fbpx

作成日:2019/05/07

更新日:2019/05/10

【解明】アラサー独身はどう思われる?!アラサー独身者の悩みと恋愛する7つの方法

Olivia
Olivia

アラサーを迎えるころ、ほとんどの人が結婚や出産ラッシュに飲み込まれます。そんな中で、なかなか結婚できないと悩むアラサーの独身の方が増えるのも自然になってきました。「なんで結婚できないの?」と将来に焦りが出てきてしまうものです。彼氏や彼女がいないとなおさら。今回は、悩みを抱える独身アラサー男女のために、恋愛の見つけ方を伝授してきます♪

アラサーの独身が抱える悩みとは

悩むアラサー独身

アラサー独身者の大きな悩みのテーマと言えば、やはり「結婚」です。

周りは結婚して子供もいるのに、独りきりで仕事や趣味に没頭している自分。

人によっては劣等感を感じたり、嫉妬心を覚えたりするでしょう。

 

しかし、現在アラサーなのに結婚していない人がいるのは珍しくないことです!

多くのアラサーが同じ悩みを抱えています。

 

「今のままではダメだ!」悩みを取り壊したいと感じている人は、もう一度自分の悩みに向き合って解決の策を見つけてみましょう♪

これから、アラサー独身者が抱える主な悩みを3つ取り上げていきます。

アラサー独身の悩み①:孤独で将来が心配

独身といえば、「孤独」というイメージがついてしまっている人も多いでしょう。

 

結婚すれば色んな苦労はあっても、新しい家族ができるので孤独には感じません。

しかし、独身の場合、独りでご飯を作って独りで食べる、仕事から帰っても誰もいない。

そんな些細なことでも孤独だと感じてしまう人が多いようです。

 

若い間なら独り暮らしがラクなんて思いますが、アラサーからアラフォーになると、既婚者の友人が増えるので孤独心が大きくなります。

同時に、「このまま歳を取ったらどうしよう」と老後の心配につながっていくのです。

アラサー独身の悩み②:出会いがない

20代前半の頃はあった出会いが、アラサーになると減ってしまうという悩みも抱えています。

出会いがなければ、恋愛したいのにできない状態に入ります。

 

また、新しい出会いがあってもアラサーの需要は若いころと違って少ないのが現状。

「アラサー=おばさん・おじさん」と言われることが多いくらい、年齢にコンプレックスを感じるようになります。

アラサー独身の悩み③:周囲の目

アラサー独身者の中には、独身であることに負い目を感じる人が多くいます。

20代後半から30代で未婚なんて普通ではないという社会の偏見を気にするのです。

 

家族や友だちから「結婚しないの?」と急かされれば、それが大きなストレスとなることもあります。

独身と言って周りからどう思われるのか、100パーセント気にしない独身者はいないでしょう。

アラサー独身者は周囲からどう思われている?

アラサー独身の周囲からの目線

アラサー独身者の悩みの中でもあったように、周囲が自分のことをどう思っているのか気になりますよね。

では、周囲がアラサー独身者に対してどう思っているのか、よくある印象を3つまとめました。

アラサー独身への印象①:特に何も思わない

現代は昔と比べて晩婚化しており、アラサーで独身なんて珍しいことではなくなってきました。

そんなこともあってか、アラサーで独身だからと言ってどう思うわけでもないという意見が多いです。

当人が気にしている以上に、周囲は何も思ってないのかもしれませんね!

アラサー独身への印象②:性格に問題がある?

何も思わない人がいると言っても、やはりみんながそうとは限りません。

中には、「アラサーで独身なら、性格に何らかの問題があって結婚できないのでは?」と推測する人もいます。

もしくは、「結婚できない状況にいるのであろうか?」という印象を持つようです。

アラサー独身への印象③:年齢より若い

アラサーで独身だけど、自分の好きなことや恋愛を楽しんでいる人は「若いな~」という印象を持たれます。

 

「それって言いコト?」と思いますが、正直なところ良い意味でも悪い意味でもありません。

人によっては楽しんでいて羨ましいと感じるかもしれませんし、「良い年してやってること若いな」と感じるかもしれません。

 

アラサー独身でも、どうやって人生を歩んでいるかで見られ方は変わってくるようです。

アラサー独身の恋愛の見つけ方

恋愛を見つけたアラサー独身

アラサーだからといって、恋愛を諦めるのはまだ早いです!

先ほどお伝えしたように、今ではアラサー独身者の人口は多くなっています。

「恋愛したいな~」と思っているアラサーの人はたくさんいるのです♪

 

しかし、20代の頃と同じようなやり方では恋愛が見つかりにくいのも現実です。

そこで、アラサーならではの恋愛の見つけ方や改善策を見つけていきましょう!

