作成日:2018/11/15

更新日:2019/03/26

婚活で「年収1000万」の男性と出会うには婚活パーティーが効果的?落とす方法も伝授!

青

年収1000万円超えの男性と結婚したいけれど、具体的にどうしたらいいのか良いのかわからない女性は多いでしょう。普通の婚活イベントに行っているだけでは、なかなかそんな高スペックな男性には出会えません。 今回は、婚活で年収1000万円の男性にお近づきになるための方法についてお伝えしていきます。

婚活で年収1000万以上の男性に出会う方法

婚活で年収1000万円以上の男性

年収1000万超えの男性に婚活で出会うためには、何か特別な手段がいるのでしょうか?

知る人ぞ知るツテをたどらないと、年収1000万の男性の存在を確認することもできないと思っている方もいるかもしれません。

 

しかし、実はそんなに敷居の高いものではないのです!

1000万円超えの男性に婚活を通して出会うための方法を紹介しましょう。

①年収制限のある婚活パーティーに参加する

年収1000万円の男性と出会うためには、身分証明書の提示が男性側に義務づけられているタイプの婚活パーティーに参加しましょう。

いきなりハイスペックな男性とお見合いをするのは緊張しますし、会話のテンポや話題にすべき内容もわからないので、ハードルがやや高いです。

 

まずは、会費制の婚活パーティーに参加し、年収1000万円超えの男性はどのようなタイプなのかを見てみましょう。

 

会費制の婚活パーティーは、女性側でもそれなりのお値段の会費を払う必要があります。

他の婚活イベントとは異なり、高収入の男性に出会うための経費だと思い割り切りましょう!

②婚活マッチングアプリで探す

婚活系のマッチングアプリやサイトでは、自分の職業や年収など、好きな条件で結婚候補の男性を探すことができます。

手軽に自分の情報を登録できる上、身分証明書の提示はあっても細かい確認まではしない所がほとんどなので、信憑性は高くはありません。

 

ただ、もちろん本当に年収1000万円超えの男性も登録しています。

これからどうやって年収1000万円のような高収入の男性と出会っていけば良いかを考える最初の入り口としてはおすすめです!

③結婚相談所で紹介してもらう

結婚相談所は、気軽に利用できる婚活サイトとは異なり、男女ともにしっかりとした身元確認が必要です。

仲介のアドバイザーさんが親身になって相談に乗ってくれたり、婚活の大きな支えになってくれますよ。

 

今すぐに結婚相手が決まっても申し分ないほどの本気モードの方におすすめです。

婚活サイト・パーティーではウソも多い

マッチングアプリを使う男性

婚活サイトやパーティーでは、「年収1000万円」の申告は虚偽であることも多くあります。

身元確認の書類は提出しますが、サイト運営者によって行われている確認があくまでも身分証明だけであり、給与明細の提示などの提示は求めらないことが多いです。

そのため、男性の年収1000万超えの申告が嘘でも特にバレないような状態になっていることが多いです。

 

本人の良心に任せるしか確認する術はないのですが、真剣に婚活に取り組んでいる女性をカモにしようという男性も少なからずいるのです。

婚活で年収1000万円超えだと申告してくる男性で、今後の付き合いをしていきたいなと思ったら名刺を見せてもらうようにしましょう!

 

何かと理由をつけて名刺を切らしていると言ってくる男性は、もしかしたら虚偽の年収申告をしているかもしれませんので注意した方が良いでしょう。

女性経験豊富な人が多い

女性経験豊富な男性

今まで特に優秀だったわけではなく、ある時点で突如成功したタイプの男性は、社交的な部分を必ずと言って良いほど持ち合わせています。

ベンチャー企業を自ら立ち上げて成功するタイプの男性に多く、周りの人たちに助けられて年収1000万円という位置に立っているのです。

 

この手の男性は、コミュニケーション能力に大変長けています。

そのため、婚活の場においても女性が自然とその男性の周りに集まり、なかなかお近づきになることは難しいかもしれません。

 

できるだけにこやかに明るい表情を心がけ、その男性の印象が良いものになるように気をつけましょう!

