fbpx

作成日:2019/06/28

更新日:2019/07/02

【体験談】お金持ちと結婚した女性のエピソード!出会ったきっかけから結婚まで

京華
京華

人生一度きりの結婚。「やっぱりお金持ち男性の奥さんになりたい!」、そう強く願う女性も多いのではないでしょうか?女性の筆者は、一般企業に勤めながらも複数の会社を経営する超お金持ちの男性と出会い結婚することができました!今回は、お金持ちの男性と筆者の出会いや結婚に至った経緯、そしてお金持ち男性の特徴や好みの女性まで、徹底的に解説していきます♪

お金持ちと結婚した体験談

お金持ちと結婚した人

一般企業に勤めながらも、お金持ち男性と結婚することになった女性の筆者ですが、どのようにして結婚できたのかは、誰しもが気になるところですよね。

ここからは筆者の簡単な自己紹介を交えながら、出会いのきっかけや結婚までのプロセスをご紹介していこうと思います♪

筆者について

あなたは「お金持ちの男性と結婚する女性(奥さん)って一体どんな人なんだろう?」と思ったことはありませんか?

筆者も今の主人と結婚するまでは、そう思っていました。

 

しかし、ごく普通の一般企業に勤め、一生懸命仕事を頑張っていた筆者が、実際に「お金持ちと結婚する女性(奥さん)」になることができたのです。

「今でも夢なんじゃないか?」と思うことが時々ありますが、決して夢ではありません(笑)

 

ちなみに、年齢はお互い20代後半。

筆者自身の容姿は絶世の美女でもなく、モデルや芸能人のようなスタイルでもない「ごく普通の女性」です。

しいて言うならば、昔から恋愛体質ではあります。

そんな経験が、人生一度きりの結婚に役だったのかもしれません・・・。

出会いのきっかけ

筆者と今の主人との出会いは、大学時代の友人からの紹介でした。

正直、「友人からの紹介」ではありきたり過ぎますよね(笑)

 

しかし、当時からすでに複数の会社を一人で経営していた主人が、彼女候補を探している際に友人にひとつだけ「ある条件」を提示していました。

その条件というのが、「とにかく仕事を頑張っている女性」です(私は後から知りました)。

 

当時、「若いうちから誰にも負けない最強の武器を作りたい!」という目標を掲げていた筆者。

入社から3ヶ月で全国1位になるほど営業での成績を残し、順調にキャリアを積み重ねていました。

 

27歳になり、マネジメントを任され少し落ち着いたタイミングだったのも幸運だったのかもしれません。

筆者の経歴や仕事に対する姿勢を知っていた友人が、「2人は合うのでは?」と主人に紹介したのが出会いのきっかけです。

結婚までのプロセス

友人の紹介をきっかけに知り合った主人と筆者は、友人の予想通り即意気投合(笑)

交際へと発展しました♪

 

「さすが経営者!」と感じた点は、その決断力の早さでした。

出会ってからお付き合いが始まるまでは1週間もかからず、プロポーズも1年後とまさにトントン拍子。

順調に進んでいきました♡

主人曰く「経営者はこうだと決めれば決断や行動は早い人が多い。恋愛も仕事も同じ!」だそうです(笑)

 

結婚に至った経緯は色々ありますが、ひとつの大きなポイントとなったのは、「お互いが想い描く、未来像が一致したこと」。

結婚する前はどのカップルも同じかもしれませんが、複数の会社を経営する主人は「夢が第一優先」です。

 

一方、仕事で成果をあげてはいましたが、温かい家庭を夢見る筆者とでは想い描く未来像に少しズレがありました。

でも、話し合うことが好きな2人だったからこそ、この部分が突然上手い具合に一致したのです!

