fbpx

作成日:2019/09/15

更新日:2019/09/16

【解明】付き合う前のお泊りに誘う男の4つの心理は?泊まる際の注意点と断り方

sdavid
sdavid

すでに付き合っているカップルがお泊りデートをすることは珍しくありません。しかし、付き合ってもいないのにお泊りデートに誘ってくる男性もいます。そういった付き合う前にお泊りデートに誘う男性の心理と、女性がお泊りに応じる際の注意点についてまとめて解説します♪興味がない男性に誘われた場合の断り方も!

目次

付き合う前にお泊りに誘う男性の心理と本音

男性の心理と本音

気になる男性からお泊りデートに誘われたら、女性はワクワクしてしまうものですよね♡

お泊りデートは、これまで以上にお互いの距離を詰めることができます♪

 

しかし、付き合う前にお泊りに誘ってくる男性には、それなりの理由や下心があるものです。

まずは、男性が女性をお泊りデートに誘う心理と理由についてまとめてみました!

男性の心理と本音①:下心がある・エッチしたい

身も蓋もない話ですが、お泊りデートに誘ってくる男性の大多数は「エッチしたい」と思っています。

中には「何もしないから……」という男性もいるかもしれません。

しかし、それはあくまで女性の警戒心を解き、ホテル・自宅まで誘導するためのテクニックです。

それで本当に手を出してこない男性は、極稀にしかいないレア中のレアケース。

 

下心を前面に出していなくとも、「あわよくばエッチしたい」という気持ちで誘ってきます。

付き合う気がなくとも体目的で誘ってくることがあるので、真剣に恋愛したい人・割り切れない人は安易に誘いに応じないよう気をつける必要があります。

男性の心理と本音②:人に話せない悩み・相談事がある

どうしても人に聞かれたくないような悩みや、相談したいことがある可能性もあります。

屋外のレストランや居酒屋だと、内密にしたい相談でも人に聞かれてしまいます。

職場や学校付近でデートする場合は、偶然同僚や同級生に遭遇、真剣な相談をできる空気ではなくなってしまったなんてこともあり得ます。

 

さらに、屋外デートの場合は男性がプランを決めリードすることが多いので、何かと気を張ってしまうもの。

「リラックスした状態で本音で話したい」「相談したい」という男性もいるのものです。

男性の心理と本音③:節約したい

屋外デートは、とにかくお金がかかります。

近年は割り勘派が増えてきているとは言え、男性が女性の食費や娯楽費用を奢るケースはまだまだ少なくありません。

「スマートに奢りたい」という男性もいますが、内心「できれば節約したい」と思っている男性は少なくないはずです。

 

自宅でのお泊りデートであれば、デート費用を大きく節約することができます。

その上、翌日まで一緒にいられるため、男性にとっては非常にコストパフォーマンスが良いのです♪

男性の心理と本音④:家デートが楽だから

先ほども触れたように、屋外デートは何かと男性の負担が大きいものです。

デートプランを考え、雰囲気の良い店を選び、女性をリードしなければなりません。

 

男性だって、ときには気を使うことに疲れてしまうこともあるわけです。

気を使う必要がなく、お財布にもやさしい家デートを好む男性もいるのです。

付き合う前のお泊りはアリ?ナシ?女性の声

アリ?ナシ?

実際のところ、女性にとって付き合う前の泊まりデートはアリなのでしょうか?

Twitterから女性の意見を拾ってきました!

その一部を紹介しましょう。

女性の声:家での泊りの場合

女性の声:ホテルでの泊りの場合

女性の声:ホテルでの泊りの場合

基本的には、否定的な意見が多くありました。

一方で、「付き合う前に体の相性を確かめられる」などのメリットを感じている女性も少なからずいるようです。

付き合う前にお泊まりするメリット

メリットを感じる女性

付き合う前にお泊りデートをすることは、男性ばかりが得をするイメージがあるかもしれません。

しかし、女性にとってもメリットはあるのです♪

お泊りデートのメリットとして代表的なものを3つ挙げていきますね!

メリット①:付き合える可能性がある

確かに体目的でお泊りデートに誘ってくる男性は多いですが、本心で好きだからこそ誘う男性もいます。

順番が前後してしまうものの、すでに心は決まっていてそのうち告白するつもりの場合や、当日良い雰囲気になったところで告白しようとする男性もいます。

 

お泊りデートでより親密になれたことが後押しになって、告白に踏み切るという男性もいます。

「お泊りデート=体目的」というわけではなく、関係をより親密にできるチャンスと考えることもできます。

メリット②:体の相性を確かめられる

体の相性を重視する女性であれば、付き合う前に一度相性を確認できるお泊りデートはメリットがあります。

長い恋愛関係を想定するのであれば、ある程度体の相性も重要になります。

 

