fbpx

作成日:2019/04/28

更新日:2019/05/03

【体験談】結婚はデメリットだらけ。結婚するメリットとデメリットの克服法

Olivia
Olivia

「結婚すると幸せになれる」なんてイメージとは裏腹に、「困難が多い」なんてイメージを抱く人は多いはず。既婚女性である筆者からしても、まさに結婚には困難が多くデメリットだらけです。では、なぜ人は結婚という道を選ぶのでしょうか?今回は、筆者が実際に結婚して感じたデメリットとメリットを紹介するとともに、結婚のデメリットに負けない方法を解説します♪

結婚のデメリット

結婚にデメリットを感じる男性

結婚願望が強くあっても、結婚することで出てくるデメリットを把握していかないと、結婚後ショックを受けるかもしれません。

決して良いことばかりではない結婚の現実をしっかりと理解しておきましょう!

結婚のデメリット①:自由に時間を使えない

結婚した人が口をそろえて言うデメリットといえば、自由の時間が少なることです。

 

独身時代は好きなときに起きて、好きなことをして、時間は自分にためだけに存在していました。

しかし、結婚すると趣味の時間や睡眠時間までもが削られるなんてことに……。

 

このように、自由に時間が取れないことでストレスを溜めてしまう既婚者はたくさんいます。

他人と暮らすということは、自由を少なからず手放さなくてはいけません。

結婚のデメリット②:自由にお金を使えない

結婚には大きなお金が必要です。

結婚式はもちろん、住居や食費など、生活する上でかかるお金が大きくなってきます。

 

また、夫婦で同じ人生を歩んでいく中で、まとまった貯蓄だって欠かせません。

そうなると、好きに使っていたお金が制限されるのは当たり前ですよね。

人によってはお小遣い制になって、自分のお金をやりくりする羽目にはることもあります。

結婚のデメリット③:結婚相手とのトラブル

同居者との関係が悪化すると、結婚生活自体に嫌気がさしてしまいますよね。

喧嘩やすれ違いなど、夫婦だからこそ抱える問題にぶち当たりストレスを感じるかもしれません。

 

夫婦のトラブルが増えれば、結婚を後悔する羽目になりかねません。

ただ、夫婦の関係がうまくいくかどうかは、結局結婚してみないとわからないのが厄介です。

結婚のデメリット④:自由に交際ができない

まだ恋人同士の段階なら、別れることは簡単です。

しかし、結婚して家族になると、別れるにも時間がかかるし、法律問題にだってなり得ます。

「他に好きな人ができたから」なんて簡単な理由では事済まなくなってくるのです。

 

さらに、結婚すると友人との交際も制限されます。

子供ができればなおさら、自由に遊びにいくことだってできなくなるはずです。

結婚のデメリット⑤:家族付き合いがわずらわしい

結婚して家族になるのは、結婚相手だけではありません。

 

結婚相手の両親兄弟や親戚との付き合いが増えて、なにかと気を使うことがしばしば。

人好き合いが苦手だったり、結婚相手からよく思われていない人なら、ストレスとなるかもしれません。

 

行事ごとでは相手家族に気を使わなくてはいけないので、結婚において面倒くさいことのひとつとなるでしょう。

結婚することで得られるメリット

結婚でメリットを感じる男女

結婚にはデメリットがあるのは当然です。

しかし、それと同じように、結婚にはデメリットしかないわけではなくメリットももちろんあります♪

デメリットだらけでは、誰も結婚しようとは思わないですよね!

結婚するメリット①:家族ができる

結婚の最大のメリットといえば、自分に家族ができることでしょう♪

 

生き物として子孫を残し、代々継がれていく。

そんな壮大なメリットを考える人は少ないにしても、家族ができて守るべきものができる喜びは大きいです♡

 

家族は人生の誇りになりますし、目標や安心になります。

生きていく目的となる存在ができることは大きいです!

結婚するメリット②:支え合える

独身で恋人もいない。

そんな時代には感じることができない人のありがたみを感じらるのは、結婚のメリットと言えるでしょう。

 

結婚すれば、精神的にも肉体的にも支えてくれる相手がそばにいてくれます♪

支えられるだけでなく、支えるべき相手ができるのも結婚の良いことろです!

結婚するメリット③:お金が貯まる

結婚すると多方面でお金が必要になって、貯金ができなさそうなイメージがありますよね。

実は、逆なんです!

 

もちろん、収入や夫婦のやり方によりますが、独身時代に貯金できなかった人が貯金できるようになるなんて珍しくありません。

結婚すれば、目標ができて精神的にも安定するので、お金の使い方が落ち着くことがあります。

 

また、今まで自己負担だったものが折半になったり免除になったりすることもあるため、逆に使えるお金が増えるなんてこともあります。

結婚すれば、意外にお金が貯まりやすいというメリットが得られるんですよ♪

結婚するメリット④:認められる

結婚すると、社会から認められやすくなります。

仕事においては昇進のチャンスが広がりますし、周囲からのイメージが変わってくることだってあります。

 

また、両親や友人など身の回りの人物からの見方も変わってきます。

人からの理解度が増して、自信をつけるきっかけになるかもしれません♪

結婚するメリット⑤:精神的に大人になれる

結婚して家族ができ大きな責任を負うことで、精神的に大人なることができます。

精神的にまだ幼く、結婚する前に「結婚なんてして大丈夫かな?」と不安に思う人はいるでしょう。

 

しかし、そういった人こそ結婚によって大きな成長を見せることがあります。

さまざまな困難に柔軟に対応できる力が備わることは、大きなメリットとなるはずです♪

【体験談】結婚のメリット・デメリット

結婚のメリット・デメリットの体験談

ここからは、女性の筆者が結婚して初めてわかった結婚のメリットとデメッリトについてお伝えしていきましょう!

