fbpx

作成日:2019/09/24

更新日:2019/09/25

【解明】彼女が好きすぎる彼氏の特徴&行動9選!好きすぎて辛いときどうする?

shizuku
shizuku

「彼女のことが好きすぎる」「彼女が好きすぎて辛いときがある」と悩んでいる男性のみなさん。今回は、彼女が好きすぎる男性の特徴や行動について紹介します!さらに、彼女が好きすぎるからこそ取ってしまう男性が注意するべきNGな行動も解説。自分が該当しないかチェックしてください!

男性が「彼女が好きすぎる」と感じる瞬間

ハート

世の「彼女が好きすぎる!」と悶えている男性たちは、どのような瞬間に「彼女が好きすぎる」と感じるのでしょうか?

まずは、男性が「彼女が好きすぎる」と感じる瞬間を4つに分けて紹介しましょう!

「あぁ~わかるわかる!」と共感できることばかりなはずですよ♡

瞬間①:笑顔で隣にいてくれたとき

大好きな彼女の笑顔は世界一かわいいもの♡

デートをしているときやおうちで2人でまったりしているときなどに、ふと笑顔で隣にいてくれる彼女を見て「好きだなぁ」としみじみ実感するという男性は多いのです。

笑顔で隣にいてくれる彼女は愛おしいですし、大好きな彼女の笑顔を見ると「これからも俺が笑わせてあげたい、この笑顔を守ってあげたい」という気持ちになります。

瞬間②:手料理を作ってくれたとき

大好きな彼女の美味しい手料理が食べたいというのは、すべての男性の夢といっても過言ではありません。

彼女が美味しい手料理を振る舞ってくれたとき、そのおいしさを噛みしめながら「好きすぎる……!」と悶えてしまう男性は多いもの。

 

また、多少味に問題があっても「大好きな彼女が自分のために一生懸命手料理を作ってくれた」という事実が嬉しいのです。

自分を想って料理をしてくれる彼女のひたむきな姿に愛おしさを覚えるのは自然な感情ですね!

瞬間③:良いタイミングでLINEが来たとき

「彼女にLINEを送ろうかな」と思っているときや、「彼女に会いたいな」と考えているときに彼女からLINEが来ると、「なんて良いタイミングなんだ!これって運命?」と、男性は舞い上がってしまいます♡

「俺も今ちょうどLINEを送ろうと思ってたんだ!」と返信をして、彼女の方からも「そうなんだ!運命だね~」なんて返事が返ってこようものなら、もう気分は有頂天♪

そんなささいなことで幸せを感じてしまうほど、彼女が好きすぎる男性とはピュアなものなのです。

瞬間④:愛し合っているとき

大好きな彼女と愛し合っているとき、顔を赤くして恥ずかしがっていたりぎゅうっと自分にしがみついてくる彼女の姿に、「かわいすぎる」「好きすぎる」と感じる男性は多いです。

愛し合っているときの彼女の姿というのは、自分だけが知っている特別なもの。

自分だけが彼女の最高にかわいい姿を知っているんだという優越感は、「彼女が好きすぎる」という気持ちのスパイスになります♡

彼女が好きすぎる男性の特徴

好きすぎる男性

彼女が好きすぎる男性の性格には、共通点の特徴があります。

ここからは、彼女のことが好きすぎる男性の特徴を4つに分けて紹介していきましょう!

自分に当てはまるものはないかチェックしながら読んでみてくださいね。

男性の特徴①:さみしがり屋

男性は、女性と比べて「さみしい」という感情を周りの人に対して出しにくいもの。

そのぶん、彼女という心を許せる存在の人に対しては思う存分「さみしい」という気持ちを伝えてしまうという男性は多いんです。

 

さみしくなると、「誰かに甘えたい」「誰かに抱きしめて欲しい」という思いがあふれてきますよね。

さみしがり屋の男性ほど、そんな思いをすべて彼女に向けてしまい彼女に依存してしまう傾向があります。

彼女に依存してしまった結果、「彼女が好きすぎる」と悶えてしまうというわけです。

男性の特徴②:プライドが高い

プライドが高い男性は、どんなに仲の良い友達の前でもついつい見栄を張ってしまうもの。

プライドの高い男性は、そんな見栄っ張りの自分を優しく受け入れてくれる彼女にのめり込んでしまいやすいんです♪

ふだん見栄を張っているぶん、大好きな彼女の前ではとことん自分をさらけ出し、「俺のことをわかってくれるのは彼女だけだ」とどんどん彼女にのめり込んでしまうのです。

男性の特徴③:甘えん坊

男性というのは、もともと女性よりも甘えん坊な生き物。

そして、女性以上に「誰かに甘えるのは恥ずかしい」という感情が強い生き物でもあります。

 

