作成日:2019/03/22

更新日:2020/04/22

【調査】モテない美人には意外な特徴が!モテる美人になるためにすべき5つのこと

ホンカツ編集部
ホンカツ編集部

モテない美人って周りにいますよね!しかし、なぜ美人として恵まれて生まれてきているのに、モテから遠ざかっているのでしょうか?今回は、美人だからこその悩みや、少し可哀想になってしまう美人の特徴についてお伝えしていきましょう♪

モテない美人、周りにいませんか?

モテない美人

最近の日本は、本当に美人が多くなったと肌で感じている女性の筆者です。

「理由はきっと食の欧米化なのでは?」と考えています。

 

だって、明らかに最近の人たちは、スタイルが良いです!

うらやましい限りです♡

 

そんな美人の多くなった日本。

きっとあなたのまわりにも美人っていますよね?

しかも、一人や二人じゃないはず。

 

その中に、「すごく美人なのにモテないんだよね~」って美人いませんか?

モテない美人って、モテないイケメンよりもたくさんいるはず!

なんなら、「わたし美人って言われるのになぜかモテないんです・・・」という方もいるはずです。

 

では、モテない美人の特徴ってどんな特徴なのでしょうか?

モテない美人の特徴とは

モテない美人には、必ず共通する特徴があります。

だって、美人なのにモテないという謎の現象が起きているわけですよ!

モテない特徴①:高嶺の花に見られる

絶対的な特徴のひとつである、「高嶺の花」すぎる説です。

 

確かに、男性は美人過ぎる人よりも「自分でもこのくらいの女性だったら落せるかも・・・」くらいの手の届く女性にいきがち。

良い例が、国民的アイドルAKB48や、坂道シリーズの女の子たち。

 

クラスに良そうなかわいい子を寄せ集めた感じで、男性に手が届かないと感じさせていません。

そこが彼女たちの良いところなのです。

高嶺の花すぎると、モテとは遠ざかっていくのです。

モテない特徴②:お金がかかると思われる

お金がかかると思われる女性

金銭的によほど余裕や自信がない限り、男性はお金がかかりそうな女性は敬遠します。

インターネットでも、合コンや婚活パーティーなどに行く際に必ずと言っていいほど、「ブランド品はつけていくな!」と書いてあります。

 

美人は特に容姿で勘違いをされやすいため、「美人だからお金がかかるはず」となぜか負のフィルターをかけられがちです。

しかも、本当にお金がかかるかは実際には関係なく、「お金がかかりそう」でジャッジされてしまいます。

モテない特徴③:性格が悪い

子供のときから美人で、ちやほやされて女王様気質で育ってしまうと性格が悪い美人ができあがってしまいます。

どんなに美人でも、許せないくらい性格が悪い人はモテるわけがありませんよね。

 

年齢を重ねていくと、性格が顔に出てくるので、年齢と重ねれば重ねるだけモテなくなると考えられます。

モテない特徴④:服装がダサい

元の顔が美人だと、あまり服装に目が行かないのはぶっちゃけあります。

しかし、そんなことも置いときたいくらいに、ダサい人。

いくら美人だからと言って、許せないくらい服装がダサいとどうしてもモテからは遠ざかるのは間違いありません。

モテない特徴⑤:下品

下品な女性

下品とは、「食べ方の汚なさ」、「言葉使いの汚さ」、「しぐさ」など色々あります。

正直、美人でなくても、食べ方が綺麗な人、言葉使いが綺麗な人、しぐさが美しい人の方がモテるのです。

 

美人は、顔がきれいなだけに内面を疎かにしてしまっているのかもしれません。

意外に、美人って見慣れてきますから内面の美しさが、モテには大事なのかもしれません!

モテない特徴⑥:サバサバ女子

美人だけど、やけにサバサバした女性っていますよね?

同性からするととても親しみやすく、好感が持てるもの。

ですが、男性からの人気はあまり良くなかったりします!

