作成日:2019/01/06

【体験談】ユーブライド(youbride)の要注意人物の特徴!サクラや業者・ヤリモクに注意

Poko
Poko

ユーブライド(youbride)は、40代や50代でもマッチングしやすいと話題を集めているマッチングアプリです。累計会員数も圧倒的に多く、老舗の婚活サイトとして有名です。しかし、要注意人物も登録していると噂もされていますが、本当なのでしょうか?今回は、要注意人物の特徴と安全に利用する方法を、筆者の体験談に基づきお伝えします♪

危険?ユーブライドに要注意人物はいる?

ユーブライドには要注意人物がいる

老舗婚活サイトとして有名なのが「ユーブライド」ですが、要注意人物はいるのでしょうか?

 

ユーブライド(youbride)は、登録会員数は累計140万人のマッチングアプリです。

 

30代や40代の方が婚活目的で利用しています。

他の婚活アプリとは異なり、40代や50代以降でも婚活しやすい環境で人気を集めているのです♪

 

ユーブライドは多くの会員が活動しているというメリットを逆手に取った要注意人物がいます。

このような人物には注意しないと、詐欺被害などに遭遇をしてしまいます。

 

これから紹介していくので、注意してくださいね!

ユーブライドの要注意人物の特徴

ユーブライドの要注意人物の種類

ユーブライド(youbride)には、要注意人物がいることをお伝えしました。

では、実際にどのような人達がいるのでしょうか?

①業者

業者とは、悪質なサイトに勧誘をしようとしたり、LINE(ライン)のIDやメールアドレスを回収したりして、収益を得ようとする人のことです。

ユーブライドに限らず、マッチングアプリにはこのような業者が潜んでいるので注意が必要です。

②既婚者・ヤリモク

男性会員の中には、既婚者や遊び目的(体だけの関係)で登録している男性も少なからずいます。

女性は特に注意しましょう!

 

このような要注意人物たちは、家庭とは別の刺激を楽しむために遊び感覚で登録しているのです。

そういった男性会員は非常に多いので、女性は警戒しましょう。

③結婚詐欺師

婚活サイトが増えることによって、結婚詐欺の被害も続出しています。

恋愛に不慣れな会員の心をたくみに騙して、金銭を騙し取っていきます。

要注意人物の見分け方

ユーブライドの要注意人物の特徴

ユーブライドには、要注意人物がいることがわかりました。

では、要注意人物の見分け方について解説をしていきましょう。

①「業者」の見分け方

業者は、モデルのような写真を利用していることが多いです。

一斉にメッセージを送信しているので、メッセージ内での話が噛み合わない特徴があります。

 

過去のメッセージの話題を掘り下げてくれるかどうかで、本当に信頼ができる人なのか見極めても良いでしょう。

 

また、メッセージを交換した後に、すぐにLINE(ライン)やメールアドレスなどの連絡先を交換したがってきます。

 

連絡先は、信頼できると思えるまでは教えないようにしてください。

②「既婚者」「ヤリモク」の見分け方

家庭を持っている人の場合は、休日は家庭サービスをしています。

そのため、既婚者は休日になると連絡がつかなくなる・連絡が遅くなる特徴があります。

 

また、ヤリ目の男性の場合は、夜になると連絡がつかなくなるでしょう。

特定の時間に連絡がつかないような相手には、警戒しておきましょう!

③「結婚詐欺師」の見分け方

結婚詐欺師は一概には言えませんが、距離をすぐに縮めてくることが多いです。

また、目的は金銭なので「年収」や「貯蓄額」などを聞いてきます。

 

婚活サイトで交際できると嬉しくなるもの。

しかし、結婚するまでは、どんなに好きな相手がお金に困っていても、支援しないようにしましょう!

