fbpx

作成日:2019/02/18

【意外】経営者が彼女に求める3つのものとは?お金持ちは「当たり前」のことを求める!

ミハエル
ミハエル

婚活や恋活している女性であれば、「経営者の彼女になりたい」と一度は思ったことがあるのではないでしょうか?それは、きっと経営者=お金持ちといったイメージがあるからでしょう。では、経営者が彼女に求めるものはどんなことなのでしょうか?今回は、お金持ちの経営者である男性筆者が、周りにいる経営者との会話をもとに、ランキング形式で3つ解説します。

経営者が彼女に求めるものとは?

女性のみなさんであれば、経営者の男性の彼氏になりたいと考えたことがあるのではないでしょうか?

 

近年、会社立ち上げや会社経営の敷居が低くなり、みなさんの周りにも「経営者」や「起業家」なる職種の人がいるかもしれませんね。

一般的に、「経営者」の男性に対するイメージを聞かれれば、みなさんが想像するものは、

  • 「経営者=お金持ち(派手)」
  • 「経営者=美女と付き合う」

ということが上位を占める答えなのかなと思います。

 

最近でも、有名企業の経営者と芸能人が付き合うという構図がニュースを騒がせたこともありましたので、みなさんの記憶にも新しいかと思います。

 

今回は、経営者である筆者が、彼女に求めるものを3つランキング形式で解説します。

このランキングは、周囲の経営者と話していて感じた統計的なものを、筆者の主観を交えながらお伝えします。

 

みなさんに少しでも経営者についてわかってもらうために、経営者のリアルについても少しふれていきますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

経営者が彼女に求めるもの第3位:知的好奇心

知的好奇心のある女性

経営者が彼女に求めるのも第3位は「知的好奇心」です。

なぜ知的好奇心が必要かというと、経営者は問題意識や探究心が強かったり、興味関心が人より多かったり、いわゆる「変わった着眼点を持つ人間」が多いからです。

そのため、気づかぬうちに相手の女性にも、そういった視点を求めていたりするものなのです。

 

逆に、何事にも無関心な女性や知的好奇心の薄い女性には、経営者は女性としての興味や魅力を覚えません。

もし女性が経営者の彼女になりたいと思う場合は、自分の得意分野を持つことや興味関心のあるものに取り組むことをおすすめします。

 

実際、筆者もそういった女性に魅力を感じる節があります。

逆に、日常を平凡に過ごされている女性にはほとんど関心が向きません。

 

知的好奇心とやや難しい用語を使いましたが、「毎日を楽しく過ごす」だけでも視野が広がり、経営者の目にとまる可能性は高まりますよ。

経営者が彼女に求めるもの第2位:包容力

包容力のある女性

経営者が彼女に求めるのも、第2位は「包容力」です。

 

みなさんの目に経営者がどう映るのか定かではありませんが、言ってしまえば経営者もただの人間です。

表面上はわからないと思いますが、日々の仕事で極限のストレスに苛(さいな)まれている人や、弱音や悩みを抱え過ぎて衰弱している人がいるほどです。

 

そんなとき、彼女の存在はとても大切なものになります。

そのため、彼女に包容力を求める経営者は少なくはないのです。

 

もしかしたら、経営者の彼女になったとしても、想像していたような生活や生き方にならないこともあるでしょう。

そんなときでも、経営者を支えていける包容力は経営者自身に安心感や幸福感を与えます。

 

仮に、包容力をもって男性に接することができなければ、残念ながら経営者の彼女になるのは不可能かもしれません。

女性のみなさんが想像している以上に、この「包容力を持つ」ということは大変なことだと理解してください。

経営者が彼女に求めるもの第1位:頭の良さ・回転の速さ

頭の良い女性

経営者が彼女に求めるのも第1位は「頭の良さや回転数」です。

ここでいう「頭の良さ」の定義は、高学歴やテストの点が良いなどといったことではありません。

相手の反応や感情を敏感に読み取れたり、相手に合った会話が適宜できるといった能力のことを指しています。

 

経営者は、仕事柄人と会うことが多く、そのぶんさまざまなタイプの人間と会話をします。

その際に、「好き嫌い」で態度が豹変したり会話が適切にできないと、何かと相手に悪印象を与えてしまいます。

これは、仕事に直結する恐れがあります。

もちろん、近くにいる彼女にも同様の能力が求められます。

 

世間一般でいう「傲慢」や「高飛車」な態度や口調になってしまうと、経営者のイメージを損ねる可能性があります。

そんなときに、頭の良さや頭の回転が速い女性であれば、難なくその場を乗り切ることができたり、印象をプラスにひっくり返すこともできてしまいます。

 

そのため、経営者が彼女に求めるものとして外すことができない第1位として「頭の良さ」が挙げられるのです。

まとめ

今回は、経営者が彼女に求めるものを3点に要約して解説しました。

 

しかし、ここまで読まれた方であれば、きっとみなさん感じたはずです。

「意外と、ありきたりなことじゃない?」

 

はい、そのとおりです!

ただ、この求めるレベルが一般の男性より高いのです。

 

経営者は、負けず嫌い、完璧主義など、個々の性格は千差万別です。

ただ、みなさん理想なものやサービスを作り上げるために、妥協は一切許しません。

それは仕事だけに関わらず、彼女選びでも同じことが言えます。

 

そのため、今回お伝えした「当たり前の3点」をクリアすることは簡単ではありません。

ぜひ、一度みなさんの目で確かめてくださいね。

 

また、婚活している女性の中には、経営者のようなお金持ちや富裕層と結婚したいと思っている方も少なくないでしょう。

お金持ちの男性が結婚相手の女性を選ぶ基準をこちらで解説しています。

ぜひ、彼女選びと似た基準になっていることを確かめてもらうと良いでしょう。

この記事に関するタグ

ライタープロフィール

ミハエル

ミハエル

都内在住の20代。仕事は経営者兼投資家。年収も大台を突破し、日本各所に家を持ち、車に囲まれながら悠々自適に生活。 現在の趣味はクラシックカーの収集。豪華絢爛な世界の一部をお届けできれば嬉しいです。

他の記事も見る

TOPへ