作成日:2020/09/20

更新日:2020/09/23

【解明】酒癖が悪い女の特徴とは?男性の心理と取るべき対処法

tamaki
tamaki

酔うと暴れたり悪口を言ったりする酒癖が悪い女。恋愛においては損ばかりしていますし、トラブルや危ない目に遭うリスクがあります。今回は、酒癖の悪い女の特徴や男性の気持ち、酔わないためのテクニックなどを紹介します。迷惑をかけず楽しく飲めるような女性を目指しましょう!また、酒癖悪い女性に絡まれた際の対処法や介抱の仕方もレクチャーします。

筆者のプロフィール

筆者は97年生の男性で、飲みに行く機会が多い方です。

マッチングアプリ飲みや趣味での集まりに参加しています。

お酒はもちろん好きで、バー・居酒屋・バルなどに1人で行くことも珍しくありません。

楽しい場ではありますが、酒癖が悪い女ともよく遭遇をしてしまいがちです。

 

どれだけ第一印象が良くて「タイプ!」と思っても、酔って暴れたり汚い言葉遣いしていたりすると萎えてしまいます。

酒癖が悪い女性は恋愛的にはかなり損をしているでしょう。

酒癖悪い女の特徴やそれを見た男性心理、対処法などを経験に基づいて紹介します。

【体験談】酒癖が悪い女に絡まれたエピソード

夜の飲み屋街

男友達と大衆居酒屋で飲んでいた際に、酒癖悪い女に絡まれたことがあります。

2人でお酒を嗜んでいると、後ろの席でかなり出来上がっているOLがいました。

金曜日の夜だったので仕事終わりだったのでしょう。

ブラウスを着崩して、顔を真っ赤にして飲んでいます。

 

声も大きく暴れており、周りの女友達が止めていました。

容姿がかわいかったので普段なら好きになってしまいそうですが、暴れっぷりに少し引きました。

 

ですが、関係ないと思って飲んでいると、なんと悪酔いOLが絡んできたのです。

どうやら振られた後のようで、「男なんて!捨てないでよぉ!」と言いながら筆者に抱きつき胸を押し当ててきました。

一緒に来ていた女友達が謝りながら引き離そうとするも動きません。

あげくの果てには泣き出し、筆者の服で鼻をかんでいました……。

 

お店にも迷惑がかかりそうなので外へ出て、みんなで公園へ。

そこで酔っていないメンバーたちで自己紹介しました。

 

少しだけ和やかなムードが流れていると、吐き気を催した悪酔いOL。

袋を渡すと勢い良く嘔吐し、トイレに行く途中で転んで怪我をする始末。

大泣きしていました……。

 

最終的には眠ってしまい、悪酔いOLと一緒に来ていた女性へ任せて解散。

クリーニング代と飲み代をもらいました。

 

いろいろと介抱しましたが、やはり面倒だなとは思いました。

「あれが彼女だったら……」と考えると気が重くなります。

振られたショックもあるので仕方ないとは思いますが、知らない人は巻き込んではいけません。

酒癖が悪い女の特徴

壁に押さえつけられる女性

酒癖悪い女認定は、どんな行動を取るとされてしまうのか?

ならないために知っておきたいポイントをお伝えしていきましょう。

酒癖悪い女の特徴

  • 酔うと暴れる
  • 泣きわめく
  • 下品な誘い方をする
  • 道路で寝る
  • 嘔吐・失禁する
  • 人に飲ませる
  • 常識外れな行動をする

酔うと暴れる

酒癖悪い女の代表的な行動と言えば暴れることです。

酔って攻撃的になって誰かを叩いたり、物に当たったりします。

危ないし迷惑を掛けるため、暴れるのは絶対にNGです。

 

また、自分では思っていなくても、酔って少し叩くだけでも酒癖が悪いと思われます。

お酒は大人しく飲みましょう。

 

