作成日:2018/11/25

更新日:2018/11/24

【必見】ペアーズ(Pairs)でブロックされたらどうなる?理由や方法は?解除はできない

Poko
Poko

ペアーズ(Pairs)を利用していて傷つくことがあります。それは、気になる相手から「ブロックされた」ときです。ある日突然、マッチングしていた相手からメッセージが来なくなるのはとてもつらいこと。どうしてブロックされたのでしょうか? 今回は、ペアーズでブロックする側とブロックされる側の両面から解説します。

ペアーズでブロックされたらどうなる?

ペアーズでブロックする、ブロックされたら、どうなるのでしょうか?

まずは、ペアーズのブロックで機能がどのようになるのかから説明しましょう!

①相手のプロフィールを閲覧することができなくなる

ペアーズで相手をブロックする、ブロックされると、お互いのプロフィールを閲覧することができなくなります。

 

検索画面にも、相手のプロフィールが表示されなくなります。

②一度ブロックした相手を解除することはできない

ペアーズでブロックした場合、解除することができません。

 

LINE(ライン)の場合は相手をブロックしても、ブロックを解除することができます。

LINE(ライン)はブロック後も、メッセージを再び送ることができるのです。

 

しかし、ペアーズの場合は、一度でもブロックすると解除することができないので注意が必要です。

 

「本当に相手と連絡が取れなくなっても大丈夫なのか?」を考えてから、ブロックをするようにしましょう。

ペアーズでブロックされた理由とは

ペアーズでブロックされたら、気になるのはその理由でしょう。

ブロックされた理由には、さまざまなものがあります。

理由①:プロフィールを見た上でタイプではなかった

相手のプロフィールを見たときに、写真がタイプではなかった場合はブロックされるでしょう。

 

また、プロフィール欄を読んで、「特に共通点がないな」と感じた場合もブロックされてしまいます。

 

プロフィールを見た上で、恋愛対象外だと思われたらブロックされてしまうのです。

理由②:「いいね!」「みてね」されたがタイプでなかった

男性は、気になる女性には「いいね!」「みてね」の機能を利用してアプローチするでしょう。

 

女性は、たくさんくるアプローチを1つ1つ確認していきます。

そのときに、恋愛対象か恋愛対象外かを確認するのです。

 

そして、恋愛対象外の男性をブロックする女性もいます。

「いいね!」「みてね」を押して気になる相手にアプローチをしてブロックされたら、お断りされたのだと認識しましょう。

理由③:メッセージ交換をしたが気が合わなかった

ペアーズでは、実際に会う前にメッセージ交換をする時間があります。

 

プロフィール上は気になったものの、「メッセージのやり取りが続かない」、「楽しくない」とお相手に感じられた場合は、デートをする前に相手をブロックする人もいます。

 

メッセージ交換中にブロックされたら、気が合わなかったのだと認識しましょう。

理由④:実際に会ったがタイプではなかった

気になる相手とデートをした後にブロックされてしまうケースもあります。

 

時間をかけてメッセージ交換をしてくれたり、食事に付き合ってくれたりした相手に対してお断りするのは、なかなか勇気がいるものです。

 

しかし、「実際に会ってみてイメージとは違った!」と思うような人も多いのです。

そのため、断りづらいから相手をブロックする人もいます。

 

実際にデートをしたが、ブロックされた場合はお断りを意味すると理解しましょう。

 

理由⑤:本命の相手ができた

気になる相手からブロックされてたら傷つくものです。

 

しかし、あなたが気になる相手は、他の人も気になっている可能性が高いです。

たくさんの異性からアプローチを受けている可能性があります。

 

だから、他に本命が現れてしまうこともあり得るのです。

その場合も、残念ながらお相手からブロックされてしまいます。

ペアーズでブロックされたらどうすればいいのか

ペアーズで、気になる相手からブロックされたら傷ついてしまうものです。

それでは、ブロックされた場合はどのように対処すれば良いでしょうか?

①ショックを引きずらない

気になる相手から、ブロックをされると傷ついてしまいます。

しかし、大切なことはショックを引きずらないことです。

 

ズルズルと嫌な気持ちを引きずってしまうと、出会いのチャンスを逃してしまいます。

恋活・婚活をしていると割り切って、前向きに行動をしていきましょう!

②粘り強いアプローチは逆効果

気になっていた相手を諦めきれない人も中にはいるでしょう。

しかし、粘り強いアプローチは逆効果になります。

 

相手は、一生懸命悩んだ結果、あなたをブロックしたのです。

そのような相手に対して、粘り強いアプローチをすることは、相手を困らせてしまうだけなので注意しましょう。

ペアーズでブロックする前に考えてみよう

ペアーズでブロックされたのではなく、する側の方にもさまざまな事情があるでしょう。

しかし、ブロックする前は、ブロックされる相手の気持ちを落ち着いて考えてみましょう!

 

本当にブロックをして良いのでしょうか?

完璧な人はいない

マッチングアプリでは、さまざまな会員が登録しており、魅力的な方がたくさんいます。

ついつい、高い理想を掲げてしまうでしょう。

 

しかし、どのような人も完璧ではありません。

マッチングして出会った奇跡をもう少し大切にしてみることによって、良縁を引き寄せることができます。

加点方式で評価する

相手を減点方式でみてしまう方もいるようです。

 

相手を原点方式で評価するタイプの方は、プロフィールを見て好印象を抱いた相手に対して、良縁を遠のけてしまう可能性があります。

 

相手の長所に目を向けるようにして、加点方式で評価してみましょう!

誰にでも、魅力はあるものですよ♪

まとめ

ペアーズでブロックする・ブロックされたりするのは、良い気持ちになるものではありません。

できる限り、利用せずに楽しくマッチングアプリを利用したいものですね。

 

ブロックするには、さまざまな事情があるでしょう。

しかし、ブロックする前に、もう一度気持ちを落ち着けて考えてみましょう。

 

マッチングして、メッセージをやりとりをしているのも「ご縁」なのです。

一期一会を大事にできる人が婚活で成功することができるのです。

 

マッチングアプリを利用すると、普段出会えない人と出会うことができます。

ぜひ、マッチングアプリで経験できる「一期一会」を楽しみましょう♪

ライタープロフィール

Poko

Poko

私自身の長年の婚活を活かして、みなさんのお役に立てる情報を発信できればと思っています♪

他の記事も見る

TOPへ