fbpx

作成日:2019/06/06

更新日:2019/06/10

付き合ってないのにハグはあり?ハグをする男性の心理と女性の心理

ホンカツ編集部
ホンカツ編集部

付き合っていない人から突然抱きしめられた!という経験はありますか? 嬉しいと感じる人から、困惑してしまうという人もいると思います。そこで今回は付き合ってないのにハグをする男性、女性の心理についてご説明します。ハグはハグでも様々な意味のハグがあるんです。

付き合ってないのにハグはあり?

付き合ってないのにいきなり抱きしめられた!抱きしめてしまった!なんて経験ありませんか?

男女ともにどういう心理で、付き合ってないのに抱きしめるのかな…と疑問に思いますよね。

 

ですが、その前にそもそも付き合ってもないのにハグをするのはアリなんでしょうか?

男性目線と女性目線からご紹介します。

男性目線

男性目線からいうと、付き合ってないのにハグをするのは割とOKだったりするんです。

女性からのアプローチをされて嬉しくないと感じる男性は一握り。

そもそもアプローチされたくないと感じる女性と長い時間を過ごす男性もほとんどいないです。

 

むしろ男性の方が女性にハグをしたい!という思いが強いので、女性からのハグはよっぽど嫌いな人じゃない限りアリと言えるでしょう。

女性目線

女性目線からすると、付き合ってないのにハグをされるのは、状況によってアリかナシにわかれます。

女性はロマンチックに憧れます。雰囲気が良い場面では付き合っていないくてもハグを望んでいる場合があります。

 

ナシな場面はお互いがまだそこまで深く知らない関係値の時のハグです。

男性にいきなりハグをされて恐怖を感じる時もあります。女性は力では勝てないので、何かされるかもしれない!と思ってしまうことも。

付き合ってないのにハグをする男性の心理

次に付き合ってないのにハグをする男性の心理について、ご紹介します。

一体どのような心理でハグをするのでしょうか。

好きだから

純粋にあなたのことが好きで、その好きという気持ちが溢れてしまった場合があります。

付き合っていない男性がこういう気持ちだったのであれば基本的には告白がセットの場合が多く、

もう少しで告白される可能性があるかもしれません!口より先に行動が出ちゃったパターンです。

 

女性もついつい好きという感情が爆発するとハグをしたくなりますよね!

愛犬などペットに対して「かわいい~~!!」と強い愛情を感じた時に抱きしめてしまうのもまた似たようなものです。

 

また、抱きしめることで相手を落とそうとする男性がこれに該当します。

その場のノリで

ボーリング場に遊びに行って、ストライクを出したときに無意識にうれしさから抱きしめてしまった…や

スポーツ観戦をしていて、得点が決まった喜びでハグをしてしまった、されてしまった..なんて経験ありませんが?

 

ノリがいい人やその場のテンションでついついハグをしてしまったパターンです。

もうこれは男女関係なく、その場の流れの優しい抱擁です。

抱きしめるというより、外国の挨拶でハグをするような軽いスキンシップと近いです。

そのため、抱きしめるという行為そのものに特に深い意味はありません。

男として意識してほしい

仲のいい友達かと思っている男性にハグをされたなら、男として意識してほしいという心理が働いてあなたをハグしたのかも。

女性は男友達と一緒にいると、つい気を許しすぎて距離が近くなることがあります。

そのもどかしい思いに絶えられず衝動的にハグをしてしまった可能性が。

 

少なくても、ハグをすることでお互いの距離が一気に縮まり、あなたも相手のことを少なからず男して意識してしまいますよね。

また男性は友達以上の好意を持っているけど、あなたが好意を持っているかわからない時に、

ハグをすることで、あなたが男性のことをどう思っているか、反応を確かめるために付き合ってないのにハグをしてみた可能性あります。

下心がある

ムラムラしてしまってハグをしてしまった、イチャイチャするきっかけとして、思わずハグをしたということも、考えられます。

女性を性欲のはけ口としか見ていない、もしかしたらセックスさせて貰えるかもという下心があります。

 

付き合ってないのに体の関係を持てる…いわゆる都合のいい女にされかけているのかもしれません。

その場合は要注意です!そのような雰囲気が見られた場合は、拒否をしなくてはいけません。

ただ、純粋にあなたのことが好きでやってきたハグと判断がつかない場合は、「どういう意味?」ときちんと聞いてみましょう。

付き合ってないのにハグをする女性の心理

次に付き合ってないのにハグをする女性の心理について紹介します。

好きだから

こちらは男性の心理で紹介したように、女性にも純粋に好きという気持ちが溢れてしまいハグをすることがあります。

 

普通は付き合ってもいない、好意だけの段階では嫌われるかもやドン引きされるかも、など思うのが普通ですが、

それでもハグをしたのならば、好きという思いが強すぎて、何かのはずみにハグをしてしまったのでしょう。

 

中々告白してくれず、自分から告白もできず、じれったい思いがつのり、半ばヤケクソ状態にあるかもしれません。

甘えたい

何らかの不安を抱えていたり、仕事や勉強のストレスを感じたりしていて、

それから逃れたい、癒しを得たいという衝動から思わずハグをしてしまうこともあります。

女性はいつもでも誰にでも優しくされたい、甘やかしてもらいたい生き物なのです…。

 

