fbpx

作成日:2019/06/16

更新日:2019/06/20

【体験談】Omiai(おみあい)はFacebook連携が便利!Facebookなし・少ない友達数でもOK

アバター
白井

Omiai(おみあい)の登録は、Facebook連携を使うととても簡単です!Facebookをやってない場合も電話番号登録が可能です♪また、Facebook友達数が少なくても利用することができます!そして、Facebookのタイムラインで友達や知り合いにバレることはありません。ただ、登録方法に関係なくマッチングアプリは友達や知り合いにバレる可能性があります。今回は、OmiaiのFacebook登録方法について解説!友達にバレないための方法や対処法も女性筆者の体験談を交えながらお伝えします♪

目次

Omiaiの登録方法はFacebookとSMSの2種類

Omiai(おみあい)

Omiai(おみあい)に登録する方法は、次の2種類あります!

  1. Facebookと連携して登録する方法
  2. SMS(携帯電話番号)で登録する方法

現代は、ほとんどの人がFacebookを利用しており、Omiaiを登録するときに連携する人が多いです!

 

もちろん、Facebookを利用していないという人も、もちろんOmiaiに登録できます♪

2つの登録方法でどんな違いがあるのでしょうか?

OmiaiでFacebookを利用する場合

Facebookを利用している人は、Omiaiを登録するときに連携させることができます。

それによって、次のメリットがあります♪

  • FacebookのID・パスワードを使うから簡単に登録できる
  • Facebook友達が非表示にできるからバレない

少しでも簡単に登録できるほうが、気軽にはじめられるので嬉しいですよね♪

 

また、知りあいにバレずにマッチングアプリを使いたいという人は、Facebook登録がおすすめです。

なぜなら、Facebookの友達はお互いにアプリ上で表示されないからです♪

OmiaiでSMSを利用する場合

Facebookを利用していない、またはどうしても心配だからFacebook連携して登録したくないという人は、SMS(携帯電話番号)でもOmiaiへ登録が可能です。

FacebookのID・パスワードを連携できないぶん少し手間がかかりますが、登録後はどちらも変わりなく利用できるので心配いりません♪

 

ただし、Facebook登録と異なる点は、友達や知人にバレないようにする手段がないことです。

電話番号で登録する場合に知り合いにバレたくなければ、はじめてすぐにOmiaiの中にいる会員を見て回って、見つけた知り合いを「ブロック」するしかありません。

Facebook登録でも電話番号登録でも完全に身バレを防ぐことは難しいですが、Facebookを使うより電話番号登録の方が知り合いにバレる可能性が高いですよ。

OmiaiはFacebook友達の数に関わらず登録可能

Omiai(おみあい)はFacebook友達の数に関わらず登録できる

一部のマッチングアプリでは、Facebookで登録するときにFacebook友達の人数が少ないと登録できない場合があります。

その理由は、マッチングアプリに潜む詐欺グループから会員を守るためです。

 

ただ、Facebookをあまり利用していない人は、友達が数名しかいないということもありますよね。

その点、Omiaiは心配無用なのです!

OmiaiはFacebook友達が10人以下でも登録可能

OmiaiでFacebook登録をする場合、Facebook友達が10人以下でも登録可能です♪

他のマッチングアプリでFacebookで登録できなかった人も、Omiaiなら大丈夫!

 

OmiaiはFacebook友達が少なくても登録できるぶん、他のサポートで安心・安全に利用できるようになっています♪

とはいえ、インターネットでの出会いはどのマッチングアプリでも慎重に相手を見てくださいね!

Facebook友達が多すぎると引かれる

OmiaiでFacebook登録すると、Facebook友達の人数がプロフィールに「~10人」「50+」「100+」など段階的に表示されます。

Facebook友達の数で交友関係が想像できるので、意外と見られている場所だと知っていますか?

 

友達が多い人だとFacebook友達が1,000人近くに達しています。

プラスに見ると「交友関係が広い」「ちょっとした有名人」「誰とでも仲良くなれる」という印象ですが、婚活的目線で見ると、友達は良い印象ばかりではありません。

「遊び人」「婚活以外の目的がある?」と怪しまれる可能性があります。

Facebook友達が少なすぎると怪しまれる

逆に、Facebook友達が少なすぎても怪しまれる可能性があります。

詐欺を働く悪質利用者のFacebookアカウントは、友達の人数が少ないことがよく知られているので、
「もしかして、詐欺師?」とう疑われることがあるのです!

