作成日:2018/12/24

更新日:2018/12/23

結婚の「条件」は男性・女性で異なる?年収や顔はやはり重要だった!

ホンカツ編集部
ホンカツ編集部

恋愛や結婚相手に求める条件は、人それぞれ異なれど、もちろんありますよね。でも、本当に必要な条件なのでしょうか?少し現実が見えてないってことないでしょうか?今回は、結婚相手に求める条件について、男性・女性別に解説します♪

結婚相手に求める条件とは

結婚する女性

結婚相手に求める条件は、誰にでもあるものです。

 

「恋人にする相手」と「結婚する相手」は違うなんて話は、良く耳にします。

本当にそうなのでしょうか?

 

恋人には求めないけど、結婚相手だけ求める条件はあるのでしょうか?

「まだ結婚できてないけど、自分が結婚相手に求める条件って変?」と不安になっている人もいると思います。

 

そんな方向けに、恋人には求めないけれど、結婚相手には求める条件について検証します。

相手に求める条件を自分で理解し、本当に自分に必要なのかも冷静に判断していきましょう♪

結婚相手に求める条件:男性編

プロポーズする男性と女性

まずは、男性が結婚相手に求める条件を詳しく探っていきましょう♪

恋人には求めないけれど、結婚相手にだけ求めることにはどのようなことがあるのでしょうか?

①何事にも動じない精神力

結婚相手に求める条件としての一番は、何事にも動じない精神力です。

どちらかというと、男性は外で仕事をしている人が多いため、家での細かいごたごたに一々構っていられません。

 

そんなときに、相手の女性が何事にも動じず色々なことをこなしてくれたら嬉しいと思う男性がとても多いです。

 

恋人のときには相手との関係しか必要ないですが、結婚となるとまったく別物です。

親戚はもちろん、近所の人や子供ができたら、学校の人などとの人間関係がとても複雑になります。

 

人間関係が複雑になるにあたって、どうしても増えるのが人間関係のごたごたです。

 

そんな結婚にしか生じないごたごたを、特に男性に頼ることなくサラリとかわしてくれる奥さんを、男性は欲しているようです。

条件②:子供を任せられる安心感

結婚相手に求める条件と恋人に求める条件とで、圧倒的に変わるのが子供を任せられるか否かです。

 

「結婚=子供」ではないのかもしれませんが、恋人と子供を作ることは、実際のところ少ないですよね。

やはり結婚相手に求める条件として、子供の存在は大きいと思います。

 

大事な自分の子供を預かるのは、やはり結婚相手である奥さんです。

 

結婚相手に求める条件として、自分の子供を自分がいないときに、きちんと任せられるという安心感が、結婚相手に求める条件だという声が男性陣から多く聞こえてきました。

 

筆者の周りの声では、既婚男性6人中5人が今の奥さんを選んだ理由としてあげたのが「子供をちゃんと育ててくれそうだったから」でした。

 

この答えを聞いたときは、正直ちょっと驚きました。

筆者の中で、「結婚=子供」ではなかったことと、そこまで男性が子供を育てるということに関して考えていることに驚きました!

 

やはり、子供をきちんと育ててくれそうな責任感のある女性は、結婚相手として選ばれる可能性が高いことは間違いないようです♪

条件③:お金を稼ぐ力

結婚相手に求める条件として多く聞こえてきたのが、「自分がもし仕事ができなくても家庭を支えられる収入力を持っていて欲しい」という声です。

 

一昔前までは、男性は外で働いて女性は家でというスタイルが当たり前でした。

しかし、今ではだんだんと少なくなってきています。

 

そんな時代背景から、女性にも外で働いてもらい、家計を一緒に支えて欲しいという意見が多く聞かれます。

 

恋人同士であればもし、男性が倒れても家計を支える必要が女性にはありません。

しかし、結婚となると男性が倒れてしまえば、もちろん女性が支えなければなりません。

 

そんな家庭のピンチの際に、女性が家事しかしたことがなく稼ぐ能力がなかったときのことを男性は考えているようです。

 

確かに、不況もまだまだ続いているし、「男性一人で家庭を支えるのは少しヘビーなのでは?」と筆者も思っています。

結婚相手に求める条件:女性編

女性が求める結婚相手の条件

結婚相手に求める条件の女性編ですが、やはり女性の方が以外にもロマンチックであったりするかもしれません。

結婚に求める条件は、意外にも女性の方が、心があったりするのではないでしょうか?

