作成日:2018/11/14

更新日:2019/03/26

婚活パーティーの服装で「40代の男女」が気をつけるべきことは?春夏秋冬別ポイントも

ホンカツ編集部
ホンカツ編集部

婚活パーティーに40代の男性・女性が参加するときは、どんな服装で行けば良いのでしょうか? 40代は、20代の頃のように飾り立てれば良いワケでもなければ、30代のようにハツラツとした雰囲気ではなくなってきています。婚活パーティーも色々な種類があり、TPO(時、所、場合)に合わせた服装を、男性も女性でもチョイスする必要があるのです。 今回は、40代の婚活パーティーにぴったりな服装を、男性・女性別に解説していきます!女性は、40代のならではの美しさを引き立てる服装を、男性は40代のダンディーさを引き立てる婚活の服装の選び方を紹介します。婚活パーティーの服装はどんなものを選べば、男性・女性にそれぞれ好印象を与えられるかがわかりますよ♪

婚活パーティーの40代の服装の基本【男性編】

40代男性にふさわしい婚活パーティーの服装

まずは、婚活パーティーの服装で男性40代向けにお話をしていきましょう。

男性の場合、踏み入れてはならないラインさえわかっていれば、婚活にふさわしい服装への道のりはそう遠くはありません。

 

そのため、絶対に避けた方が良いタイプの服装にポイントをしぼってお伝えします。

ポイント①:ジャケット使いでダンディーさをアピール

仕事柄、普段あまりスーツを使わない男性や、ラフな服しか持っていないという男性は、ジャケットを活用するのがおすすめです。

ラフなポロシャツやパンツスタイルのときも、ジャケットを羽織るだけで一気にきちんとした服装になります。

 

男性40代の服装に婚活パーティーで重要なのは、「おじさん」を連想させるような服装にしないことです。

ジャケットのように、1アイテム加えるだけで全体の印象がグッと良くなりますよ。

ぜひ試してみてください♪

婚活パーティーの40代の服装の基本【女性編】

40代女性にふさわしい婚活パーティーの服装

婚活パーティーの服装で、女性40代におすすめのものから紹介していきましょう。

40代女性の場合、フォーマルな服装でないといけないのか、ラフさ加減はどこまで許されるのかがわからなくて混乱する方が多くいます。

婚活パーティーにおいては、どのスタイルを基本にすれば良いでしょうか?

 

婚活パーティーにふさわしい40代の女性の服装は、ずばり大人の品格を醸し出すものです。

若い元気さがアピールポイントだった20代、働く楽しさや視野を知ったり、世の中への視野が広がりだしたエネルギーに満ちた30代とは異なり、40代の女性が兼ね備えているのは、若い世代にはないしなやかな強さです。

 

落ち着いた雰囲気の中にも、決して老け込まない魅力あふれる40代の女性を引き立てられるポイントは「露出の少なさ」「知的さとたおやかさの共存」です。

ワンピースの色は明るすぎない落ち着いた色を基調とし、アクセサリーも大ぶりでない落ち着いた印象のものを選びましょう。

 

「シンプルで質の良いものを身に着ける」、それこそが40代の女性が婚活の場においてふさわしい服装です。

婚活パーティーで40代が避けるべき服装女性編】

40代女性の婚活パーティーでのNGな服装

婚活パーティーの服装において、女性40代の方は基本的に露出の多い服装は避けましょう。

  • 極端なミニスカート
  • 肩紐がキャミソール状のパーティードレス
  • 胸元を強調しすぎたようなドレス

などの服装は、40代女性の良さを殺してしまいます。

20代の頃は、女性の性を強調する服装が男性に受けが良い傾向にあります。

 

しかし、40代の女性においては、あえて女性の魅力的な部分は隠すことで美しさが増します。

衣類という名のベールの向こうに隠された大人の魅力を、婚活パーティーに訪れた男性にアピールできる力が40代の女性には備わっているのです。

ポイント②:サイズが合っていないダルダルスーツは絶対にNG

男性は、服装に困ったら、とりあえずスーツを着ておけば良いと思っている方もいるでしょう。

確かに、例えば参加する婚活パーティーが少しフォーマルな趣旨のものであったとしても、スーツを選んでおけば間違いはありません。

 

ただし、着ているスーツは、仕事の外回りでヨレヨレになってはいませんか?