ちょうど良いFacebook友達の人数は50~300人くらい

Facebook友達は、多くても少なくても怪しいと思われるくらい、みんな慎重に婚活しているということです。

Omiaiで怪しまれないためにFacebook友達の人数を操作することは難しいので、もしも友達が多い・少ないラインに該当する人は、プロフィールで他の魅力をアピールすれば大丈夫ですよ♪

OmiaiとFacebookを連携させるときの注意点

Omiai(おみあい)とFacebook連携時の注意点

ここまで、Omiai(おみあい)にFacebookで登録するメリットをお伝えしてきましたが、実はデメリットもあるのです。

Facebookでの登録を考えている人のために、注意点を解説します!

注意点①:Facebookのプロフィール写真で登録される

FacebookでOmiaiに登録すると、Facebookのプロフィール写真がOmiaiのプロフィール写真(メイン)になります。

同じだと都合の悪い人は、登録後すぐにOmiaiのプロフィール写真を変更することをおすすめします。

注意点②:Facebookを退会するとログインできなくなる

Facebookを使ってOmiaiに登録した後は、Omiaiにログインする度にFacebookと個人情報を照合しています。

そのため、登録時のFacebookアカウントを退会すると、Omiaiにもログインできなくなります。

継続して利用するのであれば、Facebookアカウントも継続して残しておく必要があります。

注意点③:Facebookの交際ステータスが「既婚」「交際中」は登録できない

Facebookのプロフィールにある交際ステータスが「既婚」「交際中」の場合、Omiaiには登録できません。

なぜなら、Omiaiは独身の男女のみ利用できるため、交際ステータスの情報も審査の対象だからです!

状況が変わっているのなら、Facebookの交際ステータスも変更しておきましょう♪

注意点④:Facebookと本人確認書類の情報が違うと登録できない

Omiaiでは、マッチング後の相手とメッセージのやり取りをはじめるには「年齢確認」が必要です。

その際、特定の本人確認書類を提出します。

この書類と、Facebookの登録情報が照合され、「氏名・生年月日・年齢」が違うと審査に通りません。

もしもFacebookの登録が整っていない場合は、事前に各項目を本人確認書類にある個人情報と相違がないか確認しておきましょう!

Omiaiは知人にバレない可能性が高い理由

Omiai(おみあい)は知人にバレない可能性が高い

Omiai(おみあい)などのマッチングアプリの出会いがポピュラーになったとはいえ、やっぱり知り合いにバレるのが怖いという人もいますよね。

ただ、Omiaiは数あるマッチングアプリの中でも、知人にバレずに利用しやすい環境が整っています!

Omiaiの婚活が安心な理由をお伝えしましょう♪

理由①:Facebook連携すると友達が非表示にできる

Facebookを使ってOmiaiに登録すると、Facebookで友達になっている異性はアプリ上で表示されません。

そのため、知り合いにバレずに利用ができるのです♪

 

ただし、Facebookで友達になっていない異性は表示されてしまいます。

完全に遮断することはできませんが、SMSで登録するよりも安心して使えます!

理由②:Facebookのタイムラインに投稿されない

FacebookでOmiaiに登録すると、Omiaiを始めたことやログインする度にFacebookのタイムラインに投稿されるのではと心配になりますよね。

公式ホームページにもあるように、Omiaiについての全ての情報は一切Facebookに投稿されることはありません!

 

勘違いされやすいFacebookページのOmiaiに「いいね」している人は、Omiaiの利用有無に関わらず、自分から「いいね」していることがタイムラインに投稿されているだけなので、関係ありませんよ。

理由③:Omiaiは同性の会員を検索できない

Omiaiは、同性会員の検索ができません。

検索できるのは異性の会員のみです。

 

人気会員のプロフィールを参考にするために一部の同性会員を閲覧できますが、関連性の少ない会員情報が表示されるので安心してください♪

自分は人気会員になっても表示されたくないという人は、Omiaiで設定変更することができますよ。

理由④:Omiaiで知り合いを見つけたらブロックできる

Facebook友達になっていない異性はアプリ上で表示されてしまうので、もしもバレたくない知り合いを見つけたらブロックしてしまいましょう!

Omiaiに登録後すぐに、地元・居住区エリア、対象年齢の異性をくまなくチェックして、知られたくない異性をこちらが先に見つけるのがコツです♪

 

その後は、新規会員を毎日チェックして、バレたくない知り合いが増えていないか確認すればOKです。

ちょっと面倒ですが、バレたくなければ試してくださいね!

Omiaiで知人にバレずに利用するコツ

Omiai(おみあい)は友達・知人にバレずに利用するためにはいくつかコツがあるので紹介しておきましょう!

コツ①:OmiaiとFacebookの写真を被らないようにする

Facebookを使ってOmiaiに登録すると、Facebookプロフィールの写真がOmiaiのメインプロフィール写真に登録されます。

Facebook友達にはなっていないけど、Facebookに登録しているのを知っている知り合いはいませんか?

