fbpx

作成日:2019/10/08

更新日:2019/10/09

【解明】既婚男性が独身女性にキスする心理は?6つの理由と9つの対処方法

アバター
igarashi

いきなり既婚者の男性からキスをされてしまった女性は、どうして奥さんがいるのにそんな行動をしたのか、理由や本音が知りたくて悩んでいませんか?既婚者の男性がキスをしてくる背景には、一体どんな心理が隠れているのでしょうか?今回は、既婚男性がしてきたキスが本気なのか遊びなのかを見分ける方法、そして今後持っていきたい関係に応じて対処法を紹介します。既婚男性との関係を断ちたいのであればまだ良いですが、付き合いたいと思ている場合、不倫のリスクはとても高いことをしっかりと覚えておいてください!

既婚者とのキスは不倫になる?

不倫問題

そもそも、既婚者男性とキスをするのは不倫に当たるのでしょうか?

結論から言うと、キスだけでは不倫扱いになりません。

 

いわゆる不貞行為とは、性的関係が結ばれたかどうかが重要なポイントです。

つまり、キスだけではセックスしたとはならないため、法律上は特に問題ありません。

そのため、キスをされても慰謝料を請求されるなどの大きな問題に発展する可能性は低いです。

 

しかし、キスをしたとの事実が見つかってしまうと、友達や職場との関係が壊れてしまう可能性があります。

むやみに周りに言いふらさず、相手とのことをなかったことにするか、きっぱり断ることが大切です!

既婚男性がキスしてくる心理6つ

では、既婚者男性がキスしてくる場合、どのようなことを考えているのでしょうか?きたのでしょうか?

その男性の心理は、大きく分けて次の6つが考えられます。

男性心理①:好き

既婚でも独身でも、人を好きになってしまう気持ちを止めることはできません。

奥さんがいる身でありながら、「女性への想いを抑えきれず好意を伝えたい」その一心でキスをしたきた可能性が考えられます。

 

以前から、「なんかあの子気になるな」「良い子だな」という気持ちがあったとしても、既婚者はその気持ちを簡単に表には出することはできませんし、ことばにもできません。

しかし、何らかのきっかけで二人きりになったり会話が盛り上がったりしたとき、良いムードになってキスをしてしまうことがあります。

 

好意をキスとして表現することで相手に受け入れてもらえば、交際がスタートする可能性もあります。

特に、男性が既婚者だと誤解を招かないように、女性に声をかけること自体少ないです。

それでもキスをしたのは、貴方への気持ちが高まり我慢できなかったからです。

その気持ちを受け入れたら、関係が発展するきっかけになるでしょう。

男性心理②:酔ってた勢いでキスしたくなった

女性のことを「魅力的だな」と思い、からキスをしてしまった可能性があります。

 

お酒は、飲みすぎるとついつい理性がなくなってしまうもの。

既婚男性が普段おさえている「羽目を外していけない」という気持ちが薄くなります。

 

しかし、お酒の席でのキスは、人によっては翌日に記憶自体を覚えていない場合もあります。

自分に好意を持っていると勘違いすると、後のトラブルに発展するケースがあるので要注意です。

男性心理③:遊び相手が欲しい

男性は、遊び相手が欲しい、セフレが欲しいという目的でキスしてくる場合があります。

これは、好意以前に「肉体関係目当て」でキスをしてしまっただけです。

セックスしたいけれど、ことばで誘うことが難しい場合、キスをきっかけにホテルに誘う計画なのです。

 

手慣れた様子でホテルにまで誘われたら、不倫常習犯である可能性が高いです。

誘いにうっかり流されてしまうのは、とても危険です!

あとで相手の奥さんに見つかってしまったら大きなトラブルに発展してしまうからです。

いくらお相手の既婚男性が魅力的でも、体の関係になることは避けましょう!

男性心理④:不倫したい覚悟がある

相手の女性のことが好きで、不倫をしても良いという覚悟があり堂々とキスしている場合があります。

それだけ女性への恋愛感情が本気で、奥さんを差し置いても一緒になりたい気持ちがあることをキスで表現しているのです。

 

また、キスをすることで女性に好意を持っもらえているか知りたいとの気持ちもあります。

もし、女性も既婚男性のことが気になっていたのなら、これを機に両想いであることが確認できますね。

 

しかし、女性は相手の男性が既婚者であることを忘れてはなりません!

