作成日:2019/03/16

【体験談】PCMAXとはどんなマッチングアプリ?3つの経験を大公開!出会いの種類が多い

しずく
しずく

PCMAXはマッチングアプリのひとつです。近ごろはたくさんのアプリが登場していますが、PCMAXはどのようなアプリなのでしょうか?アダルト系のコメントや記事が多いため、あまり良くない口コミや評判はが表立っています。しかし、婚活や恋活ができないというわけではありません!今回は、PCMAXの概要や特徴と、実際に婚活をしている筆者の体験談を3つ紹介しちゃいます♪

PCMAXとは

マッチングアプリPCMAX

PCMAXは、国内最大級の出会い系マッチングアプリです。

アクティブユーザー(活動している人)は50万人を突破しており、2017年には累計会員数が1,000万人に達しています。

そして、会員が最も見る「出会いの募集掲示板」には、なんと15万件もの投稿があります。

 

たくさんの人が利用しているということは、多くの人と出会える確率が高いということです♡

利用する会員としてはメリットのひとつです♪

 

なぜそんなに会員数が多いのかというと、さまざまな目的の出会いがあるからです。

「マッチングアプリ」と聞くと、最近は「婚活」目的のイメージが強いかもしれません。

しかし、PCMAXの前に「出会い系」とついているように、色々な目的で人と出会えるという意味合いがあるのです。

PCMAXのマッチングアプリとしての特徴

PCMAXの特徴

近ごろは、マッチングアプリはたくさん登場していますが、その中でPCMAXにどのような特徴があるのかについてお伝えしていきましょう♪

PCMAXの特徴①:出会いの目的が多い

先ほどお伝えしたように、PCMAXを利用している会員は「婚活」だけの目的で登録しているわけではありません。

どんな出会いがあるのか、目的別にお伝えしましょう♪

(1)友達探し

  • お食事、飲み
  • まずはメッセージから
  • 同世代募集
  • ゲーム友達
  • 趣味が合う

(2)恋活

  • 恋人探し
  • 合コンやろう

(3)婚活

  • 結婚相手

(4)その他

  • アダルト系

このように、さまざまな目的の人と出会うことができます♡

また、プロフィール上で、自分がどんな出会いを望んでいるのか、どんな人と出会いたいのかについて伝えることができるようになっています。

PCMAXの特徴②:掲示板がある

PCMAXには、プロフィール以外にも「掲示板」という機能があります。

 

通常出会いたい人を探す場合は、お相手に求める条件を設定して検索します。

検索では、年齢、身長、年収といった数字でお相手を区切ることになります。

そのため、区切った数字に近い人でも、条件の間に入っていなければ検索結果に出ることはありません。

 

しかし、検索の条件には引っかからなくても気の合う人がいる可能性はあります。

そんなとき、掲示板を利用すれば、検索結果には表示されなかったけれどご自身が求めているお相手に出会える可能性があるのです♡

 

PCMAXの利用者は、気軽に掲示板を利用している人が多くいます。

例えば、「お酒が好きな人は気軽に連絡ください」であったり、「最近、仕事が落ち着いてきたので、飲んでくれる人募集」といった投稿をしているが多くいます。

 

このようなラフな投稿であれば、掲示板を見た人は気軽に声をかけやすいですよね♪

出会いの幅を広げるために、掲示板は有効な機能なのです!

PCMAXの特徴③:日記・ひとりごと機能がある

PCMAXには、「日記」や「ひとりごと」といった機能が備わっています。

プロフィールの自己紹介文だけでは伝えきれないことをお相手に知ってもらうのに役立ちます♪

例えば、自分の日常のこと、得意なこと、好きなこと、仕事のことなどについて日記を書いたりつぶやいたりすれば、自分のことを知ってもらうチャンスになります♡

 

ただ、「日記」や「ひとりごと」を利用する際には注意が必要なこともあります。

それは、自分が出会いたいと思っていないような人からもアプローチを受けるようになるということです。

PCMAXには、18歳の若者から70代の年配の方まで幅広い年齢層の方が登録しています。

未婚の方もいれば、既婚者もいます。

みんなが見ることのできる「日記」や「ひとりごと」だからこそ、多くの人の目につき、希望していない人からのアプローチされることもあるのです。

PCMAXに向いているおすすめの人

PCMAXの画面

マッチングアプリのPCMAXは、他のアプリよりも幅広い出会いができることが特徴です。

一般的な「婚活」や「恋活」だけにとどまりません。

実際に女性の筆者利用していて感じたことは、婚活目的に利用している方は真面目で大人しい人が多く、友達を探すために利用している方は明るくて元気な人が多いということです。