 

Facebookでは、友達の可能性がある人が自動で表示されるので、相手が見覚えのある写真を見て、Omiaiを利用していることに気づく場合があります!

Facebook友達になっていない人に見つかる確率を下げるため、Omiai登録後にすぐ写真を変更することをおすすめします。

コツ②:こまめにFacebookの友達更新を行う

Omiaiに登録してから増えたFacebook友達を非表示にさせるには、こまめにFacebookの友達更新を行うと非表示にできます。

更新しないと、Omiai登録時のFacebook友達のみが非表示になっている状態です。

新しいFacebook友達が表示されてしまうので、こまめにFacebook友達更新を行いましょう!

Omiaiで知人にバレたときの対処法

Omiai(おみあい)で知人にバレたときの対処法

Omiai(おみあい)は、知人にバレずに利用しやすいマッチングアプリですが、残念ながら全ての友達・知人を避けることはできません!

どうしてもバレる可能性があるという覚悟は必要です。

どのマッチングアプリも完全に知人を遮断することはできない

社会人になると交友関係が増えるので、アプリが複雑な人間関係を理解して、全ての友人・知人を遮断する手立てはありません。

マッチングアプリを利用する以上は「バレるかもしれない」という覚悟が必要です。

ただ、何も悪いことはしていないので、胸を張って利用しましょう!

知り合いを見つけたらすかさずブロック

Facebookを使って登録した上で、先ほどもおすすめした「先に友達・知人を見つけてすかさずブロック!」はバレずに利用する最善の方法です♪

バレても開き直る

Omiaiで婚活していることが友人・知人にバレても、特に支障はないですよね?

それよりも、自分が素敵な相手と幸せになることの方がよっぽど大切です!

 

それに、現代の出会い方として最もポピュラーなマッチングアプリを使っているのに、何も恥ずかしいことはありません♪

もしバレても、開き直って楽しく婚活を続けましょう!

挨拶ついでに「いいね」してみる

Omiaiの中で友人を見つけたとき、ブロックするのもありですが「あなたもアプリやっているんですね!」という気持ちで挨拶ついでに「いいね」してみるのも良いでしょう。

ただし、気持ちがあるんだと勘違いされたら面倒なので、相手の人柄を見て試してください(笑)

暗黙の了解

もしも、自分がOmiaiで友人・知人を見つけても、利用していることをみんなにバラそうとは思いませんよね。

相手も同じです!

お互いのプライバシーを尊重し合う暗黙の了解が成立します。

 

常識ある大人であれば、むやみやたらにバラしたりはしません。

相手に言って欲しくなければ、自分も言わずにそっとしておきましょう♪

【体験談】Omiaiで会社の上司に遭遇(笑)

Omiai(おみあい)体験談

最後に、筆者のOmiai(おみあい)体験談をお伝えします♪

Omiaiに登録してすぐに、同じフロア内にいる会社の上司を見つけたことがあります!

しかも、筆者だと気づいていない状態で、上司から「いいね」してきました(笑)

 

筆者はプロフィール写真で顔の一部をスタンプで隠していたのと、社内で接点がなかったので気づかなかったのだそうです。

上司からの「いいね」に「ありがとう」を返して、マッチング後の直接メッセージでご挨拶♪

「○○です!●●さんもOmiai利用していたんですね!お互いに内緒でお願いします☆良い相手が見つかるといいですね♪」と送り、内緒にする約束とともに、上司を傷つけないよう「会社の人は対象外」という気持ちも伝えました。

 

筆者の経験上、一番注意すべきは社内の異性だと思います。

職場は、Facebookで友達になるほどの仲ではない顔見知りが大勢いるからです。

 

ちなみに、上司以外にも、地元の先輩や昔食事したことのある異性などの知り合いを10人近く見つけて、マッチングアプリがポピュラーな出会いの場になっていることを実感しました。

経験上、完全に知り合いを遮断できないので、覚悟のうえ「自分から知り合いを先に見つける」を駆使して、楽しく婚活しましょう♪

 

なお、こちらではOmiaiを通して結婚までたどり着いた体験談を載せています。

Omiaiで真剣に婚活している方は、絶対に参考にすべきですよ!

この記事に関するタグ

ライタープロフィール

アバター

白井

シングルマザーで婚活中。再婚するため恋愛・婚活について猛勉強し、男性と目を合わせられないところから、仕事のように婚活をこなせるレベルへ。実際に婚活市場で身につけた知識と経験をもとに、読者のみなさんに役立つ記事の執筆を心がけています。

他の記事も見る

TOPへ