fbpx

作成日:2019/04/26

更新日:2019/05/01

【解明】高学歴女子は恋愛で損?男の高学歴女子へのイメージ&恋愛・結婚できない理由

Mike

恋愛がうまくいかない、結婚にたどり着けないと嘆いている高学歴女子はいませんか?男性が恋愛に怖気づいてしまうのは、あなたが高学歴であることが関係しているかもしれません!男性が高学歴な女性に対して、どのようなイメージを抱いているのかを把握して、高学歴な女性でもうまく恋愛を成就できるコツを紹介していきましょう♪

高学歴女子に対する男性のイメージ

高学歴女子をイメージする男性

一般的に、高学歴女子に対して男性はどのようなイメージを持っているのでしょうか?

男性が持つイメージをしっかりと想像しておきましょう!

高学歴女子のイメージ①:頭の回転が速い

男性は、高学歴女性に対して頭の回転が速いそうだというイメージをもっています。

勉学だけでの賢さではなく、普段の生活の中での鋭さや賢さを感じることもあるようです。

 

これはけっして悪いことではなく、スマートで頼りがいのある印象に見えているということ。

賢そう、これは高学歴女性の魅力でもあるのです♪

高学歴女子のイメージ②:行動力がある

高学歴女性は、他の女性と比べても行動力があるように男性には写ります。

大学時代にさまざまな経験を積み、就職においても管理職や営業職を志望する女性が多いでしょうから、自分から率先して動ける力があるように見えるのでしょう。

そのため、凛とした強くたくましい印象を持たれがちです。

高学歴女子のイメージ③:プライドが高い

高学歴であるだけで、プライドが高いのではと思われていることもあります。

女性だけに限らず、良い大学を出た人はプライドが高いという皮肉的な視線を持つ人も少なくありません。

 

中には、高学歴でプライドが高そうだから、変に話しかけたりできないなんて怖気づいてしまう男性もいます。

高学歴女子のイメージ④:努力を惜しまない

学歴は、努力なしでは得られないもの。

高学歴女子に対して努力家というイメージを持つ男性も多いです。

 

何事に対しても真面目に努力するひたむきな姿は、男性にとっては好印象な一面でもあります♪

努力ができるところは高学歴女子にとってはアピールポイントでもあるのです。

高学歴女子のイメージ⑤:恋愛経験が少ない

勉強一筋で幼少期から過ごしてきた高学歴女子は、恋愛経験が少ないと思われがち。

恋愛経験が少ないことを清楚で純粋だと捉えて好印象を抱く人もいるでしょう。

 

その一方で、「経験が少ない=面倒」だと思う男性もいるようです。

恋愛経験が少ないと汚せない、汚したらどうしようと思ってしまう男性もいます。

高学歴女子の恋愛傾向

高学歴女子

高学歴の女性は、一般的にどのような恋愛をしがちなのでしょうか?

自分自身のこれまでの恋愛にも当てはまるものがないか確認してみましょう!

高学歴女子の恋愛①:デートは相手に任せる

高学歴女性はデートを相手に任せてしまいがちになることが多いのではないでしょうか?

恋愛は二の次になりがちで、デートの前日までその日のスケジュールを把握していないなんてこともあります。

 

男性側からしてみれば、自分のことが本当に好きなのかわからなくなってしまいます。

その裏では、デートは男が誘導するものだと心のどこかで任せてしまっているところがあるのではないでしょうか?

男性ばかりに頼っていては恋愛はうまく行かなくなってしまいますよ。

高学歴女子の恋愛②:衝突が少ない

小さい頃から我慢して物事に取り組んできたであろう、頑張り屋さんの高学歴女子。

人との対人関係においてもなるべく波を立てずに過ごしてきたのではないでしょうか?

 

男性関係においてもまた然り。

言いたいことがあってもぐっとこらえて我慢して、嵐が去っていくのを我慢してしまってはいないでしょうか?

知らず知らずのうちに都合の良い女になっていたなんてことにもなりかねませんよ!

