作成日:2018/11/12

更新日:2019/03/26

【必見】30代の婚活パーティーの服装はどうする?男女別におすすめのコーデを紹介!

青

30代が婚活パーティーに参加するとしたら、いったいどんな服装で行けば良いのでしょうか?あまりに気合が入り過ぎて、同性の中で浮いてしまうのも怖い。でも、地味な服すぎて誰の目にも止まらないのも困る。 30代の男女が婚活パーティーに参加したとき、どんな服装をすれば異性に好印象を抱いてもらえるのか、ちょっとしたコツを覚えれば簡単に分かるのです! 今回は、男女別に、30代の婚活パーティーでの服装のポイントをお伝えします。

婚活パーティーに合う服装とは

婚活パーティーに合う服装

そもそも、婚活パーティーは、みなさんが若い時代に行っていた合コンの軽めのノリとは違い、かと言ってお見合いほど堅苦しいものでもありません。

 

慣れないうちは、男女の区別なく「頑張り過ぎないフォーマル風」の服装を心がけると、婚活パーティーでは大きく外すことはないでしょう。

その場にそぐわないラフさは場の雰囲気をしらけさせてしまいますが、少し大げさなフォーマルな洋服を身に着けている場合は、批判なんてされませんよ。

 

「真面目な人なんだな」とい印象を周囲に与え、むしろ好印象を与える場合が多いです。

服を買い足すお金も時間もどっちもない!」という方は、手持ちの服の中でフォーマルよりのものをチョイスするようにしましょう!

30代の婚活パーティーの基本の服装:女性編

女性の30代の婚活パーティーの基本の服装

30代女性が婚活パーティーに参加する際に抑えておきたい洋服選びのポイントを説明します。

30代の女性ともなると、単独アピールがあまりに度が過ぎると周囲の同性の参加者から批判を浴びてしまいます。

 

婚活パーティーの服装で悪目立ちすることのないように、かつ、魅力的な女性としての服装をコーディネートするにはどうしたら良いのでしょうか?

ポイント①:露出度は控えめに

20代の頃は、一生懸命手入れをしている足や手を惜しみなくさらけ出してオシャレを楽しんでいた女性も多いでしょう。

けれど、30代の女性になったあなたは、いまは周囲に見せ付けるよりも、あえて「隠すオシャレ」を意識しましょう。

 

30代の女性が体の中のセクシーなポイントをあまりにアピールし過ぎると、男性陣は少し引き気味になってしまいます。

30代になったからといって、ボディの手入れに手を抜かず、キレイを保っている女性もたくさん婚活の場にはいます。

 

しかし、「隠すキレイ」を知っている30代の女性はそう多くありません。

ただ、すべての露出を控えてしまうと、男性に真っ向から背を向けていることになってしまうので注意しましょう!

ポイント②:パンツスタイルは避ける

30代まで一生懸命キャリアを積んできた女性にとって、パンツスタイルのフォーマル着やオシャレ着は、ある意味で戦闘服なのかもしれません。

しかし、婚活パーティーにパンツスタイルで参加してしまうと、婚活の場さえビジネスモードになってしまいがちです。

 

普段仕事をしているときはいつもパンツスタイルだという女性も、婚活パーティーでは勇気を出してスカートやワンピースを取り入れてみてくださいね。

どうしてもスカートを見につけることに抵抗がある場合は、小物で甘さを少し取り入れてみるのも良いですよ。

30代の婚活パーティーの基本の服装:男性編

男性の30代の婚活パーティーの基本の服装

30代の男性が婚活パーティーに参加するとなると、とりあえずスーツで出かけようとする男性が大半です。

スーツは男性をカッコよく見せるアイテムでもありますが、チョイスを間違えると一気にやぼったい印象に代わってしまいます。

 

30代の男性が婚活パーティーで浮いた存在にならないためのポイントはどこに気を付ければよいのでしょうか?

