fbpx

作成日:2019/05/24

更新日:2019/05/30

【体験談】結婚指輪のタイミングはいつ?結婚指輪を買う&つけるタイミングと平均費用

Olivia
Olivia

結婚指輪を購入するタイミングや身につけ始めるタイミングに正解はありません。しかし、ちょうど良いタイミングは存在します。今回は、結婚指輪を購入するおすすめのタイミングと、身につけ始めるタイミングについて解説していきます♪

結婚指輪を買うタイミング

結婚指輪を買うタイミングのカップル

結婚指輪を購入するタイミングはいつがベストなのでしょうか?

 

結婚指輪は、2人の愛の誓いを表すもの。

ほとんどのカップルが、結婚が決まると結婚指輪を購入しようと検討するのではないでしょうか?

 

一般的にみんなはどんな時期に結婚指輪を購入しているのか、ベストな購入のタイミングについて解説していきましょう!

結婚指輪購入のタイミング①:結婚式の前

ほとんどのカップルが、結婚式前に指輪を購入するかと思います。

挙式のスタイルによっては、結婚指輪の交換の儀式がありますよね♡

この指輪交換儀式に間に合わせるために、あらかじめ結婚指輪を購入しておくのが妥当です。

 

さらに、結婚式前の購入で最も一般的なタイミングが、挙式の6ヶ月前です。

「半年も前から!?」と思うかもしれませんが、このタイミングはちょうど挙式の準備を始める期間です。

準備が始まってからではゆっくりと結婚指輪を購入する時間が取れず、タイミングを逃してしまうかもしれません。

 

また、オーダーメイドの指輪なら、挙式直前でオーダーすると間に合わない可能性が出てきます。

指輪交換の儀式に指輪が無いなんて事態は避けたいですよね!

挙式前に購入するなら、時間が取れて挙式まで余裕のある時期が良いでしょう♪

結婚指輪購入のタイミング②:結婚式の後

結婚式で指輪交換の儀式がない場合は、結婚指輪を後回しに購入するカップルもいます。

挙式の準備で慌ただしくて結婚指輪を買う暇がない場合は、挙式後に改めて買う方法が良いかもしれません。

 

結婚指輪は一生身につけるもの。

焦って指輪を購入することは避けたいですもんね!

のんびりと慎重に結婚指輪を選ぶことができるので、結婚後の購入もアリでしょう♪

結婚指輪を付け始めるタイミング

結婚指輪を付け始めるタイミング

結婚指輪を購入するタイミングは結婚式の半年前からが一般的です。

では、結婚指輪を受け始めるタイミングはいつからでしょう?

いつから付け始めるのかわからない人は、きっと多いでしょう!

 

婚約指輪なら、婚約した日からつける人が多いかと思います。

しかし、結婚指輪は

  • 入籍はしたけど挙式が済んでいない場合
  • 購入したけど挙式と入籍が済んでいない場合
  • 結婚式は挙げない場合

といったそれぞれのケースを考えても、どのタイミングでつけ始めるのが良いのか曖昧。

 

しかし、結婚指輪を付け始めるのに決まったタイミングはありません!

夫婦でベストなタイミングを決めて付け始めれば良いのです♪

 

では、結婚指輪を付け始める時期には一般的にどんなタイミングがあるのかについてお伝えしていきましょう!

結婚指輪をつけるタイミング①:挙式から

多くのカップルは挙式から結婚指輪を付け始めるようです♪

挙式を迎えることによって結婚した実感は大きく得られます。

そのタイミングで指輪を付け始めることで、気持ちがより引き締まるのではないでしょうか?

 

挙式をきっかけとすれば、新しい夫婦としてのスタートが晴れやかに始められそう♡

また、挙式の演出にある「指輪交換」でより感動を味わえるかもしれません♪

このような理由で、挙式前に結婚指輪を購入しても、大事に挙式まで取っておくカップルは多くいますよ!

結婚指輪をつけるタイミング②:入籍した日から

挙式はまだだけど、法律上夫婦となった日から付け始める夫婦も多いです。

挙式はせずに入籍だけという夫婦も、このタイミングで指輪を付け始めることがほとんどでしょう!

 

入籍した日を結婚記念日にするなら、結婚指輪を付ける大事な節目の日となりますよ♡

結婚指輪をつけるタイミング③:指輪を購入した日から

入籍も結婚式もまだだけど、親族へのご挨拶など、特別な場所で結婚指輪をつけるカップルもいます。

中には、挙式まで我慢できなくて購入後すぐに身につけるケースもあります♡

どのタイミングで結婚指輪を身につけ始めるかは、夫婦で決めて2人にとってピッタリの日に付け始めると良いでしょう♪

結婚指輪にかかる費用の相場

結婚指輪

結婚指輪を買うタイミングやつけるタイミングについてお伝えしました。

では、一体いくらくらいするものなのでしょうか?