高学歴女子の恋愛③:甘えるのが下手

しっかり者の高学歴女子は、甘えベタです。

「私がしっかりしなきゃ」と思いがちな長女気質な方も多いのではないでしょうか?

 

完全に甘えてしまうと、自分が自分でなくなるのではないかと不安になってしまうなんて一面も持っていたりします。

それが相手には、なんだかかわいげがなく写ってしまったり、本当の気持ちが伝わりづらいなんてこともあるのではないかと思います。

高学歴女子がモテない理由

モテない高学歴女子

高学女子はなぜモテないのでしょうか?

男性目線で考えてみましょう!

モテない理由①:頭の良い女は男性に嫌煙される

頭が良いというだけで、どうしても自分とは違うと思われてしまうことも高学歴女子がモテない理由のひとつであるといえるでしょう。

学歴だけで頭の善し悪しを判断され、人間的に自分とはかけ離れた存在であると思われてしまうことも多いのではないでしょうか?

人間的な中身を知ってもらう前に、学歴だけで恋愛対象から外れてしまうなんてこともあるようです。

モテない理由②:理想が高そう

高学歴な女性は、理想が高いと思われてしまうこともあります。

 

ただでさえ、高学歴で選べる就職先も豊富な高学歴女子。

相手には自分以上の学歴や収入を求めてしまう方もいるのではないでしょうか?

中には、容姿や家庭に対する男性の理想も高くなってしまいがちな女性もいるようです。

 

自分自身の理想が高くなってしまうのもそうですが、相手からしてみても「理想が高そうだから手を出せない」と最初から諦められてしまうこともあります。

自然と選べる男性の範囲が狭くなってしまいがちなのが高学歴女子の特徴なのです。

モテない理由③:モテテクより学業を優先している

高学歴女性がモテないのには、そもそも学業を優先しすぎているという事情もあるでしょう。

 

あまりに学業や仕事に没頭しすぎて、女性としてのモテを意識しなさすぎている可能性があります。

学歴を過信しすぎて、男性もどうにかゲットできるなんて思ったりしていませんか?

 

理想の相手は、女としての自分磨きにも時間をかけなくては捕まえることができないことを覚えておきましょう!

男性が高学歴女子と結婚したいと思わない理由

男性に結婚したいと思われない高学歴女子

高学歴女性がモテないのには理由がありました。

たしかに、勘違いされやすい一面をもつ高学歴女子。

結婚も不利になりがちな理由を解説していきましょう!

結婚したくない理由①:守ってあげようと思えない

知識があって、行動力もある高学歴女子。

就職にも問題のないであろう高学歴女子は、男性にとっては守るべき人にはなりにくい一面があります。

 

行動力があって自分でなんでもこなせる女性は、男性にとっては「結婚しても頼りにされないのではないか?」と思われてしまうのです。

女性を守ることに使命を感じる男性は、特に結婚に意味を見いだせなくなってしまうでしょう。

結婚したくない理由②:負けた感じがする

高学歴な女性との長い結婚生活の中で、学歴差は男性にとっては思っているよりも大きなストレスを感じさせてしまう原因になるのです。

なんとなく負けた気持ちになってしまい、あまり浮かばれない気持ちを引きずりたくないと思う男性もいます。

 

それほど学歴は厄介なステータスになってしまうこともあるのです。

結婚したくない理由③:純粋に尊敬できる

相手を「尊敬の目」で見てしまうから結婚にこぎつけないなんて場合もあります。

 

女性に対して、恋愛という視点よりも上司と部下のような主従の関係になってしまい、関係性自体が夫婦らしくいられないなんてこともあるようです。

そんな将来が見えてしまった途端、結婚が遠のいてしまうなんてこともあり得ます。

高学歴女子が恋愛をするコツ

恋愛をする高学歴女子

では、高学歴女性が恋愛をするにはどのようなことを意識したら良いのでしょうか?

高学歴であることが足を引っ張らないためのコツを紹介していきますね♪

恋愛するコツ①:プライドを捨てる

まずは、「高学歴である」というプライドを捨てましょう!

