けて、デートプランを練ることは大事です。

どんな告白をしたら相手が喜びそうか考えたうえで逆算してプランを練るといいでしょう。

方法⑥:告白までデートを重ねる

何回目のデートで告白するか考えたうえで、それに向けてデートを重ねてください。

前回は〇〇に行ったから、次は〇〇に行こうと考えるのも大事です。

特に男性は、良いデートプランを立てると女性から高評価を得られるため、気合いを入れて考えてください!

 

一般的には、3回目や4回目のデートで告白するのが良いとされています。

ダラダラデートせず、告白までの積み重ねだと思ってデートしましょう。

方法⑦:告白する

最後は告白です。

ロマンチックな場所やデート帰りなどを狙って告白してください!

自分が思っていることを素直に伝えることがコツで、相手の心に響く告白をしましょう。

今の気持ちとこれからどんな関係になりたいか伝えれば、きっとオーケーしてもらえますよ。

まとめ

腕をくむカップル

好きな人と付き合いたい人は、アプローチしつつ自分を磨くことをおすすめします。

人として成長して魅力が高まれば、そのぶん好きな人と付き合う可能性も高まるからです。

好きな人と付き合いたい人は今回お伝えした内容をもとにして、好きな人との仲を深めていきましょう。

告白に向けて焦らずじっくりと信頼を積み重ねていってくださいね!

この記事に関するタグ

ライタープロフィール

drkun

drkun

学生時代に心理学を専攻していたこともあって、人の心理にとても興味があります。今まで多くの恋愛を経験し、同時に他の人の恋愛も数多く見てきました。特にネット恋愛など最近の恋愛の形に強いです。よろしくお願いします!

他の記事も見る

TOPへ