fbpx

作成日:2019/09/29

【体験談】注意!合コンでお持ち帰りされる女性の特徴6選!男が使う持ち帰り方法も

アバター
minami

合コンで意気投合した男性にその場で誘われたら、一旦冷静になるべきです!それって、最初から「お持ち帰り」が狙いだったのかもしれません。合コンは立派な出会いの場ですが、最初からお持ち帰り目的で女性を選ぶ悪い男もいるんですよ!そこで、今回は男が狙う合コンで「お持ち帰りしやすい女性」の特徴を徹底解説!また、合コン慣れした男性が使うお持ち帰りの手段を紹介します。

目次

男が狙う合コンでお持ち帰りしやすい女性の特徴6つ

お持ち帰りしやすい女性

合コンに参加する男性は、大きく分けると次の3タイプに分かれます。

  1. 本気で彼女を探しにきている男性
  2. 気楽な飲み会のノリできている男性
  3. お持ち帰り目的の男性

今回注目するのは、「3. お持ち帰り目的の男性」です。

 

彼らは、合コンで彼女を見つける気など、さらさらありません。

最初からお持ち帰りして一晩だけの関係を目当てにきています。

 

彼らが目をつけるのは、魅力的な女性ではなく「お持ち帰りしやすい女性」なのです。

では、男が狙う合コンでお持ち帰りしやすい女性には、どんな特徴があるのでしょうか?

特徴①:押しに弱く流されやすい

合コンでお持ち帰り目的の男性が、最もターゲットにしやすいのが、押しに弱く流されやすい女性です。

彼らは食事や会話をしながら、流されやすい女性を見極めています。

 

押しの弱い女性には、次のような特徴があります。

  • 断らない
  • 否定しない
  • 強く同意を求められると頷いてしまう

特に、すすめられるがままにお酒を飲んでしまう女性は要注意!

合コンでお持ち帰り目的の男性に、速攻目をつけられてしまいますよ。

特徴②:身だしなみがだらしない

合コンでお持ち帰り目的の男性は、女性のこまかな部分を観察しています。

彼らが狙っているのは、身だしなみがだらしない女性です。

 

と言っても、合コンですから女性はそれなりに着飾っていますよね。

男性がどこを見ているのかと言うと、次のようなパーツです。

  • 髪の手入れが雑(カラーがプリン状になっている等)
  • マニキュアがはがれている
  • 靴やバッグが微妙に汚れている
  • ムダ毛処理が甘い

身だしなみがだらしないのは、おおざっぱで大らかな証拠でもあります。

一晩だけの関係も「ま、いっか」と応じてくれる確率が高いからです。

特徴③:ファッションの露出が多い

ファッションの露出が多いのは、合コンで男性にお持ち帰りされやすい女性のわかりやすい特徴です。

エロい雰囲気がビンビンに出ている露出ファッションは、男性には「どうぞお持ち帰りください」と言っているように見えるのです。

特徴④:お酒に弱いのに良く呑む

お酒が弱い女性は、合コンでお持ち帰り目的の男性の格好のカモです。

酔えば冷静な判断力がなくなり、お持ち帰りしやすくなるからです。

 

お酒が弱いのに、その場のノリで良く飲んでくれる女性は、彼らにとって大歓迎!

「楽しくて酔っちゃった~」なんて言おうものなら、誘ってアピールと勘違いされるので注意してください!

特徴⑤:時間にルーズで終電を気にしない

時間にルーズな女性も、合コンでお持ち帰り目的の男性が歓迎する女性の特徴です。

女性はオールで飲むつもりでも、そんなことは彼らには関係ありません。

終電さえなくなってしまえば、後は酔わせて言いくるめてお持ち帰りするだけです。

特徴⑥:コンプレックスが強くネガティブ

合コンでお持ち帰りする男性は、女性の気持ちなど一切考えていません。

お持ち帰りできれば何でも良いのです。

 

だから、コンプレックスが強くネガティブな女性も、彼らに狙われやすくなります。

喜ばせるのが簡単だからです。

 

合コンに出席できる程度のネガティブな女性は、「私なんて……」と言いつつ慰められることを待っています。

お持ち帰り目的の男性はその心理を利用し、女性が欲しいことばを存分に差し出し、その気にさせてお持ち帰りするのです。

男性が合コンでお持ち帰りを狙う目的

盛り上がる合コン

合コンでお持ち帰りを狙う男性にとって、合コンは狩場です。

最初からお持ち帰りする前提で、目的は当たり前ですが女性とセックスすること。

ただそれだけです!

 

では、なぜ合コンでお持ち帰りまでして女性とエッチしたいのか?