 

どうしても、サバサバしている女子は女性として見づらいのが男性の本音なのかもしれません。

美人でサバサバしてると、仲良くはなれても恋愛対象からは外れてしまうのです。

【男性目線】モテない美人ってこんな女性

モテない美人女性

男性目線で見た、モテない美人ってどんな人なのでしょうか?

女性からすると意外な特徴などがあったりするのかもしれませんね。

 

男性目線でモテない美人の理由を知って行きましょう!

モテない美人①:社交性がない

会社でも学校でも、美人で社交性がないとなかなか男性側からアクションを起こしづらいようです。

美人というだけでも近づきづらいのに、なおかつ社交性がないときたら正直男性もお手上げかもしれませんね。

【男性の意見】

  • 美人に声をかけるのは、男性からするととても勇気のいる行為です。(20代/学生)
  • 美人だからこそ女性から話しかけてほしいです。だって無視されたくないんです!(40代/社会人)
  • 無口な美人ってまじで男からすると恐怖!(20代/学生)

モテない美人②:女性とばかり一緒にいる

女性とばかり一緒にいる女性

「男性嫌い?」と疑いたくなるくらい、女性と一緒にいる女性。

なぜか飲み会でも会社のランチでも、女性の隣をゆずらない美人は近づきずきがたいのです。

 

意外にも、女性とばかりいる美人に否定的な意見が、多く見られました!

男性は美人だからこそ、女性と仲良しな方が好感度高いのかと思いきや、隙がないのが男性にとっては近づきがたいと感じるのでしょう。

近づいてもらえないと、結局モテにはつながりません!

【男性の意見】

  • うちの会社にすごい美人がいるんですけど、絶対に男性の隣に座ろうとしない人がいます!なんかガードされているみたいで、こっちも近寄ろうとしないです。(20代/会社員)
  • 「いままで一度も男友達がいない」っていう美人が大学にいます!確かに学内で男子という姿見てないわ・・・。なんか誘いずらいんだよなあ。(10代/学生)
  • 会社のとても美人な経理の子。インスタを見たら男の影が一切ない。結構前までさかのぼってみたけど一切ない。なんかそこまで男の影がないのもなんか燃えない。(30代/会社員)

モテない美人③:自分磨き大好き女子

自分磨き大好き女子

美人の上に、自分をさらに磨き上げる女子。

「そんなに磨いて、どこに向かっているの?」と聞きたくなります。

 

良かれと思ってやっていることが意外に裏目に出るって、美人にもあるのですね。

なんか、美人は良いのか悪いのか分からなくなってきました(泣)

【男性の意見】

  • 元から美人なのに、英会話にお茶など習い事大好きな人。アラブの富豪とでも結婚したいのかよ!とつっこみたくなりますね。僕の様な庶民なんて相手にしてない感じがなんか嫌です。(20代/社会人)
  • とにかく美容が大好き!な秘書の子。なんか自分を磨くのって大事だと思うんだけど、ちょっとやり過ぎ?美人なんだから素で勝負すればいいのに。なんか美人がすごい頑張ってるのってモテないと思う。(30代/経営者)
  • 大学に遊びもサークルもバイトもせずにとにかく勉強の子がいます。とてもいいことだし、僕も見習わなければと思うのですがもうすこし、心に遊びをもったほうが仲良くなれると思うんです。(10代/大学生)

モテない美人④:育ちのいい人

顔も美人で育ちも良いなんて!

確かに、筆者が男性でも近づけないと思います。

 

かなり可哀想な理由ですが、美人で育ちも良いとなるとなかなか男性も臆してしまいます。

女性の方は気にしてないと思いますが、男性の小さなプライドと見栄なのでしょう。

 

悲しくはありますが、美人で育ちが良い人は大勢にモテるということは期待できないかもしれません。

【男性の意見】

  • 会社にコネ入社で入ってきた新人さん。美人でなおかつ役員の娘さんだって。そんなこと聞いて近づこうとする強者がいたら会ってみたい(30代/会社員)
  • 学校の近くのカフェ店員さんがとにかく美人で狙ってました。偶然同じクラスの奴が、知り合いだったみたいで紹介してもらうことに。開けてビックリとてつもなくお嬢様だったことが判明!僕には手が負えないと思いフェードアウトしました。悲しいです。(10代/学生)

モテない美人を卒業する方法

モテない美人を卒業する方法

モテない美人に関しての情報をあげてきました。

では、モテない美人を卒業する方法ってあるのでしょうか?

