fbpx

作成日:2019/09/21

更新日:2019/09/23

【解明】付き合う前なのに元カノの話をするのはなぜ?信じがたい8つの男性心理

sdavid
sdavid

デート中に、元カノの話を嬉々として語ってくる男性っていますよね!特に、その男性が気になる人だった場合、そんな話をされたら女性は元カノと比較されているようで良い気はしませんよね。それにも関わらず、なぜ男性は元カノの話をしてしまうのでしょうか?今回は、付き合う前なのに元カノの話をしてくる男性の心理、女性が取るべき対処法についてお伝えします♪

付き合う前に元カノの話をする男性心理

「良いな」と思っている男性から、元カノの話をされたら嫌な気分になりますよね!

これまでイイ感じだったのに急に気持ちが冷めてしまうこともあります。

 

では、なぜ男性は付き合う前にも関わらず元カノの話をするのでしょうか?

聞いてもないのに元カノの話をしてしまう男性心理を解説していきましょう♪

男性心理①:自分を知って欲しい

元カノの話をして、「自分のことをもっと知って欲しい」と思っている場合があります。

これまでの恋愛話を通して、自分の好きな女性のタイプや趣味、好みの料理やデートコースなどを知ってもらいたいと考えているのです。

また、これまで誠実に恋愛してきたことをアピールして、あなたに自分の良いところを知ってもらいたいという意図もあります。

 

聞きたくもない元カノの話を聞かされる立場からしたら気分が良くないかもしれませんが、お相手が元カノの話をしてくるということは、決してネガティブなことだけではないのです。

「もっと自分を知って欲しい」「もっと深い関係になりたい」という男性の気持ちが含まれている場合があります。

今までよりももっと親密な関係に慣れるチャンスですよ!

男性心理②:女性のことを知りたい

お互いの距離を縮める心理テクニックに「自己開示」というものがあります。

これは、自分から積極的に心を開いたり、センシティブな情報を隠さず伝えることで、お相手からも心を開いてもらいやすくなるというものです。

 

「元カノの話」というセンシティブな話題を積極的に出すことで心を開いてもらい、あなたからもセンシティブな話題を引き出そうとしている可能性があります。

あなたのことを「もっと知りたい!」「もっと仲良くなりたい!」という気持ちがあるわけです。

男性心理③:ヤキモチを焼かせたい

どちらかというと女性がよく使う方法ですが、恋愛の駆け引きとしてヤキモチを焼かせるために、元カノの話をする男性もいます。

彼氏に対して「職場の同僚から食事に誘われて……」「同じサークルの先輩に誘われてて……」と、他の男性からのアプローチを匂わせてヤキモチを焼かせた経験がある女性は少なくないのではないでしょうか?

男性も、過去の女性の話であなたの反応を見て愛を確認している場合があります。

男性心理④:女性に直して欲しいところがある

あなたの直して欲しいところを暗に伝えている場合もあります。

「元カノは束縛が激しくてうまくいかなかったんだよね……」「前の人は酒癖が悪くて……」などと、元カノと上手くいかなかった理由を話すことで、暗にあなたに改善して欲しい点、付き合うのであれば気をつけて欲しい点を伝えようとしているわけです。

 

この場合、お相手の元カノと同じような癖や性格(束縛癖や酒癖など)があるのであれば要注意。

お相手の男性はあなたにもその癖や性格を直して欲しいのだと伝えたいのかもしれません!