「誰かに甘えるのは恥ずかしいけれど、やっぱり誰かに甘えたい」という気持ちが強い甘えん坊な男性ほど、彼女という自分を受け入れてくれる存在には思う存分甘えてしまうもの。

唯一甘えられる存在である彼女にのめり込んでしまうのは当たり前のことですよね!

男性の特徴④:自分に自信がない

自分に自信がない男性ほど、彼女にのめり込み「彼女のことが好きすぎる」という状態におちいりやすいです。

なぜなら、「こんな俺のことを好きになってくれるなんて、彼女はなんて優しい人なんだ!」と、彼女をなかば偶像化してしまうからです。

 

自分に自信がない男性にとっては、「自分なんかを好きになってくれる」彼女は尊い存在。

尊い存在である彼女のことを「好きすぎる!」と苦しくなるほど好きになってしまうのは不思議なことではありません♪

彼女が好きすぎる男性の行動

彼女が好きな男性

彼女が好きすぎる男性には、性格だけでなく行動にも共通の特徴があります。

ここからは、彼女が好きすぎる男性がとりがちな行動を5つに分けて紹介していきますね。

「あぁ~、これ俺もやってる!」と共感できることも多いのではないでしょうか?

男性の行動①:連絡がマメ

大好きな彼女とは、マメに連絡を取って常につながっていたいですよね♪

彼女が好きすぎる男性は彼女とマメに連絡を取り、「常に彼女とつながっている」という安心感を得たがる傾向があります。

 

大好きな彼女と電話やLINEで連絡を取り合っている時間というのは、ささやかながらも幸せな時間。

そんな時間を少しでも多く確保したいと思うのが、彼女が好きすぎる男性の素直な気持ちなんです♡

男性の行動②:スキンシップが多い

彼女が好きすぎる男性は、「彼女と触れ合っていたい」という気持ちが強いもの。

「外を歩くときはいつも手をつないでいたい」「2人で家にいるときはずっと抱き合っていたい」というふうに、彼女のことが好きすぎてついついスキンシップが多くなってしまうという男性は多いです。

 

大好きな彼女と触れ合っていたいという気持ちはわかりますが、中には「あんまり人前でくっついたりするのは恥ずかしい」という女性もいます。

彼女の意思も確認しながら、ほどよいスキンシップを心がけるようにしてくださいね♪

男性の行動③:やきもち焼き

彼女のことが好きすぎるゆえに、彼女が他の男性と話していたりテレビに出ている男性を「かっこいい」と言っただけでやきもちを焼いてしまうという男性もいます。

大好きな彼女が他の異性と関わったり他の異性に関心を示しているのを見ると、心穏やかではいられないのです。

かといって、あまりにも彼女を束縛しすぎて彼女にきゅうくつな思いをさせてしまわないように注意が必要です!

男性の行動④:お家デートが好き

大好きな彼女とたくさんくっついていたいけれど、外でデートをしているときに抱き合ったりキスをしたりするのはさすがにためらわれますよね。

だからこそ、大好きな彼女と思う存分くっついていられるお家デートが好きという男性は多いのです。

 

彼女とお家で2人きりになれるというのは、彼氏の特権でもあります。

そんな優越感と彼女とお家でイチャイチャできるという幸福感が相まって、よりお家デートが好きになってしまうのかもしれません♡

男性の行動⑤:ふとした瞬間に抱きついてくる

彼女の笑顔を見ていると、ふとした瞬間に愛しさがこみ上げてきて、思わず抱きしめたくなってしまうことがあるのではないでしょうか?