色あせがひどかったり、サイズが合っていなくて全体的にダブついているスーツを着ているなら、今すぐ新調してください!

 

サイズの合っていないスーツや、手入れの行き届いていないスーツは、相手の女性にだらしのない自己管理能力の低い男性だという印象を強く与えます。

量販店のスーツでも形の良いものが安価で手に入りますし、最近はオーダーメイドのスーツも数万円から用意されており、充分に一般の方でも手の届くものになってきました。

 

仕事着とは分けて、一着婚活用のスーツを用意しても良いかもしれません。

服装以外に40が気をつけること

40代の男性・女性が気を付けたい小物使い

婚活パーティーでは、服装以外にも男性・女性40代ともに気をつけたいものがあります。

婚活パーティーでの服装を決める場面において意外と重要なポイントとなるのが、バッグや靴などの小物です。

 

一生懸命選んだ服装とミスマッチになることのないように、男性・女性それぞれの小物使いについてアドバイスさせて頂きます。

男性のポイント:靴選び

婚活パーティーの趣旨にもよりますが、男性の靴は基本スニーカーはNGだと心得ておいてください。

いくら高いモデルのスニーカーだとしても、ドレスアップした女性たちを前にスニーカーで婚活パーティーに参加するのは場違いなのです。

 

ただ、高いブランドの革靴でなくても、量販店で売られているような靴で充分です!

「きちんとしたビジネスマン」に見えるような、無難なビジネスシューズを選択するのが安全ですよ。

女性のポイント:小物使い

婚活パーティーで使う小物類は、ワンピースがシンプルなものであれば、少し装飾のきいたものおすすめです。

 

逆に、選んだ服装が少し華やかなものであれば、バッグや靴はシンプルにまとめましょう。

その方が、男性への印象がやわらかくまとまって、バランスの良いものになるのでおすすめです!

婚活パーティーの服装は春夏秋冬で分けよう

婚活パーティーの服装を季節ごとにわけた方が良いのは、40代の男性も女性も同じです。

服装の組み合わせがその季節にそぐわないと、暑苦しい印象や場になじまないものになり、結果として異性から好印象を持ってもらえなくなります。

婚活パーティーの服装で季節に合ったものを紹介していきましょう。

春の服装:爽やかさを重視する

春は出会いの増える季節です。

男性は、ジャケットの色を、ベージュなど明るめのものをチョイスすると良いですよ。

重たくなりすぎず、優しい印象になるのでおすすめです!

 

女性は、春のさわやかさを連想させるパステル調の服装を選ぶと良いでしょう。

夏の服装:元気な印象を与える

40代の婚活パーティーだからと、全てをシックな色合いにする必要はありません。

男性は、夏仕様のスーツや、チノパンにポロシャツなどラフなもので問題ありません。

 

ただし、ジーンズや短パンにランニングシャツなど、ラフすぎるものは避けましょう!

女性は、肌見せもある程度節度あるものであれば、少しくらいはOKです。

秋の服装:シックにきめる

秋は、男女ともに服装の決まりやすい季節です。

男性は、落ち着いた色合いのスーツやワンピースで上品に決めましょう。

 

女性は、メイクをシックな雰囲気でまとめると良いですよ!

冬の服装:防寒しすぎに注意する

冬は、男女ともついついインナーシャツやセーターを着こんでしまい、やぼったい服装でまとめてしまいがち。

アウターで体温調節をするように心がけましょう。

 

そして、基本的にはスラっとした印象で全体をまとめられるような服装を心がけてください。

まとめ

婚活パーティーの服装について、40代の男性・女性それぞれついて気をつけるべきポイントをお伝えしました。

婚活パーティーにおいて必要なのは、品のない悪目立ちをすることではなく、自分の年代だからこその魅力を、他の世代の異性にも伝わるようにアピールすることです。

 

人生経験を重ねてきたからこそできる、40代の大人の魅力をあふれさせて、婚活パーティーを成功させてくださいね♪

この記事に関するタグ

ライタープロフィール

ホンカツ編集部

ホンカツ編集部

ホンカツ編集部です。婚活・恋活に関する情報を配信していきます。

他の記事も見る

TOPへ