もし連絡先を交換できるタイミングがあれば、男性からの行動を待つのではなく、自分から積極的に話しかけにいくことが重要です。

女性経験が少ない層もいる

女性経験が少ない男性

年収1000万超えの男性は、婚活では女性にもモテて仕方なくて、なかなか近づきになれないなんて考えてはいませんか?

年収が高い男性は、実家が代々続く財閥だったり、親が社長だったり生まれつき恵まれている人でない限り、男性本人がたくさん努力してきた結果なのです。

 

他の男性たちが遊んで、青春を謳歌しているのを尻目にして、泣き言も飲み込んで一心不乱に勉学に励んだり、ビジネスに没頭したり。

尋常じゃない努力をしてきた成果が1000万円という年収につながっているのです。

 

そのため、一心不乱に努力してきた男性は、女性との関わり方を満足に学べずに過ごしてきた場合もあるのです。

女性との関りが少なかった男性は、自分から年収をひけらかすことなく、どことなく控えめに過ごす傾向があります。

 

控えめな男性には、女性側から積極的にアプローチしていきましょう!

ただし、あまりに女性側の自己アピールが強いと、男性に嫌悪感を抱かれてしまう可能性もあります。

ほどよい距離感を心がけて、年収1000万円超えの男性を射止めましょう!

男性を落とすためには

男性を落とすための方法

では、婚活で年収1000万円の男性を落とすためには、どのような方法が良いのでしょうか?

年収1000万円を超える男性は、さまざまな人に出会い、人間的に秀でた人たちに多く出会ってきています。

その分、女性を見る目も厳しくなっている場合が多いです。

そのため、婚活で年収1000万円の男性を落とすためには、まずはあなたは自分自身の人間力を上げていく必要があります。

今から高い学力をつけなければならないとか、時間とお金がかかるとかいうことではありません。

自分自身を肯定する力を身につけることが大事なのです。

自分に自信が持てない女性がどうにか男性に養ってもらおうと年収の高い男性を狙いにかかっても、残念ながら良い方向に向かうことは少ないでしょう。

年収が高い男性は、依存ばかりして男性のエネルギーを奪っていくタイプの女性を敬遠しています。

彼の高い年収は、そのまま彼の人間力だということを念頭において、あなたがそこにふさわしい女性になるように努力しなければなりません。

男性と話すために必要なこと

婚活で年収1000万円の男性と話す場合、普通の男性と会話するのとは少し異なることがあります。

楽しく男性と会話をするのに、女性はあまり知識や素養は必要ないと思ってはいませんか?

つけ焼刃の知識で年収が高くビジネス力の高い男性と同等の討論をすることは不可能ですし、そこまで無理をする必要はありません。

一番いけないのは、充分な知識もないのに知ったかぶりをしてしまうことです。

それよりも、知らないことは正直に知らないと言える素直さを持った女性の方が、年収1000万年を超えるような高収入の男性にとっては魅力的に映ります。

また、男性のビジネスの才覚とは別の部分で、女性ならではの教養を身に着けてアピールする方が効果的です。

例えば、今まで特にお稽古事などに縁のなかった方も、お茶やお花、お料理を社会に出てから習いに行くことはアリです。

あなたが婚活以外の場で生き生きと過ごすことも、年収1000万円の男性に射止めてもらうのに必要なことです。

まとめ

婚活で年収1000万円の男性を落とすために必要なことについてお伝えしてきました。

年収1000万円の男性は、思っているほど遠い存在ではありません。

ただし、それだけのお金を稼げる高収入の男性のとなりには、それ相応の価値がある女性が選ばれるものです。

婚活で年収1000万円の男性と近づきになりたい場合は、自分自身の価値を高め、高収入の男性に受け入れてもらえるよう努力することが一番重要です。

この記事に関するタグ

ライタープロフィール

青

花のOL時代を経て20代半ばに同僚と結婚・出産を経験。子育てをしながら恋愛関連の記事を執筆中。学生時代に民間のカウンセラー講座を修了していて、人間関係の様々なやり取りのパターンを観察することが好き。読む人が前向きな気持ちになれる記事が書けるように心掛けている。

他の記事も見る

TOPへ