 

きっと男性目線の意見から答えはでてくるはず!

2019年春からモテない美人は卒業しましょう♪

モテる方法①:自分から話しかける

自分から話しかける女性

男性からの意見でもあったように、美人に話しかけてシカトされるのを男性はかなり怖がっています。

 

よっぽど能天気か、なんも考えていない男性を抜かしてはなかなか男性は繊細なのでしょう。

モテない美人を卒業するためには、自分から話しかけたり自分から笑顔を見せるなどするべき!

 

美人で社交性があったら最強!?

モテる方法②:隙をつくる

「隙ってどうつくるの?」って思いますよね?

隙は、きっと作った自分ではなく素の自分を見せることなのではないでしょうか?

 

気の知れた友達に話すようなことや、アクションを男性にしてみる。

素の自分を見せるのは、かなり勇気のいることですがやってみたら意外にも楽になるかもしれませんよ。

なおかつ、普段の姿を見ることによって男性の好感度も上がること間違いなしです♡

モテる方法③:頑張り過ぎない

頑張り過ぎないで等身大の自分で生きるのはどうでしょうか?

美人に生まれてそれだけでも、きっと得をしているはず。

 

もっともっとと上を目指すのも良いと思いますが、きっといつか疲れてしまうはず。

生まれ持った美しさを最大限に生かしつつ、頑張り過ぎないでいることで男性も気負わないで近寄ってくるのではないかと思います。

モテる方法④:内面に目を向ける

モテない美人の特徴でもご紹介しましたが、下品な人は必ずモテません!

美人というアドバンテージがあるのにもかかわらず、モテないのです。

 

むしろ、美人だからこそ、減点方式でどんどんマイナスされていく可能性も大!

まず、食べ方を鏡で見てみることをおすすめします。

 

どんな風に食事をしているのかって、意外に自分ではわかりませんよね?

一度見てみましょう!

 

言葉使いは、語彙力を増やすことをおすすめします。

本を読みましょう!

確実に語彙力はあがるはず。

 

美人で内面も美しかったらもう向かうところ敵なしです♪

モテる方法⑤:身近な人に目を向けてみる

身近な人に目を向けてみる

美人だから高望みしている人は、身近な人に目を向けるのがモテへの近道かもしれません。

たしかに、美人はお金持ちやハイスペック男性とお付き合いしやすいと思います。

 

しかし、上をみればきりはありません。

上ばかり見ていて「モテない」と嘆くよりも、いっそのこと身近でいい人を探してみるのも良いかもしれませんよ♪

まとめ

今回は、モテない美人についてお伝えしました。

モテるとは、容姿だけのことではないとわかったつもりでしたが、意外にも男性からの美人への厳しい意見に少し驚きました。

 

しかし、逆に容姿に自信がなくても中身に気を付けたりすればモテるのは意外にも、可能なのではないかという期待も生まれてきます。

 

美人だからモテるという概念はなく、ブスだからモテないという概念もない。

すごく良い発見だと思います。

 

どちらも気持ち次第!

振る舞い方次第で変わってくるのです♪

 

美人でもブスでも結局は、好きな人と幸せになれればそれで結果オーライ!

たくさんの人にモテるのが大事なことではなく、好きな人と幸せになるのがゴールだと思いましょう♪

この記事に関するタグ

ライタープロフィール

ホンカツ編集部

ホンカツ編集部

ホンカツ編集部です。婚活・恋活に関する情報を配信していきます。

他の記事も見る

TOPへ