作成日:2018/11/16

更新日:2019/03/26

婚活に疲れた「アラフォー」はどうすれば良い?30代後半・40代が疲れる原因と対策

ホンカツ編集部
ホンカツ編集部

アラフォーで婚活がうまくいかないと悩んでいる方、どうしたら良いのかわからなくなってはいませんか?婚活がうまくいかないのは、アラフォーという年齢が関係しているのでしょうか?それとも他に原因があるのでしょうか? 今回は、アラフォーで婚活をすることに疲れてきた方向けに、現状を変えていくヒントをお届けします♪あなたの婚活がうまくいくきっかけになるはずです!

婚活ではアラフォーは他の年代よりもハードルが高い

アラフォーの婚活のハードル

婚活においては、アラフォーの方は、20代や30代の方と比べて、はるかに大変で辛い思いをすることが多いです。

40代の方はは、20代や30代などの他の年代と比べて婚活をスタートするのが遅くなってしまったことへの焦りがあることが多いです。

その焦りが婚活が、婚活をスムーズにいかなくする原因のひとつになります。

 

婚活は、決して他の人と比べるものではありません。

しかし、婚活パーティーで他の年代の男性を目にすると、自分との差を考え始めてしまい、辛くなることが多いのです。

アラフォーが婚活に疲れたと感じる男女別の原因

アラフォーの婚活が疲れたと感じる原因

同じアラフォーでも、婚活に疲れてしまう原因は男女で少し異なります。

男性、女性それぞれの婚活に対する意識の違いが、それぞれ婚活の疲れへとつながっています。

 

アラフォーの男女別に、婚活に疲れてしまう原因をお伝えしましょう。

男性の原因:若い世代に目を向けるから

アラフォーの男性が婚活で疲れたと感じる大きな原因は、「どうせ結婚するならと若い世代が良い」と若い女性にばかりに気を取られていることが多いです。

 

アラフォーで未婚の場合、ご自身でも金銭的に余裕があるという自負がある男性が多いでしょう。

そうすると、「若い女性を養ってやるぞ」という一方的な思いも生まれやすいもの。

 

もちろん、その考え方を好む女性もたくさんいます。

しかし、ついていけない女性もいるということをわかっておいてください!

 

最近の女性は、単純に男性に守られ養われることを良しとしない方も増えています。

女性の社会進出が進み、自分である程度のお金を稼ぐことができているためです。

女性の原因:プライドを捨て切れないから

アラフォーの女性が婚活で疲れたと感じる大きな原因は、「妥協する」という気持ちがどうしても抱けない場合が多いです。

 

アラフォーの女性は、今まで他の女性が結婚に向けて仕事を退職し始めるような時期に、身を粉にして必死に働いてきました。

アラフォーの女性は、「女性だから」と男性より不利な立場に立たされることも多かったはずなのに、これまで一生懸命働いてきた自分にも他人にも厳しい目を持っていることが多いです。

その自分への厳しい目がプライドとなっているのです。

 

アラフォー女性の婚活は、しっかり自分が頑張ってきたからこそ、男性に対する採点基準が厳しくなっています。

今まで充分頑張ってきたのだから、自分にも他人にも厳しくすることを少しやめてみると、婚活がスムーズに運ぶようになるかもしれません。

アラフォー男性が婚活に疲れたと感じる瞬間

婚活に疲れたアラフォー男性

アラフォーの男性が、婚活に疲れたと感じる瞬間は、どのようなときなのでしょうか?

解決策とあわせて紹介していきましょう。

①アプローチした女性に選んでもらえないとき

一生懸命女性にアプローチしても、なかなか交際にこぎ着けないとき、アラフォーの男性は婚活に疲れたと感じることが多いです。

女性に対しておしゃべりでいる必要はありませんが、女性に対して自分を上手にアピールできないことに対してもストレスを感じ、疲れを感じる原因になっています。

 

なかなかうまく自分のことを上手に女性に伝えられないときは、婚活パーティーに参加する前に、程度イメージトレーニングをしてからイベントに参加するようにしてみてください。

②金銭的な負担を感じたとき

婚活に参加することによって、多くの金銭的負担が生じたときにも、アラフォーの男性が婚活に疲れたと感じます。

 

男性が婚活するさいにかかる費用は、女性の2倍ほどの負担になることもしばしば。

アラフォー世代の男性ですから、多くの方は今まで築いてきた社会的な地位がある方が多いでしょう。

 

しかし、いくらきちんと仕事をして収入がある男性だとしても、婚活で成果がなかなか出ないにも関わらず、出費を続けるということは精神的ダメージが蓄積されていきます。

 

金銭的な部分で婚活に負担を感じ始めてしまった場合は、いつまでこの出費を続けていけるのかをシュミレーションしてみましょう。

ゴールを設定すれば、その期間にかかる費用がわかるため、気持ちが楽になりますよ!