 

どちらかというと友達探しを目的としているユーザーが多いため、真剣に婚活や恋活したいという方よりも、気軽に会える友達を探したいと思っている方におすすめしたいアプリです。

例えば、「婚活に疲れてしまったので飲み友達が欲しい」といったようなときに飲み友達を探したりするような使い方をすると良いでしょう♪

 

最後に、PCMAXを実際に使ていた女性の筆者が体験談を3つ紹介しましょう!

他のマッチングアプリとは異なり、「出会い系」の要素が強いと言われているPCMAX。

実際のところはどうなのでしょうか?

筆者自身の体験談と、既婚者の友人の体験談をお伝えしましょう♪

PCMAX体験談①:婚活編

婚活編のPCMAX体験談

まずは、筆者自身のPCMAXの体験談を紹介していきましょう!

筆者は現在婚活中なので、PCMAXも婚活を目的として利用しています。

婚活目的と明記している人が多い

PCMAXを婚活目的で利用している人は、プロフィールやメッセージで「婚活している」ということをアピールしている人が多いです。

先ほどお伝えしたように、PCMAXを利用している人は婚活以外にもさまざまな目的で利用している人がいます。

そのため、PCMAXを利用している目的をハッキリとさせて、同じ目的の相手を探しやすくしているのです。

32歳製薬会社勤務の男性との出会い

PCMAXを通じて、筆者は製薬会社にお勤めの32歳男性と出会いました。

きっかけは、彼が筆者に対してメッセージを送ってきてくれたからです。

「初めまして。もしよかったら、メッセージのやりとりをしません?僕も婚活目的です」

筆者のプロフィールには「婚活中です」と書いてあったため、それ見てメッセージをくれたのです。

 

彼は好印象というよりも普通な感じで、住んでいる地域が近かったため、まずはメッセージのやりとりをから始めてみようと思い、軽い気持ちで返事をしました。

最初は、お互いの仕事の話や、家族の話をしました。

 

筆者の理想の結婚像として、仲の良い家庭を築きたいと思っています。

家族の仲が良い環境にいた男性が良いと思っているので、メッセージのやり取りでは最初の方に必ず聞くことにしています。

彼の場合、一人暮らしをしているため、家族とは頻繁にやりとりしないけれど、誕生日や年末年始など、必ず実家で過ごすということでした。

 

そして、何回かメッセージのやりとりをしていて「もしよかったら会いませんか?」って誘ってくれたので、会うことにしました。

休日にランチデートへ

彼との初めてのデートは、週末のランチに行くことになりました。

ホテルのラウンジのランチを予約してくれ、なんだか気合を入れてくれているのだと感じました♪

 

待ち合わせに行ってみると、ジャケットを着てキチンとした格好の爽やかな男性がいました。

彼の話はおもしろくて、食事しながら楽しんでいました♪

良い印象が一変!

しかし、途中から違和感が!

「住んでいる家が、1人暮らしなのに2LDKで、友達が遊びに来ると、みんな寝るから、友達の物が多くなってくるんだよね。でも、まだ広いスペースがあるから問題はないんだけどね」

「俳優の〇〇さんも使っている、ダブルベッドじゃないと、俺、眠れなくて」

「時計は数十万しないと、おもちゃだよね」

このように、自分が広い家に住んでいてお金に余裕があるというような、自慢話ばっかりになりました。

 

また、それまで普通に座っていたのに、だんだんふんぞり返って、最終的には彼はほとんど天井を向いて話しているような状態にまでなりました。

彼の退屈な話が続きそうだったし、だんだんとつまらなくなってきたため、「そろそろ」と筆者の方から終わりを告げました。

それだけ自慢したわりには、ランチ代をワリカンにされたため、あと腐れなくさよならすることができました。

 

メッセージは普通でしたが、会った姿が本物です。

自慢話ばかりする人は、人のことを考える余裕がないため、「自分を良く見て!」という自己中心的な人だと感じています。

結婚はもとより、もう二度と会いたくないと筆者は思いました。

PCMAX体験談②:既婚者との出会い編

既婚者との出会いのPCMAX体験談

続いては、筆者の既婚者の友人がPCMAXを利用したときの体験談を紹介しましょう!

