fbpx

作成日:2019/09/21

更新日:2019/09/23

【解明】好きな人とLINE(ライン)するおすすめの話題12選!NGな3つの話題にも注意

山下
山下

好きな人とLINE(ライン)で仲を深めるためには、話題選びがとても大事です!盛り上がる話題を選ぶことで、印象を良くすることができるでしょう♪また、LINEには相手を振り向かせるコツがあるのです!そこで、今回は好きな人とLINEで盛り上がる話題と振り向かせるコツ、脈あり・脈なしの特徴を紹介していきます♪

目次

好きな人とLINEで盛り上がる話題

好きな人を振り向かせたいなら、LINE(ライン)での会話が大事です!

しかし、「好きな人とはどんな話をすれば良いかわからない」と考える方も多いでしょう。

そこで、好きな人とLINEで盛り上がる話題を紹介していきましょう♪

話題①:恋バナ

恋バナは盛り上がる話題の代名詞♡

人を好きになったり恋愛に興味がなかったりする人はめったにいませんからね!

 

しかも、恋バナをすると相手の好みや恋愛歴もわかるのでおすすめ♪

ただし、しつこく「前の彼女となんで別れたの?」「なんで彼女・彼氏いないの?」と聞いてしまうのはNGです。

話題②:趣味の話

共通の趣味があった場合は、熱く語り合うことができるでしょう。

共通の趣味がない場合は、相手の趣味について深堀りすることをおすすめします。

 

誰だって、自分の好きなものや趣味について語りたい欲求を持っています。

相手の趣味を話題にすることで、話しやすくなりテンポよく会話することができるでしょう!

話題③:時事ネタ

時事ネタも、盛り上がる内容の一つです。

時事ネタは話題が尽きないのでおすすめ!

 

「山ちゃん結婚したらしいよ!」「千葉の方大雨降ってるみたいだけど大丈夫?」

このような内容で送れば会話のネタに困ることはありませんし、相手が普段考えていることや価値観を知れるチャンスです♡

話題④:イベントの話

イベントの話も盛り上がりやすい話題です。

季節ごとに、さまざまなイベントがありますよね!

 

音楽が好きな場合はフェスの話、グルメが好きな場合は屋台イベントなどの話題がおすすめです。

そこから「今度、一緒に行く?」と誘われる可能性もあるでしょう。

話題⑤:食べ物の話

食べ物の話は、盛り上がったままデートに誘うことができます。

「おいしいごはんを食べるのは好きでない」という方は少数派でしょう。

 

食べ物の話をする場合、「私はイタリアンが好きなんだけど◯◯くんは~?」などとさり気なく聞いてみてください!

同じグルメが好きだった場合、自然な流れでデートの約束ができるでしょう♪

話題⑥:旅行の話

旅行の話も盛り上がりやすいです。

旅行を趣味をしている方は非常に多いからです。

 

コツとしては、単に話をするだけじゃなく「写真見せて♡」とお願いしてみてください。

写真を見せてもらうことは話がさらに弾みますし、より親密な仲になることができるでしょう。

話題⑦:ペットの話

相手がペットを飼っている場合、ペットの話もおすすめです。

ペットを飼っている方は、「愛するペットについて語りたい」と考えていることが多いからです。

こちらも「写真見たい♡」とお願いすると、相手は気分良く見せてくれることでしょう!

話題⑧:相手の仕事の話

相手が社会人である場合、「仕事どう?」などと聞いてみてください!

特に男性は、「自分の仕事を認めてほしい」という方が多いです。

仲が深まっている場合は、「こないだの仕事どうだったー?」と経過を聞いてみることをおすすめです♪

話題⑨:相談系

「ちょっと相談に乗って欲しいんだけど」という内容も盛り上がりやすいです。

なぜかというと、「何を話せばいいのか」というテーマがはっきりしているからです。

また、この話題も「よかったら会って聞いてほしい(>_<)」とデートに誘いやすいでしょう!

話題⑩:未来や将来したいことの話

未来や将来したいことの話もおすすめ。

「ディズニー行きたいな♡」「オリンピック楽しみだな♡」と、未来や将来したいことの話はポジティブな内容になるため、相手の印象も良くなります♪

こちらに好意を抱いてくれている場合、「一緒に行けたら楽しそうだね!」という返事をしてくれることもあるでしょう。

話題⑪:テレビ・YouTubeの話

テレビやYouTubeの話も盛り上がりやすいです。

特に、YouTubeは相手とシェアすることも簡単なのでおすすめ。

お笑いなどの動画を送ることで、笑いのツボを探ることもできるでしょう!