アラフォー女性が婚活に疲れたと感じる瞬間

婚活に疲れたアラフォー男性

一方で、アラフォーの女性が、婚活に疲れたと感じる瞬間は、どのようなときなのでしょうか?

男性同様に、解決策も交えながらお伝えしていきましょう。

①理想と現実のギャップを感じたとき

婚活を始めるとき、誰しもお相手の理想の男性の収入や、性格、家族構成などを細かく設定するもの。

実際はそんなに理想高く設定していないつもりでも、いざ婚活を始めると、男性を値踏みするような目線で接してしまいがちです。

 

しかし、いざ婚活が始まってなかなか理想の男性にめぐり合えなかったり、交際までたどり着かないと、アラフォーの女性は疲れを感じるものです。

アラフォーの女性は、自分が理想を追い求め過ぎて、結婚が遠のいているのではないかと思い始め、だんだんと辛さが増してくるのです。

 

婚活でゲットしたい男性の理想像は、自分の望む方向性がはっきりしていて良いことです。

だだ、理想は理想だと認識し、現実的な路線を歩むことも婚活では大切です。

②金銭的な負担を感じたとき

男性に比べて、女性は婚活にそこまでお金はかかりません。

婚活パーティーイベントでは、女性の参加費用は男性の半額程度の相場のことが多いもの。

婚活アプリやマッチングアプリも、女性は無料のものが多いです。

 

しかし、結婚相談所を使って婚活する場合は、どうしても高額な入会金がかかります。

そのため、女性も金銭的に婚活を続けることに厳しさを感じて、疲れたと感じてしまうのです。

 

さらに、男性に好印象を持ってもらうために、婚活では美容院代、洋服代、メイク代と、見えない部分でも女性の出費はかさんでいるのです。

 

金銭的に婚活が負担だと感じてきたら、一時的に婚活自体を控えてみましょう。

婚活は、これから結婚して生涯を共にしていく男性を探しに行く場所です。

自分自身の気持ちにも金銭的にも余裕がなく、「早く結婚相手を見付けなければ!」と焦ってしまうと、相性が良くないお相手を選んでしまう可能性は高くなります。

 

金銭的に負担を感じて疲れたと感じているのであれば、リフレッシュの期間だと割り切って婚活を一時的にストップしましょう。

そして、また婚活を始める気持ちをしっかりと養うのです。

婚活に疲れないために

婚活疲れを回避するために

婚活疲れのせいで、素敵な結婚相手に出会うチャンスを減らしているのかと思うともったいないですよね。

婚活疲れに陥ってしまったときにまず必要なのは、自己肯定感を高めてあなたの自信を脅かしている原因を取りのぞくことです。

 

婚活で交際に発展できないからといってあなたの男性・女性としての価値が低いワケではありません。

金銭的に婚活が負担だと感じるのなら、できるだけ費用負担の少ない婚活イベントをチェックするようにしましょう。

 

現在の婚活市場は、目的や費用もさまざまな種類のものがあります。

あなたにマッチする企画ものを、ぜひ探してみてください!

まとめ

アラフォーの男女が婚活に疲れたと感じる原因や瞬間、そして解決策についてお伝えしました。

 

婚活に完全な正解はありません。

早期終了を目指すのも、長期戦でじっくり結婚相手を探すのも、自分が納得いく方法をとるのが最善策です。

 

自分らしさを忘れずに、アラフォーという壁に惑わされないで婚活にこれからも立ち向かっていけば、生涯を共に過ごせるパートナーにきっとめぐり会えるはずです。

あなたが、素敵なお相手と巡り会えることを心から願っています♪

この記事に関するタグ

ライタープロフィール

ホンカツ編集部

ホンカツ編集部

ホンカツ編集部です。婚活・恋活に関する情報を配信していきます。

他の記事も見る

TOPへ