条件①:外見の良さ

結婚相手に求める条件として意外だったのが、外見です!

 

「外見?」と思うかもしれませんが、意外にも外見が結婚相手に求める条件のようです。

外見の良さは、顔だけでなく身長もかなりの女性が気にします。

 

やはり、結婚後長く一緒にいることを考えると、少しでも自分の好みの外見の男性を結婚相手として選びたいと思う女性が多いみたいです。

 

外見が良ければ、多少の粗は見逃せると言ったような声もちらほら。

「一生一緒にいるならドキドキしていたい」と思う女心が垣間見え、筆者はなんだか安心しました。

条件②:内面の面白さ

結婚相手に求める条件として女性から聞こえてきたのが、おもしろい男性が良いという声です。

 

結局、「おもしろさに敵うものってあるのかな?」と筆者も思います。

 

ご飯やまったりした時間を一緒に過ごす時間が多ければ多いほど、おもしろさが大事になって来るものです。

結婚するということは、一つ屋根の下で暮らし寝食をともにするということです。

 

おもしろさは、結婚相手には絶対に譲れない条件です!

 

周りの離婚した夫婦の声を探ってみると、結構内面のおもしろさが足りなかったという声も多くありました。

芸能人の離婚理由も、性格の不一致と言われます。

 

おもしろいと思うポイントや、自分が笑ってしまうようなことをしたり言ったりしてくれる男性というのは、手放したくなくなるものです。

条件③:やっぱり収入

結婚相手に求める条件として、男性編でもでてきたお金の問題。

やはり、女性側からももちろん聞こえてきました。

 

もう、結婚ってお金と切っても切れないのでしょう!

恋愛とは異なり、結婚は契約ですし、2人だけの問題ではありません。

 

「もし、親が倒れたら?」「自分が相手が倒れたら?」

そんな疑問を払しょくしてくれるのが、お金です。

 

恋愛のときは、少し距離を置けば相手のお金の問題から逃げられたかもしれません。

しかし、結婚となるとそうはいきません。

 

やはり、男女ともに結婚相手に求める条件として大事なのは、共通してどれだけお互いに収入があるかどうかなのかもしれません。

 

結婚する前に、明確に自分の収入と相手の収入のバランスをみておいて、結婚後に「失敗した!」とならないようにしたいですね。

妥協点の見つけ方

結婚の妥協点

結婚相手に求める条件が、男性・女性で少し異なることがわかりましたね。

 

しかし、条件が明確になった後は、その条件に当てはまらなかったときにどうすれば良いのかについても知っておきたいところです。

男女ともに言える、妥協点の見つけ方を紹介しましょう♪

見つけ方①:他のいいところをみつける

妥協点の見つけ方として手っ取り早いのが、他の良いところを探してみるということです。

 

もし結婚相手に求める条件が4つあり、2つしか当てはまらなかったとしましょう。

そんなときは、その人の良いところをたくさん見つけてそこに注目してみましょう♡

 

きっと、人って意外に良いところがあるはずです♪

減点法で相手を評価するよりも、加点法で相手を評価する方が絶対にうまくいきます!

見つけ方②:そこまで期待しない

元も子もないかもしれませんが、そもそも論、そこまで期待をしない方が良いと筆者は思います。

 

自分の条件に完全にあった人なんかと知り合えるのなんて奇跡です。

そして、期待しすぎていると落胆することが多いです。

 

期待しないでいると、ちょっとしたことが嬉しくなったりします。

条件にあった人がいたらラッキー♪

まとめ

今回は、男性・女性別に、結婚相手に求める条件をお伝えしました。

 

結婚相手に求める条件は、基本的にみんな稼ぐ能力があって、自分の好みの容姿で性格も良ければ良いなってことなのでしょう。

 

しかし、そんなうまく自分の求める相手が自分のことを好きになってくれるかというと、なかなかそうではありません。

 

そんなときにどこで妥協するかが、結婚できるか否かの分かれ道なのではないでしょうか?

 

婚活は、立ち止まったらそこで試合終了です。

試合は挑み続けなければ一生勝ことはありません!

 

婚活も一緒で、挑み続けて結婚という勝利を勝ち取りましょう♡

この記事に関するタグ

ライタープロフィール

ホンカツ編集部

ホンカツ編集部

ホンカツ編集部です。婚活・恋活に関する情報を配信していきます。

他の記事も見る

TOPへ