話題⑫:写真や画像を送り合う

写真や画像を送り合うことで、仲を深めることもできます。

写真や画像は、二人だけの特別な話題になることが多いからです。

相手から「旅行してきた(^^)」というメッセージとともに写真が送られてきた場合、こちらを信用してくれている証拠でしょう♪

LINEを盛り上げるコツ

LINEを盛り上げる

盛り上がる話題は、LINE(ライン)していてもいつまでも続くわけではありません。

そこで大事になってくるのが、盛り上げるためのコツです。

ここで紹介するたった3つのコツを実践すれば、何気ない会話でもLINEが続くようになるでしょう!

盛り上げるコツ①:適度に質問する

質問は、LINEを盛り上げる上で欠かせません。

質問することで、「興味を持ってくれているんだ」と思わせられる上に返事がしやすくなるからです。

 

ただし、質問攻めにしてしまうと逆効果!

質問は2回から3回に1回ほどがおすすめです。

盛り上げるコツ②:絵文字を多く使う

絵文字を使うと、華やかな印象を与えることができるのでおすすめです♪

ただし、こちらも使いすぎてしまうと「読みにくいな」と思われたり「子供っぽいな」と感じられたりしてしまうので注意が必要です。

一つの文章に1個から2個くらいを目処にしましょう!

盛り上げるコツ③:文量・ペースを合わせる

文量やペースを合わせることで、相手に安心感を与えられます。

なぜなら、人は自分と同じペースの相手には親近感を抱くからです。

相手が送ってくるLINEが2行から3行なら自分も2行から3行に、1日に2通から3通ならも自分も2通から3通にしておきましょう!

好きな人を振り向かせるLINEのテクニック

LINEのテクニック

会話が盛り上がっても、こちらに振り向いてくれないとLINE(ライン)を送る意味はあまりありませんよね。

そこで、ここでは好きな人を振り向かせるLINEのテクニックを4つ伝授します!

テクニック①:デートに誘う

デートに誘うと、こちらに好意を抱いていなかったとしても意識させることができます。

特に、男性は女性から誘われ慣れていないため、「俺に気があるのかな」「俺のこと好きなのかも」と思いやすいです♪

そのため、それまで気にしていなかったのにデートに誘われた瞬間、こちらを意識してしまうことも大いにあるでしょう!

テクニック②:最後に写真や画像を送る

最後に写真や画像を送ることもテクニックの一つです。

写真や画像が送られてくると、LINEの通知に「写真を送信しました」と表示されます。

 

「写真を送信しました」という通知が来ると、「どんな写真だろう?」と気になるのが当然ですよね。

既読してくれる確率が高くなり返事が来やすくなります♪

テクニック③:「好き」という言葉で締めくくる

「好き」という言葉で締めくくると、男性をドキッとさせることができるでしょう。

LINEのホーム画面に表示されるのは、最後に送った文章。

 

「猫が好き」という文章でも、「猫」「好き」と小分けにして送ることで、相手のホーム画面に最後に送った「好き」だけが表示されます。

「好き」と送られてきたら、誰でもドキッとしてLINE(ライン)を確認したくなりますよね!

テクニック④:LINEギフトを送る

LINEギフトを送ると、確実に相手に喜んでもらうことができます。

おすすめは、スタバのドリンクチケットです!

 

500円ほどで購入できますし、スタバのドリンクチケットなら誰でももらって嬉しいでしょう。

誕生日プレゼントにしたり、何かのお礼にしたりすると印象もアップします!

好きな人としてはいけないLINEの話題

険悪なムード

LINE(ライン)では、相手の顔を見ることができません。

そのため、相手を不機嫌にさせたり困らせてしまったりしても確認することができないのです。

 

相手を不機嫌にさせたり困らせたりしないためには、慎重に話題を選びましょう!

中でも、これから紹介する3つの話題は絶対にNGですよ。

NGの話題①:愚痴や不満

愚痴や不満は、相手に悪印象を与えてしまいます。

特に、相手に対しての愚痴・不満は最悪です。

 

付き合ってもいない状態で、愚痴や不満を伝えられても困ってしまう方がほとんどでしょう。

相手に対して疑問を抱く場合でも、仲を深めるまでは伝えないようにしてください!

NGの話題②:個人情報についての踏み込んだ話

付き合っていない状態で個人情報について踏み込むことはやめておきましょう!

たとえ仲が良くても他人は他人です。

 

結婚を気にしていても、「年収ってどのくらい?」「家族構成教えてくれない?」といった質問はNGです。

「失礼な人だな」と思われて関係を断たれてしまうでしょう!

NGの話題③:過度な下ネタ

男性は、過度な下ネタに気をつけてください。

特に、女性はLINEでも「嫌だ」と言えないことが多いです。

 

「LINEを返してくれるということは、下ネタOKなんだな」と感じても、本当は嫌がっている可能性があります。

下ネタは相手によっては盛り上がりますが、「嫌う女性のほうが圧倒的に多い」ということを覚えておいてください!