筆者の女性の友人は、既婚者なのですがPCMAXを利用しています。

婚活をしている筆者にとって、既婚者が出会いを求めることに疑問を持っていました。

しかし、その友人はストレス発散できるような既婚男性との出会いを目的としているのです。

29歳コンサルタントの男性との出会い

その友人は、29歳のコンサルタントの男性からメッセージをもらい、やり取りを始めました。

優しい人だなと感じならメッセージしていたところ、トントン拍子に話が進みランチをすることになりました。

女性の自宅近くでランチデートへ

お相手の男性は、筆者の友人の自宅近くの会社にお勤めだということがわかり、近所のレストランですぐに会うことになりました。

その男性は29歳で、5年前に結婚して2歳の子供がいます。

奥さんの方が仕事が忙しく、子供の送り迎えや夕飯・お風呂などをその男性がやっているようです。

 

そのため、同じく育児中であった筆者の友人と話が合い、お互いの家の愚痴を言い合ったり育児の悩みを言ったりして楽しんだそうです。

結局ランチ友達へ

ママ友の場合、女性同士なので変な気を使い合って疲れます。

しかし、パパ友だと後腐れなく愚痴をいうことができるため、気が楽なのです♪

 

男性として夫の行動を代弁してもらったり、逆に奥さんが言わないけど思っていることを代弁したり、同性の意見を聞くと、かなり参考になります。

お互いに男女の関係は求めていないため、そのままランチをする友達になったそうです♪

PCMAXの体験談③:飲み友達編

飲み友達のPCMAXの体験談

最後に、筆者のPCMAXに関係する体験談をもうひとつ紹介しましょう。

婚活をしている筆者よりも、先ほど紹介した既婚者の友人の方が出会いが多いため、その友人がPCMAXで出会った男性を交えて飲み友達になったときのお話です。

45歳システム会社勤務の男性との出会い

45歳の男性で、システム会社に勤めている既婚者の方から筆者の友人のところへメッセージがきてやり取りを始めました。

メッセージをやり取りしていく中で、その男性と話が合うかもしれないと感じて、友人は実際に会ってみることにしました。

平日のランチに会うことに

その男性は営業職で日中は比較的自由に動くことができるため、筆者の友人の都合が良い平日のランチに約束をして会うことにしました。

都内のカフェでその男性に会うと、穏やかで落ち着いた感じの人でした。

結婚はしていますが、子供はおらず奥さんも名古屋にいるため、単身赴任している状況でした。

 

住まいは会社の寮で、家でも会社でも同じメンバーと一緒にいるため、友達が欲しかったそうです。

話をうんうんと聞いてくれる聞き手のタイプだったため、筆者の友人の夫の愚痴や、現状の不満を聞いてくれました。

飲み友達に

その男性も筆者の友人もお酒が強く、その男性が飲みたいということで、2人は飲み友達になりました。

友人がその男性に筆者のことを話してみると、休日に3人で夜に飲もうということになりました。

 

実際に筆者が会ってみると、とても穏やかな方の印象を受けました。

話をすると静かに笑って聞いてくれて、的確なことを返してくれ、とても大人な印象を受けました♪

それからは、3人で飲む仲になりました。

 

婚活だと、恋愛感情が湧かなかったり結婚相手として見られなかったりしたらそこで終わりです。

しかし、飲み友達だとこのケースのように、今後も会える仲になりますよ♡

まとめ

マッチングアプリ「PCMAX」の特徴と、筆者が実際に使った際の体験談を紹介しました。

 

PCMAXは、「掲示板」や「日記」といった機能を使うことで、普段出会わないような人たちと知り合うことができます♪

筆者の体験から、節度を持った既婚者が出会いを求めている人が多いこともわかってもらえたでしょう。

 

社会人になると、なかなか飲み友達も作る機会がなくなります。

何回も会える飲み友達を作ることから、恋活・婚活を始めてみるのも良いかもしれませんよ♡

 

まだPCMAXの利用を検討したいという方は、こちらの評判などもチェックしてみましょう!

この記事に関するタグ

ライタープロフィール

しずく

しずく

ホンカツライターのしずくです。20種類以上の婚活に参加してきました。 婚活のイベントやパーティーに出席しては、婚活を楽しんじゃっています! 私が体験した楽しい婚活をお伝えします。

他の記事も見る

TOPへ