fbpx

作成日:2019/05/26

更新日:2019/06/01

【体験談】Tinder(ティンダー)初心者向け「やり方」講座!登録~マッチ~出会い完全版

sdavid
sdavid

人気マッチングアプリTinder(ティンダー)のやり方について、初心者の方でもわかるように優しくまとめました♪ダウンロード・インストール、登録、プロフィール写真・自己紹介文の設定、メッセージのやり取りなど、今まで2,500名の女性とマッチし、100名以上と会った筆者だからわかるTinderのやり方を体験談や経験を交えながら詳しくお伝えします♪

Tinderとは

Tiinder(ティンダー)とは

Tinder(ティンダー)は2012年にアメリカで生まれたマッチングアプリです。

異性のプロフィール写真と自己紹介文で、感覚的にアリかナシかを判断していくお手軽さが魅力的なアプリで、日本国内でも若者を中心に絶大な人気を誇っています。

 

アメリカ発症ということもあり、他のマッチングアプリと比べて、外国人ユーザーが非常に多いのが特徴です。

「死ぬまでに一度はブロンドヘアーのグラマラスお姉さんとドスケベなことをしてみたい」と思った男性は少なくないはず。

自分は、毎年七夕ではそう願っています(笑)

 

実際にTinderを利用してみて4年、ブロンドヘアーはまだですが、100人以上の女性と出会い、数人の外国人女性と交流(性的な意味も含めて)することができました♪

今回は、そんな国際的マッチングアプリTinderのやり方や、出会いにつなげるためのちょっとしたコツについて紹介していきたいと思います♪

Tinderの登録のやり方

Tinder(ティンダー)

Tinder(ティンダー)の登録方法には、「電話番号を使う方法」と、「Facebookのアカウントを使う方」法の2つがあります。

Tinderのやり方①:電話番号で登録

それでは、電話番号を使う方法から説明していきます!

 

Facebookで登録する場合であれば、Facebookのアカウント名やプロフィール情報がそのまま反映されます。

しかし、電話番号登録の場合は、自分で情報を編集できるというメリットがあります。

一方で、機種変更などで電話番号が変わってしまった場合、既存アカウントを引き継ぐことができないというデメリットがあります。

 

電話番号でTinderのアカウント登録をする手順は、次のステップです。

  1. Tinderをインストールしアプリを開く
  2. 「電話番号でログインする」を選択する
  3. 電話番号を入力する
  4. SMSに受信したログインコードを入力する
  5. プロフィール情報を入力する

Tinderのやり方②:Facebookで登録

続いて、FacebookでTinderのアカウント登録する場合について解説しましょう。

Facebookでアカウント登録をすれば、スマホの機種変更しても既存アカウントを引き継げたり、Facebookアカウントからプロフィール情報を変更できるというメリットがあります。

 

一方で、Facebookでつながっている友達に、アプリの使用がバレる可能性があるのはデメリットです。

Facebookに投稿されることはありませんが、Tinderではマッチした人と共通の友人がいる場合は表示されてしまうので、間接的にバレる可能性があります。

 

Facebookでの登録手順は、次のステップです。

  • Tinderをインストールしアプリを開く
  • 「サインインのためにFacebookを使用しようとしています」の表示を確認したら「続ける」を選択する
  • Facebook登録に登録した「電話番号もしくはメールアドレス」と「パスワード」を打ち込みFacebookにログインする
  • 友達リスト・誕生日などの情報共有を許可する

この流れによって、Facebookアカウントとの連携を行うことができ、Tinderの登録が完了します。

Tinderのプロフィール設定のやり方

Tinder(ティンダー)のプロフィール設定

Tinder(ティンダー)のアカウント登録の次は、プロフィール登録のやり方をお伝えしましょう♪

Tinderで実際に出会うためには、プロフィールをいかに魅力的に見せるかが最重要と言っても良いくらいです。

手を抜かず、きっちり埋めるようにしましょう!