彼女のことが好きすぎる男性は、そんな思いを抑えきれずにふとした瞬間に彼女に抱きついてしまいます。

 

自分のことを愛おしく想ってくれているのだということが伝わって、抱きしめられる彼女もうれしいはず。

「好きだな、抱きしめたいな」という気持ちがこみ上げてきたら、素直にそれを表現するのが良いかもしれません♡

彼女が好きすぎて辛いときの対処法

彼女が好きすぎて辛い

彼女が好きすぎる男性の中には、「彼女が好きすぎて辛い!」と苦しんでいる男性も少なくありません。

では、彼女が好きすぎて苦しくなってしまったときは、どのような対処法を取れば良いのでしょうか?

彼女が好きすぎて辛いときの対処法を5つご紹介しますので、辛くなってしまったときの参考にしてみてくださいね!

対処法①:会いすぎないようにする

彼女に会うたびに彼女を好きだという気持ちが高まって、「彼女が好きすぎて辛い!」という状態におちいってしまうもの。

そんなときは、「彼女と会うのは週に何日まで」というようにルールを決めて、それ以上多く会ってしまわないようにしましょう。

 

初めは思うように彼女に会えないという状況に苦しむかもしれません。

しかし、だんだん彼女に会いたいと思う気持ちも落ち着きますし、「何日後に彼女に会える」という気持ちが原動力になってふだんの生活が充実したものになるはずですよ♪

対処法②:友達と過ごす時間を大切に

彼女のことが好きすぎて辛いときは、いったん彼女と過ごす時間に没頭するのをやめ、友達と過ごす時間を大切にしてみましょう!

同性の友達と過ごす時間というのは、彼女と過ごす時間とはまたちがった楽しさがありますよね。

友達と過ごす時間を楽しんでいる間は、「彼女に会いたい、彼女が恋しい」という気持ちが和らいでいるはずです。

 

また、友達に彼女の話をするだけでも、自分の中で彼女への想いを整理することにもつながります。

頭の中を整理できたら、彼女のことを想ってパンクしそうになっていた心も穏やかになっていくものですよ♪

対処法③:趣味や仕事に没頭する

趣味や仕事に没頭することで、彼女のことでいっぱいになっていた頭の中をリセットすることにつながります。

彼女のことで頭の中がいっぱいになって苦しいときは、趣味を楽しむことでリフレッシュしたり、仕事に集中することで彼女のことを考える時間を減らしたりしてみてください!

彼女のことを考える時間が減れば、自然と彼女への想いも落ち着き、穏やかな気持ちで彼女と接することができるはずですよ♡

対処法④:辛い気持ちと向き合ってみる

今は「好きすぎて辛い」と悩んでいても、恋愛感情とは時間がたてばいずれ落ち着いていくもの。

彼女のことで頭がいっぱいで他のことに手がつけられないという人は、恋愛感情が落ち着くまでとことん辛い気持ちと向き合ってみるというのも一つの方法です。

「いつかはこの気持ちも落ち着くんだ」と信じて耐えていれば、だんだん彼女が好きすぎる気持ちも落ち着いてある日突然ケロッとしてしまうものですよ♪

対処法⑤:彼女を信じる気持ちをもつ

辛くなってしまうほど彼女への想いが大きくなると、「俺だけが一方的に彼女を好きなんじゃないか?」と疑う気持ちがわき起こってしまうもの。

そんなネガティブな気持ちを払拭するためにも、「彼女も俺のことを好きでいてくれているんだ」と彼女を信じる気持ちを大切にしましょう!

 

彼女を信じる気持ちを大切にできれば、「彼女も俺と同じように俺のことを想ってくれている」という安心感につながります。

そして、「俺だけが彼女を好きなんだ」というネガティブな気持ちから解き放たれることができますよ♪

彼女が好きすぎてもやってはいけない行動

やってはいけない行動

彼女が好きすぎるがゆえに、周りが見えなくなってしまう男性は多いもの。

周りが見えなくなった結果してしまいがちなNG行動を紹介するので、「自分はしてしまっていないかな?」と確認しながら読み進めてみてくださいね!