結婚に自信がない方や、恋人に結婚を考えて欲しい方は、ぜひ参考にしてみてくださいね♪

結婚のメリット

好きな者同士が一緒になるなら、細菌は事実上の結婚として一緒に生活していく手段だってありますよね!

それでも、なぜ「結婚」という道を選ぶのでしょうか?

 

筆者が結婚して感じたメリットは、次の2つです。

  1. 結婚して家族になることで信頼できるパートナーができる
  2. 法律上で守られることが多い

1.信頼できるパートナーができる

好きな人と一緒になれるなら、法律で結婚しなくても同棲すれば良いと思う方もいるでしょう。

しかし、「結婚」したことで、ケジメや気持ちの持ちようがかなり変わると感じています。

 

事実、夫とは一度同棲していたので、結婚したとしても生活的には変わりないと結婚前は思っていました。

ところが、いざ結婚してみると、きちんと法律上家族になったことで信頼度や意思が大きく変わりました。

 

将来について考えるとき、より鮮明に夫の姿が浮かびますし、家族だという自覚が持てるようになりました。

恋人に対する愛情とは違う愛情で接することができ、心の底から心配したり守りたいと思えるようになります♡

2.法律上守られることが多い

かなり現実的はお話しですが、法律上守られることが多いということは、これからの人生においてとても重要に思えるメリットです。

例えば、保険や税金の免除ができたり、手当てが受けられたりと、結婚するとなにかと得なことが多いです。

結婚のデメリット

続いて、筆者が感じた結婚のデメリットは次の2つです。

  1. 自分に甘えられない
  2. 自由な時間がない

結婚すると精神的に大人になれたり、認められたりすることがメリットだとお伝えしました。

しかし、逆にその重圧のおかげで、自分に厳しくないと務まらないことが増えます。

 

独身のときのように「なんとかなる」という考えや、「自分一人ならどうにかできる」という考えは通用しなくなります。

自分の行いが夫のものとなり、夫の行いが自分のものとなる。

子供が増えればなおさらです。

 

自分に甘くなれないため、ストレスやプレッシャーを感じることがあるかもしれません。

結婚のデメリットに打ち勝つには

結婚のデメリットに打ち勝とうとする女性

これまでお伝えしてきたことを踏まえて、「結婚のデメリットが嫌で結婚できない!」「結婚したくない!」と思った方もいるかもしれません。

 

そんな人のために、結婚のデメリットに打ち勝つためのヒントをお伝えしましょう♪

実際に結婚生活でデメリットに悩まされている人にとっても、少しでも助けになれれば幸いです!

①小さな幸せを見つける

結婚のデメリットにメリットが勝てない場合。

そうなると、結婚を後悔するか離婚なんて手段が考えられそうですよね。

 

しかし、「結婚したからこそ得られる幸せ」は何なのか考えてみてください!

 

大きな幸せでなくても大丈夫。

小さな幸せが積み重なっていけば、デメリットに気を取られることが少なくなるかもしれません。

 

筆者は、結婚してから自由が少なくなり、いろんな面で我慢することが増えました。

しかし、それには負けないくらいの幸せを重視するようにしています♡

②相手を思いやる

結婚は、好きな人と一緒に人生を歩んでいけることに幸せがあります。

だから、今まで以上に結婚相手を想って大切にしてあげましょう♪

 

愛情を持って接することで、愛情は返ってきます。

多少結婚相手に欠点があっても「まあ、いいや」と思えるはずです。

③軽く考えるようにする

人間は、悪い部分にばかり目がいって考えすぎてしまいます。

そうではなく、結婚にはメリットがあれば、そのぶんデメリットもあると割り切ってしまうようにしましょう!

 

デメリットばかり気にしている時間を他のことに費やして軽い気持ちで過ごせれば、デメリットに打ち勝つことができますよ♪

まとめ

結婚にデメリットがあるのは当たり前です。

それでも結婚するのは、世の中の自然な流れとメリットがあるからです♪

 

結婚のデメリットがどうしても我慢できないのなら、他の方法で幸せを見つけるのもアリです。

デメリットがあっても、結婚して幸せを感じられるのなら、その結婚生活は幸せだと考えて良いかもしれません。

 

こちらでは、結婚することが幸せなのかどうかについて、筆者の意見を論じています。

結婚は、するだけでは幸せではないと思っています。

詳しくは、記事を読んでみてもらいたいです!

この記事に関するタグ

ライタープロフィール

Olivia

Olivia

ホンカツライターのOliviaです。自身の経験や、色彩検定の資格を活かして、心理や恋愛アドバイスの記事を執筆してきました。少しでも多くの恋活を頑張る女性に向けて、タメになる情報をお伝えします!

他の記事も見る

TOPへ