その理由は、単なる性欲発散だけではありません。

合コンで最初からお持ち帰りを狙う男性は、ゲーム感覚で女性とセックスしているのです。

 

別に、女性に魅力を感じているわけではありません。

彼らにとっては、お持ち帰りが無理そうな好みの女性よりも、簡単にお持ち帰りできそうなどうでも良い女の方が、合コンにおける価値は高くなります。

お持ち帰りしやすい女性を見極め、口説き、そのままお持ち帰りする方法を考え、実行して成功するという一連の流れが楽しいのです。

 

中には、仲間内でお持ち帰りの数を競い合っている男性もいます。

彼らにとっては、もはやセックスすることではなく、セックスした女性の数を増やすことが目的になっているのです。

男が合コンでお持ち帰りに持ち込む手段・テクニック

合コンを楽しむ女性

お持ち帰り目的の男性は、合コン慣れして女性を乗せるのが上手です。

ターゲットを決めたらとことん良い気分にさせ、流れに乗じて2人きりに持ち込むのがテクニックです。

 

楽しくてモテる男性に見えるから、女性も誘われるままについていってしまいます。

お酒に酔った頭でも「これはお持ち帰りの手段だ」と気づけるように、彼らのお持ち帰りテクニックを紹介していきましょう。

手段①:最初にお持ち帰りできそうな女性をチェック

合コンでお持ち帰り目的の男性は、最初にまんべんなく女性メンバーに話しかけ観察し、お持ち帰りできそうな女性をチェックします。

最初にチェックするのは、万が一狙った女性が空振りしたときに次のターゲットに一早く乗り換えるためです。

手段②:ターゲットを決めて2人トークに持ち込む

序盤でお持ち帰りのターゲットが決まったら、流れを見ながら2人トークに持ち込みます。

お持ち帰り目的の男性が、参加者全員が楽しめる話題を提供するのは最初だけ。

狙いを定めたら熱心に話しかけ、2人だけの空間を作り上げます。

手段③:「この後どうする?」と女性に主導権を握らせる

2人トークで手ごたえを感じても、焦りを見せないのがお持ち帰り目的の男性の特徴です。

場数を踏んで慣れているため、余裕を持って女性に接することができます。

 

合コンが終盤に近付いたタイミングで「この後どうする?」と女性に主導権を握らせ、彼女の意志で行動を決定させるのが彼らが良く使うテクニックです。

あえて質問を投げかけることで、女性に「彼についていくのは自分の意志」と思わせるのです。

手段④:「後で2人で飲みなおそう」と個人的に誘う

直球で誘うことも、お持ち帰り目的の男性が良く使うテクニックです。

「こんなに気が合う子は初めてだよ。後で2人で飲み直そうよ」と、ストレートに個人的に誘います。

誘い慣れていることを悟られないように、前後に理由を付け加えるのが特徴です。

手段⑤:女性の迷いを逃さず絶好のタイミングで押す

2人きりになる誘いに対して女性が迷っていても、お持ち帰り目的の男性はまったく焦りません。

「即OKして、軽い女だと思われたくない」という女性心理を理解しているからです。

お持ち帰りできない女性は、自分の誘いに迷うことなく即拒否することも経験から知っています。

 

彼らのお持ち帰り経験値は、女性の想像を超えています。

女性が迷っても、彼らは絶妙のタイミングで押してきます。

 

女性が自分にお持ち帰りされる言い訳ができるように、シチュエーションを整えることも忘れません。

そのため、迷っている女性は最終的に誘いに応じてしまうのです。

手段⑥:2次会への場所移動のタイミングで抜け出す

お持ち帰りするには、女性と2人きりにならなければなりません。

そのため、彼らは合コングループから離脱するタイミングを計っています。

 

最も簡単に女性と2人きりになれるタイミングが、2次会への場所移動です。

合コンの1次会終了後、何となく男女で団子状態になりますよね。

 

「みんなで2次会」という雰囲気があっても、お持ち帰り目的の男性は「2人でゆっくり話そうよ」と女性に声を掛けます。

女性がためらっても「幹事には後から連絡すれば大丈夫だから」と、自分のペースに持ち込むのです。

手段⑦:遅い時間から始めて終電を逃しやすくする

お持ち帰り目的の男性が最も恐れるのが終電です。

あと少しのところで「終電がなくなるから帰るね」と言われたら、今までの苦労が台無しです。

 

逆に、終電を逃して帰宅手段を失えば、お持ち帰り成功確率がグッと上がります。

そのため、彼らはあからさまに時計を見ません。

 

目の端で終電時間が迫っていることを確認しつつ、時間を忘れたような演技をして「楽しいからもっと飲もうぜっ!」と、女性に「そろそろ帰ろう」と言わせない雰囲気を作り上げます。