一度付き合ってしまうと、別れを切り出すのには勇気が必要です。

であれば、付き合う前に一度体の相性を確かめ、長期的な付き合いができるかどうかを考えてみるのも良いかもしれません。

メリット③:普段わからないこともわかる

普段、外でデートをしているだけではわからないこともあります。

例えば、生活感や部屋の清潔さなどは、屋外デートではなかなか把握できないもの。

 

付き合ってからお相手の家に行ったら「ゴミ屋敷のような部屋に住んでいた」なんてこともあり得るわけです。

「お相手の素の部分がわかる」という意味で、付き合う前のお泊りデートは有効です♪

付き合う前にお泊まりするデメリット

デメリットを感じる女性

一方、付き合う前に男性とお泊りすることはデメリットも伴います。

女性が感じるデメリットには次の3つがあります。

デメリット①:セフレになってしまう可能性

「付き合う前にエッチしたら、そのままセフレになってしまった」という女性の悩みはよく耳にします。

男性にも女性にも言えることですが、「エッチできる人≠付き合える人」です。

つまり、「この人とエッチはできるけど、付き合うのはちょっと」という場合もあるわけです。

 

そのような男性にとって、「付き合わなくてもヤレる女性」というのは非常に都合が良い存在です。

付き合う前にお泊りをすることで、「あ、この子は付き合わなくてもヤレる子だな」と思われてしまい、そのままセフレにされてしまうということがあります。

デメリット②:軽い女だと思われる

付き合っていないのにお泊りデートに応じたということから、「軽い女」だと思われてしまう可能性があります。

「他の男に誘われてもホイホイついていくんだろうな」と思われてしまうので、真面目な関係を築いていくことが難しくなります。

 

セフレならまだしも、軽い女を彼女にしようとする男性はあまり多くはありません。

お相手と真剣な恋愛関係を築きたいのであれば、付き合う前にお泊りデートに行くのはあまり賢い選択肢とは言えないかもしれません。

デメリット③:彼氏ヅラされる

自分はワンナイト・セフレのつもりだったのに、一夜を共にしてから急に彼氏ヅラしてくる男性もいます。

エッチをしたことで、お互いの関係が大きく前進したと考えているからです。

 

そのように考える男性は少なくありません。

体を許してしまうことでお相手が勘違いし、彼氏になったかのように束縛してくる可能性があるのです。

付き合う前にお泊まりしても良い条件

良い条件

先ほどお伝えしたように、付き合う前にお泊りをすることで生じるデメリットは少なからずあります。

しかし、デメリットがあるからと言って、付き合う前にお泊りデートすることが絶対にいけないというわけではありません。

次の4つの条件に当てはまる場合は、お泊りデートに応じても問題ないでしょう!

条件①:付き合えるという確信がある場合

既に何回もデートを重ね、「あとは告白するだけ!」とお互いに感じる程信頼関係を築けているのであれば、お泊りに応じても問題ないでしょう。

体を許しても裏切られる可能性は低いですし、「お泊りデートできた」という自信が男性の背中を押して、告白してきてくれるかもしれません♪

 

お泊りデートで良い雰囲気になったときに、女性から告白してみることも一つの手です。

いずれにせよ、「付き合うまで秒読み」という段階であれば、お泊りに応じても良いでしょう♡

条件②:完全に割り切れる

「エッチだけの関係でも良い」と完全に割り切れる自信があるのなら、お泊りに応じても良いでしょう。

先ほどお伝えしたように、付き合う前に体を許すとセフレ止まりになってしまう可能性があります。

 

セフレで満足できなくなったときに泣きを見るのは、結局のところ自分です。

「最初はセフレで満足できていても、エッチの回数を重ねるうちに段々と恋愛感情が芽生えてしまった」ということもあります。

エッチと恋愛感情を完全に分ける自信がなければ、付き合う前のお泊りデートは避けた方が良いでしょう!

条件③:ワンナイトでも良い場合

同じ理由で、一回きりの関係でも良いという覚悟があるならお泊りデートも問題ありません。

男性はもちろん、女性にも性欲はあります。

 

ストレスが溜まっていたり、寂しい思いをしているときは包容力のある男性と夜を共にしたい場合もあるでしょう!

「お互いの性欲解消のため」と合意&感情の割り切りができているのであれば、付き合っていなくてもお泊りはアリです♡

条件④:男性が誠実な場合

たとえ関係が進展しても、裏切ることなく誠実に関係を続けてくれる男性であるなら、お泊りデートも良いでしょう♪

ワンナイト目的でお泊りデートに誘ってくる男性もいます。

誠実さのかけらもない男性であれば、エッチをした後はそれっきり会ってくれることもなく音信不通という最悪のケースになり得ます。

付き合う前に一夜を共にするのであれば、誠実でしっかり向き合ってくれる男性にしましょう!