ちなみに、ハイレベルな酒癖悪い女はお店を破壊する勢いで暴れ回ります。

その後電源が切れたように眠って起きません。

ネガティブな話を延々とする

聞いていて嫌になるようなネガティブ発言が多すぎることも、酒癖が悪い女の特徴です。

自分の悩みを延々と話したり、飲み会でしなくて良い暗い話を続けたりします。

周りからすると興味がないですし、せっかくの楽しい雰囲気が台無しです。

お酒を美味しく飲みたい人から見ても迷惑な行動と言えます。

 

無理に楽しい話をする必要はありませんが、場に合った話題を広げましょう。

最悪のパターンはネガティブな話をして、聞いていない人を怒ることです。

悪口と愚痴が止まらない

酔って悪口と愚痴が止まらないのも酒癖悪い女の特徴です。

誰かを貶める発言や攻撃的な言葉は聞いていて心地良いものではありません。

元々ストレス発散の愚痴会ならまだ良いですが、普通の飲みで悪口を言うと聞いていてつまらないものです。

 

特に、他の話を遮ってまで悪口を続けたり、その場にいる人のダメな点をグチグチ言ったりといった行動は酒癖以前に性格に難ありだと思われてしまいます。

ストレスやイライラを抱えているとは思いますが、外に出すと敵を作るだけなので気を付けましょう。

泣きわめく

人の目も気にせずに泣きわめき、手が付けられなくなるのも酒癖悪い女の特徴です。

泣いていると他のお客さんや店員が「どうしたんだろう?」と思って視線を向けてきますし、一緒にいる人もどうしていいか分からなくなります。

怒るのに比べて対処が難しいため「面倒くさい」と思うものです。

 

泣いているところ慰められて発展する恋もありますが、それは静かに涙を流しているからこそ。

大声で泣きわめいていると引かれてしまうため、上手く感情のコントロールをしましょう。

 

どうしても泣きたいなら、プライベートな空間泣くことをおすすめします

家ならどれだけ泣いても慰めてもらえますよ。

下品な誘い方をする

お酒を飲むとムラムラしたり寂しさを感じたりする人は多いはず。

酔った勢いで異性を誘うのは良いことですが、下品すぎると恋愛の芽を摘んでしまいます。

 

例えば、飲みながら脱いだり男性の股間を触ったり、胸を押し当てたりなどです。

ナンパやセックス目的なら効果があります。

ですが、下品な誘い方をすると「あの人は軽い」「浮気しそう」と思われて恋愛対象から外れてしまうものです。

 

また、一度誘ってセックスしたことで体目的の男性が寄ってくることもあるある。

恋がしたいならお酒の勢いに任せて下品なアプローチをしないようにしましょう。

道路で寝る

繁華街を歩いていると道路で寝ている人っていますよね。

当たり前ですが酒癖が悪いです。

散々暴れて騒いだ後、所構わず寝ると引かれてしまいます。

 

それに、女性の場合は襲われるリスクもあり、周囲に心配をかけてしまうものです。

お店でウトウトするのはかわいげがありますが、道路や駅でぶっ倒れると悪印象を与えます。

 

眠いときは正直に明かして、周りにサポートしてもらうのがおすすめです。

「眠い」と言って男性の肩に頭を預けるくらいが恋愛的にはウケが良いですよ。

嘔吐・失禁する

お酒を飲みすぎると気持ち悪くなったり尿意を催したりします。

仕方ないことではありますが、人前での嘔吐・失禁は酒癖悪いと思われるものです。

せめてトイレでして……となります。

それに一緒にいる人が後片付けをしなければいけませんし、汚いと思う人が大半です。

 

電車やお店、誰かの家、タクシー内などでしてしまうとトラブルになるため避けましょう。

自分の家ならまだ許されます。

 

また、稀に吐く姿や漏らす様を見て惚れる男性もいますが、恋愛というよりはセックス目的でアプローチされるでしょう。

プレイとして強要されるようになります。

 

