fbpx

作成日:2019/03/02

更新日:2019/03/01

【必見】婚活を「20代」から始めるべき理由とは?男女別にうまくいく方法を解説

アバター
nachos

近年、結婚適齢期を過ぎても独身の方が多くなり、「結婚したいのにタイミングを逃した」なんて話もよく聞きます。そのため、20代の男女はまだ大丈夫と安心せずに、早いうちに婚活をスタートさせておいた方が良いのです。理想のお相手と結婚するには、相手に選んでもらえるようになる必要があります。今回は、婚活するときに異性からモテてうまくいく方法を男女別に紹介していきます♪

婚活を20代から始めた方が良い理由

婚活を20代から始めた男女
20代の方の中には「婚活するにはまだ早い」と考えている人が大多数でしょう!

しかし、20代を超え社会人になると、異性に出会える機会は少なくなることもあり、気づいたら結婚適齢期をすぎてしまっていたなんて話はよく聞くものです。

 

結婚適齢期をすぎてしまうと、一生独身であり続ける可能性も高まってしまうでしょう。

そのため「将来的には結婚したい」と考えている20代の男性・女性は、今のうちから婚活をスタートさせておくことをおすすめします。

 

理想のお相手に出会いたい方は、20代前半からでも婚活を開始してみると良いでしょう!

20代が婚活する際に意識すべきこと

20代の婚活で注意すべきこと
これまで婚活をしたことのない20代の方にとっては、婚活では何を意識するべきか分からない方もいるでしょう。

婚活をするときに意識するべきこととは、ズバリ「結婚相手」を選ぶということです。

 

結婚と恋愛は、似て非なるものです。

これから婚活を始める20代の方は、まずはその点を念頭に置いておくべきでしょう。

 

いざ婚活を始めると、お相手に求める条件は色々と挙がってくるかと思います。

それと同時に、なかなか理想の相手がいないと感じる場合もあるでしょう。

 

婚活で成功するには「理想のお相手を探す」ことに集中することも重要です。

その一方で、異性が求めている理想像を知り、自身の婚活に活かすことが大切です!

20代が婚活を成功させるポイント:男性の場合

20代で婚活を成功させた男性

20代の男性は、婚活する上で異性からあまりモテるとは言えません。

なぜなら、女性が結婚相手として選ぶ男性は年上であることが多いからです。

 

「結局モテないなら、今は婚活する必要は無いのでは?」と20代の男性は感じるかもしれませんね。

しかし、20代前半のうちに婚活を始めることで、女性からモテるための対策を打つことができますよね♪

 

女性が結婚する理想の相手として「年上男性を選ぶこと」には理由があるのです。

その理由を理解しながら婚活すれば、女性から選ばれる可能性を高めることができます。

そうすれば、「結婚適齢期を過ぎても独身」というリスクを避けることができるでしょう♪

 

また、20代前半の男性は婚活している人が少ないことを逆手に取れば、他の男性よりも目立てるような工夫ができるのです♡

それでは、20代男性が婚活で女性からモテるために意識するべきポイントを、5つ紹介していきましょう♪

ポイント①:安心感をアピールする

女性が結婚相手として男性に求めているのは「安心できるかどうか」です。

そう考えれば、女性が年上の男性を結婚相手として選ぶ理由がわかりますよね!

 

女性から見て、20代男性は「安心感が足りない」と思われがち。

婚活をする上では、この安心感を補うようなアピールが必要なのです。

 

女性に安心感を持ってもらうには、自分自身が自立していることや、大人の対応ができる部分をアピールしてみると良いでしょう♪

ポイント②:経済力をつける

女性は、男性に対して安定した生活を送れるレベルの経済力を求めています。

 

20代の男性の場合、30代以上の男性よりも「経済力」が劣っていることは仕方のないことかもしれませんね。

しかし、経済力を身につけるためには、今後のビジョンを持ったり、現在やっている仕事以外で成功するために何かしらアクションを起こすなど、行動を起こすことができますよね。

将来を見据えて行動している男性の姿には、好感を持ってくれる女性は多いでしょう♡

 

20代の男性が婚活でモテるためには、経済力を身につける努力や将来に対しての具体的な計画を持つこと、そしてその姿勢を女性にアピールする必要があるのです♪

ポイント③:男性からアクションを起こす

男性が婚活でモテるためには「受け身にならないこと」を意識することをおすすめします。

 

婚活の場では、女性は男性からアクションを起こしてほしいと感じていることが多いと言えます。

女性の前で受け身の姿勢を見せていると頼りない印象を与えてしまい、興味を持たれない可能性が高いのです。

 

20代男性は、女性に対して自ら話しかけたり話を盛り上げたりすることに慣れていない方もいるかもしれません。

婚活を通して積極的な姿勢を見せる努力をすれば、女性にとって魅力的に見える男性に近づくことができるでしょう♪

 

積極的になるには、ある程度場数を踏むことも重要です。

そのため、「あまり自身がない」という男性も、まずは婚活パーティーといった出会いの場に足を運んでみることから始めてみると良いですよ!

ポイント④:清潔感のあるルックスを心がける

女性が男性にルックスに対して求めるものは、ズバリ「清潔感」です。

「自分はおしゃれには興味ないから」といって、適当なシャツや靴を履いてしまっていると、はたから見るとだらしない格好になってしまっているかもしれませんよ!