Tinderのプロフィール設定のやり方①:名前と性別

電話番号で登録した場合、自分で自由にアカウント名を設定することができます。

一方、Facebook登録の場合は、Facebookアカウントの下の名前がそのままTinderのアカウント名に反映されます。

 

アカウント名を変更する場合も、Facebookのプロフィール設定から編集することになります。

詳しくは、こちらで解説していますので参照してください。

Tinderのプロフィール設定のやり方②:画像・写真

Tinderでは、プロフィール写真を最大9枚まで設定することができます。

自分の顏写真を載せることに抵抗がある方もいると思いますが、特に男性の場合、顏写真がないと出会うことはおろか、マッチングの確率もほぼゼロになるでしょう。

 

女性からすれば、顏がわからず信用できない相手にわざわざ「ライク」しようとは思いません。

プロフィール写真はなるべく9枚フルに設定し、少なくとも3枚は自分の顔写真を入れることが大事です♪

Tinderのプロフィール設定のやり方③:自己紹介文

プロフィール写真と同様に、Tinderでは自己紹介文もとても重要です!

自己紹介文をおろそかにすると、「ライク」をもらうことはおろか、プロフィールを吟味してもらうことすら難しくなっていしまいます。

 

とはいえ、力を入れすぎて文章が極端に長くなってしまうこともNG。

シンプルに読みやすい文章を心がけましょう!

 

おすすめは、仕事や趣味・休日の過ごし方などについて記入すること。

同じような仕事、趣味を持つ女性会員から「ライク」されやすくなりますよ。

 

また、相手にとっても自己紹介文から会話を広げやすくなります♪

アウトドア系の趣味について書くことが特におすすめですが、映画や読書なども無難で会話が広げやすいです。

 

一方、ギャンブルや鉄道などはウケが悪いので、自己紹介欄に書くことはおすすめしません。

「趣味くらい勝手にさせろや!」と思いますが、出会いのために女性ウケの悪い趣味は書かないようにしましょう!

Tinderマスターへの道のりは厳しいですね(笑)

Tinderの検索範囲設定のやり方

Tinder(ティンダー)の検索範囲設定

 

Tinder(ティンダー)でプロフィール設定が終わったら、検索範囲の設定のやり方をお伝えしましょう♪

いよいよ、表示する異性の範囲を絞っていくことになります。

Tinderの検索範囲設定のやり方①:性別

性別は、次の3つから選択することができます。

  1. 男性
  2. 女性
  3. 男性と女性

「男性」を選べば男性だけ、女性を選んだ場合は「女性」だけ、「男性と女性」を選べば、男女のプロフィールが、それぞれ表示されるようになります。

Tinderの検索範囲設定のやり方②:距離

検索する相手の範囲を指定することができます。

検索範囲は1キロメートルから160キロメートルの間で指定可能です。

160キロメートルというとイメージするのが難しいですが、大体東京から静岡くらいの距離だと考えてください。

 

実際に会うことを考えるなら、20キロメートルから35キロメートルくらいまでに設定するのが現実的なところです。

しかし、あまりに検索範囲を狭めると、今度はほとんどどマッチしなくなる可能性もあります。

「メッセージ友達も含めて探せればいいや!」くらいの気持ちで、なるべく検索範囲を広く設定することをおすすめします。

Tinderの検索範囲設定のやり方③:年齢

年齢は、18歳から100歳までの範囲で検索することができます。

「年下しか興味ない!」という人もいるかもしれませんが、年齢もできるだけ幅広く設定しておくことがおすすめです♪

マッチする可能性が高まりますし、「意外に年上好きだった」と新しいストライクゾーンの扉が開くかもしれませんよ!

Tinderのスワイプのやり方

Tinder(ティンダー)で検索範囲を設定したら、いよいよスワイプのやり方をお伝えしましょう♪

 

Tinderでいう「スワイプ」とは、会員のプロフィールを見てアリかナシかを判断する仕分け作業のことを指します。

要は、好みの異性を選ぶことです。

Tinderに限らず、マッチングアプリの醍醐味ですね♡

 

それではスワイプの流れについて説明していきましょう!