特に飲み会などの場面ではよく見られる行動かもしれません。

やけにいちゃいちゃしてくる女性は、日頃の寂しさなどをここぞとばかりにお酒の勢いにまかせ、普段できないような行動でぶつけてきます。

そういう女性は普段強いストレスを感じている可能性があります。

かまってほしい

甘えたいと似たように、かまってほしい!という思いから行動に出るパターンもあります。

甘えたいと若干違うのは、かまってほしいは「自分を見て欲しい!」という心理が強く働きます。

 

好意がある男性が、違う女性を見ていた場合、「自分を見て欲しい!」という思いから思わずハグをしてしまうなど。

また、相手を独り占めしたい!という独占欲などの気持ちがこもっています。

ハグの仕方で分かる脈アリ脈ナシ

嫌いな相手を抱きしめようと思う人はいません。ただし、好意的な感情が全て恋愛感情とは限りません。

またハグといっても、ハグの仕方でも色々あったります。次にハグの仕方で分かる脈アリ脈ナシについてご紹介します。

一瞬ハグ

ボーリングでストライクをとった、スポーツ観戦で点が入って、嬉しくてハグをした、

など一瞬で済んでしまうハグは100%脈アリとは言えません。

 

また、挨拶程度の軽いハグはスキンシップと一環として行っている場合もあるので、

ハグをされたからといって、脈アリとは限りません。海外に済んでいた、留学していた経験を持つ人だったなら尚更です。

正面から強くハグ

正面から強くハグされた!となれば、脈アリ100%です。

正面から抱きしめるハグの仕方は正統派と言えますが、案外これが一番勇気のいる抱きしめ方で、

相手に強い愛情を持っていないとできません。目を見つめられながら..となるともう完璧です。

 

純粋にあなたのことを愛おしいと思っているからこそ出るハグなので、正面から強いハグをされた場合は。ゴール間近です。

後ろからハグ

よく漫画などにある王道中の王道、後ろからハグ。女性からすると一番キュンとくる抱きしめられ方ではないのでしょうか。

不意をつくハグですが、同時にくるキュンは女子の憧れシュチュエーションです。こちらをされたならばかなりというか完璧に脈アリです。

 

相手を独占したい、相手を守りたい、どこかに行ってほしくない、

という欲求から来るハグなので、脈なしのワケがありません!

デート終わり解散した直後、後ろから抱きしめられて帰るのを引き止められた..

なんていうマンガのような展開をされてしまったら1発で落ちるような気がします。

腰に手を回しハグ

クラブや飲みの席でよく見る腰に手を回しハグ。これは脈アリ脈ナシというより、完全に下心からのハグです。

 

腰やお尻部分は女性にとって大切な部分であり、そこに触れてきたというなら、

相手がムラムラして触ってきた可能性があり、嫌がるそぶりがなかったら相手は「このまま夜いけるんじゃね?」と思います。

なので、嫌だったりその気がない場合は、そっと避けるのが懸命です。

付き合ってない時のハグの注意点

付き合う前のハグは二人の距離をぐっと縮めるうれしい効果もありますが、注意が必要な場合もあります。

男性の場合

男性が付き合う前にハグしてくるのは、触れてみたいというだけの意味合いだけではなく、

曖昧な関係を変えたくて勇気を振り絞ってハグをする時もあると思います。

しかし、親密ではない人、関係値が浅い女性にいきなりハグをするのは、やめましょう。

女性に下心があると勘違いされかねませんし、普通にビビります。

付き合う前のハグは良いも悪いも印象を変えてしまいますので、まずはいい雰囲気を作り、次にハグに持っていけるようにしましょう。

女性の場合

女性は、少しでもハグが不快に感じるのであれば、きっぱりと断ることが大切です。

また、急激に距離を縮めるのに抵抗がある人は、恥ずかしいから…と言ってやんわりと断るのもいいでしょう。

男性は身体に触れているだけでムラムラしてくるものなので、チャンスがあれば身体の関係にもっていかれることもあります。

自分からハグをしかけた時もそうですが、むやみやたらにハグをすることもあまりおすすめしません。

「軽い女」と思われてしまい、恋愛がしたいのに彼氏ではなくセフレになってしまう可能性あるので注意が必要です。

まとめ

今回は付き合ってないのにハグをする男性、女性の心理についてご紹介しました。

 

ハグは恋愛関係になるのを手伝ってくれる効果的な方法ですが、

タイミングやシチュエーション次第で逆効果になってしまうことがあります。

相手を不快にさせるようなハグは絶対やめましょう。

ハグはタイミングよく効果的に利用して、好きな人との恋の成就に役立てましょう!

 

女性の方は身体目的の可能性も十分あるので男性からの突然のハグには気を付けてくださいね!

少しでも嫌な気持ちになったのなら、ハッキリと相手にそれを伝えましょう。

 

この記事に関するタグ

ライタープロフィール

ホンカツ編集部

ホンカツ編集部

ホンカツ編集部です。婚活・恋活に関する情報を配信していきます。

他の記事も見る

TOPへ