fbpx

作成日:2019/08/21

更新日:2019/08/29

金持ちの男が好む女性の5つの特徴。美貌・容姿端麗だけが条件ではない

ミハエル
ミハエル

婚活や恋活している女性であれば、一度は「お金持ちと付き合いたい」「お金持ちと結婚したい」と思ったことがあるでしょう。しかし、「自分はそんな男性に選んでもらえない」と決めつけてしまっていませんか?お金持ちの男性は、決して美女ばかりを選んでいるわけではありません。実は、ごく普通の女性を選んでいることもまた事実です。

お金持ちの男性が好む女性には特徴がある

お金持ちに好まれる女性

「せっかく付き合うならお金持ちの男性が良い」「付き合う上でお金持ちは絶対条件!」「玉の輿にのりたい」

このように、恋愛や結婚において、相手の男性を見る際に理想や願望を持たれる女性も多いのではないでしょうか?

 

しかし、最近のニュースを見ていると「経営者と女優・モデルが交際・結婚」といった報道が次々と取り沙汰されており、一般の方に「お金持ちの男性のイメージは?」と聞くと「きっと美人としか付き合わないのだろう」「女性側もお金持ちでなければならない」など、お金持ちの男性のハードルを高く設定してしまい、かえってお金持ちの男性を遠ざけてしまっています。

 

もちろん、美女やお金持ちの女性を好むお金持ちの男性がいることは事実ですが、一方でそうでないお金持ちも一定数は存在するのです。

今回は、筆者がお金持ちの男性と接している中で見つけた「お金持ちの男性が好む女性の特徴」について紹介していきます。

 

好む特徴には、必ずしも容姿や経済力といった項目だけが含まれているのではなく、男性と付き合う上で当たり前の能力も必要となるのです。

今後お金持ちの男性とお付き合いされたい女性の方は、この記事の最後まで目を通していただき、必要とされる特徴を身につけてみてはいかがでしょうか?

特徴①:「容姿端麗」「才色兼備」と言われる美女

美女

前提としてお話ししておきたいこととして、お金持ちの男性は「お金持ち」というステータスを持っているため、外見や容姿に関係なく、そのスペックだけで女性からモテるということです。

「そんなことがあるのか?」と思われるかもしれませんが、実際にみなさんもニュースや番組を観たり、日常生活を送る中で、そのような場面に出くわした経験があるのではないでしょうか?

女性の美貌というのは、お金持ちを惹きつける一つの武器になり得るのです。

女性にもハイスペックを求める人もいる

また一方で、お金持ちの男性は「高嶺の花」と言われるような女性を求める傾向が強いということも覚えておきましょう。

お金持ちになることである種の自信を持つ男性が多く、お金持ちというスペックを武器に上へ上へとのぼりつめようとするお金持ちも一定する存在します。

このような男性の場合、女性に対して「類い稀ないルックス」を求めるため、外見(容姿)重視に偏りがちです。

結果として、先ほどお伝えしたように「経営者と女優やモデルが付き合う・結婚する」といったニュースや番組で取り上げられるような事例が存在するのです。

 

「顔は二の次、まずは性格や内面を磨きましょう」と言い切りたいところですが、お金持ちの大半は女性に対して、ルックスの良さやスペックの高さを求めてしまっています。

この点は紛れもない事実で、揺るがない特徴の一つとして挙げられるでしょう。

外見・容姿「だけ」では選ばれることは難しい

ただし、「美貌」という点にだけに特化してお金持ちの男性を見つけるのであれば注意が必要です

なぜなら、お金持ちは馬鹿ではありませんし、外見の良さだけであれば多くの選択肢の中から女性を選ぶことができます。

また、必然的にお金持ちのところには綺麗な女性が寄ってきます。

美貌ということだけでお金持ちを捕まえることは到底不可能なため、これからお伝えしていく4項目も合わせて覚えておくことで、より選ばれやすい女性になるようにしましょう!

特徴②:仕事への理解を示してくれる

理解のある女性

お金持ちの男性に限らず多くの男性に言えることですが、仕事への理解をどのくらい示しているのかということも大切な特徴の一つです。

「お金持ち」と一括りに言っても、

  • 毎日遅くまで仕事に追われているタイプ
  • 常に最良の選択を求められているタイプ
  • 多くの人間をまとめるプレッシャーに苛まれているタイプ

など、お金持ちの種類によっても千差万別と言えます。

しかし、仕事に割く時間が圧倒的に多くなってしまう傾向にあるため、結果的に2人の時間が取れなくなったり、最悪会う回数が減ったりしてしまいがちです。

そんなときに、男性側に怒りをぶつけてもその状況は変わりません。

それよりは両者で歩み寄るための行動を促すことや、相手の立場を慮って気持ちを整理することで落ち着きましょう。

 

仕事への理解度がどの程度かによって、その人との関係性は大きく変化します。

「仕事が忙しいのは当たり前」と割り切ることも良いですが、筆者のおすすめは2人にとって最善な距離感を提案することや、仕事の時短を意識することです。

これらだけでも、関係性はぐっと縮まります。

特徴③:自分にはない価値観や考え方を持っている

ビジネスウーマン

お金持ちの男性の中に、現状維持を目標としていてその地位に辿りついた人はほぼ間違いなくいないでしょう。

常に何か考え行動した結果によってお金持ちになっているのです。

そのため、お金持ちの男性は他の人の意見や価値観の異なる人に対して常にアンテナを張っており、それらの意見を好んだり取り入れたりする傾向が強いのです。

 

