作成日:2019/01/30

【必見】付き合う前に「家」デートに呼ぶ男性の心理は?どう誘われたかで判断できる!

Olivia
Olivia

付き合っていないのに、男性が女性をお家デートに誘うことは珍しくありません。しかし、お家デートは他のデートと比べてかなりハードルが高め。女性は誘われたらかなり戸惑ってしまいますよね。今回は、付き合う前にお家デートに誘う男性の本音と、誘われたときにどんな対応をすれば良いのかについて解説します♪

付き合う前のお家デートって普通?

付き合う前のお家デートする男女

お家デートに誘われても、付き合う前の男性なら警戒して行かないのが一般的です。

その気がない男性ならなおさら、家で何が起きるかわからないので、キッパリと断っておくのが正解かもしれません。

 

ただ、男性との関係を深めたい場合や、彼のもっとプライベートな部分を知りたいという女性は、付き合う前であってもお家デートに応じて良いでしょう。

相手とより親密な関係になれるデートなので、それを狙っていればお家デートに行くという手はあります。

付き合う前のお家デートに誘われた時の対応

お家デートに誘う男性

付き合ってもいない男性からお家デートに誘われたら、どんな対応を取るのが良いのでしょうか?

好きな男性に誘われた場合、「断ったら嫌われてしまうのではないか?」と心配になりますよね。

①自分の考えを素直に伝える

好きな男性にお家デートに誘われたけど、付き合っていない男性の家には行きたくない。

その場合は、正直にその考えを彼に伝えましょう!

 

女性との関係を大切にしたい男性なら、気持ちを理解してくれるはずです

断った後、お家デートではなく他のデートの提案をすれば、男性も一安心できるでしょう。

②付き合う気がないならキッパリ断る

男友達だったり付き合う気のない男性だったりする場合は、キッパリと断るのが正解です。

お家デートがきっかけで、二人の関係がガラリと変わってしまうかもしれません。

 

一度断ってそれっきりになるような場合、男性は体の関係目当てで誘った可能性がとても高いです。

③自分もその気なら応じてもOK

もちろん、「お家に誘われたら断るのが絶対!」とは限りません。

「行ってもいいかな」と感じれば、誘いに応じても良いでしょう。

 

ただし、お家デートに行ったら何かが起こるかということはあらかじめ頭に入れておきましょうね!

男性が家でのデートに誘う本音とは

付き合う前に男性がお家デートに誘う本音

付き合う前は、映画館やディナーなどのデートに行って二人の関係を深めていくことはあります。

多くの女性が、付き合っていない男性とデートに行ったことがあるはずです。

 

しかし、突然お家デートに誘う男性は少ないですし、お家デートに応じる女性も少ないのではないでしょうか?

 

そんな中でも、付き合う前に女性をお家に誘うのには、一体どんな本音が隠されているのか気になるところでしょう。

男性の本音について解説しましょう♪

①下心がある

お家デートは、他には誰もいない2人だけの空間の中でのデートになります。

ディナーや映画館のデートより、ドキドキ感が増しますよね♡

 

家に誘う男性は、密室でドキドキな状況を利用し、「あわよくば」という展開を期待している可能性が高いです。

つまり、もともと彼女と体の関係に発展することが目的なのです。

 

こういった理由から、男性とそんな関係になるつもりがないのなら、お家デートは断ったほうが良いでしょう。

 

まだあまり打ち解けた関係でないのに、いきなりお家デートに誘うのは、焦っていることも考えられますが、手っ取り早く体の関係になりたいという本音が隠されているでしょう。

②相談や真面目な話がある

付き合ってない女性を家に誘うのは、誰にも邪魔をされずに彼女と2人きりで話したいことがある場合もあります。

屋外のデートだと、デートプランや彼女の気遣いに頭がまわって、素の自分になりきれない男性がいます。

 

しかし、自分の家なら気が楽になりリラックスできます。

デートや会話も、自分のペースで話すことができるでしょう♪

 

自分の悩みや真剣な話をしたいときには、「お家デート」という手段を使って、じっくりと話をしたいのかもしれません。

女性も、お家デートならより彼と一対一で向き合えそうですもんね♡

③お家デートが楽だから

3つ目の本音は、出不精の男性に当てはまります。

屋外のデートが面倒くさくて、あえて楽なお家デートを選んでいるのかもしれません。

 

周囲に気を使わなくて良いし、経済的にも助かります。

また、彼女とより密着できて一石三鳥くらいに感じているでしょう!