 

彼の夢の一部に家族や子供を持つことの存在が明確になり、筆者自身も主人の夢を全力で応援する。

2人の未来像が重なったことで「結婚」に至りました。

お金持ちの男性の特徴

お金持ちの男性

実際にお金持ち男性とお付き合いし結婚に至ると、自然と周りにいる男性もお金持ちの男性が多くなります。

そこで、筆者のまわりにいるお金持ち男性はどのような特徴があるのかを詳しく紹介していきましょう!

特徴①:年収や資産を多くもっている

当たり前ですが、お金持ち男性はとにかく「年収」や「資産」を多く持っています。

例えば、何かを購入する際の現金。

筆者のまわりにいるお金持ち男性の中で、現金や小銭をジャラジャラと持ち歩いている方はまず見かけません。

ポイントやマイルなどを上手く使ったり、お金の管理がしやすいキャッシュレス生活をしている男性がとても多いです。

 

筆者も主人とお付き合いを始めた当初は、もっぱら何を買うにも現金でしたが、徐々にキャッシュレスの便利さや効率的の良さを実感。

今ではほとんど現金を持たず生活しています。

 

つまり、何が言いたいかというと、年収や資産を多くもっているお金持ち男性は1円でもお金を大事にします。

そして「資産の運営が非常に上手い」。

知識があり無駄が少ないぶん、お金を増やすことに長けているという共通点があります。

特徴②:視野が広い

どのお金持ち男性にお会いしても感じることのひとつが、この「視野の広さ」です。

例えば、普段の生活の中で気になることや驚いた経験をする際、一般的には「ニュース」からそれらの情報を初めて知ることが多いと思います。

しかし、お金持ちの男性の場合、いま目の前にある何の変哲(へんてつ)もない「食べ物」や「乗り物」、「人」や「ことば」といったさまざまな事柄から数年後、数十年後を想像し、同じように何かに気がついたり驚いたりしています。

 

そして、一流であればある男性ほどすぐに動き出します。

一緒にいればわかりますが、先手を打って色んな物事にトライしたり、日頃からさまざまなことを考え行動している男性は、お金持ち男性であることが非常に多いです。

特徴③:知識が豊富

「知識の豊富さ」もお金持ち男性の特徴の一つです。

先ほどお伝えした「視野の広さ」にも関連していますが、お金持ち男性は「本を読む人」が非常に多いです。

新しいことを生み出すことの多いお金持ち男性。

その男性の総資産にもよりますが、やはり数千万以上の年収を稼いでいる場合は、ほとんどの確率で日頃から本を読み、学んでいる方が多いです。

 

本を読んでいるかどうかは、少し会話をすると一発でわかります(笑)。

相手を見極めるためにも、同じようなレベルで会話ができる知識量や関心は、少なからず必要となってくるでしょう!

お金持ちの男性の職業

では、そんなお金持ち男性はどのような職業に多いのでしょうか?
筆者のまわりやよく出会う確率から、3つの職業に分けてあげてみたいと思います。

お金持ちの職業①:経営者

経営者

主人が経営者なこともあり、筆者の周りでお会いするお金持ち男性に多い職業は、断トツで「経営者」が多いです。

ただし、経営者といってもピンからキリまでいます。

 

1人で立ち上げ会社を登記しだだけでも「経営者」。

数百人、数千人の職員を雇っていても「経営者」です(笑)。

この「経営者」ということばだけに騙されないよう、女性の方はしっかり見極めてくださいね!

お金持ちの職業②:投資家(トレーダー)

投資家

今、お金持ち男性に最も多い職業が「投資家(トレーダー)」です。

誰でも一攫千金を狙えるチャンスがある職業ですが、奥が深く意外と学ぶことも多いおもしろい職業です。

 

会社員であっても投資家としてダブルで稼いでいる方や、とても若く一見お金を持っていなさそうな男性でもしっかりと投資で稼いでいるお金持ち男性は存在します。

見た目だけで判断しないよう、気をつけましょう!

