fbpx

作成日:2019/07/01

更新日:2019/07/02

【2019】飲み会の服装16選!男女&春夏秋冬別合コン・会社&職場の飲み会におすすめ服装

Olivia
Olivia

飲み会は、社会人になると頻繁に訪れるイベント。なにかと参加することの多い飲み会で、周りから最も注目されるのが服装ではないでしょうか?毎回、どんな服装で行けば良いのか悩んでしまう人も多いでしょう。今回は、好印象を与える飲み会の服装のポイントを、男女別・春夏秋冬の季節別に解説!職場・会社の飲み会と合コンに分けておすすめコーデを紹介します♪

飲み会の服装選びのポイント

飲み会の服装選びのポイント

飲み会の服装は、いつもより工夫して挑みたいですよね!

普段私服を見ることのない職場の飲み会なら、「私服がダサい」なんて噂をたてられるのは避けたいですし、合コンなら第一印象につながる服装で勝負が決まると思って良いものです。

 

ここでは、職場の打ち上げや合コンなどを含めた飲み会の基本的な服装選びのポイントを紹介していきます♪

これらのポイントをおさえておけば、好印象を持ってもらうことができ、かつ快適に飲み会を楽しめるでしょう!

男性の服装

実は、男性の服装はかなり女性に注目されています!

飲み会の後では、必ずと言って良いほど女子同士の話題になるくらいです。

 

そんな男性の服装は、守りに入ってもつまらに印象を持たれますし、攻めすぎてもウケが悪くなります。

ただ、「清潔感」は必ず守っておくことをおすすめします。

 

いくら個性的でセンスの良い服装をしても、清潔感に欠けていればマイナスな印象に傾きます。

また、年齢に問わず「子供っぽい」より「大人っぽい」服装を選ぶと、男らしくてモードな印象を与えられますよ♪

女性の服装

女性の服装は、使えるアイテムが多いぶんどんな服装で行ったら良いのか迷ってしまうもの。

一番無難なのは「女子アナ」っぽい清楚なコーデです。

女子アナコーデは女の子らしくて男性ウケが良いですし、アイテムによっては上品な色気を出すことができます。

 

普段もっとカジュアルな恰好をする女性なら、飲み会の時は少し女性らしいアイテムを足したり、女性らしさを引き出すコーデをしてみましょう!

飲み会では目線が行きやすいトップスに明るい色を使うと、顔がパッとして華やかな印象を与えられますよ♡

飲み会に適さない服装

飲み会に適さない服装

では次に、飲み会には適さない服装が何なのかを見ておきましょう。

男性の服装

シンプルでラフな服装が飲み会では楽ですが、ラフにしすぎて部屋着のような恰好にならないように注意してください。

スウェットにジーンズや無地のTシャツにジーンズなど、シンプル過ぎると身だしなみに気をかけない人だと思われます。

 

逆に、アクセサリーや装飾がたくさんついているような服装もあまり相応しくないですし、飲み会では邪魔になります。

その日の気温やどんな飲み会なのかを考慮して、快適に過ごせるような服装で挑みましょう!

女性の服装

女性の場合、ミニスカートや胸元が空いた服は職場の飲み会にはあまり相応しくないですし、周りの男性が目のやり場に困ってしまいます。

過度な露出は避けて、なるべく清楚なイメージの服装を選びましょう!

 

また、高いヒールを履くと転倒してケガをする恐れがあります。

TPOを守りつつ周りに迷惑が掛からないような服装で、思いっきり飲み会を楽しみましょう。

会社・職場の飲み会におすすめの服装:春

会社・職場の飲み会におすすめの服装:春

ここからは、飲み会のテーマと季節別におすすめの服装をご紹介していきます。

自分のスタイルを活かしつつ、ここでご紹介する服装のポイントを参考にしてみてください♪

職場の飲み会:男性の春コーデ

男性の春コーデ

引用:ZOZOTOWN

職場の飲み会では、いつもよりカッチリ目の服装が好ましいですが、固くなりすぎても浮いてしまいます。

シャツコーデなら清潔感があって、爽やかな印象を与えられるのでおすすめです。

春っぽい色を選べば軽やかで近寄りやすい雰囲気も出せますよ!

大き目サイズのトップスを使うなら、ボトムスのシルエットをスッキリさせて全体を引き締めましょう。

職場の飲み会:女性の春コーデ

女性の春コーデ

引用:ZOZOTOWN

ニットは肌寒い春先の夜にはぴったりのアイテム。

ふんわりとした見た目がかわいいですが、ボトムスをジーンズにすることで一気に大人っぽさが出ます♪

アイテムは無地でシンプルですが、アクセサリーや小物でコーデに遊び心を加えてみるとオシャレな服装に仕上がりますよ!

会社・職場の飲み会におすすめの服装:夏

会社・職場の飲み会におすすめの服装:夏

夏は職場の飲み会が増えてくる季節。

夜は過ごしやすいため、ビアガーデンでお酒を楽しむところも多いのではないでしょうか?