ただ、嘔吐・失禁は自分でもコントロールできないもの。

トイレがなかったり急に来て我慢できなかったりする場合は、なるべく被害を抑える工夫をした上で行いましょう。

人に飲ませる

お酒は自分のペースで楽しむのが理想です。

誰かから強要されたりノリで飲んだりするのは避けたいもの。

 

しかし、酒癖が悪い女は気分が良くなると人に飲ませようとします。

わざとアルコールが強い酒を頼んで押し付け、ゲーム感覚で一気飲みを提案するのです。

 

こうした行動は酒癖はもちろんマナーが悪いと捉えられます。

さらに、仕返しで自分が飲まされて潰れてしまいがち。

 

飲みの席でアルコールを強要するのはやめましょう。

命に関わりますからね。

常識外れな行動を取る

酔った状態で常識外れな行動をすることも酒癖悪い女の特徴です。

例えば、大声を出しながら走り回ったり塀やオブジェをよじ登ったり、電車の中で騒いだりといった行動です。

他にも常識ではありえないことをすると酒癖悪いと思われます。

 

また、シラフのときと比べて変わりすぎるのも酒癖悪い女認定されるもの。

普段は大人しいのに飲むとうるさい、わけのわからない行動を取るなどは、見ていて引いてしまいます。

 

お酒を飲んでいるからといって法律や世間は許してくれません。

「起きたら警察署だった!」みたいなことがないよう、お酒を飲む際は注意しましょう。

酒癖が悪い女を男はどう思っている?

悩む女性

酒癖の悪い女は男からどう思われるのか気になるでしょう。

基本的に印象は良いものではありません。

ですが、知っておくと「気を付けよう」と心構えができるようになるかもしれません。

酒癖が悪い女性に対する男性心理

  • あまりの下品さに引く
  • 面倒くさいので関わりたくない
  • 体の関係だけ持ちたい
  • イライラする
  • もう飲みたくない
  • 放っておけない

男性心理①:あまりの下品さに引く

酒癖悪い女は特徴で紹介したように、下品な行動を取ってしまいがちです。

そんな姿を見た男性は引きます。

恋愛対象にはなりませんし、例え好意を寄せていても萎えて冷めるものです。

普段と違い過ぎるとギャップ萎えしますからね。

 

また、汚いと感じると日常でも避けるようになります。

一緒にいて疲れるような人を恋人にはしたくないですし、手が掛かるため結婚も考えられません。

下品な行動をして笑いが起きるかもしれませんが、そっと恋愛対象からは外されています。

男性心理②:面倒くさいので関わりたくない

お酒が入っていないときに、知人が大声で騒いでいたらどうう思うでしょう?

「面倒くさいから関わりたくない」「知り合いだと思われたくない」となるはず。

 

酒癖悪い女を見た男性はまさに同じ心理です。

正直関わりたくなくなります。

周りの視線が痛いですし、一緒にいて疲れますからね。

 

暴力や嘔吐などがあるとなおさら距離を置きたくなります。

自己防衛のためにも、男性は酒癖悪い女性を避けるものです。

男性心理③:体の関係だけ持ちたい

酒癖が悪い女性は、セックス目的の男性からすれば手軽なターゲットです。

酔って乱れている状態を見ると、「ホテルへ自宅に連れ込んでヤレる!」と思います。

抱いても許されそうと感じますからね。

 

それに、酒癖悪い女は下ネタを言うなど性的にオープンになりやすいです。

軽いアプローチで抱けるため狙われますよ。

 

また、弱みにつけ込むこともあるある。

「動けない状態からホテルへ運んであげた」「嘔吐した物を片付けてあげた」などお礼として体の関係を築こうとします。

男性心理④:イライラする

酔ってネガティブ発言が止まらなくなるタイプの女性を見ると、男性はイライラします。

聞いていて楽しくありませんからね。

 

それに、男性は自分が話し手になりたいもの。

発言を遮られるとムカッときます。

男性心理⑤:もう飲みたくない

酒癖が悪い女とは「もう飲みたくない!」と思う男性は多いです。

面倒でつまらないですからね。

 