学歴保持者である前に女であることを意識するようにすれば、自然と学歴のことを忘れられます♪

 

間違っても、学歴をアピールすることのないようにしてください。

恋愛に学歴は不利に働くこともあるので、聞かれるまでは黙っておくほうが吉。

相手に高学歴をおだてられても、学歴はあまり気にしていなことをアピールしましょう♡

 

それだけで、相手にとって自分と近い存在だという印象を抱かせやすくなりますよ!

アピールするだけでなく、聞き上手になることも大事です♪

恋愛するコツ②:外見で恋人を選ばない

外見で恋人を選ぶのもやめましょう!

 

自分は高学歴だからといって、なんでも手に入ると思ったら大間違いです。

外見だけで相手を選んでしまっては、うまくいく確率は低くなります。

相手も、あなたが高学歴であることにはあまり魅力を感じていない可能性もあります。

 

そのため、相手の中身で判断するように努力しましょう♪

外見で恋人を選んでしまうと、最終的には中身に魅力を感じずに飽きてしまう可能性もあります。

 

なるべく、はじめから相手の性格や中身を重視した基準を設けておいた方が良いでしょう!

恋愛するコツ③:完璧主義にならない

高学歴女子は、完璧主義な一面があります。

完璧を求めすぎるあまり、理想が高くなりすぎてはいませんか?

また、相手のできないことにイライラしたり、責めたりしてしまってはいないでしょうか?

 

確かに、要領の良い高学歴女子にとっては完璧こそが正義かもしれません。

しかし、相手にも完璧を求めてしまってはいつまで経っても理想の恋愛や結婚は遠のくまま。

少しくらいは許せるこころを持つことも必要です!

 

相手の失敗や至らないところも許容する心を持てるようになることは、決して妥協ではなく、ひとつの成長であるとも捉えられるようになりましょう♪

恋愛するコツ④:ファッションやメイクは我流にしない

ファッションやメイクは、基本的に万人にうけるものを着用するようにしましょう♪

 

最近は、カジュアルなファッションも流行りのひとつになりつつあります。

いつもヒールやハイブランドを身につけるのではなく、たまにはカジュアルな中に女性らしいアイテムを取り入れるくらいの方がきれいにまとまって見えます。

 

好きなもので固めすぎず、相手からどう見えているかを意識したファッションやメイクを心がけるとよいでしょう!

メイクもデートと仕事モードでは使い分けながら、上手に美しい見た目をつくるように意識しましょう♡

恋愛コツ⑤:恋愛にハマって勉強を疎かにしない

高学歴女子の恋愛は両極端。

 

恋愛には興味がないように見せかけてしまうようなプライドが高い高学歴女子。

その一方で、恋愛経験があまりなく、相手にとっての理想の彼女になろうと必死になってしまう高学歴女子もいるのではないでしょうか?

 

真面目な高学歴女子は、目の前の恋愛に真剣になりすぎてしまい、勉強や仕事をないがしろにしてしまうなんてこともあります。

そうならないためにも、しっかりとプライベートと仕事は分けて考えるようにしましょう!

 

相手に真面目に注力しすぎると、重い女になってしまう可能性があります。

そうならないためにも、自分の目標は見失わないように努力しましょう!

その方が、男性にも魅力的に見えますよ♡

まとめ

高学歴女性は、自分自身が思っている以上に恋愛ベタな一面を持っています。

そして、自分自身の体質だけでなく、高学歴であるということだけで周りからの印象もずいぶん変わってしまうものです。

 

自分の恋愛観を見つめ直しつつ、恋愛上手な女子になるべく意識することで、高学歴であることは魅力にも変えられるのですよ♡

この記事に関するタグ

ライタープロフィール

Mike

平成生まれの平成育ち。大学時代から婚活や恋活を経験。その経験・体験談をもとに、大学生の恋愛や婚活について記事を作成しています。現在は、旅をしながらフリーのライターとして独立。多様な価値観をもった20代に恋愛というときめきを与えられたらと思い日々執筆しています。

他の記事も見る

TOPへ