お金持ちの職業③:医者(開業医)

医者

医者は先ほどあげた2つの職業に比べ、安定的で長期的にお金持ちでい続けられる職業といえます。

特に、開業医になると同じ医者であっても収入は全く異なり高いようです。

 

半分経営者でありながらも、しっかりと手に職をつけて働くことができる「医者」という職業は、「お金持ちをゲットしたいけど、不安定なのは嫌!」という方におすすめの職業です。

ただし、浮気率が高い職業なので、その点は少し心配ですね。

経営者も同じですが(笑)

お金持ちの男性が好む女性の特徴

お金持ちの男性が好む女性

では、ここからはお金持ち男性が「実際にはどのような女性が好きなのか?」について、筆者の体験談や周りのお金持ち男性を見て感じるリアルな実態とともにお伝えしていきましょう♪

お金持ちが好む女性①:話しやすい

「あれ?なんだかこの子話しやすい・・・」そう思わせたらこっちの勝ちです(笑)

お金持ち男性はプライドが高かったり、強がりな男性がとても多いです。

なので、唯一自分の弱い部分やダメな部分を見せられる存在が、彼女や奥さんになります。

 

これは女性側のポテンシャルの高さにもよりますが、

  • 相手の話を親身に聞く
  • 会話の途中で相づちを入れる
  • 聞くだけじゃなくしっかり自分の意見も伝える
  • ポジティブに返す

このようなことができる女性は、お金持ち男性にとても好かれ特別扱いされるでしょう♪

 

実は、筆者はこの部分が誰よりも得意で、主人以外のお金持ち男性からも「こんなに話しやすい人初めてです。」「ここまで誰かに話せたことない」といったことばをよくかけてもらっていました。

意外と簡単そうに思えますが、「ことばの間(ま)」や、声のトーン、会話の早さなど相手の心地よいリズムに合わせてあげることが大切です!

お金持ちが好む女性②:応援してくれる

お金持ちの男性は、「応援してくれる女性」も大好きです。

先ほどの「話しやすさ」にプラスして、「自分のことを理解し支えてくれる女性」をとても必要としています。

 

しかし、「応援してくれる=何でも尽くしてくれる」というわけではありません。

一番は、気持ちの面でのサポートです。

 

例えば、

  • 夜仕事で遅く帰ってきても怒らず温かく迎えてくれる
  • 仕事のせいでデートがドタキャンになっても許してくれる
  • できることを自ら考え実践してくれる

一見、男性側の都合の良いように見えてしまうこともありますが、きちんと理解し大きな器で支えてくれそうな女性は、お金持ち男性にとても好かれる傾向にあります。

これは、筆者もお付き合いが始まった当初から大切にしているポイントです。

お金持ちが好む女性③:お金で計らない

3つ目は「お金で計らない女性」です。

お金持ちの男性は、当然ですがとてもモテます。

お金持ちが大好きな女性は、男性が結婚していてもたくさん集まって来ます。

 

しかし、お金持ち男性も人間なので、「自分の中身を見てほしい」と強く願っています。

食事やデート、家や車といったさまざまなことに対し、すべてに「お金」が必要になってきたり、お金をかけてくれることを求め期待している女性は好かれることがありません。

 

幸い、筆者はブランド物にも興味がなく、近くにある牛丼屋だったり自炊をして家で食べることが好きだったり、庶民的な部分が多くありました(実際、庶民なので)。

主人を含め、お金持ちの男性は庶民的で家庭的な女性や、何事もお金で計らず「一緒にいられることを楽しんでくれる」、欲のない女性が好きなようです。

お金持ちの男性と出会うための方法

そんな誰もが憧れるお金持ちの男性とは、一体どこで出会うことができるでしょうか?