関係を発展することによるリスクも考えたうえで、慎重に行動しましょう。

男性心理⑤:場の雰囲気に流された

お酒の席と似ていますが、なんとなく場の雰囲気に流されて深い理由もなくキスをする可能性があります。

日本ではキスに特別な意味を持たせがちですが、海外では友達にも気軽にキスで愛情表現をします。

 

「気分が盛り上がった」「なんとなくムードが良かった」など、軽い気持ちからキスをしただけ。

不倫をしたいなどそこまでの強い感情を抱いていない可能性もあります。

男性心理⑥:「かわいい」という気持ちが抑えられない

その気持ちが一時的にあふれてきて、キスという形で思わず表現してしまったというケースです。

つまり、元々好意があったわけではないけれど、純粋にそのときに魅力的だと思ったから行動してしまう男性もいるということです。

 

これまで気になっていなかった相手でも、会話などをきっかけに関係が一気に深まり「この子魅力的だな」という気持ちが出てくる男性もいるのです。

ここからお互いに意識するようになれば、関係が発展していく可能性もあります。

 

しかし、その場でのキスは衝動的。

既婚者男性が冷静になったあと、あのときのキスをなかったことにしたいと言ってくる可能性があります。

 

また、女性が男性に興味を持っている場合、その気持ちを見抜かれていることもあります。

女性の感情を利用して、キスをしたくなった体に触れても怒られないだろうという甘えがあったかもしれません。

女性は気持ちにつけ込まれないように、感情に流されない行動が大切です!

既婚者のキスが本気か遊びかの見分け方

本気の恋愛

キスをしてきた既婚者男性は、女性に対して本気で関係を発展させたいと思っているのでしょうか?

それとも、一時的な遊び相手としてアプローチをしてきたのでしょうか?

 

女性は、その見分け方をしっかりと押さえておいた方が良いです。

「本気の場合」「遊びの場合」に分けて、違いを解説してきましょう!

本気の場合

初めに、既婚者男性のキスが本気であった場合の見分け方についてお伝えしましょう。

本気の場合①:キスする前からデートや食事に誘われていた

キスされる以前からさり気なくデートや食事に誘われていたのなら、女性へ強い関心があった証拠です。

 

既婚者男性にとって、お誘いをかけることはリスクが高くかなり勇気のいることです。

体の関係目当てなら、そこまでの手間と危険を冒してまで声をかけるケースはあまりありません。

 

もし、それでも一緒に食事でも行かないかと、女性に興味を持っていることを示していたのであれば、以前から恋愛感情を抱いていた可能性が高いでしょう。

本気の場合②:キスのあとも頻繁に連絡をしてくる

もともと連絡があったのはもちろん、LINEや電話などが多く届くようになるのであれば、女性との関係をさらに深めていきたいと思っている可能性が高いでしょう。

キスした後も、それをなかったことにせず頻繁に連絡をしてくるようであれば、女性に好意を抱いていると言って良いでしょう。

本気の場合③:キス以降は体に触れてこないプラトニックな関係を続けている

もしエッチすることが目的なら、キスより先に進もうと体に触れてきたりホテルに誘ったりなどの行動がみられるはずです。

しかし、キス以降体に触れてこないのであれば、女性を大切に思っている証拠の一つです。

 

「キスをしてしまったけれど、嫌われたくはない」だから、誠実な気持ちを伝えようと、プラトニックな関係を続けてくれます。

セックスすることが目的なのか、女性の心を求めているのか、見極めるポイントの一つです。

遊びの場合

反対に、既婚者男性のキスが遊びだった場合、どんな態度や行動をするのでしょうか?

キスをした後の行動で、その既婚者男性が女性に対しての気持ちを判断できます。

遊びの場合①:キスをしたことを隠したがる

女性に対して「キスしたことを隠して欲しい」「見つかるとマズい」と懸命に口止めしてくる場合は、家庭を壊したくない気持ちが強いということです。

なぜなら、キスした女性よりも家庭の方が大事だと判断できるからです。

キスしたことがバレることで、今の生活が壊れてしまうのが怖いという心理が働いています。

 

その上でさらに関係を発展させようとする場合は、完全に遊びでの不倫がしたいだけ。

雰囲気に流されないでしっかりと断りましょう!

遊びの場合②:キス後すぐに体の関係に持ち込もうとする

キスした後にそのまま続けてホテルに誘われた場合や体に触れてくる場合は、遊びの関係を求めています。

最初からエッチすることが目的で、女性への純粋な好意ではありません。

 

ワンナイトラブは後腐れもありませんが、相手が既婚者となると話は別物です!