職場の飲み会:男性の夏コーデ

男性の夏コーデ

引用:ZOZOTOWN

夏は薄着でラフになりがちですが、飲み会ではもっとカッチリ目でキメていきたいところ。

サマーニットならおしゃれ上級者感が出るし、誰でも着こなしやすいのでおすすめです♪

 

ニットでも色によっては十分爽やかさが出ますよ!

ボトムスは緩めではなくタイトなシルエットのものを選ぶと軽やかになります。

職場の飲み会:女性の夏コーデ

女性の夏コーデ

引用:ZOZOTOWN

黒のトップスは大人な夏の夜を演出してくれます。

シースルーが付いたものなら、上品のなかに色気を出すことができますよ♪

トップスが暗めならアクセサリーを使って華やかさを出すと良いでしょう!

会社・職場の飲み会におすすめの服装:秋

会社・職場の飲み会におすすめの服装:秋

気候が曖昧な秋は、屋外と屋内の寒暖差に気を付けたいところ。

快適に飲み会を過ごせるようアウターなどを上手に使って服装に工夫しましょう!

職場の飲み会:男性の秋コーデ

男性の秋コーデ

引用:ZOZOTOWN

大人っぽくてしっかりした印象を与えるテーラードジャケットは、もちろんフォーマルに着こなせるしカジュアルなアイテムとも合わせられて万能!

ネイビーのシャツが重くなりがちなブラックコーデを爽やかにしてくれています♪

男性もカバンを持つことでスマートな印象を与えられますよ!

職場の飲み会:女性の秋コーデ

女性の秋コーデ

引用:ZOZOTOWN

シックなワンピースは、フォーマルな職場の飲み会には大活躍です♪

上品さと女性らしさが出せるので、上司や男性からのウケは抜群に良いでしょう。

 

上半身と下半身で切り替えのあるものなら、メリハリがついて単色でも地味になることがありません。

「物足りないな~」と感じたら、アクセサリーを目立つものにしてインパクトを出しましょう!

会社・職場の飲み会におすすめの服装:冬

会社・職場の飲み会におすすめの服装:冬

冬の飲み会といえば新年会や忘年会ですよね。

これまでの飲み会よりも、フォーマルで特別な会場での飲み会が増えてくるのではないでしょうか?

 

冬の飲み会の服装のポイントは、アウターとトップスのバランスです。

「室内でどうせアウターを脱いじゃうし…と言ってアンバランスなものを選ぶのが避けてください。

 

また、暗くなりがちな冬のコーデでいかに上手に色を使うかで他と差を付けられますよ。

職場の飲み会:男性の冬コーデ

男性の冬コーデ

引用:ZOZOTOWN

チェスターコートと開襟シャツのコーデは、かっちりとゆるのバランスを良くしてくれておすすめ。

インナーに詰襟のアイテムを選べば首元のバランスが整って防寒性もアップです♪

気品のあるレースアップの靴を合わせると、全体のコーディネートが引き締まりますよ!

職場の飲み会:女性の冬コーデ

女性の冬コーデ

引用:ZOZOTOWN

黒のタイトスカートは上品でフォーマルな飲み会にはぴったりです♪

トップスにカラーアイテムを使えば華やかで重くなりすぎる心配がありません。

Aラインでタイトなラインが作れるので、アウターを着ても着ぶくれせずすっきりと見せてくれます♡

合コンでモテる服装:春

合コンでモテる服装:春

合コンは女性も男性も、異性の好みに合わせたあざといくらいの服装を選ぶのがポイントです♪

初対面同士の合コンでは服装が第一印象につながるので、親しみやすいアイテムを取り入れましょう!

合コン:男性の春コーデ

男性の春コーデ

引用:ZOZOTOWN

パッと目を引き赤色のアウターは、目立つだけでなく印象を焼き付けてくれるので、合コンでは常に注目の存在となります♪

強い赤コーデには、カジュアルなアイテムを合わせて親近感を持たせましょう!

合コン:女性の春コーデ

女性の春コーデ

引用:ZOZOTOWN

春の合コンは、花柄ワンピを使って男ウケを狙いましょう!

華やかで女性らしいシルエットと色味のワンピースは、ふわっと優しい印象を与えてくれるでしょう♪

大人っぽくて辛目のシルバーの靴がモード感を出していますね♡

合コンでモテる服装:夏

合コンでモテる服装:夏

夏の合コンの服装は小物を使ってオシャレなコーデに仕上げましょう!

ちょっとした小物を使うだけで「それかわいい!」などと話のネタになることが多いです。

爽やかさを引き出すアイテムを取り入れるのもポイントです。

合コン:男性の夏コーデ

男性の夏コーデ

引用:ZOZOTOWN

ポロシャツはかっちり感があって大人っぽいイメージがありますが、カラーに遊び心を持たせると一気に親しみやすい印象になります。

ボトムスを明るめのジーンズにすることで軽やかで夏っぽい雰囲気が出ます♪

合コン:女性の夏コーデ

女性の夏コーデ

引用:ZOZOTOWN

オフショルダーは男性ウケ抜群のファッションアイテム!