筆者がおすすめする方法は、次の3つです♪

お金持ちに出会う方法①:ジムに通う

ジム

一つ目の「ジムに通う」理由は、お金持ち男性は美意識が高く、人から見られる部分もとても大切にするからです。

また、お金持ちの男性は非常にストイック。

ジムに通っている男性がとても多いといえます。

一緒に汗を流すことで仲良くなれるチャンスが生まれますよ♪

お金持ちに出会う方法②:イベントやお店に通う

イベント

筆者のまわりにいる若い経営者に多いですが、とにかく「こだわりのある男性」がとても多いです。

お金持ちの男性は収集癖がある人が多く、時計や靴、車や絵画といった物自体に価値があったり、美しいものが大好き。

必然的に、休みの日はこのようなお店やイベントに足を運んでいることがよくあります。

 

実際、お付き合いを始めてからは一緒に付き添うことも多く、その場所で出会う方の中にはお金持ちである人が何人もいます。

同じ趣味や好きな物から仲良くなるのも素敵な出会い方といえます♪

③婚活アプリを利用する

婚活アプリ

婚活アプリは仕事が忙しく、時間のないお金持ち男性でも手軽に始められる方法として人気が高いです。

実際に、友人の紹介ではじめる人も増えています。

 

新しいものに敏感なお金持ち男性は、「まずは自分がやってみる」というスタンスで利用している方も少なくありません。

中には体目的だったり、綺麗な女性とただ食事に行きたいだけの男性もいますが、年収が記載されていればお金持ち男性とすぐに分かり、ピンポイントでアタックできます。

とても効率の良い出会い方かもしれません♪

お金持ちと結婚する際の注意点

お金持ちと結婚する際の注意点

お金持ちの男性とお付き合いできたら、やっぱりゴールは結婚ですよね♡

しかし、お金持ち男性の奥さんになる前に、しっかり注意しておかねばならないことがあります。

それは、「自分の元々持っている価値観を忘れず大切にすること」。

 

お金持ちと結婚すると、自然とまわりの環境や集まってくる人も似てきます。

子供が生まれると、自分の通っていた学校とはまったく違った教育やママ友と関わっていかねばならないこともたくさんあります。

 

その中で、徐々に不必要な見栄を張ったり、他人に合わせ過ぎたり、時にはお金でしか物事を計れなくなってしまう人が多くいます。

お金持ち男性と出会った頃や、その前から持っている自分の「大切な価値観」を崩さずブレない存在でいてあげることが、なによりも夫婦円満の秘訣です!

結婚にお金は必要か?

結婚にお金は必要?

「結婚にお金が必要か?」と問われれば、答えは「必要」だと思います。

なぜなら、お金が全てではありませんが、お金があることで「いくつもの不幸を回避できる」可能性が高いからです。

 

しかし、お金があるだけでは幸せにはなれません。

筆者は相手との信頼関係や愛情があって、初めて「お金があることを幸せ」を感じられるのではないかと考えています。

まとめ

筆者の出会いから、お金持ちの男性の職業や好みの女性など、幅広くお伝えできたと思います。

 

お金持ちの男性といっても、中身は「普通の男性」です。

特別なことをしなくとも、当たり前の優しさや対応で素直に喜んでくれる方もたくさんいます。

むしろ、「飾らない関係でいられる心地よさを一番求めている人間」といっても過言ではないでしょう(笑)

 

ぜひ、その点に注意して、お金持ち男性との幸せを育んでいってくださいね♪

 

なお、こちらでは恋愛経験の多い筆者が庶民的な年収の彼氏とお金持ちの彼氏との性つ活を比較してみました。

どちらが幸せかは人それぞれですが、筆者の体験談を読んでみてもらいたいです。

この記事に関するタグ

ライタープロフィール

京華

京華

20代の京華です。現在、オーナー業を中心に飲食店など複数経営。トップセールスマンとしてバリバリ働くOL時代を経て、1人の男性との出会いから人生が180度変わりました。そんなドラマのような出来事や、富裕層の世界の楽しさや厳しさを皆さまにお届けできたらと思います。

他の記事も見る

TOPへ