奥さんがいながら欲望を満たすために体の関係になってしまうことはNGです。

あとから奥さんに見つかり、慰謝料を請求される自体になるリスクがあるからです。

遊びの場合③:お酒が入った状態でいきなりキスする

お酒のせいで、うっかり近くにいた女性にキスをしてしまったケースは女性に対して本気ではありません。

 

お酒が入って気が大きくなると、欲望のまま行動してしまうことがありますよね。

これは、もちろん男性にも同じことが当てはまります。

 

恋愛感情というよりも、ノリで女性にキスをしてしまったと後から既婚者男性も後悔している可能性があります。

もし気になっていた相手でも、本気だと受け取らないで様子を見ましょう。

不倫関係にならないための対処法

不倫がバレた男性

もし、女性がキスしてきた既婚者男性と「関係を進める気はない」「不倫はしたくない」と思っている場合、どう対処するのが良いのでしょうか?

キスのことを引きずらないためにやっておきたいことを紹介します。

対処法①:はっきりと断る

キスしてきた既婚者男性と恋仲になったり、肉体関係を結ぶ意志がないことをはっきり伝えましょう。

肉体関係を結ばなくとも、キスをしたことが相手の家族に見つかってしまうと、良からぬ関係を疑われてしまいます。

本当にやましい気持ちがないのなら、はっきりと「もうこうした行為はしてこないでください」と伝えてください。

対処法②:周囲に相談しない

キスされたことは周囲に打ち明けず、既婚者男性との間で処理するのが理想的です。

なぜなら恋愛感情がなくとも「既婚者とキスをしてしまった」印象は決して良くありません。

恋愛感情がなくても、職場や友人など周囲の人間に不信感を抱かれるリスクがあります。

「キスされたこちらは悪くないのに」と考えてしまいますが、既婚者男性もつい勢いでキスしてしまったかもしれません。

相手が本気でないのなら、職場や奥さんに知られるのは何よりも怖いこと。

 

事を大きくしてしまわないように、周りには教えずに穏便に済ませましょう。

キスを2人だけの記憶に留めることで関係もより早く落ち着きます。

 

対処法③:関わろうとしてきても関係性を断つ

「キスのような行為はもうしないで欲しい」と伝えたのに、それでもアプローチしてくる男性には連絡手段もきっぱりと断ちましょう。

もし連絡先を交換してしまったのなら、LINEの場合はブロックし、電話の場合は出ないようにしてください。

 

ただ、同僚などの場合は職場で頻繁に顔を合わせる場合も多いでしょう。

アプローチをやめないてこない場合は、上司に打ち明けて相談することをおすすめします。

既婚男性も、家族との関係や職場での地位を失ってまで女性とと遊びたいとは思わないことが一般的です。

恋仲になるための方法

恋人関係

これまでは、キスしてきた既婚男性と不倫関係にならないための方法についてお伝えしてきました。

反対に、その男性と恋愛関係に発展したいという女性もいることでしょう。

 

「不倫は悪いとわかっていても、それを乗り越えてでも相手と結ばれたい」

そんな決意がある女性のために、関係を発展させるコツを紹介していきましょう。

方法①:どうしてキスをしたのか真意を聞く

「どうして私にキスをしてきたんですか?」とストレートに質問するのことかなり効果的です。

はっきりと相手に理由を尋ねることで、はぐらかされにくくなるからです。

それで「好意がある」と言ってもらえたら、関係をより発展させやすくなります♪

反対に、遊びの感情があるようであれば、男性は冷静になり二度と手を出してこなくなるというメリットもあります。

 

いずれせよ、不倫は一般的な恋愛と異なり、駆け引きが通用しないケースが多いです。

ストレートに想いを伝えることがより早く関係が発展するきっかけになります。

「相手からのキスの理由を知りたい」「自分に興味があるなら恋仲になりたい」そのように思っているのであれば、女性からも積極的にアプローチしましょう。

方法②:焦らせる

相手と両思いだとわかっても、すぐにキスをしたり、特に体の関係を許したりすることはあまりおすすめできません。

不倫に関係なく当てはまることですが、自分を安売りすることは自分の価値を下げ、相手の気持ちも盛り下げてしまうからです。

 