男性心理⑤:元カノよりも好きだと伝えたい

あなたへの愛情を示すために元カノの話をする男性もいます。

以前付き合っていた女性と上手くいかなかった話をすることで、「あなたは元カノよりも魅力的だ」「あなたとなら上手くいきそうだ」ということを伝えようとしているのです。

 

「元カノは酒癖が悪かったから、次は(あなたのような)節度をもって飲める女性が良いな」というメッセージが込められているわけです。

まさに不器用の極みですが、男性も時折このように暗にお相手への愛情を示すことがあります。

男性心理⑥:元カノに未練がある

単純に、元カノに未練があるという場合もあります。

今あなたと良い関係になっているのにも関わらず、元カノのことが忘れられずについあなたに元カノとの思い出話をしてしまうのです。

デートをしていても、「ここ、前に元カノと来たところなんだよね」「元カノが好きな場所でさ……」とこちらの気持ちにお構いなく元カノの話をしてきます。

 

このような男性は、新しい彼女ができても元カノを引きずってしまう傾向があります。

付き合っても、ことあるごとに元カノの話をされたり元カノと比較されてしまうので、精神的に消耗してしまうでしょう。

男性心理⑦:過去の自分を認めて欲しい

元カノとの話を通して、過去の自分を認めて欲しい男性もいます。

これまでいかに誠実に恋愛したか、お相手に尽くしてきたかを元カノの話を通してアピールしようとしているわけです。

決して悪意があるわけではなく、「あなたとの関係を深めたい」「もっと好きになってもらいたい」という気持ちが根底にあるので、ネガティブにとらえる必要はありませんよ♪

男性心理⑧:特に意味はない

ぶっちゃけたところ、特に理由なく元カノの話をする男性もいます(笑)

よく「男性の恋は新規保存、女の恋は上書き保存」と言われます。

男性にとっては、元カノとの過去は楽しかった良き思い出であり、今のお相手と比べられるものではありません。

 

「小学生のころは楽しかったなぁ……」と同じくらいの感覚で「元カノとここに遊びに来たことがあってね」と語ってしまうわけです。

本人に特に意図があるわけではなく、ただの会話のネタくらいにしか思っていないのです。

元カノの話をする男性への女性の本音

女性の本音

現在のお相手の女性に元カノの話をしてしまう男性は少なくありません。

しかし、気になる男性から元カノの話を聞かされても、基本的に女性にとっては気分の良いものではありません。

元カノの話をしてしまう男性に対する女性の本音を、Twitterでみてみましょう!

女性の本音①:不快

 


元カノの話をする男性に対して「不快」「がっかり」と感じる女性が多いようです。

中には「死ねばいいのに」と尋常でないほど憎悪を感じている人もいます。

男性は、背中を刺されたくなかったら元カノの話は控えた方が良いでしょう(笑)

女性の本音②:問題ない

 


一方で、元カノの話をされても気にならない女性もいるようです。

「元カノより私の方が良い女じゃない?」と脳内でポジティブ変換するのも賢い方法かもしてませんね!

女性の本音③:聞く側の感じ方次第

男性がどんな思惑であろうと、肝心なのはそれを受け取る女性の気持ちです。

いくら男性が「過去のことだから」と言っていても、女性は素直にそう受け止められないかもしれません。

小さな不安から疑心暗鬼になり、お互いの関係に修復不能な傷をつけることだってあります。

 

元カノの話を聞きたくないのであれば、その旨をしっかり伝えてあげることです。

男性はお相手が嫌がるあえて触れることは避けるべきでしょう!

付き合う前に男性が元カノの話をした場合の対応

男性が元カノの話

気になっている男性から元カノの話をされたら、どのように対応すれば良いのでしょうか?

女性が取るべき対処方法についてお伝えしましょう。

女性の対処法①:冷静に話を聞く

まずは、冷静にお相手の話を聞いてみましょう!

これまでお伝えしてきたように、男性が元カノの話をすのはネガティブ理由からとは限りません。

特に思惑のない人もいれば、元カノの話をすることであなたとの関係を深めたいというポジティブな理由で話す人もいるわけです。

 

お相手の話を最後まで聞かずに怒るのは良くありません。

もしお相手が「あなたともっと親密になりたい」という理由で元カノの話をしたのだとしたら、非常にもったいないからです。

 

それに、過去の恋愛話を真剣に聞くことで、お相手の恋愛観や好きな女性のタイプを知ることができるかもしれません。

お相手のことをもっと知ってあげるためにも、まずは冷静に話を聞いてあげるのが良いでしょう♪

女性の対処法②:元カノの話をする理由を聞く

お相手の意図がわからないのであれば、ストレートに元カノの話をする理由を聞いてみるのも良いでしょう!