Tinderのスワイプのやり方①:顔写真で判断する

Tinderでは、次々と表示される異性の顔写真と自己紹介文を確認し、アリかナシかを判断していきます。

Tinderのスワイプのやり方②:ボタンを押す

顔写真を見て、「いいな」「好みだな」と思ったら「ライク」、そうでなければ「NOPE」していきます。

「ライク」は画面下の「緑のハートマーク」を押すか、写真を「右に」スワイプすることでできます。

「NOPE」は画面下の「赤い×のマーク」を押すか、写真を「左に」スワイプすることでできます。

 

Tinderでは、他のマッチングアプリとは異なり、「ライク」を押しても相手に通知が行くことはありません。

お互いに「ライク」を送り合った場合に、マッチングして初めてお互いに通知されます。

マッチすると「あなたと○○さんはお互いに『いいね!』と言っています。」という通知が来て、相手にメッセージを送ることができるようになりますよ♪

 

男性の場合、基本的には全員に「ライク」を押すくらいの感覚で臨むことをおすすめします。

完全無料で利用できるTinderは、男性にとってはかなりの激戦区です。

選り好みしていてはマッチングできる確率が下がってしまいます。

「生理的に無理というレベルでなければライクする」くらいの感じがベストだと思います。

Tinderのスワイプのやり方③:スーパーライクを使う

Tinderは、通常の「ライク」では相手に通知が行かず、相手に気づいてもらうことができません。

マッチング後に初めてお互いが「ライク」を押したことが判明するシステムです。

しかし、Tinderの特別機能である「スーパーライク」を使うと、通常の「ライク」とは異なりお相手に通知が行き、相手に好意を伝えることができます。

 

「スーパーライク」は、無課金の場合1日に1回しか使えない機能です。

そのぶん、送った相手に本気であることを伝えることができますし、相手もメッセージに応じてくれる可能性が高まります。

「スーパーライク」は、画面下の「青い☆のマーク」を押すか、写真を「上に」スワイプすることで使えますよ♪

Tinderでのメッセージ交換のやり方

これまでは、Tinder(ティンダー)を始めるまでのやり方をお伝えしてきました。

しかし、実際にお相手と会うためには、メッセージのやり取りがとても重要です。

メッセージはどのようにやれば良いのかについて概要をお伝えしましょう!

なお、メッセージで送る内容が気になる方は、こちらで解説しています♪

Tinderのメッセージ①:両想いの相手にしかメッセージできない

Tinderでは、お互いが「ライク」を送り合ってマッチングすることで、初めてメッセージは送れるようになります。

つまり、両想いの相手にしかメッセージできないマッチングアプリです。

誰でもメッセージを送れるというわけではありませんよ。

Tinderのメッセージ②:無料で送り放題

Tinderの最大のメリットは、マッチしてしまえば完全に無料でデートまで持っていけるところです。

 

他の多くの月額制マッチングアプリでは、有料会員にならなければアプリ内でメッセージのやり取りをすることはできません。

しかし、Tinderの場合は、一度マッチングさえしてしまえば、何通メッセージを送っても無料です♪

1円も払わずにアプリ内でメッセージのやり取りを重ね、デートまでもっていくことが可能なのです♡

 

お金のない学生マッチングアプラーや、筆者のような割り勘至上主義の底辺マッチングアプラーには月額の会費も大ダメージです。

その点、Tinderは完全無料でもマッチからデートまでもっていくことが可能な「お財布に大変優しいアプリ」と言えます♪

Tinderの有料プランのやり方

Tinder(ティンダー)の有料プラン

Tinder(ティンダー)は無料でメッセージのやり取りができるとお伝えしましたが、有料プランも用意されているので、その会員になるやり方をお伝えしておきましょう!

Tinderは無料でデートまで持っていけるアプリであることは間違いありませんが、それでも有料会員の方が圧倒的に有利で出会いやすいです。

 

Tinderの有料プランには、次の2種類がありますよ。

  1. Tinder Plus
  2. Tinder Gold

それぞれを解説していきましょう♪

Tinderの有料会員①:Tinder Plus

Tinder Plusに加入すると、無料会員では使えなかった次ような機能が使えるようになります。

  • 「ライク」の数が無制限になる
  • 「ライク」したお相手にだけ自分のプロフィールを表示する
  • アクティブユーザーを優先表示する
  • 年齢・距離を非表示にする
  • 「スーパーライク」を1日5回まで使用する
  • 位置情報を任意に設定する
  • 直前のスワイプをし直す
  • 広告を非表示にする

無料会員だと、「ライク」を送ることは、12時間に120回までしできません。

しかし、Tinder Plusでは無制限に送れるようになります♪

また、無料会員では1日1回までだった「スーパーライク」も5回まで使えるようになります!