男性は、元々狩りをする習性を持っています。

簡単に手に入るものよりも、追いかけて追いかけてやっと手に入ったものいに高い価値を感じます。

そのため、たとえ好きな気持ちがあっても、すぐに体を許さずにデートを重ねることが大切なのです。

 

家庭がありながら、それでも体の関係だけでなく、単純にデートや食事を楽しんでくれる。

あなたと過ごす時間が楽しいと言ってくれる男性は、それだけ女性の中身を愛してくれている証拠です。

既婚者男性の本気度を知るうえでも、簡単にエッチをせずに、精神的な関係を深めていくことをおすすめします。

方法③:友達や知人には絶対に打ち明けない

不倫はどのような形であれ、気持ちのいいゴールを迎えることはむずかしいです。

 

暗い長いトンネルを永遠と歩いているような、暗い気持ちに包まれることもあるでしょう。

つい救いを求めて、どうしたらいいのか友人や周囲に相談したくなる気持ちもわかります。

 

しかし長く関係を続けたいのなら、誰かに不倫関係を暴露するのは絶対にNG。いくら信頼できる相手でも、どんな形で相手の家族や職場に伝わるかわかりません。

不倫は立派な不貞行為であり、不倫をした女性側も慰謝料という形で清算をする結果になってしまいます。

 

相手と長く関係を続けたい、将来のことも考えたいのであれば、強い意志を持って一人で秘密を墓まで持っていく覚悟を決めましょう。

また、むやみに不倫関係を話さないことで既婚者男性からの信頼を獲得するきっかけにもつながります。

既婚者とのキスを忘れる方法

ハート

いくら既婚者男性に興味があっても、不倫することには多くのリスクがあります。

自分と相手だけでなく、関わる周りが不幸になってしまう可能性がとても高いため、軽はずみで行うべきことではありません。

少しでも不倫に踏み切ることに迷いがあるのなら、相手とのキスは忘れるべきです。

そのための対処法を紹介していきましょう。

方法①:仕事や趣味に打ち込む

相手のことを考える時間がないほど、他に打ち込むことを見つけましょう。

仕事に力を入れるのことも良いですし、勉強を始めてスキルアップを図ることも良いでしょう!

そうして努力する姿を見たほかの素敵な独身の男性が、あなたに声をかけてくれるかもしれません♪

 

また、新しい習い事をはじめて交友関係を広げることも大切。

同じ環境に居続けると、関わりのある異性が少なくなってしまい、「既婚者男性を逃したら次がないのでは?」と不安に駆られてしまう可能性があります。

 

しかし、世の中にはさまざまな人がおり、出会いも実にさまざまです。

恋愛以外のことにどんどん打ち込んでみましょう!

方法②:相手の奥さんや子供のことを考える

不倫に発展しそうになったら、既婚者男性の家庭のことを想像しましょう。

結婚した奥さんがいて、中には子供がいる場合もあるでしょう。

不倫は、そうした家庭を壊すきっかけになります。

 

周りを不幸にする覚悟があっても関係を続けたいと思える人だけが不倫を貫けば良いでしょう。

相手の家庭を想像して後ろめたさがあるのなら、それ以上関係を進めることはやめてください。

方法③:今の環境を捨てる覚悟があるか自分の心に聞く

気持ちに流されず、自分の今の環境もじっくりと考えていくことが大切です。

自分にも生活があり、これまで築いてきた友人関係、仕事の実績があります。

しかし、不倫は相手だけでなく貴方の築いてきたものまで壊す可能性が高いことを忘れてはなりません。

 

中には、不倫が見つかったことで退職を余儀なくされたり、高額な慰謝料請求をされることになったり、多くのリスクを背負うことが考えられます。

「そこまでして相手と添い遂げたいか?」自分も人生を捨てる覚悟があるのか?」自分の心とじっくり向き合ってみましょう!

まとめ

既婚者男性がキスをしてくる理由は、女性の好意から我慢ができなかった、もしくは遊びで体が目的という可能性が考えられます。

ただ、いずれの場合にせよ既婚者男性との恋は不倫であることに変わりありません。

キスされても、むやみにその事実をまわりに言いふらすことは危険です。

 

ドラマのような状況に酔ってしまい流されそうになる気持ちもわかりますが、その後待ち受けているのは決して幸せとは限りません。

それでも相手との関係を発展させたいと思うなら、秘密をしっかり守ることが大切です。

この記事に関するタグ

ライタープロフィール

アバター

igarashi

他の記事も見る

TOPへ