fbpx

作成日:2019/07/24

更新日:2019/07/29

【体験談】結婚は地獄なのか?結婚を地獄だと感じる男女別の瞬間・きっかけ9選

Olivia
Olivia

結婚は良いことばかりではありません。結婚生活が地獄となるような困難や問題は多々ありますし、結婚生活を地獄だと感じる瞬間もあります。では、結婚を地獄とまで言わせてしまうきっかけとは、何なのでしょうか。今回は、男女別に結婚で地獄だと感じる瞬間や、地獄から抜け出す方法を紹介しましょう!

結婚で地獄だと感じる瞬間・きっかけ:男性編

結婚を地獄だと感じる男性

好きな女性と結婚したのにもかかわらず、結婚してから思い描いていた結婚像と違ってくることはよくあります。

理想像からかけ離れて我慢やストレスを抱え込むようになると、次第に結婚生活が「地獄」と化してしまうことあり得ます。

結婚生活で一度地獄を味わえば、生活そのものが地獄と化してしまうのでかなり厄介です。

 

ここでは、結婚してから地獄だと感じる瞬間を男女別に紹介します。

思いあたりがなくても、パートナーはこんな理由で結婚が地獄だと感じている可能性があります。

瞬間・きっかけ①:小遣いが少ない

結婚すると自分のお金を自由に使えなくなってしまうケースがほとんどです。

夫婦によっては、奥さんがお財布を管理して夫はお小遣いでやりくりしていくことがあります。

 

お小遣いが少なくて交際費や娯楽費が限られてしまうと、生活が窮屈になって地獄に感じるでしょう。

お小遣いが下がることはあっても、上がることはことは珍しいです。

瞬間・きっかけ②:休日に休めない

独身時代のように、休みの日は昼でもゴロゴロなんてことはできません。

妻にあれこれと用事を頼まれることがあれば、子供の面倒を看なくてはならないこともあります。

自由に時間が取れないと次第にストレスとなり、結婚生活が地獄に感じます。

瞬間・きっかけ③:友達と遊べない

結婚すれば、交際の自由が限られます。

独身時代のように、友達と気まぐれに遊びに行くことは難しくなるでしょう。

あらかじめ遊ぶ予定を立てるのも困難で、家庭に縛られた生活となり窮屈を味わうのです。

瞬間・きっかけ④:妻がすぐに怒る

夫婦生活が長くなれば、付き合いたての頃のような甘い関係ではいられなくなるケースがほとんどです。

子供ができれば、妻は旦那のことは二の次にしてしまいます。

 

妻の態度が変わって尻に敷かれたり文句を言われたり、ちょっとしたことで怒られることもあるでしょう。

次第にお互い煙たい存在となって、結婚生活が地獄のようになってしまいます。

瞬間・きっかけ⑤:不倫された

夫婦の関係が冷めきったとき、追い打ちをかけるように不倫という問題に突き当ってしまうこともあります。

もちろん、不倫がきっかけで夫婦の関係が冷めきるケースも珍しくありません。

家庭内はしばらく地獄のような空気になって、余計に結婚生活でストレスを感じてしまうでしょう。

結婚で地獄だと感じる瞬間・きっかけ:女性編

結婚を地獄だと感じる女性

続いては、女性が結婚生活で地獄だと感じる瞬間についてお伝えしましょう。

瞬間・きっかけ①:旦那が豹変した

結婚する前は優しくて妻を大事にしてくれる旦那だったのに、結婚したら扱いが適当になる。

こういった旦那の態度の変化に、女性は大きな寂しさを感じてしまいます。

また、付き合っていたころには気付けなかった夫の悪い癖や性格が露わになって、結婚を後悔してしまうこともあります。

瞬間・きっかけ②:家事・子育てをしない

女性が夫に抱く不満で最も多いのが「家事と子育て問題」でしょう。

家事は妻に任せっきり、子供と遊ぶことなく携帯ゲームや外出ばかり。

当然のように妻のストレスは大きくなっていきます。

次第に、夫が邪魔者となって、夫がいるだけで結婚生活が地獄だと感じるようになるのです。

瞬間・きっかけ②:嘘をつかれた

信頼できる家族に嘘を吐かれるのは辛いことです。

人生を共にするパートナーの信頼を失うのは、絶望を味わうことと同じです。

 

今後何か起きたときには、夫のことを信じられなくなり常に疑心暗鬼で見てしまいます。

一緒に生活し切磋琢磨していく上で、一度抱いた疑心暗鬼が大きな負担となっていきます。

瞬間・きっかけ③:旦那の家族との付き合いが面倒

結婚すると旦那との家族付き合いも慎重にならなくてはいけません。

人によっては、家族との付き合いがかなり煩わしいと感じるでしょう。

 

行事で親戚一同が集まる時は地獄だと感じるはずです。

多くの女性にとって、相手家族との付き合いはなければない方がありがたいものとなります。

瞬間・きっかけ④:不倫された

不倫は、信頼を失うことと同じです。

不倫をされたらそれっきり、夫を二度と愛せなくなってしまうことだってあり得ます。

 

それでも、家庭のために関係を続けていかなくてはならない場合、結婚生活は地獄と化します。

愛してもいない男性と、一緒に暮らしていかなくてはいけないのですから。

夫婦の仲は冷めきって、結婚前に思い描いていた理想の家庭とはかけ離れてしまうでしょう。

結婚の地獄から抜け出すための方法

結婚の地獄から抜け出すには

結婚生活が地獄と感じるなら、地獄と感じるままにしおいてはいけません。

でなければ、健康被害などいろんな障害につながります。

結婚の地獄から抜け出すために、まずやるべきことを紹介しましょう!