もちろん、これは女性と付き合うことに対しても例外はなく、素晴らしい価値観や考え方を持った女性に惹かれてしまうのは必然かもしれません。

筆者の周りにいるお金持ち男性は、外見や容姿を重視する人が多くいる一方で、外見の綺麗さと並ぶほど内面や価値観に重きをおいて付き合う人がたくさんいます。

 

お金持ちは、誰かに会うことや意見を求められることが多く、その都度最善な解答や行動を求められがちです。

それは、男性に限らず女性側にも意識しておいて欲しいとお金持ちの男性は考えています。

 

何も「コメンテーターのような意見」や「専門家のような深い知識」が必要とされているわけではありません。

その場に応じた適材適所な対応力や筋の通った考え方や価値観を持たれていれば、お金持ちの男性の中でも一目置く存在になれることでしょう。

特徴④:包容力がある

包容力のある女性

男性と付き合う上でありきたりな内容かもしれませんが、包容力も重要な特徴の一つです。

お金持ちの男性は、お金持ちになる過程で大きなリスクやプレッシャーを背負い、それに打ち勝った代償としてステータスを手に入れています。

お金持ちになるには、資産家や富裕層の世帯に生まれない限りは、お金持ちになることはまず不可能と言って良いでしょう。

そのため、お金持ちになるために常に人と違う行動を取ったり勇気を出して一歩踏み出したりと、「一寸先は闇」ということばが表すように正解のない道に踏み出すことが必要とされます。

 

そんな不安定なときに、そばに包容力のある女性がいたらみなさんは心強いとは思いませんか?

「帰れる場所がある」「心強い味方がいる」と思えることで救われた経験がみなさんにもあるのではないでしょうか?

 

これは、決してみなさんだけでなく、お金持ちの男性にも同じことが言えるのです。

そのため、お金持ちの男性のように、日々ストレスやプレッシャーと戦っている男性には、包容力のある女性は好まれる傾向があります。

特徴⑤:何でも言い合える関係性

議論のできる女性

お金持ちと付き合うことに限らずですが、男性となんでも言い合える関係性が構築できているか、またそのような雰囲気を醸成できる女性であるかどうかも好かれる特徴の一つに該当します。

お金持ちのタイプにもよりますが、筆者が見ている限り、多くのお金持ちは仕事面において一人で物事を判断したり、行動に移したりしてしまいがちです。

そのため、リスクを一挙に背負ったり過度なストレスに苛まれることも見受けられます。

そんなときに、彼女や奥さんに対してなんでも言い合えたり相談できたりする環境が構築できていたら、それはとても心地良いことですし、少なからず一人で抱える心配が軽減されますので、普段から穏やかに行動に移ることができます。

 

「なんでも言い合える」ことを最後の特徴として書いたのは、この項目がとても難しい項目だからです。

お金持ちとは表裏一体や紙一重なものであり、一方で永続的なものでもありません。

そのため、男性と付き合う導入部分が「お金持ちだから」ということであっても、それが未来永劫続く保証はどこにもないのです。

 

その点を恐れているお金持ちは多く存在しますし、その点を女性側が軽減してくれることで、お金持ちの男性はとても居心地良く仕事に取り組めます。

この点を頭に入れつつ男性と接することで、好かれる可能性はぐっと高まります。

まとめ

お金持ちの男性が好む女性の特徴について、具体的な項目を5つ挙げて解説しました。

それぞれの特徴を見ていただくとわかるように、お金持ちの男性は才色兼備で容姿端麗な「特別な女性」を好むわけではありません。

どちらかというと、その時々に合った臨機応変な対応や、礼儀作法をそつなくこなすことのできる「普通な女性」を好む傾向にあることがおわかりいただけたかと思います。

 

お金持ちの男性を特別や雲の上の存在というように定義してしまいがちですが、実際にはそんなことはありません。

冒頭でもお伝えしましたが、美女といったような外見や容姿、資産家といった経済力などを好まれるお金持ち男性も一定数存在するのは事実です。

そういった外見重視のお金持ち男性が多く見受けられる一方で、「美人は3日で飽きる」ということばが存在します。

遊び目的であればその項目をクリアしているどうかが最重要事項になるかもしれませんが、男性自体も女性と深い関係になろうとしているのであれば、その要素だけでお付き合いをする、または結婚する女性を選ぶということは必ずしもないのです。

 

お金持ち男性がどのようなスタンスなのかを見極めることも大切ですが、女性側もお金持ちの男性と「遊びたいのか」または「付き合いたいのか」「結婚したいのか」と言ったスタンスをしっかりと区別してから探すようにしましょう。

 

お金持ちの世界を知りたい方は、他の筆者の記事を参考にして頂ければ幸いです。

この記事に関するタグ

ライタープロフィール

ミハエル

ミハエル

都内在住の20代。仕事は経営者兼投資家。年収も大台を突破し、日本各所に家を持ち、車に囲まれながら悠々自適に生活。 現在の趣味はクラシックカーの収集。豪華絢爛な世界の一部をお届けできれば嬉しいです。

他の記事も見る

TOPへ