好きな人からの脈ありLINEの特徴

脈ありに喜ぶ女性

好きな人から送られてくるLINE(ライン)は、脈ありか脈なしかはある程度判断することができます。

脈あり・脈なしのサインを覚えておくことで、早めに対策を立てることができるでしょう!

まずは、脈ありLINEの特徴を5つ紹介します。

脈あり①:相手からLINEが来る

相手から積極的にLINE(ライン)が来る場合は脈ありです。

積極的にLINE(ライン)を送ってくるということは、「あなたのことをもっと知りたい」という気持ちの現われでしょう。

 

興味がない相手には、男女問わず積極的にLINE(ライン)を送ることなんてしません。

こちらからLINE(ライン)を送らなくても向こうから来る場合、脈ありだと考えてください。

脈あり②:質問の回数が多い

質問が多いのも脈ありの特徴。

あなたに対して興味を抱いている証拠です。

 

質問が多く、さらに返信のスピードが速い場合、高い確率で脈ありだと考えられます。

早めにアプローチをおすすめします!

脈あり③:何気ない写真が送られてくる

何気ない写真を送ってくるのは、あなたに気を許しているからです。

興味がない方に対しては、わざわざ写真を送るという行動を取らないでしょう。

 

写真を送ってきてくれた場合、「すごいね!」「綺麗だね(^^)」と反応するようにしてください。

そうすることで、相手の気持ちをより高められるでしょう。

脈あり④:こちらを気遣ってくれる

脈ありの相手は、こちらを気遣ってくれます。

気遣うことで、「相手に良く思われたい」と考えているからです。

 

「最近忙しそうだけど大丈夫?」「寒くなってきたから暖かくして過ごしてね」

こういったLINEが送られて来た場合、脈ありだと考えて良いでしょう♪

脈あり⑤:やり取りを終わらせようとしない

やり取りを終わらせようとしないことも、脈ありの特徴です。

あなたと「もっと話したい」「このまま終わらせたくない」と考えているからです♪

 

特に、「おやすみ」で会話が終わったあと、次の日になって相手からLINEが来た場合は、高確率で脈ありです!

こちらも積極的に返事をすることで、交際できる確率はかなり高くなるでしょう。

好きな人からの脈なしLINEの特徴

脈なしLINE

続いては、好きな人から送られてきたLINEで脈なしの特徴を4つ紹介します。

これらの特徴に当てはまった場合、残念ながら脈なしだと考えてください!

脈なし①:返事が一言・二言

返事が一言・二言の場合は脈なしです。

特に、「そうなんだ」「なるほどね」の相槌だけの場合は、かなり脈なしの可能性が高いです。

 

ここから脈ありにしたい場合は、質問したり趣味の話など相手が話しやすい話題を振ったり工夫が必要です。

そういった話題を振っても相槌しか返ってこない場合は、諦めることをおすすめします。

脈なし②:スタンプしか送ってこない

スタンプしか送ってこないということは、早く話を切り上げたい証拠です。

脈があれば、スタンプのあとにメッセージを送ってくるでしょう。

 

ただし、中には「あなたにかまってほしい」というメッセージでスタンプを送ってくる方もいます。

スタンプの内容などを見て、上手に見極めるようにしてください!

脈なし③:既読スルーが多い

既読スルーが多い場合も、脈なしの可能性が高いでしょう。

気になる相手には、LINEの内容を確認してすぐに返事をすることが普通だからです。

 

既読スルーするということは、「返事は後でいいや」と考えている証拠です。

相手にとって、あなたはなんとも思われていないでしょう!

脈なし④:SNSは更新しているのに返事はしてくれない

SNSを更新しているなら、こちらの通知は伝わっているはず。

それにも関わらず返事をしてこないということは、相手にとってあなたの優先順位が低いということです。

 

少しでも優先順位を上げたいのであれば、絵文字や質問などを多くして相手の興味を引いてください!

積極的に行動しても変わらない場合は、諦めた方が良いでしょう。

まとめ

ラインする人

LINE(ライン)は、コツを掴むだけで相手との会話を盛り上げることができ、印象を良くすることができます。

今回で紹介した盛り上がる話題を駆使して、楽しく会話してくださいね♡

 

ただし、相手が脈ありか脈なしかは早めに判断するようにしてください。

脈ありの場合は積極的に仲を深めることをおすすめします!

脈なしの場合は「振り向かせるコツ」を実践して、相手に自分をアピールしましょう♪

この記事に関するタグ

ライタープロフィール

山下

山下

PairsからDatingまで20個以上のマッチングアプリを使いこなすマッチングアプリオタク。メインであるPairs、Omiai、with、タップルでは交際・ネトナン経験もあり。現在、はPairsで知り合った女性と交際中♪

他の記事も見る

TOPへ