作成日:2019/03/12

【体験談】マッチングアプリ「成功者」の3つの共通点!3年付き合う彼氏ができた成功例

Poko
Poko

「マッチングアプリで、本当に運命の相手に出会えることができるのか?」と疑問を感じている人もいるでしょう。しかし、マッチングアプリを通じて結婚する人は増えてきているのです。実際に、筆者の周りでは5組のカップルがマッチングアプリで結婚しています♡婚活に苦戦している人は、実際に結婚できた人と何が違うのでしょうか?今回は、マッチングアプリで成功する人が持っている3つの素質を紹介!そして、アプリで彼氏を作ることができ、交際3年目に突入した女性の筆者の成功談を赤裸々に告白。成功例が1人でも多くの人の参考になれば幸いです♪

マッチングアプリで成功する人の特徴

マッチングアプリで成功した例

マッチングアプリでは、運命の人と結婚するという成功を収める人もいれば、イケメンや美女なのにアプリを長期間利用している人もいます。

では、アプリを使う上で、上手くいく人と行かない人の違いはなんなのでしょうか?

まずは、マッチングアプリで成功する人が共通して持っている素質にから紹介しいてきましょう。

成功の秘密①:潔さ

多くのマッチングアプリでは、相手からもらった「いいね数」が表示されます。

成功する人は「いいね」をたくさんもらっていますが、その数を重要視せず、マイペースに婚活に取り組んでいるのです。

 

気になる相手にめぐり合ったら一直線。

ストレートに行動を起こしていきます。

 

マッチングアプリで、高収入の男性や容姿の良い女性で婚活・恋活していてもなかなか上手くいかない人は、「いいね」にこだわってしまい、チヤホヤされている事実を楽しみがち。

このような下心は、見破られてしまうのです。

「この人は、他の人とも同時にメッセージ交換しているんだろうな」というのは、不思議と相手に伝わってしまうものですよ。

 

同時進行が悪いことではありませんが、すごく気になる相手ができたときは、誤解を与えないためにも一本勝負した方が成功率は上がります。

婚活で成婚に結び付ける人は、「この人が気になる」と思ったら、一直線に行動できる潔さを持っているのです。

成功の秘密②:誠実さ

結婚相手に対しては信頼関係を求めたい人は多くいると思います。

良い相手にめぐり合いたいからという理由で、自分の年収を実際より高めに設定したり、加工した写真を利用したりすると、会った後に相手を驚かせてしまうことになります。

 

波長が合えば交際することもあると思いますが、一度嘘をついてしまうと何かあった際に疑われてしまい、破局しやすいです。

また、嘘をついたときの罪悪感もあるでしょう。

 

マッチングアプリで成婚できる人は、相手に対して誠実に向き合っていますよ。

成功の秘密③:素直さ

マッチングアプリでは、マッチチング後にメッセージのやり取りをすることがほとんどです。

もちろん気配りをすることは大切ですが、取り繕って良く見せるとメッセージが続かなかったり、実際に会っても話が盛り上がらなかったりします。

 

連絡のやり取りでは、素直さを見せましょう♪

素直に話し合い、共感し合える相手とは居心地の良さを感じられるはずです♡

マッチングアプリで成功した筆者が彼氏を選んだ体験談

筆者は、日記機能付きのマッチングアプリで彼氏を作ることができた成功者です♪

登録当時は20代だったので、たくさんの男性からの申し込みをもらいました。

 

しかし、アプリで会うことは不安で仕方ありませんでした。

ただ、いまお付き合いしている彼氏には会ってみたいと素直に思ったのです♡

体験談①:ありのままの姿の日記が好印象だった

彼はマッチングアプリ内で日記を書いていおり、たくさんの「いいね」がついていて目に止まりました。

趣味のサークルへの活動やボランティア活動に積極的な彼の姿に、憧れの気持ちを抱いていました♡

 

彼は男性会員の中でも人気会員。

しかし、筆者の顔面偏差値は残念ながらイマイチ。

そのため、最初は釣り合わないなと思っていました。

体験談②:誠実な対応をしてもらえた

彼と出会う前は、正直なところ、筆者は「マッチングアプリは難しそうだな」と思っていました。

というのも、女性の筆者にはたくさんの男性から申し込みは来ていましたが、何を基準に男性を選べば良いのか分からずにいたからです。

 