場合によっては、終電を逃しやすくなるように9時開始など、あえて遅い時間から合コンを始めます。

手段⑧:自宅から近い店を選ぶ

お持ち帰りプロの男性は、ラブホテルより自宅の方が女性が応じやすいことを知っています。

ラブホテルに誘うと、目的は明確になり過ぎて、女性が「私、そんなに軽くない」と理性を取り戻しやすいからです。

万が一人から見られることを恐れて、断られる可能性が高くなるのです。

 

一方、自宅は「ちょっと寄ってけば?」と誘いやすくなります。

女性はセックスを予感しつつも、「そんなつもりはなかった」という言い訳をしやすいので、誘いに応じやすくなります。

 

しかし、自宅に誘うには合コン会場から近くなければなりません。

遠いという理由だけで、簡単に断られてしまいます。

 

だから、お持ち帰り目的の男性は、自宅から近い店を選ぶのです。

中には、お持ち帰りしたいから繁華街の近くに部屋を借りるという強者もいます。

 

合コンの後、「実は、オレの部屋ここから近いんだけど、寄ってく?」と言われたら、最初からお持ち帰り目的です。

自宅近くの店を選んで合コンをセッティングしたと考えて間違いありません!

気を付けて!こんな合コン男はお持ち帰り目的だ!

お持ち帰り目的の男性

合コンだって、大切な出会いの場です。

お持ち帰り目的の男にひっかかっている暇はありません!

 

そこで、合コンでお持ち帰り目的の男性の特徴を解説します。

冷静に見れば一発でわかる特徴満載なので、ひっかからないようにしっかり覚えてくださいね♪

特徴①:ガンガンお酒をすすめてくる

ノリが良い合コンは楽しいですよね。

だけど、ノリに乗じてガンガンお酒をすすめてくる男性は、高確率でお持ち帰り目的です。

 

お持ち帰り目的の男性は、次のような方法で女性にお酒をガンガン飲ませようとします。

  • どんどんコップにビールを注ぐ
  • とにかく「呑んで呑んで!」と勧めてくる
  • グラス半分でも「次何飲む?」と聞き強引に注文を取る
  • 勝手に強いお酒を注文して「飲んでみてよ」と渡す
  • 負けた人がお酒を飲むようなゲームを提案する
  • 「もしかしてつまんない?」と聞いて女性が気を使ってお酒を飲むよう仕掛ける

常識的な男性は、ほとんど初対面の女性にいくらノリでもガンガンお酒をすすめたりなどしません。

空になりそうなグラスを見て「次何飲む?」と聞くことはありまが、この場合は気遣いです。

特徴②:ターゲットを絞って集中攻撃する

女性にお酒をすすめて前後不覚状態に持ち込むのが、お持ち帰り目的の男性の常とう手段です。

彼らは効率良くお持ち帰りするため、ターゲットを絞って集中攻撃するのが特徴です。

 

序盤でお持ち帰りできそうな女性を見極めたら自分から積極的に話しかけつつ、調子に乗せてお酒を飲ませます。

他の女性をシャットアウトすることで、助け船を出させないようにするのも狙いです。

 

性質が悪いと、合コンの男性全員がグルになっているケースもあります。

参加した女性全員にガンガンお酒を呑ませるにはどうしたら良いか、合コン前に作戦会議が行わているのです。

合コンで男性のチームワークがやたら良い場合は、警戒した方が良いでしょう。

特徴③:女性をほめることに慣れている

お持ち帰り狙いの男性は、目的達成のためなら心にもないことばをいくらでも紡ぐことができます。

女性をほめるなんて楽勝です。

スラスラと口から誉めことばがでてきます。

彼らの頭の中には、女性への誉めことばのテンプレートがインプットされているのです。

 

例えば、彼らは次のように女性を誉めます。

  • 髪や肌の美しさを誉める
  • とにかく「かわいい!」「タイプだな」を繰り返す
  • 情報通で女性が持っている流行の物を見つけて誉める
  • パーツを誉める(目が大きいね、口元がきれいだね、など)
  • センスの良さを誉める
  • 性格を誉める(優しいね、気配り上手だね、など)
  • やたら「モテるでしょ?」と聞いてくる

良く聞けば、その場限りのどうでもよい誉めことばです。

 

しかし、日本の男性は女性を誉めるのが下手なので、女性も男性から誉められ慣れていません。

そのため、おだてに乗りやすいことを、彼らは知っているのです。

特徴④:躊躇なくボディタッチしてくる

合コンでお持ち帰り目的の男性は、躊躇なく女性にボディタッチしてくることが特徴です。

女性に触れるのにまったく抵抗がありません。

 