【体験談】ユーブライドを安全に利用するコツ

ユーブライドを安全に利用する人

ユーブライド(youbride)には、要注意人物がいて危険が潜んでいることと、その特徴についてお伝えしました。

実際にユーブライドを利用した筆者が感じた、安全に婚活を進めていく秘訣をお伝えしましょう♪

①有料会員にのみアプローチをする

ユーブライドのメリットは、どちらかが有料会員であれば、片方が無料会員でもメッセージのやりとりをすることです。

 

そのため、無料会員で気になる相手ができてしまうこともありますが、無料会員はおすすめしません。

実際にユーブライドを体験してみて、なぜ無料会員を控えた方が良いと思うのかについて説明しましょう。

1.他の婚活サイトで同時進行している

最も多くみられるのが、他の婚活サイトでは有料で活動をしているパターンです。

 

同時進行は悪いことではありませんが、ライバルがたくさんいることを認識しておいた方が良いでしょう。

 

また、無料会員の人は本気で婚活しているというよりも「良い出会いがあれば」というやや本気度の低い方が多くいました。

2.無料会員には業者が多い

無料会員は、業者である可能性が高いです。

 

他の婚活サイトとは異なり、ユーブライドはFacebookと連携していません。

フリーのメールアドレスさえ用意できれば、いくつも会員アカウントを作成することができてしまうのです。

 

そのため、業者が営業しやすい環境といえるでしょう。

 

無料会員で美人、写真を全員に公開している人は、業者である可能性が高いです。

少し警戒をしておいた方が良いでしょう。

②写真を見せたい人のみに公開している会員を対象にする

ユーブライドは、他の婚活サイトと異なり、有料会員になると「写真を見せたい人にのみに公開」を設定することができます。

写真を公開せずに婚活をする場合は、慎重派で真面目な人が多いです。

 

業者が写真を非公開にしてしまうと効率的に営業かけることができません。

そのため、非公開に設定することは少ないでしょう。

 

写真を見せたい人のみに公開している会員にアプローチすることで、安全に婚活を進めることができます。

③相手の真剣度は「足跡」で測定してみる

ユーブライドの初めてのメッセージで距離を急激に縮めてくるような会員は、少なからずいるので注意しましょう。

筆者も、初回メッセージLINE(ライン)の交換を求められたことがあります。

 

ユーブライドには「足跡機能」があります。

 

連絡先を交換する際は、自分のプロフィールをこまめに覗いてくれるかどうかを確認しましょう♪

そうすれば、相手の気持ちの本気度を測定する指標になります。

 

たいてい、本気の場合はプロフィールチェックの回数がかなり多いです♡

ユーブライドで要注意人物に遭遇した際の対応

ユーブライドで要注意人物に遭遇した際の対応

ユーブライド(youbride)で要注意人物に遭遇したときは、どのように対応すれば良いでしょうか?

その対応方法について解説をしていきます。

①個人情報は絶対に教えない

相手を本当に信頼できると判断できるまで、絶対に個人情報を教えないようにしましょう!

 

LINE(ライン)の連絡先を交換する場合、フルネームで名前を載せるのはやめましょう。

FacebookなどのSNSで検索にかけられてしまう恐れがあります。

 

極力、個人情報がバレないような形で婚活をすることが大切ですよ。

②ユーブライドに違反報告をする

ルール違反するような会員を見かけたら、ユーブライドに違反報告しましょう!

虚偽のプロフィールや業者であった場合、通報すると強制退会してもらえます。

③嫌な会員がいたらブロックをする

メッセージをやり取りをしていく上で不信に思ったり、嫌な思いをしたりすることもあるでしょう。

そのときには、相手をブロックしましょう!

 

一度、ブロックすると解除することはできなくなります。

念のため、ブロックする前には良く考えましょう。

まとめ

ユーブライド(youbride)の要注意人物の特徴と、遭遇した際の対処についてお伝えしました。

 

ユーブライドは会員数が多くてマッチング率の高い老舗婚活サイトです。

40代や50代でもマッチングしやすいことから、人気を集めている婚活サイトです。

 

一方で、それを逆手にとった悪質業者や要注意人物も存在するのです。

本当に相手が信頼できるのかを見極めてから、連絡先を交換するようにしましょう♪

 

今回は、実際にユーブライドを体験した筆者が感じた安全に婚活を進めるテクニックについてもお伝えしました。

ぜひ、参考にしていただけたら嬉しいです♡

この記事に関するタグ

ライタープロフィール

Poko

Poko

私自身の長年の婚活を活かして、みなさんのお役に立てる情報を発信できればと思っています♪

他の記事も見る

TOPへ