作成日:2019/02/12

【必見】ヤリモク男性の6つの特徴と見分け方!婚活・恋活で騙されやすい女性の特徴も

nachos

女性と体の関係になることだけを目的に近づいてくる男性を「ヤリモク」と言います。ヤリモク男は、真剣な恋愛をする上で女性にとってとても邪魔な存在。女性の敵であるヤリモク男に引っかからないためには、女性がヤリモク男の特徴と見分け方を知っておく必要があります。今回は、ヤリモク男性の6つの特徴と見分け方、そして引っかかってしまいやすい女性の特徴も紹介します♪

女の敵「ヤリモク」に注意!特徴を把握しよう

ヤリモクに悩む女性

「理想の男性と結ばれたい」そんな願いを抱いている女性のみなさんは、ヤリモク男に注意しなければなりません。

ヤリモク男は甘いマスクや紳士的な言動で、あたかも素敵な男性を装って近づいてくることもありますよ!

そんな男性に騙されないためにも「ヤリモク男」の特徴を知り、自分の身を守る必要があります。

 

「とにかく体目当て、恋愛をする気はない」そんな考えを持ったヤリモクの男性たちは、女性の純粋な「恋愛」に対する気持ちを利用して、女性にアプローチを仕掛けてきます。

 

ヤリモク男に引っかかってしまうと時間が無駄になってしまいますし、本気で恋愛をしたい女性にとっては、大きな精神的ダメージを負ってしまうこともあるでしょう。

ヤリモク男に引っかかると男性不信になってしまいますし、恋愛自体が嫌になってしまうこともあります。

そうならないためにも、ヤリモク男の特徴と見分け方を把握しておいてください!

ヤリモク男の6つの特徴と見分け方

ヤリモク男の特徴と見分け方

これまでヤリモクの男性に騙された経験がない方は「私なら大丈夫」と思っているかもしれません。

しかし、ヤリモクの男はどこにでも潜んでいる可能性がありますから、自分は大丈夫という考えではそのスキを突かれるかもしれませんよ!

 

こんなことを言ってしまうと「男性って怖い」と思うかもしれませんが、あなたが恋愛する上で「この人はもしかして、ヤリモク?」と気づけるかどうかが重要なのです。

 

恋愛する上で失敗はつきものです。

あなたが後悔してしまう恋愛を自分でやめられたり、ヤリモク男を追い払う対処法を身につける必要があるのです。

 

では、ヤリモク男に騙されないためにも、まずはその特徴と見分け方を6つお教えします。

特徴①:ボディータッチが多い

ヤリモクの男性を見分けるときには「ボディータッチが多いか?」に注目してみましょう!

体目当ての男性は、何かにつけて女性の体を触ってきます。

 

例えば、「手相を見せて?」なんて言って手を触ってくることは、ヤリモク男がやりがちな手口です。

「最近太ったんだよね〜」なんて話をしたら「ん?そうかな、腕は細いよ?」と言いながら二の腕を触ってきたり、「仕事疲れたな〜」と話せば「お疲れ〜」と言いつつ頭をポンポンしてきたり。

ヤリモク男はあらゆるタイミングで、ボディータッチを仕掛けてきます。

 

ここで、「体に触るなんて気持ち悪い」と思える女性もいるかもしれません。

しかし、男性に好意を抱いている場合には、逆にトキメキを感じてしまうことがありますよね。

 

でも、目を覚ましてください!

ここは冷静に、自分の置かれているシチュエーションが「おかしくないか?」を判断してみましょう。

 

あなたが好きな男性であれば、あなたが嫌がってしまうことを恐れ、やたらベタベタ触るようなことはしないはずですよ!

特徴②:「かわいいね」とやたら褒める

「かわいいね」「美人だな〜」なんて言われて、嫌な気持ちになる女性はあまりいないでしょう。

女性は容姿を褒められると、ついついテンションが上がってしまうものです♡

 

また、「髪の毛がきれいだな〜。この髪色も、好きだわ〜」など「好き」ワードを連発してくるのも、ヤリモク男の特徴です。

 

ヤリモク男は、女性をセフレ化できれば良いので、その方法を選ばない輩も多いものです。

そのため、いかにも「君が好きだ」という雰囲気を装ってきます。

 

ヤリモク男は、女性を「騙している」という感覚がない人もいます。

トラブルになったときには「いや、恋人にする気は全然なかったんだけど…」なんて言い逃れるような、タチの悪い人もいますよ。

後々になって悔しい思いをしないためにも、ヤリモク男の甘いセリフに惑わされないようにしましょう!