アラサー独身の恋愛のコツ①:許容範囲を広げる

アラサーになるまで色んな恋愛を経験してきた人は、恋愛に対してこだわりを強く持ったり理想を上げる傾向があります。

しかし、理想が高くて視野が狭くなると限られたチャンスが余計に少なくなってしまいます。

 

そこで、一度理想の恋愛観を捨てて許容範囲を広く持ってみてはいかがでしょうか?

許容範囲を広く持つには、相手のことを受け入れて良い所を見つけていかなくてはなりません。

悪い所ばかりに目がいって切り捨ててしまうようでは、なかなか良い出会いにはつながらないでしょう!

アラサー独身の恋愛のコツ②:自分磨きは怠らない

アラサーになってもキレイで魅力的な人は、自分自身を労わって磨いている人です。

年相応なオシャレをして髪型や服装に清潔感を出しましょう!

 

見た目磨きだけでなく、内面からキレイになれるように知識を取り込んだり自分らしさを磨けば、素敵なオーラが出てくるはずです♪

同年代の人はもちろん年下の人からも好かれるようになるかもしれません。

アラサー独身の恋愛のコツ③:好きな事を見つける

結婚に焦って結婚のことばかり考えていると、周囲からは痛い目で見られます。

一方で、自分の好きなことを楽しんでいる人はとても魅力的に見えます。

 

趣味や自分の得意なこと、好きなことをはじめて生活を充実させてみましょう!

好きなことつながりで新しい出会いがあるかもしれませんよ♡

アラサー独身の恋愛のコツ④:恋愛は待つのではなく見つけていく

恋愛を見つけるには、待っているだけではいけません。

アラサーになって出会いがないと感じたら自分から見つけにいく姿勢になりましょう!

 

家にこもってばかりでなく、アクティブに動いて出会いの多い場に足を運んでみてください。

今ではマッチングアプリも出会いの定番になってきたので、一度試してみると良いでしょう♪

アラサー独身生活を充実させるには

独身生活が充実したアラサー

独身だからって、人生の負け組なんてことは決してありません!

アラサーの独身でも、人生を思いっきり楽しんでいれば魅力的な人間になります♡

 

毎日ハッピーに生活していれば、結婚相手が自然と見つかるかもしれませんよ♪

では、アラサー独身生活を充実させて素敵な大人になるための秘訣を3つ紹介します。

独身生活を充実させるために①:インプットとアウトプットを心掛ける

ただ何もせずに流れる時間よりも、何かを吸収して表現する時間の方が有意義に感じませんか?

結婚に囚われず、自分のために常に新しいことを吸収して人間として成長させましょう。

ただインプットするだけでなく、発信したり創造したりするとなお良しです♪

独身生活を充実させるために②:至福の時間を大切にする

ある程度大人になると「これをしているときが至福」という時間が見つかります。

しかし、結婚すると自分が幸せだと感じる時間を取るのも難しくなります。

 

独身の間に、ストレスを発散させてくれる時間や楽しいと思える時間を大切にしましょう♡

自分が心地良いと感じることを目一杯与えて愛でてあげると、他人に優しくなれたり素敵な印象を与えられますよ♪

独身生活を充実させるために③:たくさんの人と出会う

人との付き合いは成長につながります。

アラサーになったら、人付き合いをもっと充実させてみましょう!

 

色んな人と出会って話すことで表情が明るくなりますし、常に新しい情報を仕入れることもできます♪

人付き合いを大切にすれば、運命の相手と出会えるかもしれませんよ。

まとめ

アラサー独身者の悩みや恋愛の見つけ方について紹介しました。

 

アラサーで結婚できなくてネガティブな気持ちになり焦っている人ほど、結婚から遠のいてしまいます。

逆に、現実に目を向けながら、誰にも負けないくらい人生を楽しんでいるアラサー独身者は魅力的にすら見えます♪

 

世間的な価値観や年齢には気を取られず、自分らしさを大切にして思いっきりアラサー独身生活を充実させてみてください!

気付いたときには、結婚相手が傍にいるかもしれませんよ♡

 

なお、30代の婚活は厳しいと言われています。

こちらの記事がそれについて説明しています。

30代の方は、婚活するとすれば本気でやりましょう!

この記事に関するタグ

ライタープロフィール

Olivia

Olivia

ホンカツライターのOliviaです。自身の経験や、色彩検定の資格を活かして、心理や恋愛アドバイスの記事を執筆してきました。少しでも多くの恋活を頑張る女性に向けて、タメになる情報をお伝えします!

他の記事も見る

TOPへ