作成日:2018/12/03

更新日:2019/02/04

婚活デートで「告白」成功には「1回目」が最重要!2回目は会話で決めろ!3回目で告白

Nakajima
Nakajima

婚活して、自分と相性の良い異性の方とめぐりありことができた場合、デートを重ねてお互いのことを知っていく必要があります。今回は、婚活デートで告白を成功させるポイントを伝授します!1回目のデートが最重要で、好印象を与える必要があります。2回目は1回目のデートの会話をもとにプランを立て、3回目のデートで告白するのが一般的です♪

婚活デートで告白を成功させるためのポイント

婚活デートで告白を成功させるためのポイント

婚活デートで告白を成功させるにはさまざまなポイントががありますが、一番大切と言われているのは「1回目のデート」です。

では、なぜ1回目のデートがそれほど重要なのでしょうか?

1回目のデートが最も重要なワケ

1回目の初めてのデートは、お互いその人のことを知らない状態からのスタートです。

そのため、第一印象が大切です。

 

女性の場合、男性を第一印象でアリなのか、ナシなのかを判断することでしょう。

女性がナシと判断した場合、1回目のデートで終わり、2回目のデートはなくなると考えていた方が良いです。

 

女性は男性をナシと判断すると、その後何回もその男性と会ったとしても、アリに変わることはほとんどありません。

 

お互いが「アリかも」と思った場合、1回目のデートでお互いに様子を見て、

  • 相手がどのようなことが好きなのか
  • 普段どういうことをしているのか

など、相手のことを把握するようにしましょう。

 

そして、1回目のデートの帰り際に、2回目デートを相手に合わせたプランで誘うことが大切です。

そのため、婚活デートの1回目は、とても重要になのです。

婚活のデートの告白は3回目がベスト

婚活のデートは3回目で告白をするのがベスト

婚活デートで告白するタイミングというものは、3回目のデートの時に告白するのがベストと言われています。

かと言って、慌てて告白するのは違います!

 

1回目~2回目までのデートを、どのような感じで進めていくのが良いかについてお伝えします。

1回目デートは「お互いに様子見」

1回目のデートは、お互い全く知らない状態です。

様子を見ながら楽しく過ごすデートにするように心がけましょう♪

 

楽しくないと思われると、次の2回目のデートはなくなります。

様子を見るだけではなく、相手を楽しませることを意識することが大切です!

2回目デートは「お互いにお互いを知る」

2回目のデートのときは、お互いにお互いのことを知るようにしましょう。

 

趣味や仕事のことなど、色々なことを聞いたり話したりしながら、楽しい1日を過ごすように心がけていきましょう。

 

お互いのことを知ることによって、 異性の相手を意識し始めるようになります。

そのため次のデートに誘いやすくもなりますし、徐々に相手のことを意識し始めるようになりますよ♪

3回目デートは「告白」

3回目のデートで告白するのがベストと言われていますが、まだまだ自分自身でやり残していることがあるという方に関しては、告白を急いではいけません。

 

1回目のデート、2回目のデートがスムーズにうまく進んでいるのであれば、3回目のデートで告白することにより成功すると言われています。

 

3回目のデートでも、相手を楽しませることはもちろん、自分自身もしっかりと楽しむことを意識しましょう♪

そうすることで、良い雰囲気でデートすることができ、告白がしやすくなるでしょう!

婚活デートの告白のおすすめのタイミングと場所

婚活デートの告白のおすすめのタイミングと場所

婚活で出会った方との次のデートで告白しようと決心したけれども、どこでどのタイミングで告白すれば良いのでしょうか?

告白をする緊張とともに、さまざまな不安がよぎるでしょう。

 

これまでのお相手の方とのデートによって、徐々にお互いのことを知ることができているはずです。

告白する相手にも、あなたがどのような人なのか理解してもらっている状態です。

 

そのため、自分らしく自分のタイミングで、ふたりの好きな場所で告白すると、緊張がほぐれ良い結果になりやすいですよ♪

 

婚活で知り合った方にデートで告白するときに、多くの方々が選んでいる告白する場所と告白するタイミングは次のとおりです。

悩んでいる方は、参考にして告白してみても良いかもしれません♪

  • オシャレなお店の個室
  • 綺麗な夜景が見える場所
  • かしこまらず良い雰囲気になったとき
  • 帰り際の道

 

告白するために計画を立てることは大切です。

しかし、かしこまりすぎて計画通りに進めていくと、緊張が相手にも伝わり、お互いに楽しめないデートになってしまいます。

 

計画はあくまでも理想のものとし、自然に告白まで進めるようにしておいた方が良いでしょう!

婚活デートで告白する時の言葉は短く思いを込めて

婚活デートで告白する時の言葉は短く思いを込める

婚活で知り合った方へデートで告白する際のことばは重要ですが、長く思いを伝えてしまうと何を伝えているのか相手には届きにくくなります。

 

それよりも、短く思いのこもったことばを相手に伝えることが大切ですよ♪

例えば、次のようなシンプルな告白がおすすめです!

告白する際の言葉の参考例

  • 「好きです。付き合ってください。」
  • 「これから~さんを必ず幸せにします。付き合ってください。」
  • 「~さんと一緒にいると安心できます。付き合ってください。」
  • 「~さんといると落ち着きますし、毎日が楽しいです。付き合ってください。」

 

ドラマのようなかっこいいセリフなどを考える必要はありません!

自分自身が相手に伝えたいことを簡潔に伝えることが大切なのです。

 

短い文章でしっかりと思いを伝えることで、相手にも自分の思いがしっかりと伝わります。

そして、告白をするときは相手の目を見て、短いことばで思いを伝えましょう♡

まとめ

婚活デートで成功するポイントについてお伝えしました。

 

婚活で知り合った方とのデートは、結婚したい男女が理性を求めている状態です。

1回目のデートで必ず良い印象を相手に与えることがとても重要です!

 

1回目のデートでは身なりをしっかりと整え、楽しい1日になるよう心がけてくださいね♪

 

また、2回目のデートのときは、1回目のデートで相手のことが少しわかったことでしょう。

相手に合わせたプランで2回目のデートを組んで、さらに深くお互いのことを知るようにしましょう!

 

そして、告白するときは、かしこまった告白をしてしまうと失敗することもありえます。

自分なりの、ありのままをさらけ出した告白をすることで、相手も自分も緊張せずしっかりと思いを伝えることができるはずです。

 

婚活を通して最高のパートナーを見つけ、告白を成功させていきましょうね!

この記事に関するタグ

ライタープロフィール

Nakajima

Nakajima

婚活を頑張る男女に向けて、いままで経験してきた恋愛や婚活に関する情報を、余すところなくお伝えします!恋愛で悩む方が、一人でも少なくなれば嬉しいです。

他の記事も見る

TOPへ