お泊りに誘われた場合の対処・断り方

デート中のカップル

これまで説明したように、まだお付き合いしていない男性とのお泊りデートにはメリットもデメリットもあります。

付き合っていない男性からお泊りデートに誘われたときの対処法や注意点を説明しましょう♪

対処法①:付き合う前は嫌だと断る

お泊りデートを承諾すれば、男性は「エッチまでOK」と期待するものです。

付き合う前にエッチをすると、セフレ止まりになってしまう可能性が高いです。

 

真剣な恋愛をしたいのであれば、都合の良い身体だけの関係にされるのはイヤですよね!

「付き合うまではエッチしない」「お泊りしない」とはっきり意思表示することで、不誠実な男性をシャットアウトするとともに、真剣なお相手からの告白を催促することができますよ♪

対処法②:自分に気持ちがないなら断る

相手に対して特別好意をもっていないのであれば、キッパリ断ってしまいましょう!

曖昧な返事をすると、「この人は押せばヤレる!」と判断され、グイグイ誘ってくる可能性もあります。

好きな相手でなければ、キッパリと断る意志の強さも必要です。

対処法③:泊まる理由を聞いてみる

ストレートに、お泊りデートの理由を聞いてみることも一つの手です。

多くの男性は、エッチを期待してお泊りデートに誘うので(もちろんそれだけではありませんが)、ストレートに理由を聞かれると返答に困ることがほとんどでしょう。

お泊りの理由を聞くことで、「ガードの固い女」と判断されるので、しつこく誘われることはなくなります。

 

一方で、「理屈っぽい」、「面倒な女」と思われてしまう可能性はあります。

そのため、ヤリモクで近づいてきただけの男性、今後一切会わなくても困らない男性には有効な方法ですが、自分が好意をもっている男性や仲良くしていきたい男性に使うことは控えた方が良いでしょう。

対処法④:割り切れるようならOKする

体だけの関係でも割り切れるなら、付き合う前のお泊りデートもアリでしょう!

お泊り自体は、決して悪いことではありません。

お相手に情が移り、都合よく利用されてしまうことが問題です。

例え不誠実で体目的な男性であっても、こちらが「都合の良い関係」で割り切れるのならお泊りデートに応じても問題はありません♪

お泊りで気を付けたいこと

注意点

では、付き合う前にお泊りデートをするにあたって気をつけるべきこと・注意点はどのようなことでしょうか?

3つにまとめておくので、しっかりと気をつけてくださいね!

注意点①:簡単に体を許さない

そもそもその気のないお相手とはお泊りデートしないことが理想ですが、仮に応じてしまった場合でも「簡単に体を許さない」ということが何より重要です。

お泊りデートにOKを出した時点で、お相手の男性は少なからずセックスを期待するので、デート中に体の関係を求めてきます。

 

しかし、自分に好意がない場合や真剣な関係を築きたい場合は、簡単に体を許すべきではありません。

ヤリ捨てされたり、都合の良いセフレにされてしまう可能性が高いからです。

もしも真剣な関係を望んでいるのなら、「付き合う前はエッチしない」という意志をはっきりお相手に伝えてあげましょう!

注意点②:関係がワンナイトで終わる可能性がある

ワンナイトで関係が終わってしまう可能性にも留意しておくべきでしょう。

男性の中には、1回ヤッただけで満足し、次の女性を探し始める悪魔のようなヤリチンもいます。

 

お泊りデートで関係が深まったと思っていたら、それ以降音信不通になんてこともあり得ます。

お相手が不誠実な男性であれば、1回きりで関係が終わる可能性があることも考えておきましょう。

注意点③:体の関係を望まなければ一緒に寝ない

体の関係を持つつもりがないのにお泊りに応じてしまった場合は、「一緒に寝ない」という手段もあります。

同じベッドで寝ると体の接触が増えるので、男性からするとセックスする流れにもっていきやすくなります。

体の関係を望まないのであれば、お相手の家やホテルで会っても同じベッドで寝ないようにしましょう!

自分の身は自分で守ろう!

身を守る男性

「断るのが苦手…」という押しに弱い女性は、意外と多いもの。

しかし、押しに負けて体を許してしまい、挙句の果てに捨てられたときに後悔するのは自分自身です。

結局のところ、自分の身は自分で守るしかありません。

不誠実な男性には「NO!」と言える意志の強さが必要ですよ!

まとめ

付き合う前に男性がお泊りデートに誘ってくる心理と、誘われたときに女性が取るべき対応について紹介しました。

この記事を読んでくれている方が不誠実な男性にもてあそばれることなく、素敵な恋愛ができることを願っています♡

自分の身は自分で守りましょうね!

この記事に関するタグ

ライタープロフィール

sdavid

sdavid

都内在住27歳ライターのsdavidです!23歳まで童貞という絶望的な状況から、マッチングアプリを始めて4年で2,700マッチ。100人以上の女性と出会った経験を活かし、恋活に役立つ記事を書いています。Tinder、with、Pairsに生息しています。全てのマッチングアプラーに幸あれ!

他の記事も見る

TOPへ