NG行動①:友達とのつながりをおろそかにする

彼女と過ごす時間を優先するあまり、気がつかないうちに友達との時間をおろそかにしてしまう男性は多いです。

少しでも彼女と一緒に過ごしたいからと友達からの誘いを断ってしまったり、なかには友達との予定をキャンセルして彼女に会うことを優先してしまうという男性もいます。

 

彼女との時間を優先するあまり、誘いを断ったり予定をキャンセルしたりということが続くと、友達もだんだんあなたのことを誘いづらくなってしまいます。

彼女と過ごす時間も大切ですが、友達と過ごす時間をおろそかにしてしまうことのないようにしてくださいね!

NG行動②:場をわきまえずスキンシップをする

大好きな彼女が隣にいると、ついついたくさんスキンシップをしてしまうもの。

しかし、おうちデートならまだしも、外でデートしているときまでベタベタと彼女に触れてしまっては、周りの人たちだけでなく彼女にも不快な思いをさせてしまいかねません。

外では手をつないぐ程度のスキンシップにとどめておいて、ハグやキスなどはおうちデートのときにめいっぱい楽しむようにしてくださいね♪

NG行動③:彼女を束縛する

彼女を好きすぎるがゆえに、「他の男と必要以上に話さないで」とお願いしたり、「誰とどこにいるのか」を逐一確認したりして、彼女を束縛してしまってはいませんか?

束縛も愛情表現の一つではあるかもしれませんが、束縛があまりにもひどいと彼女はあなたとの関係をきゅうくつに感じてしまいます。

 

あなたとの関係をきゅうくつに感じ始めれば、彼女のあなたへの愛情が冷めてしまうのも時間の問題です。

やきもちを焼いてしまってついつい彼女を束縛してしまう気持ちもわかりますが、それが原因で彼女の愛が冷めてしまっては本末転倒。

彼女を束縛するのではなく、彼女を信じて何事も広い心で受け入れられるようになりましょう!

【体験談】彼女が好きすぎて周りが見えなくなった彼氏

ハートブレイク

最後に、彼女が好きすぎて周りが見えなくなってしまう男性とお付き合いをしたことのある女性筆者の体験エピソード紹介しましょう!

友達の指摘で彼氏のおかしさに気づく

筆者と彼氏は周りがうらやむほどの「仲良しカップル」で、交際は順調に進んでいました。

毎日のように「好きだよ」「かわいいよ」と想いを伝えてくれる彼氏のことが大好きでした♡

しかし、一つだけ引っかかっていたのは、「彼はこの恋愛にのめり込みすぎて周りが見えなくなってしまっているのでは?」ということでした。

 

友達のカップルと午後からダブルデートをしようという話になれば、「2人きりの時間が欲しいから午前中に2人で会おう」と朝早くから待ち合わせをしたり、ダブルデートが始まっても彼氏は筆者にかまってばかりで友達カップルとはけ結局別行動になってしまったり。

さらには、外でデートをしている間もベタベタと身体に触れてきたりして、すれ違う人から冷たい視線を浴びせられることもありました。

彼氏への愛情が覚めてしまう結果に

次第に友達からも「あなたの彼氏、なんだか周りが見えていないよね」と言われてしまい、筆者もだんだん彼氏への愛情が冷めていくのを感じていました。

彼氏からのまっすぐな想いがうれしかったはずなのに、いつの間にか「周りの人に冷たい目で見られて平気なの?」と軽蔑してしまうようになってしまったのです。

 

いま思えば、きちんと「ダブルデートのときはちゃんと友達カップルと一緒に楽しみたい」「外ではあまりベタベタしないで欲しい」と伝えられなかった筆者にも非があったのだと思います。

お互いが同じ気持ちでお付き合いを続けるためにも、正直に思っていることを伝えたり、ときには恋人に対して「付き合っているなかで引っかかっていることはない?」と確認したりすることが、お付き合いを長く続ける秘訣なのかもしれません。

まとめ

今回は彼女が好きすぎる彼氏の特徴や行動、彼女が好きすぎてもとってはいけないNG行動などについてをお伝えしました。

彼女が好きすぎるからといって周りが見えなくなってしまっては、いつしか彼女の本当の気持ちまで見えなくなってしまいます。ときには立ち止まって「自分はNG行動をしてしまっていないか?」、「彼女に嫌な思いをさせてしまっていないか?」と確認をして、彼女と安定したお付き合いができるようにしてくださいね。

この記事に関するタグ

ライタープロフィール

shizuku

shizuku

他の記事も見る

TOPへ