 

便利な機能として、「ライク」を押した相手にだけ自分のプロフィールを表示させることもできるようになります。

知人にTinderを使っていることがバレたくない場合には有効な機能です。

 

そして、現在の位置情報を任意に変更することができるようになるため、他国や他の地域の人とマッチングすることも可能になるのです。

 

その他にも、直近にログインした会員を優先的に表示してくれるなど、マッチングの確率を上げてくれる機能がたくさん使えるようになりますよ♪

なお、Tinder Plusの料金には3つのプランがあります。

  • 1ヶ月プラン:1,100円
  • 6ヶ月プラン:4,200円(700円/月)
  • 12ヶ月プラン:6,800円(567円/月)

Tinderの有料会員②:Tinder Gold

Tinder Goldは、Tinder Plusの上位互換みたいなイメージです。

Tinder Plusの機能に加えて次の機能がつきますよ。

  • 自分を「ライク」してくれた相手を確認する

そもそも「ライク」される可能性は低い男性にはTinder  Goldはあまりおすすめはしません。

ただ、Tinder Plusと料金が数百円しか変わらないので、興味がある人は試してみるのも良いかもしれません。

 

Tinder Goldの料金は次のとおりですよ。

【 】内は、Tinder Plusと比べた場合に追加される料金です。

  • 1ヶ月プラン:1,700円【+600円】
  • 6ヶ月プラン:5,900円【+1,700円】(983円/月【+283円】)
  • 12ヶ月プラン:9,300円【+2,500円】(775円/月【+208円】)

【体験談】Tinderを使った戦績&テクニック

Tinder(ティンダー)を使った戦績

Tinder(ティンダー)のやり方を事細かくお伝えしてきました。

最後に、筆者のTinderの体験談をお伝えしておきましょう!

Tinderでの戦績

男性の筆者の場合、最初は「童貞卒業」&「初彼女」を目標にTinderを始めました。

最初はなかなかマッチせず、挫折しそうになりました……!

しかし、Tinderをはじめて4年がたったいま、マッチ数は2,500回以上、出会った女性の人数は100人越えのプロティンダリストに出世しました(笑)

Tinderのテクニック&コツ

Tinderでこれほどまでにマッチングを量産し、実際に出会うために気をつけたことを一挙にまとめておきますね♪

  • 写真は9枚フルにのせる
  • 少なくとも3枚は顔写真(笑顔のものが好ましい)
  • 自己紹介には仕事・趣味のことを載せる
  • 自慢話&長い自分語りのメッセージはしない
  • メッセージでは共通点を探って会話を盛り上げる
  • 仲良くなるまで下ネタは厳禁
  • がっつかない
  • ファーストメッセージで話題をふる(挨拶だけはNG)
  • 全員に「ライク」する(生理的に無理な人以外)

文章にすると簡単そうに見えるかもしれません。

ただ、マッチングアプリではこれができていない人がほとんどなのです!

基本を守っていれば差別化は十分可能

実際に、筆者は女友達のTinderメッセージ欄を見せてもらったことがあります。

男性から来ているメッセージは、挨拶だけの退屈なメッセージだったり、いきなり下ネタから入ったりする人がほとんどでした!

逆に、お伝えしたポイントにさえ気をつければ、それだけで他の男性会員と差別化することができるんですよ♡

まとめ

Tinder(ティンダー)のやり方のポイント

Tinder(ティンダー)のやり方と、出会いにつなげるためのポイントを筆者の体験談&経験に基づいて解説しました!

 

「Tinderはイケメンじゃないと会えない」という声もありますが、筆者はそうは思いません。

フツメンでも、工夫次第で充分出会うことは可能なアプリです!

 

フツメンの筆者でも、Tinderで目標としていた「童貞を卒業」を達成し、「初彼女」も作ることができました♪

無料でも楽しめるので、ぜひ試してみてくださいね!

 

なお、Tinderでやりたいという方は、こちらの記事がとても参考になります。

実際のところ、Tinderの「ヤリモク」は男性だけではなく、女性にもいるんですよ!

この記事に関するタグ

ライタープロフィール

sdavid

sdavid

都内在住27歳ライターのsdavidです!23歳まで童貞という絶望的な状況から、マッチングアプリを始めて4年で2,700マッチ。100人以上の女性と出会った経験を活かし、恋活に役立つ記事を書いています。Tinder、with、Pairsに生息しています。全てのマッチングアプラーに幸あれ!

他の記事も見る

TOPへ