そんなときに、私が書いていた日記をすべて読んでくれ、コメントをくれた人が彼でした。

合計30個もあった日記をすべて見てくれて、コメントやいいねを送ってくれたのは彼だけでした♪

体験談③:やり取り開始後一途なアプローチをしてくれた

彼はいつも日記を書いていて、たくさんの「いいね」をもらっていました。

それにも関わらず、メッセージ交換後は日記を書かなくなりました。

そして、メッセージ内で写真を送ってくれたり、日々の出来事を話してくれたりしました。

 

他の男性は、メッセージ交換をしていても日記を更新する人が普通でした。

しかし、彼は筆者とメッセージのやり取りを始めてから更新することはありませんでした。

 

彼にその理由を尋ねてみると「気になる子だけに自分のことを知ってもらえたら良い」と言われて、筆者はドキリとしました♡

体験談④:連絡先交換時に優しさを感じた

筆者は、何人かの男性に連絡先を聞かれたことがありました。

中には、初回メッセージで「LINEを教えてください」という軽いノリで聞かれたことも(笑)

LINE(ライン)は便利ですが、なんだか軽いなと思ってもいたのです。

 

そんなとき、彼は「女の子は個人情報は漏らさない方が良いけど、少しでも信用してもらえるように、俺の電話番号は教えておくね」とLINEのIDと電話番号を教えてくれました。

その彼の優しさはとても嬉しかったです♪

体験談⑤:初デートで誠実に対応してくれた

メッセージで連絡し合う中で、筆者には既に恋心の予感が芽生えていました(笑)

残念ながら、私たちは遠距離恋愛で車で片道2時間の距離のところに住んでいました。

それでも、彼は会いにきてくれました。

 

筆者は過去に嫌な体験をしたことがあるため、お付き合いをしてもないのにスキンシップを取られたりして不快に感じたことがありました。

しかし、彼は片道2時間かけて会いに来てくれたのに、「大事にしたいからね」と紳士な対応を取ってくれました♡

 

初回のデートで告白はされたのですが、そのまま爽やかにお別れ。

2回目のデートが楽しみで仕方ありませんでした(笑)

成功するためには自分の気持ちに素直になろう

マッチングアプリで成功のためには気持ちに素直に

マッチングアプリでの筆者の成功例をお伝えしてきました。

筆者はあまり自分に自信があるタイプではないので、申し込みをしてもらえるたびに「ありがたいな」と思っていました。

 

だけど、メッセージのやり取りの段階で、何人かの男性とは違和感を覚えることもあったのです。

そのような違和感があるお相手とは、結局誰ともうまくことはありませんでした。

 

ネガティブ思考に陥り勝ちな筆者は、彼の日記を読んで「サークル活動やボランティア活動など積極的に活動していてかっこいいな♪」と思ったことがキッカケで興味を持つようになりました。

お付き合いをしていても、彼の前向きに行動する姿勢に励まされていて「マッチングアプリで、この人とご縁をもらえてよかった」と感謝でいっぱいです♡

 

自分の気持ちに素直になれずにいましたが、やっぱり自分の気持ちに正直で素直になることが何よりも大切だったと感じています。

まとめ

マッチングアプリで成功する人の共通点と、実際に筆者が体験した経験をお伝えしました。

筆者がマッチングアプリで将来を考えることのできる彼にめぐり合えたのは、彼の「誠実さ」「潔さ」「素直さ」だと思っています。

それまでは、複数の人とメッセージのやり取りを楽しんでいた筆者ですが、彼から一途に相手を想う大切さというのを気づかせてもらいました。

 

みなさんもありませんか?

こんなにも自分のことを好きになってくれるなんてって嬉しく思ったこと。

 

恋愛は不安になるものですが、気になった相手には一直線に突き進んでいきましょう!

 

失敗をしても、やり直しは効きます。

気になる方ができたときは、ぜひその事実に喜んで飛び込んでみてください!

みなさんにも、素敵な恋愛が訪れることを祈っています♡

 

こちらもぜひチェックしてくださいね♪

この記事に関するタグ

ライタープロフィール

Poko

Poko

私自身の長年の婚活を活かして、みなさんのお役に立てる情報を発信できればと思っています♪

他の記事も見る

TOPへ