方法①:夫婦でコミュニケーションをきちんと取る

不満は抱えたままではさらに大きな溝となって、夫婦の絆を引き裂いてしまいます。

お互い現状を見つめ直して話し合いをすることが大切です。

胸に秘めている不安や不満を打ち明ければ、それだけで大きな第一歩となります。

 

ただし、落ち着いて相手に伝わるように話してください!

そして、相手の気持ちも理解するための余裕を持って話し合いをしてください。

 

ケンカや言い合いになってしまっては元も子もありません。

夫婦間の溝は夫婦で一緒に埋めていかなければなりません。

方法②:第三者に相談する

一人で悩んでいるだけではまとまらないという方は、第三者の意見に耳を傾けると良いでしょう。

第三者は、当事者と違って冷静な判断ができます。

違った視点で物事を考えてくれるので、第三者の意見はきっと役に立つはずです。

 

また、パートナーと話し合いをしたいのに、パートナーがなかなか向き合ってくれない時にも、信頼できる第三者に相談すると良いでしょう。

できるなら、男女両方の意見を取り入れるようにしてください!

本当に耐えられない場合

本当に耐えられない場合

結婚の地獄にどうしても耐えられなくなった場合、夫婦間で話し合いをしたり第三者に相談するだけでは収集が付かなくなることはあり得ます。

そんなときの打開策はあるのでしょうか?。

夫婦カウンセリングを利用する

結婚が地獄に感じた時、抜け出すためには「離婚」という手段も考えられます。

しかし、まずは夫婦でカウンセリングを受けて、心境を確かめ合うことが大切です。

 

カウンセリングを受けることで、何が根本的な問題になっているのかが見えてきて、冷静に解決策を見いだせ、夫婦仲が戻ることもあります。

2人きりではまとまりが付かない場合には夫婦カウンセリングを利用して、もっと丁寧に解決していきましょう。

調停を申し立てる

「地獄続きの結婚生活をどうにかしたい!」と思ったら、調停を申し立てる方法も視野に入れましょう。

そもそも調停(離婚)とは、離婚の話が夫婦間でまとまらない場合などに、家庭裁判所の調停手続きによって明確な判断ができるように話し合うことです。

 

慰謝料や親権の問題で揉めたときには、調停を利用すると良いです。

お互いの将来のために、そして家族の将来のために、正しい判断をするための手助けとなってくれます。

【体験談】結婚は地獄だと思ったエピソード

結婚を地獄だと感じる瞬間は、多くの人に訪れます。

新婚だろうが、熟年夫婦だろうが関係ありません。

きっかけは突然とやってくるのです。

筆者の友人夫婦が体験した「結婚は地獄」というエピソードを一つご紹介したいと思います。

 

子供を授かるまでは順風満帆な結婚生活を送っていた夫婦。

しかし、妊娠をきっかけに旦那の態度が急変しました。

お金にだらしなくなり、妻の信頼感を失ったのです。

 

子供のために貯めたお金を趣味に使うようになり、いざ子供ができても子育てはろくにせず、外出が絶えなくなったそうです。

妊娠中に信頼を失ってから子供が1歳になるまでは、もやもやした気持ちと夫婦間の見えない壁、また子育ての疲労も相まって、筆者の友人である妻はノイローゼ気味になってしまったのです。

その後、夫に変わる意思はあるのか、今後の関係をどうするのか真剣に話し合い、お互いの気持ちを確かめ合ったようです。

 

子供のためには、耐え切れないような地獄も絶えなくてはならないときが来ます。

しかし、夫婦間でおきた地獄のような問題を抱えたままでは、子供の成長のためには良くありません。

丁寧に何度も話し合いを重ねること、そして父としての自覚を持たせることで離婚という手段は回避し、もう一度家族3人で再スタートすることができたそうです。

まとめ

結婚にはたくさんの我慢や困難がありますが、地獄のように感じるかどうかは、夫婦との関係が大きく関わっています。

夫婦で作り上げた地獄から抜け出すには、夫婦で一緒に向き合って適当な打開策を見つけることが大切です。

場合によっては離婚という判断にも至るでしょう。

 

ただ、一瞬の気持ちだけで判断するのではなく、冷静になっていろんな意見を取り入れてから結論にたどり着くようにしましょう。

そのためにも、ここで紹介したように第三者の意見やカウンセリングを利用するのがおすすめですよ。

地獄から抜け出した先に、家族とお互いの良い人生が待っているような判断をしてくださいね!

この記事に関するタグ

ライタープロフィール

Olivia

Olivia

ホンカツライターのOliviaです。自身の経験や、色彩検定の資格を活かして、心理や恋愛アドバイスの記事を執筆してきました。少しでも多くの恋活を頑張る女性に向けて、タメになる情報をお伝えします!

他の記事も見る

TOPへ