元カノの話をされてモヤモヤするのは、「お相手の思惑がわからないから」です。

 

あなたと元カノを比較しているのか?

あるいは、自分のことをもっと知ってもらいたいのか?

それとも、特に意味はないが雑談のネタとして元カノの話を出したのか?

 

それは、元カノの話をしている当人にしかわかりません。

であれば、直接本人に「なんで元カノの話するの?」と聞いてみるのも良いでしょう!

 

元カノを引きずっているのは言語道断ですが、悪意のない会話のネタとして元カノの話をされるのは問題ないという人もいるでしょう。

「なんで元カノの話を私にしてくるの?」と相手の意図を確認することは有効ですよ♪

女性の対処法③:嫌な気持ちをはっきり伝える

「どんな意図であれ、私の前で元カノの話をされるのはイヤ!」という女性も少なくないでしょう。

その場合は、はっきりと「嫌だ!」という気持ちを本人に伝えてあげることがベストです。

 

先ほどお伝えしたように、自分がどう思うかを考えず、ただ雑談のネタとして元カノの話をしてしまう男性もいます。

しかし、彼らには悪意があるわけではないため、女性が傷ついたり不快に思っても気付いていないことが多いのです。

 

無神経と言ってはそれまでですが、男女に限らず自分の気持ちははっきり口に出して伝えてあげないと伝わりません。

元カノの話を聞かされるのが嫌なのであれば、はっきり嫌だと伝えてあげるべきです。

よほど性格が悪いお相手でなければ、女性の気持ちを汲んで元カノの話は控えるようにしてくれるはずです!

元カノの話ばかりする男性は避けた方が良い?

男性を避ける

女性がしっかり「嫌だ!」という気持ちを伝えたのであれば、ほとんどの男性は反省し、行動を改めてくれるでしょう。

しかし、中にはそれでも元カノの話をしてしまう男性もいます。

そのような男性は、なるべく恋愛対象として避けた方が良いでしょう。

「嫌だ!」と言っても元カノの話をし続けるような男性は、女性を思いやる気持ちがなかったり、女性がムッとしている反応を楽しんでいることもあります。

 

お付き合いは、お互いに思いやりの心があって初めて成立するものです。

女性が不快感を感じているのにも関わらず、それを無視したり楽しんでいる男性とは、たとえ付き合っても上手くいく可能性は限りなく低いと言わざるを得ません。

女性のことを配慮せず、元カノの話を続けるような男性であれば、関係性を見直した方が良いかもしれません。

まとめ

付き合うことができた男女

付き合う前に元カノの話をしてくる男性の心理と、女性がどう対処すべきかについて紹介しました。

女性にとって、気になっている人が自分の前で元カノの話をするのは決して気持ちの良いものではないですよね。

 

しかし、多くの男性に悪意はありません。

稀にめちゃくちゃ性格が悪い男性もいますが、ほとんどの男性は悪意なく元カノの話をしてしまっているのです。

 

なぜお相手が元カノの話をしてしまうのか考えた上で、それでも不快だと感じるのであればしっかりことばにしてお相手に気持ちを伝えてあげるべきでしょう!

この記事に関するタグ

ライタープロフィール

sdavid

sdavid

都内在住27歳ライターのsdavidです!23歳まで童貞という絶望的な状況から、マッチングアプリを始めて4年で2,700マッチ。100人以上の女性と出会った経験を活かし、恋活に役立つ記事を書いています。Tinder、with、Pairsに生息しています。全てのマッチングアプラーに幸あれ!

他の記事も見る

TOPへ