特徴③:下ネタの話を振ってきがち

「男性が下ネタの話題を振ってくるのが無理」という女性も多いかと思いますが、ヤリモク男は特に下ネタの話題を振ってくることが多いです。

「下ネタを振ってくるとか、変態じゃないの?」と思うかもしれませんが、ヤリモク男はただただ下ネタの話をしたいのではなく、あなたの反応を伺っているのです。

 

下ネタを振ると「やめてよ!」と拒絶する女性もいるかと思いますが、下ネタに乗ってくるような女性もいるかと思います。

ヤリモク男は、下ネタの話題に対する女性の反応を見て「体の関係になれそうか」を見極めているのです。

 

そのため、ヤリモクに引っかからないためには、普段から下ネタに乗っからない姿勢でいた方が良いかもしれません。

特徴④:お酒をすすめてくる

ヤリモク男の鉄板の手口と言えば、しきりにお酒をすすめてくることです。

頼んでもいないお酒を突きつけられ「頼んでおいたよ♪」なんて言ってくる男性もいますから、注意してくださいね!

 

お酒を勧められると「空気を悪くしちゃダメだ」と思い、ついつい流されてしまう女性もいるでしょう。

ヤリ目の男性はそんな女性の心理を利用してお酒を飲ませ、酔わせてしまおうと企んでいるのです。

 

このようなシチュエーションで一番大切なのは、自分自身を守ることです。

そのため、無理にお酒を勧められても絶対に断るようにしてくださいね!

特徴⑤:プライベートの話をしない

女性に対して興味を持っている男性であれば、相手のことを知ろうとするのが自然です。

そのため、好意的な男性であれば「好きな食べ物は?」「趣味は何?」などと質問してくるものでしょう。

 

しかし、ヤリモクの男性は、プライベートの話をしようとはしません。

なぜなら、そんな話をする必要がないからです。

 

女性と体の関係になることだけを求めている場合、相手の内面について知る必要はありませんよね。

また、ヤリモクの男性は自分自身のプライベートを明かすことも避けがちです。

セフレ化目的の相手に自分自身のことを教えると、デメリットの方が多いからなのです。

 

セフレという存在は周りに公言したくない存在でしょうし、トラブルが発生した場合にはすぐに逃げられるようにしておきたいとヤリモク男は考えているのです。

特徴⑥:常にお家デートか夜デート

男性がヤリ目かどうかを見分けるときには、デートの内容を思い返してみましょう。

常にお家デートだったり、夜しか会わなかったりしませんか?

その場合は体目的である可能性大ですよ!

 

女性によっては、「彼が家に招いてくれるなんて、特別な存在みたいで嬉しい♡」と感じるかもしれません。

しかし、悲しいことにヤリモク男は「とにかく、やれそうなシチュエーションで会いたい」だけなのです。

 

お相手と恋人同士になりたい男性なら、毎回お家デートだなんて女性を適当に扱うようなことはしないはずですよ。

ヤリモクの男性が寄って来やすい女性の特徴

婚活や恋活で出会う男性が「ヤリモク」ばかり…そんな悩みを抱えている方は、ヤリモクが寄って来やすい特徴を持っているかもしれません。

これまでヤリモク男に遭遇した経験がない方も、自分が騙されやすいタイプかどうか知っておくことで、今後ヤリ目男から身を守ることができるでしょう!

 

今後も騙されないためにも、ヤリモク男が狙い目にするような女性の特徴をチェックしてみてください。

次の2つに当てはまる女性は気をつけましょう!

特徴①:流されやすい女性

ついつい周囲の人に合わせてしまい、流されてしまうような女性は、ヤリモク男に騙される可能性が高いでしょう。

ヤリモク男は「体の関係」になることを求めて、強引な振る舞いをしてくることも多いからです。

特徴②:癒し系の優しい女性

穏やかな性格で、ふわふわと優しい雰囲気をまとった女性は、「癒しキャラ」として異性はもちろん同性からも好かれるタイプでしょう。

しかし、ヤリモク男はそのような常に相手のことを気遣うような思いやりのある女性の「優しさ」や「スキ」を狙ってくる場合があるので注意が必要です!

まとめ

ヤリモク男性の特徴と見分け方、そして騙されやすい女性の傾向について照会しました。

 

ヤリ目男には、あたかも好意的なそぶりを見せながら、女性と寝ることしか考えていない行動を取るという特徴があります。

婚活や恋活で真剣な出会いを求めている女性は、ヤリ目男に騙されてしまわないよう出会ったばかりの男性の言動が怪しくないか見極めるようにしてください♪

 

そのためにも、恋に盲目になりすぎず、客観的な目線を持ちながら恋愛に挑んでみてくださいね♡

 

マッチングアプリで婚活や恋活している人は、こちらの記事もぜひ参考にしてくださいね。

ペアーズ(Pairs)、Tinder(ティンダー)、Youbride(ユーブライド)の要注意人物について解説しています♪

 

 

 

この記事に関するタグ

ライタープロフィール

nachos

婚活に奮闘中のアラサー女子。美大を卒業後、イラストやデザイン、ライターなど幅広く活動中。ライターとしての活動は2017年からで、美容や恋愛に関する記事を執筆しています。

他の記事も見る

TOPへ