彼らのボディタッチは「どこまで自分を受け入れるか」を見極める目的があります。

ボディタッチに寛容な女性は、お持ち帰り成功率が高いからです。

特徴⑤:「いーじゃん、いーじゃん」と激軽

合コンでお持ち帰り目的の男性は、ご想像通り激軽です。

合コンの序盤は誠実さを演出しますが、女性が警戒を解いたら「いーじゃん、いーじゃん」と、自分のペースに持ち込みます。

 

彼らが狙うのは、押しに弱い女性です。

女性が誘いに困惑して断ろうとしても、引き下がってくれません。

 

「いーじゃん、いーじゃん」と激軽な態度で押せ押せです。

お持ち帰り目的の男性の被害に遭いたくないなら、口で断るのではなく、その場をダッシュして逃げるべきです。

もしも合コンでお持ち帰りされたらどうなる?

お持ち帰りの場

すっごくタイプの男性から、合コン後の流れでお持ち帰りに誘われたら悩みますよね。

「断ったらこれっきり?応じれば、もしかしたら付き合える可能性あるかも」と、希望を持ってしまうのが女心です。

 

しかし、残念ながら多くは最初からお持ち帰り目的の男性ばかりで、そのときだけは甘いことばをささやいてくれるものの、お持ち帰りしてやることやったら終了。

「また連絡するね」の「また」は永遠に来ないケースがほとんどです。

 

もちろん、体の関係から本気の恋愛に発展することもありますが、かなりレアケースです。

合コンでお持ち帰り目的の男性は簡単に誘いに応じる女性をどこかで軽蔑しているため、よほどのことがない限りは、それっきりだと思った方が良いでしょう。

合コンでお持ち帰りされちゃった女性の体験談

お持ち帰りされた女性

「合コンでお持ち帰りされちゃった!」という話は、割とよく聞く話かもしれません。

筆者も女友達から、何度か合コンでお持ち帰りされちゃった体験談を聞いたことがあります。

その中の2人の体験談を紹介しましょう。

体験エピソード①:女性自身も楽しんでいるケース

まずは、恋愛に奔放なタイプのAちゃんです。

Aちゃんは飲み会大好き、合コン大好き、そして、エッチも大好き。

 

彼氏がいるときの身持ちは固いのですが、フリーのときは、合コンの後、好みのタイプの男性とノリだけでお持ち帰りに応じることが何度もありました。

大抵後日に報告がありましたがあっけらかんとしたもので、彼女も一晩だけの関係を楽しんでいる様子でした(笑)

体験エピソード②:恋愛を望むもその先がないケース

次は、割とコンプレックスが強く流されやすいBちゃんの体験談です。

 

Bちゃんは、普段遊びで男性にお持ち帰りされるタイプではありません。

しかし、彼氏と別れて恋活に張り切っているとき、2次会には参加せずに1人の男性と別行動になり、そのままお持ち帰りされてしまいました。

 

Bちゃんは恋の始まりを期待したのですが、それっきり男性からの連絡は一切ありませんでした。

「バカなことした……」と落ち込んでいました。

恋愛に発展させたければお持ち帰りはされないように!

女性も、Aちゃんみたいに「今回限りの関係でOK」というタイプもいるでしょう。

自分も納得して合コンでお持ち帰りされるのは、需要と供給が一致しているので問題ありません。

 

しかし、淡い期待を抱いて流されると、Bちゃんのように高確率で後悔します。

もしも、合コンで強く誘われてしまったら、恋愛を期待するときこそ毅然と断った方が良いでしょう。

遊び慣れた男性だからこそ、自分に流されない女性に興味を惹かれるかもしれませんよ!

まとめ:合コンのお持ち帰りは女性にとってメリットなし!

合コンでお持ち帰り目的の男性は、そもそも合コンで出会う女性に恋愛を期待していません。

女性メンバーが本気で出会いを探していても、まったく関係なのです。

 

彼らの目的はただ一つ。

女性をお持ち帰りして一晩だけの関係を持つこと。

 

女性を喜ばせるのは、お持ち帰りするための手段です。

彼らは決してサービス精神の高い男性ではありませんので、いざエッチしたらお粗末でガッカリというケースも少なくありません。

正直なところ、合コンでお持ち帰りされるメリットは女性にはまったくないのです。

 

だから、お持ち帰り目的の男性には厳重注意!

彼らの軽薄なワナにひっかからず、誠意のある男性との出会いを見極めてくださいね。

この記事に関するタグ

ライタープロフィール

アバター

minami

他の記事も見る

TOPへ