 

「お家デートが楽だから」という男性は、午前もしくは昼間から女性をお家デート誘うことがあります。

 

女性からするとあまり理想のデートプランではありませんが、仲の良い友達同士であれば充分あり得るでしょう。

好きな男性から誘われたら行っても良い?

好きな男性に家デートに誘われた場合

付き合う前のお家デートは、どんな目的であれ確実に2人の関係に進展をもたらします。

しかし、お家に行ったからといって、その後彼と良い関係になれるとは限りません。

その後それっきりになる場合もある

先程もお伝えしたように、お家に誘う男性の本音には下心が隠されている場合があります。

そして、その下心には2つのケースがあります。

  1. 彼女とより親密な関係になって付き合いたい
  2. 体の関係になれれば良い

1つ目は彼女に気があって関係を深めたいケース、2つ目は体の関係になることが目的で、その後は考えていないというケースです。

 

気があるからといって家へ行ったとしても、2つ目のケースのように、体の関係になったらその後何もないということも考えられるのです。

 

さらに、1つ目のケースであっても同じ状況になり得ます。

「付き合ってもいない男の家に上がり込んですぐに体を許す軽い女」だと思い、男性は付き合うことを考えるかもしれません。

 

そもそも、本当に好きな女性であれば、付き合う前から体の関係になりたいとは考えないでしょう。

好きであっても一回断るのが無難

好きな男性にお家デートに誘われたら、喜んで応じたくなるかもしれません。

しかし、付き合う気があっても一度断って男性の反応を伺ってみましょう!

 

お家デートを断ってからそれっきりになれば、男性は体目的だけであった可能性が高いです。。

逆に、お家デートじゃなく今度は屋外デートに誘ってきたら、真剣に彼女と付き合いたいと思っているのでしょう。

 

こうして、男性の反応やその後の対応を見てみれば、どんなつもりで誘っているのかがわかります。

家へ誘う方法で下心を見極める

お家デートへ誘う男性

付き合う前にお家デートに誘われたら、誘い方に注目してみましょう。

下心があるのかどうかが見抜けるかもしれません♪

①「宅呑みしよう」と言われた場合

普段は居酒屋やバーで一緒にお酒を飲むけど、突然「宅飲みしよう」と誘ってきたら要注意です!

男性はお酒の力を借りて、彼女と体の関係になろうと考えているかもしれません。

 

お酒は理性をなくすものです。

その気がなくても、「まあいいや」と気持ちが開放的になります。

 

2人だけの密室空間なら、男性にうまくのせられて間違いを犯してしまうことは充分に考えられます。

②夜のお家デートの場合

夜にお家デートに誘われたら、下心があるかもしれません。

 

昼間からのデートに比べて、「朝までお泊り」が条件に付きやすくなります。

流れで一緒に寝ることを期待している場合があるでしょう。

 

また、泊りでない場合は短時間のデートを期待している可能性があります。

コトを済ませれば「じゃあ、もう遅いから」と彼女を帰す口実が付きやすいわけです。

 

好きな女性なら、わざわざ夜に彼女を家には来させないでしょう。

まとめ

付き合う前のお家デートへは、気のある女性でないと誘いません。

プライベートな部分を見せるのですから、彼女に対して心を許している証拠でもあります。

 

だからといって、お家デートに行ったことで、彼とそのまま付き合えるワケではないということを理解しておきましょう!

対応次第で、本当にあなたのことを大切に思ってる男性かがわかります。

素敵な恋愛に発展するためにも、今回紹介したことが少しでも参考にされば幸いです。

 

こちらでは、実際に付き合う前に男性の家に呼ばれたときの体験談を紹介しています。

ぜひチェックしてみてくださいね♪

この記事に関するタグ

ライタープロフィール

Olivia

Olivia

ホンカツライターのOliviaです。自身の経験や、色彩検定の資格を活かして、心理や恋愛アドバイスの記事を執筆してきました。少しでも多くの恋活を頑張る女性に向けて、タメになる情報をお伝えします!

他の記事も見る

TOPへ