ポイント①:スーツは必ず体にフィットしたもの

最近は、量販店でも男性の体のラインを際立たせるとてもキレイなスタイルのスーツがたくさん売られています。

そして、あなたの体のサイズに合わせたスーツを作ってくれる「オーダーメイド」のスーツ店も、手の出る範囲のお値段で展開されるようになってきました。

 

大切なのは、体よりも極端に大きなサイズ、小さなサイズのスーツを選ばないということです。

社会人1年目のときに購入したスーツを今も着用しているという男性は、映る鏡などの前に立って、全身がやぼったいラインが出現していないかを確かめましょう!

ポイント②:ポロシャツはOK

スーツだと堅苦しくなりすぎるため、ポロシャツ類を婚活の服装としてチョイスする男性もたくさんいます。

フォーマル指定のある婚活パーティーでない限り、ポロシャツでも問題はありません。

 

紺色のポロシャツなど、女性にさわやかさときちんとした印象との両方を与えられるような色を選びましょう。

あまりにラフすぎるポロシャツは、あなた自身が周りから浮いてしまうのでご注意を!

30代の婚活パーティーでNGの服装

男女限らず、婚活パーティーでNGな服装は、だらしなく見えたり、清潔に見えなかったりする服装です。

ファッションのつもりでやっているダラッとした装いの服装は、婚活パーティーの場には向きません。

男女お互いに初めて会う者同士、第一印象はきちんとしたものにする方が賢明です。

 

不潔さを連想してしまいそうなしわくちゃなシャツは、結婚後のだらしなさを相手に連想させてしまうので気をつけましょう!

30代男女の婚活パーティーでの服装季節別おすすめ

季節別の30代男女の婚活パーティーでの服装

30代の婚活パーティーでの基本的な服装についてはお伝えしましたが、季節に合わせた婚活のおすすめの服装を紹介しておきます。

【春~夏】男性:黒以外のジャケット、女性:パステルカラーのワンピース

パステルカラーのワンピース

あたたかな日差しが増える春から夏のシーズンは、男女とも明るい色の服装を選びましょう!

明るい季節に暗い色を着用していると、相手にあなたが与える印象まで暗くなってしまいます。

人の気持ちは結構着用している服のイメージに引きずられてしまうものです。

 

外が明るくなってくる春から夏の季節は、意識して明るい色の服を選びましょう。

【秋~冬】暗めの色で色っぽさを引き出す

色っぽさのある服装
秋から冬は、空模様も頻繁に変わりやすく、気持ちも落ち込みがちの人が多いもの。

秋から冬の季節ならではの物憂げな雰囲気を上手に利用して、ダークカラーのフォーマル着に挑戦してみるのが良いでしょう。

婚活パーティーの服装が決まったらメイクや小物もチェック

婚活パーティーのメイクや小物

30代の男女のみなさん、婚活パーティーに着ていく服装はバッチリ決まりましたか?

服装が決まっても、履いている靴、持っている鞄、ハンカチ、メイクが決まっていなかったら、服装の良さは半減してしまいますよ。

 

初めて会う異性の小物使いや、メイクや爪の手入れについて、意外と婚活の相手は見ています。

細かい所に気を配れることこそが、婚活成功のカギだと心得ましょう!

まとめ:婚活の服装は清潔さ・きちんとさ・自分らしさが重要

30代の婚活パーティーの服装について、こだわりたいポイントをお伝えしました。

婚活パーティーの服装は、

  • きちんとした服装であること
  • 清潔であること
  • 自分が着ていてしっくり馴染むこと

を心がけた服装であれば、基本的にはOKです。

婚活パーティーでこれから出会う異性に興味を持ってもらえるよう、魅力的なコーディネートの参考にしてみてくださいね!

この記事に関するタグ

ライタープロフィール

青

花のOL時代を経て20代半ばに同僚と結婚・出産を経験。子育てをしながら恋愛関連の記事を執筆中。学生時代に民間のカウンセラー講座を修了していて、人間関係の様々なやり取りのパターンを観察することが好き。読む人が前向きな気持ちになれる記事が書けるように心掛けている。

他の記事も見る

TOPへ