 

結婚指輪のお値段は、ピンからキリです。

  • 大きさ
  • デザイン
  • ブランド
  • 素材

によって、値段は大きく異なります!

一生身につけるものですし、夫婦にとって大事な指輪なので良い物を選びたいですよね♡

 

昔は、「給料3ヶ月分」なんて言われていましたが、現在の結婚指輪の相場は20万円から25万円です。

現在では、給料の1ヵ月分くらいの値段ですね♪

2人で折半するなら、一人平均10万円くらいでしょう!

結婚指輪をお得に購入する方法

結婚指輪のお得な購入方法

結婚指輪は良い物を選ぼうと思っても、結婚費の大きな負担になりますよね!

なるべくお手頃に、しかもお気に入りの指輪を購入したいと思う人も多いはずです。

そこで、良い結婚指輪を通常よりもお得に購入する方法を紹介しましょう♪

結婚指輪の買い方①:式場と連携しているジュエリーショップで買う

結婚式場探しの際、結婚指輪の割引の特典がもらえるかどうか確認してみましょう!

ジュエリーショップと連携している式場は、紹介と同時に割引券を提供していることがありますよ。

 

他にも、式場によってお得なキャンペーンがあることがあります。

式場探しと同時に結婚指輪を探してみると良いですよ♪

結婚指輪の買い方②:ウェディングサイトでのキャンペーンを利用する

大手ウェディングサイトでは、結婚指輪を購入する特典として商品券や割引券がもらえることがあります。

結婚指輪を購入して、割引券で美味しいご飯を食べに行ったり、結婚費用にまわしたりできます♪

 

このように、結婚指輪にはお得な購入方法があります。

なんとなく立ち寄った店で決めてしまうより、事前に調べてから購入することをおすすめします!

結婚指輪の費用を負担する人は誰?

結婚指輪の費用を負担する人

そもそも、結婚指輪は誰が購入するものなのでしょうか?

男性が全額負担?それとも折半?

 

「女性をお嫁さんにもらう」という考えが昔からあるように、今でも男性が結婚指輪を全額負担するのは珍しくありません。

しかし、昔と比べると結婚指輪は夫婦で折半するカップルも増えてきています。

2人で選んで2人で購入することで、夫婦平等という意味が込められますよね!

 

他の理由としては、女性の収入が上がってきていることがあります。

男性に全額負担させるのは、どうも気が引けるという女性は多いのではないでしょうか?

 

中には、「男性が婚約指輪を購入したから、女性が結婚指輪を」という形を取るカップルもいます。

結婚指輪をどちらが購入するのかに関しては、両者にとってどんな方法が良いのか話し合ってみると良いでしょう♪

 

「彼女を喜ばすためにサプライズを!」と考える男性もいるかもしれません。

ただ、結婚指輪は女性も一緒に決めたい場合があるので慎重に行いましょう♡

【体験談】

筆者の体験談

女性の筆者は、結婚式を挙げていなかったため、結婚指輪は入籍のタイミングでつけ始めました。

結婚指輪をつけるだけで、より夫婦としての自覚が持てたように思います♡

 

やはり、挙式や法律上の約束よりも、形としてすぐ目に見える結婚指輪は、結婚したことを実感させてくれます。

いつも身につけているので、なるべく日常に溶け込めるような結婚指輪ですが、やはり特別感は別格です♪

 

筆者の場合、結婚指輪は夫が全額負担で購入したい希望がありましたが、夫婦で分担して購入しました。

先ほどお伝えしたように、その方が夫婦平等で清々しく結婚指輪を身につけられると思ったからです!

まとめ

結婚指輪を買うタイミングとつけ始めるタイミングについてお伝えしました。

 

結婚指輪は夫婦2人で慎重に気に入ったものを選ぶことをおすすめします♪

そのためにも、挙式で指輪交換の儀式がある場合は、余裕を持って結婚指輪探しを始めると良いですよ!

挙式をきっかけにつけ始める場合、うっかり失くしてしまったり忘れてしまったりしないようには気をつけてくださいね。

 

結婚指輪を身に付けることによって、より既婚者としての意識が芽生えて新しい気持ちで夫婦としての一歩を踏み出せるでしょう!

この記事に関するタグ

ライタープロフィール

Olivia

Olivia

ホンカツライターのOliviaです。自身の経験や、色彩検定の資格を活かして、心理や恋愛アドバイスの記事を執筆してきました。少しでも多くの恋活を頑張る女性に向けて、タメになる情報をお伝えします!

他の記事も見る

TOPへ