楽しくないのに飲みへ行くほど暇を持て余してはいません。

時間とお金の無駄だと思ってしまいます。

 

お酒の席では相手の気持ちを考えた行動をすべきです。

あまりにも酷いともう飲みたくないどころか、「会いたくない!」までいってしまいます。

男性心理⑥:放っておけない

酒癖悪い女性に対してプラスの心理を抱く男性もいます。

面倒看が良く、親切心が強い性格の人です。

お酒で乱れている姿を見て「放っておけない!」と思うのです。

一生懸命介抱したり話相手になろうとしたりするでしょう。

 

また、このタイプの男性は「俺の前以外では飲まないでね。助けられないから」といったスタンスです。

酒癖悪い女は嫌われがちではありますが、ときに素敵な男性を引き寄せます。

しかし、暴れるよりもすぐウトウトしたり体調が悪くなってしまうかわいい系の方がモテるので、はき違えないようにしてください。

酒癖が悪い女が取るべき行動

コップに入った水

自分が酒癖悪いと分かっている女性もいるはず。

ここからはお酒で失敗しないためのテクニックを紹介します。

20歳になってお酒解禁になった方も参考にしてください!

酒癖悪い女が取るべき行動

  • 自分に合った量で楽しむ
  • ノリで飲まない
  • 水や食べ物を摂る
  • やけ酒をしない
  • 見られている意識をする

自分に合った量で楽しむ

お酒は適度に酔う程度に楽しむのがベストです。

自分を制御できないくらい飲むと良くない行動を取ってしまいがちですし、体調も悪くなります。

 

飲み会では楽しくなって飲みすぎてしまいますが、基本的にはペースを守りましょう。

異性のいる場では酔ったフリで場に馴染むのもアリですよ。

 

また、自分の限界については一度家でどれだけ飲めるのかを確かめておいてください。

吐いたり失禁したりしないよう、体を知りましょう。

ノリで飲まない

飲み会にはノリが存在します。

酔ってテンションも上がっているため、ついつい調子に乗ってしまうでしょう。

 

だからといって、普段飲まない度数のお酒を入れると乱れてしまいます。

気が付いた頃には止まらなくなっているでしょう。

 

空気感を大切にしたい気持ちも分かりますが、無理はしないでください。

それにノリで飲ませて潰した後、ホテルへお持ち帰りする男性もいます。

ペースを乱されないようにしましょう。

水や食べ物を摂る

お酒だけを体に入れ続けると、肝臓に負担がかかって悪酔いや体調不良を招きます。

飲む際は水や食べ物をこまめに取りましょう。

 

特に、水は大切です。

体内のアルコール濃度を下げてくれますし、脱水状態になるのを防ぎます。

さらには口の中をリセットできるため、料理やお酒を美味しく楽しめるのです。

 

また、空腹時にお酒を入れるのも酔いが回りやすいのでNG。

飲み会前は軽く食べておきましょう。

やけ酒をしない

ストレス発散や嫌なことを忘れたくて大量のお酒を入れる方も多いはず。

しかし、飲みすぎると酒癖が悪くなりますし体を壊してしまいます。

結果的にはマイナスになるでしょう。

 

お酒は飲み物なので、味を楽しむのがマナー。

やけになって飲みすぎないようにしましょう。

家でするなら良いという意見もありますが、ガバガバ飲む癖がついていると外でも同じことをしますよ。

見られている意識をする

お酒を飲む際は常に見られている意識をすることが大切です。

部屋に初めて彼氏を呼ぶ際、ものすごくキレイにするでしょう。

悪い部分を見せたくありませんからね。

 

