作成日:2018/11/27

【速報】中谷美紀が「国際」結婚!お相手はドイツ人ビオラ奏者のティロ・フェヒナー氏

ホンカツ編集部
ホンカツ編集部

2018年11月27日(火)、女優の中谷美紀さん(42)が、ビオラ奏者を務めるドイツ出身のティロ・フェヒナー氏(50)と結婚したことが報道関係者の報告で分かりました。 今回は、中谷美紀さんとティロ・フェヒナー氏の出会いや馴れ初め、結婚に至るまでの経緯を紹介します。

中谷美紀さんとフェヒナー氏の出会い

まずは、中谷美紀さんの結婚について、ティロ・フェヒナー氏との馴れ初めから紹介しましょう。

中谷美紀さんとティロ・フェヒナー氏の出会いは、2016年10月頃までさかのぼります。

 

小澤征爾氏(83)、ズービン・メータ氏(82)が指揮を務めた東京・サントリーホールの30周年記念ガラ・コンサートのため、フェヒナー氏がウィーン・フィルハーモニー管弦楽団の一員として日本に来日していたことがきっかけのようです。

 

中谷美紀さんは、一昨年2016年10月に、フェヒナー氏が日本に来日した際に知り合いました。

中谷美紀さんの得意の英語で、フェヒナー氏とすぐに意気投合したことがきっかけで交際に発展。

 

2016年11月には、すぐにスポーツ報道で熱愛が発覚しました。

中谷美紀さんの結婚相手はドイツ人ビオラ奏者

2018年11月27日(火)に、中谷美紀さんはウィーンフィルハーモニー管弦楽団のドイツ人ビオラ奏者、ティロ・フェヒナー氏とご結婚されました。

ティロ・フェヒナー氏の経歴について紹介しましょう。

ベルリンの音楽一家に生まれる

中谷美紀さんの結婚相手であるティロ・フェヒナー氏は、音楽一家のもとに育ちました。

 

ドイツ出身のティロ・フェヒナー氏は、ベルリンの音楽一家に生まれたサラブレッドです。

  • ベルリン芸術大学
  • ニューヨークのジュリアード音楽院

で学んできた超エリートとされています。

 

ティロ・フェヒナー氏は、オペラの殿堂「ウィーン国立歌劇場」の楽団員を兼任し、ウィーン・フィルの精鋭らで結成されたアンサンブル、ザ・フィルハーモニクスでも活躍しました。

現在はビオラ奏者として活躍

ティロ・フェヒナー氏は、現在50歳。

42歳である中谷美紀さんよりも8歳年上なのです。

 

ただ、ティロ・フェヒナー氏はものすごくイケメンで、まさに誰もが羨む美男美女夫婦。

 

現在は、すでにオーストリアのザルツブルクに家を借り、ティロ・フェヒナー氏と一緒に住んでいるという2人の結婚生活のラブラブぶりが報道されています。

 

なお、現在ティロ・フェヒナー氏は、

  • ウィーン国立歌劇場管弦楽団
  • ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団

でビオラ奏者を務めています。

中谷美紀さんの結婚は2年間の遠距離恋愛の結実

そして、2年間に及ぶ遠距離恋愛を実らせ、国際結婚するに至りました。

中谷美紀さんは、幸せいっぱいのラブラブ2ショット写真と直筆の手紙を報道関係者に寄せ、喜びの心境を語りました。

 

ティロ・フェヒナー氏は世界を飛び回って活動するほど多忙な方です。

中谷美紀さんは、仕事のない時期にオーストリアに行き、献身的に彼を支え続けたのだそう。

そのため、2年間にも及ぶ遠距離恋愛が結婚へと実ったのです。

 

2人は「数々の偶然が重なって」と、運命的な出会いだったことを表現しているそうです。

中谷美紀さんの結婚後の予定

中谷美紀さんはご結婚されましたが、今後の仕事の予定が気になる方も多いでしょう。

結婚後も仕事は継続する予定

関係者によれば挙式・披露宴は行わないということです。

結婚後も、これまで通り精力的に仕事を続けていくと中谷美紀さんは語っています。

 

結婚前も、仕事のたびに中谷美紀さんは日本を訪れるスタンスを取っていました。

仕事のたびに日本とオーストリアを行き来するのはとても大変だったことでしょう。

 

世界を股にかけるティロ・フェヒナー氏を支え続けた中谷美紀さんの彼への愛をものすごく感じるところです。

普段のデートのときは、一緒に2人で食事をしに行ったり、公園をぶらぶらと歩いたり、たわいもない会話で笑いあったりと、ごく自然なものなんだとか。

関係者は「2人の間には、すごく穏やかな空気が流れている」と証言しています。

ティロ・フェヒナー氏は来日中

ティロ・フェヒナー氏は、フィルハーモニクスとして、

  • 2018年12月14日(金):東京芸術劇場
  • 2018年12月15日(土):埼玉・熊谷文化創造館
  • 2018年12月16日(日):神奈川・大和市文化創造

の各拠点での公演を行うために、来日中だそうです。

最近東京都内では、2人で仲むつまじく歩く姿も目撃されているほどのラブラブぶり。

 

交際中の様子については「芸術を愛し、自然に親しみ、旅を楽しむ心を分かち合うことで絆を育んで参りました」と彼らは明らかにしたそうです。

中谷美紀さんとの結婚は「大和撫子」に惹かれて決意

中谷美紀さんとご結婚されたティロ・フェヒナー氏は、常に男性を立てて品のある「大和撫子」な中谷美紀さんに惹かれ、結婚を決意したそうです。

 

一方、今年2018年4月期のTBS系主演ドラマ「あなたには帰る家がある」で夫に不倫される妻を演じた中谷美紀さんは、結婚することに少し戸惑いを感じていたとのことです。

 

しかし、女性を大切に扱うティロ・フェヒナー氏に、いつのまにか惹かれていったことが理由で彼女も結婚を決意したようです。

 

同じドラマで取材に応じた際は、理想の夫婦について「助け合いつつも、お互いの生き方に理解を示す関係だったら」とほほえんでいたそうです。

ひそかに最高の関係を築いていたのです。

中谷美紀さんの国際結婚についての考察

2018年11月27日(火)に中谷美紀さんは国際結婚されました。

「国際結婚」や「遠距離恋愛」と聞くと、お互いを信じ合えない限り結婚までに至るのはとても大変なことでしょう。

 

しかし、中谷美紀さんとティロ・フェヒナー氏は、お互いに支え合ってこれたからこそ、2年間という月日を経て、めでたく結婚へと至ったのでしょう。

ネットのコメントでも、

「結婚おめでとうございます!」

「お似合い!」

「幸せになってください!」

などと祝福の声がとても多くあがっています。

国際結婚のため、中谷美紀さんの日本での活躍が少なくなるかもしれませんが、幸せになってもらいたいですね♪

この記事に関するタグ

ライタープロフィール

ホンカツ編集部

ホンカツ編集部

ホンカツ編集部です。婚活・恋活に関する情報を配信していきます。

他の記事も見る

TOPへ