女性らしさのある肩とデコルテ部分を出すことで上品な色気が出てドキッとさせられます♪

合コンでモテる服装:秋

合コンでモテる服装:秋

シックなモードになりやすい秋の服装は、カラーアイテムを取り入れて周りと差をつけることがおすすめです。

合コン:男性の秋コーデ

男性の秋コーデ

引用:ZOZOTOWN

男らしいMA‐1のアウターは、もこもこ素材ならかわいらしさが出て女子からの好感は高くなります。

インナーに鮮やかな黄色を入れてコーデのアクセントにすれば、明るくて楽しい合コンにぴったりの服装となりますよ♪

合コン:女性の秋コーデ

女性の秋コーデ

引用:ZOZOTOWN

アイボリーの柔らかな色が女性らしくてかわいいワンピースは合コンで男性ウケ抜群なはず♡

あえてアウターに無彩色系の色を重ねることで透明感が出て、暗くなりがちな秋のコーデの中で目立つことができますよ♪

肌質もパッと白く柔らかくのでおすすめです。

合コンでモテる服装:冬

合コンでモテる服装:冬

冬の合コンの服装は、ついボディタッチなるたくなるような素材やシルエットで異性の心をくすぐってみましょう!

思いっきりモテを意識した服装で、イベントを一緒に過ごす新しい恋人をゲットしましょう♪

合コン:男性の冬コーデ

男性の冬コーデ

引用:ZOZOTOWN

冬のメンズアウターで人気なピーコート。

王道のブラックを選ぶなら、インナーは明るめの色を選んで重たくなり過ぎないようにバランスを取って、大人カジュアルな服装に仕上げましょう!

黒スキニーをボトムスにすれば、全体的にすっきりスマートな印象が出ます♡

合コン:女性の冬コーデ

女性の冬コーデ

引用:ZOZOTOWN

ムートンコートは男性ウケの良いレディースアウターです。

思わず抱きしめたくなるようなふわっとした見た目がかわいらしいですよね♡

淡い色やパステルカラーのアウターを選べば、もたっとすることなく清楚なイメージが出ますよ!

飲み会の服装で気を付けること

飲み会の服装で気を付けること

職場や合コンの飲み会でおすすめの服装をご紹介したところで、今度は飲み会の服装で気を付けるべき点を紹介していきましょう!

オシャレで自分らしい服装をしても、注意すべき点が守られていなければマイナスな印象を与えてしまうので、しっかり確認しておきましょう♪

注意点①:TPOを守る

特に職場の飲み会では、会場や参加者によってフォーマルな服装を選ばないと失礼になる可能性があります。

上司や先輩など、周りから冷たい目で見られないためにも、大人としてTPOを守り、相応しい服装を選ぶように心がけましょう!

 

フォーマルな会場では、ダメージの多いジーンズやオーバーサイズのトップス、露出の多い服などは避けておくのが無難でしょう。

注意点②:細かいところこそ気を抜かない

飲み会によっては、靴を脱いで座敷で楽しむことがあるでしょう。

そんなとき、服装に合わないような靴下を適当に選んでしまうと、かえって悪目立ちしてコーデが台無しになります。

 

小物や細かい部分こそ、人に褒められやすいです。

合コンでは特に、小物で会話が弾むなんてことがあります。

 

また、髪型やバッグの中の持ち物にもポイントを当てましょう!

女性なら、雰囲気や服装に合ったお化粧をすると良いですね。

メインの服装よりこだわるくらいの気持ちで、細かいところこそ気を配るようにしましょう♪

注意点③:高すぎるヒールは危険

女性の場合、スタイルアップのためにヒールを履いていたいという気持ちがあるかもしれません。

しかし、お酒で酔ったときには転倒の危険があります。

 

普段履きなれていない高いヒールを履くと足の疲労で飲み会を十分に楽しめないことがあるので、なるべく快適に過ごせる靴を選びましょう!

転倒してケガをすれば周りの迷惑になるし、せっかくの楽しい飲み会が苦い思い出となりますよ。

まとめ

飲み会でおすすめの服装を男女別に紹介しました。

飲み会では

  • TPO
  • 清潔感
  • 快適さ
  • トレンド感

を意識して服装を選ぶと、好印象を与えられますよ♪

 

合コンでは、思いっきりモテを意識した服装で挑めば成功につながるはずです。

自分のスタイルにここで紹介したポイントをプラスして、褒められる飲み会コーデを完成させましょう♡

この記事に関するタグ

ライタープロフィール

Olivia

Olivia

ホンカツライターのOliviaです。自身の経験や、色彩検定の資格を活かして、心理や恋愛アドバイスの記事を執筆してきました。少しでも多くの恋活を頑張る女性に向けて、タメになる情報をお伝えします!

他の記事も見る

TOPへ