それと同じで、お酒を飲む際も悪い面が出ないよう見られている気持ちでいてください。

実際酔って駅で騒いでいるところを会社の偉い人や取引先の社員に見られてトラブルになることはあります。

「自分のことを想ってくれている人が見ているからヘマはできない!」というスタンスで飲み会へ参加しましょう。

酒癖の悪い女に絡まれた際に男性が取るべき対処法

酔って甘える女性

酒癖の悪い女は、色々なところにいます。

絡まれてしまった際はしっかりと対処しなければなりません。

テクニックを紹介していくので、周りに酒癖悪い女がいる方やよく居酒屋に行く人は覚えておいてください。

酒癖の悪い女への対処法

  • 基本的に会話は流す
  • すみやかにお店から連れ出す
  • 暴れるなら手をしっかり押さえて注意する
  • 水を飲ませて寝かしつける
  • 動画を撮って後で見せる

基本的に会話は流す

酒癖悪い女性が悪口やネガティブ発言を延々と続ける場合、基本的には聞き流しましょう。

すべてに反応していると疲れてしまいます。

言うだけでも本人は満足しているケースが多いため、テキトーに相づちを打ってお酒と料理を楽しみましょう。

 

ただ、わりと深刻そうな話をし始めたら普段は言えないSOSサインの可能性もあるため、聞いてあげてください。

お酒を飲みすぎてしまう原因かもしれません。

すみやかにお店から連れ出す

迷惑なくらい騒いだり暴れたりするなら、すみやかにお店から連れ出しましょう。

他のお客さんに怪我をさせたり備品を壊したりすると問題になってしまいますからね。

警察を呼ばれることになります。

 

お店から外に出したら、多少は騒いでも良い場所で様子を見ましょう。

水を飲ませたり横にさせたりすると収まるかもしれません。

 

手を出さない約束でホテルへ入れてしまうのも良い手段ですが、行く際は動画を撮っておきましょう。

翌朝「無理矢理連れて来られた!」と騒いだ際に証拠として出せます。

 

また、面倒でも放置して帰らないでください。

暴れて誰かに怪我をさせるかもしれませんし、悪い人に襲われる危険性があります。

それに、酔って川に転落したり車道に飛び出して命を落としたりしたら後悔だけが残るでしょう。

暴れるなら手をしっかり押さえて注意する

酒癖悪い女が大暴走!

暴力を振るってくるのであれば、相手の手をしっかり押えて注意しましょう。

手首を掴むと無力化できます。

 

注意はハッキリとした方が良いです。

「迷惑だから!」と目を見て大きめの声で言いましょう。

優しく言っても伝わりません。

水を飲ませて寝かしつける

酒癖が悪くて体調不良を引き起こす女性には必ず水を飲ませましょう。

酔い覚ましになりますし、脱水状態にならずに済みます。

水を飲ませて少しマシになったのであれば、自宅やホテルへ行って寝かしつけましょう。

 

どれだけ待っても体調が良くならない場合は、病院へ行ってください。

危険な状態かもしれません。

動画を撮って後で見せる

酒癖悪い女と付き合い続けなければいけないケースもあるはず。

できれば直して欲しいですよね。

そんなときは、暴れる様子を動画に収めて、後で本人に見せましょう。

 

自分がどれだけ迷惑をかけているのかわかれば反省してくれます。

本人は覚えていないことが多いですからね。

 

そのため、証拠が必要です。

ただ、失禁や脱衣姿を撮って弱みとして使うといった行為はやめてください。

まとめ

ビールで乾杯

酒癖が悪いと恋愛的には損をします。

さらに同性の友人を失うことにもなるでしょう。

メリットはほとんどありませんね。

 

自分自身でお酒の量をコントロールして、悪酔いはしないようにしましょう。

飲み会はみんなが楽しいから盛り上がるのです。

暴れたりお酒強要したりしないでください。

 

また、かわいく甘えるのは恋愛において効果的。

ほろ酔い姿の女性に魅力を感じる男性は多いですよ!

この記事に関するタグ

ライタープロフィール

tamaki

tamaki

97年生。職業フリーライター。マッチングアプリを使っていくつもの出会い・恋愛を繰り返してきました。趣味は心理の分析と人間の行動や特徴の観察です。経験を活かした記事をお届けし、皆さんの恋活のサポートをします。

他の記事も見る

TOPへ