 

清潔感を出すには、まずはそのように意識するだけで見た目が変わってくるはずです。

シャツにちゃんとアイロンを掛けたり、ボロボロの靴ではなくちゃんと磨いた靴を履くことを心がけてみたりしてみてください。

 

「清潔感のある格好」にピンと来ないという方は、友達などの手を借りてアドバイスを受けてみることをおすすめします♪

ポイント⑤:女性が好みそうな趣味を持つ

男性が婚活を始める上でおすすめできることに、女性が好むような趣味を探すことです。

なぜかというと、趣味が共通しているお相手は、結婚相手として選ばれやすい傾向があるからです♡

 

そもそも、趣味が一致している人とは会話が盛り上がるので、第一印象でも好印象を持ってもらえるはずです♪

そして、二人が一緒にいながら同じことで楽しむことができれば、自然と仲を深めることができるでしょう!

そして、お付き合いが始まった後、そして結婚をした後でも、良好な関係を築く上で重要なことです。

 

女性が好みそうな趣味を具体的にあげると、旅行や料理などが挙げられます。

これらは男性でも十分楽しむことができる趣味ですから、男女ともに楽しむことができる趣味をひとつ見つけてみたらどうでしょうか?

20代が婚活を成功させるポイント:女性の場合

20代で婚活を成功させた女性

現在、婚活の場では男性よりも女性の割合が上昇していると言われており、比較的モテる20代女性も「若いから大丈夫」とは言えない状況になりつつあります。

例えば、とある結婚相談所の調査によれば、男女の割合が6:4になっており、なんと女性の会員数の方が多くなっているのです。

 

また、婚活パーティーでも男性よりも女性の参加者が多くなってしまうケースが増え、パーティー自体が中止になってしまうケースも出てきているのです。

さらに、20代から30代にかけての結婚適齢期である男性の4割ほどが「結婚したくない」という意識を持っており、結婚に対してネガティブな印象を持っている人も多いようです。

 

したがって、20代の若い世代の女性は、「若さ」だけで婚活を成功させることが厳しくなっていると言えます。

男性が結婚相手に求める理想像と自身のギャップが大きかった場合、男性から「結婚相手」として選ばれない可能性が高いのです。

 

20代前半の若い女性が婚活する時には若さだけをアピールするのではなく、男性の理想とする女性像に自らを近づけるような努力が必要となってくるでしょう!

そこで、20代女性が婚活で男性からモテるためのポイントを4つ紹介していきます♪

ポイント①:社会性をアピールする

恋人同士であれば、お互いの世界があればそれで良い場合もあります。

しかし、結婚して二人で生活していくとなると、ある程度の社会性は必要になってくるものです。

 

結婚となると、二人の世界だけで成り立たせることは難しくなります。

子育てや親族との関係など、さまざまなシチュエーションで社会性が必要となってきます。

 

20代女性にとっては「社会性」についてピンと来ない方もいるかもしれませんね。

例えば、「人と積極的にコミュニケーションを取ろうとしているか?」などという点などから、男性は女性に社会性があるのかどうかを判断したりしています。

 

自身が社交的である姿を男性にアピールすることができれば、男性から「結婚したら良い家庭を築いていけそうだな」と思われやすいのです♪

ポイント②:家事ができる

「料理ができること」「掃除や部屋を整理することができること」は、女性が理想の結婚相手として男性から選ばれるポイントになります♪

家事は普段からやっていないと、ふとした瞬間にボロが出てしまい男性を幻滅させてしまうことがあります。

そのため、自立した環境で日々家事をこなすような心がけをしてみてください!

 

婚活など、いざと言うシーンで家事力をアピールすることができれば、結婚相手として選ばれる女性になれますよ♡

ポイント③:周囲に気配りができる

よく周りを見ていて、気配りをできる女性の姿に「いいな」と感じる男性は多いのです。

周囲を気遣える人は「良好な人間関係を築けるだろう」と感じさせることができるからです。

それは、男性自身との関係のみならず、結婚後関わってくるであろう人間関係においても言えることです。

 

特に20代前半の女性はまだまだ社会経験が浅く、周囲を気遣うような余裕がない方もいるかもしれません。

ただ、努力次第でカバーできる部分なので、まずは周りを配慮できるような意識を持つことが大事ですよ♪

ポイント④:自立心がある

男性は、結婚相手としてお互いに支え合って生活していける相手を望んでいる傾向があります。

意外に思うかもしれませんが、夫に依存しない妻を求めているわけです。

 

女性の中には、結婚後は専業主婦になりたいと考えている方もいるかもしれませんが、共働きを望んでいる男性も多いことを理解しておきましょう!

自立心がある女性と結婚したら、もしも夫が病気や事故によって収入がなくなってしまったとしても、妻が働くことでカバーできますよね。

 

男性は、結婚相手として協力して生活を共にしていけるお相手を理想としています。

自立心があることや仕事ができるような姿をアピールできると、男性に良い印象を与えられますよ♡

まとめ

若い20代の男性・女性それぞれに向けて、婚活でモテるためのポイントを解説しました。

 

婚活では、単に自分の理想のお相手を探すだけではなく、異性が持っているであろう理想像を意識しながら努力をすることが重要です。

20代という若い今のうちから婚活を始めることで、理想のお相手と出会える可能性も高くなるはずですよ♪

 

そのためにも、今回紹介した「婚活でモテるポイント」を参考にしてみてくださいね!

 

なお、こちらの記事では20代の方向けに「結婚相談所」に関して解説しています。

実は、20代の方には結婚相談所はおすすめなんですよ♪

この記事に関するタグ

ライタープロフィール

アバター

nachos

婚活に奮闘中のアラサー女子。美大を卒業後、イラストやデザイン、ライターなど幅広く活動中。ライターとしての活動は2017年からで、美容や恋愛に関する記事を執筆しています。

他の記事も見る

TOPへ