fbpx

作成日:2019/10/10

更新日:2019/10/12

【解明】彼氏持ちはどんな脈ありサインを出す?行動・会話・SNS・LINE別18選

アバター
tomtom

彼氏がいる女性から「あれ、彼氏がいるはずなのに」と思うような脈ありサインが出ていると感じたことはありませんか?もしあなたがその女性に好意があるのであれば、チャンスの可能性大です!今回は、彼氏持ち女性から男性に出す脈ありサインを18種類紹介!そして、脈ありサインを感じた場合の対処法についても解説していきます♪

目次

彼氏持ちの女性から脈ありサインを見抜け!

脈ありサイン

好きになった女性に彼氏がいるとわかったときや、彼氏がいるとわかっていて好きになってしまうこともありますよね。

ただ、「彼氏がいる=諦めなければいけない」と思いがちですが、本当にそうでしょうか?

 

彼女のあなたに対する対応や言動をよく見てみてください!

もしかすると、脈ありサインが出ているかもしれませんよ。

脈ありサインに気づくことができれば、あなたにもチャンスが巡ってくるかもしれません♪

彼氏持ちなのに脈ありサインを出す理由

脈ありサインを出す女性

話をしたり行動を見ていて「あれ、この子彼氏いるよね!?」なんて感じたことはありませんか?

彼氏持ちのはずなのに、男性が期待してしまうような脈ありサインを出す女性は意外と多いものです。

 

もし、彼氏持ちの女性から脈ありサインを感じたら、彼女からあなたに対する何かしらの意味があると考えましょう!

では、どういった理由で彼氏持ちの女性は男性に対して脈ありサインを出すのでしょうか?

理由①:今の彼氏と別れたいと思っているから

彼氏がいる女性が男性に脈ありサインを出す一番の理由、それは今の彼氏と別れたいと思っているからです。

別れたいと思っている理由が何であれ、今の彼氏と別れるのであれば一人になって寂しい思いをすることのないよう「次の男性を見つけてから」と思っている女性は少なくありません。

もしかすると、その次の彼氏の候補かのかもしれません!

理由②:彼氏が構ってくれないことで寂しさを感じているから

仕事や男友達との予定など忙しくてなかなか構ってくれない彼氏だと、寂しさを感じて他の男性に目が行ってしまいます。

本気で好きなのではなくても、寂しさを埋める相手を求めているのです。

ただし、最初は本気でなくても、「自分のことを彼氏よりも構ってくれる」「大事にしてくれる」と思えば、いつの間にか本気で好きになることも十分考えられます。

理由③:男性に対して好意を持っているから

彼氏がいたとしても、女性は彼氏以外の男性に好意を抱くこともあります。

今の彼氏と別れてあなたと付き合いたいと思っているのかもしれません。

もし、脈ありアピールをしてみて手ごたえを感じることができれば、今の彼氏と別れようと思っているということもあり得ますよ。

理由④:浮気したいと思っているから

彼氏がいたとしても、浮気をしたと思っている可能性も考えられます。

もしかすると、彼氏が浮気をしていて、仕返しに浮気相手を探しているのかもしれません。

彼氏と別れる気はなく浮気相手を探しているタイプです。

彼氏持ちが見せる脈ありサイン:行動編

男性に絡む女性

彼氏持ちの女性が見せる脈ありサインは、いたるところに現れます。

まずは、行動から分かる脈ありサイン5つお伝えしていきますね!

脈ありサイン①:女性の方から積極的に話しかけられる

基本的に女性は受け身タイプが多く「アプローチは男性からして欲しい」と思いがちです。

しかし、女性からグイグイ話しかけられる場合は脈ありのサインです。

女性の方から積極的に話しかけられると、ドキドキして思わず意識してしまう男性は多いでしょう。

脈ありサイン②:話す際の距離が近い

話す際の距離が近い場合は脈ありのサインだと考えて良いでしょう。

その理由は簡単。

女性は、好きでない男性や苦手だと思っている男性とは距離をおいて話す傾向にあるからです。

彼氏がいる女性と話をしていて、「あれ、この子近い距離で会話するな」なんて感じたら、それはあなたに好意があると思って良いでしょう。

脈ありサイン③:遠くにいても目が合う

好意がある相手に対しては、その姿を自然と目で追ってしまうものです。

近くにいるのであればまだしも、遠くにいるのに目が合う場合は相手もあなたのことを目で追っている証拠です。

好意があるから、あなたの姿を探しているのです。

 

女性によっては、目が合ったあと少し恥ずかしそうにうつむく人もいますが、これは「あ、バレちゃった♡」という照れからくるもの。

好意があると断言して良いでしょう。

脈ありサイン④:ボディタッチが多い

女性は、好意がある男性に対しては自然とボディタッチが多くなります。

話していて肩に手を置かれたり、二の腕に触れたりといった自然なボディタッチは好意の現れです。

中には、元々ボディタッチが多い女性もいますが、頻度が高い場合や他の男性にはボディタッチしていないといった場合は、あなたを選んでボディタッチをしている=好意があるということです。

脈ありサイン⑤:さりげなく間接キスをしていても気にしない

食事やお茶をしていて、自分が口にしていたものを「これ飲む?」と言われたら、これは完全な間接キスになりますよね。

しかも、彼氏持ちなのに、自分から間接キスとなるような言動をとった場合、脈ありサインと捉えて良いでしょう。

 

間接キスができるか否かは人によって差があります。

その女性がどちらのタイプか見極めて、他の男性とはしていないようであればあなただから間接キスしてもOKと思っています。

彼氏持ちが見せる脈ありサイン:会話編

楽しく会話する男女

彼氏持ちの女性が男性に出す脈ありサインには種類があり、会話の中から出していることもあります。

では、会話の中で出す脈ありサインにはどういったものがあるでしょうか?

脈ありサイン①:彼氏に関する悩みを相談してくる

「最近、彼氏とうまくいってないんだよね~」といったように、彼氏に関する悩みを相談してくる場合脈ありの可能性が高いです。

「恋愛相談をしているうちに、いつの間にか好きになっていた」というのはよくある話ですよね。

まさに、このパターンです。

その時点では完全な恋愛的好意ではなかったとしても、少なくとも「彼氏との仲を相談できる=信頼している」ということは間違いありません。

脈ありサイン②:前に話した内容を覚えてくれている

自分が以前話したことを覚えていてくれていた場合、少なからずあなたに興味があると言えます。

自分が話したことを、「この間、〇〇って言ってたよね!」と覚えてくれていたら嬉しいですよね。

人は、おもしろいと思った話や、好意がある相手の話はよく覚えているものです。

脈ありサイン③:共通の趣味や趣向に対して嬉しそうに話す

好意を抱いている相手と共通点を見つけて、思わず嬉しくなった経験はありませんか?

「そうだよね!」「わかるわかる!」といったように、共通した趣味や趣向を見つけて相手が嬉しそうにしている場合は、あなたに対する脈ありサインです。

共通点があると、恋愛関係に発展しやすい点も期待できますよね♪

脈ありサイン④:行きたい場所や食べたいものについての話が多い

「〇〇に行ってみたいんだよね」「〇〇が食べたいな~」といったように、行きたい場所や食べ物についての話が多いということは、「一緒に行って欲しい」「食べに行きたい」というアピールです。

「彼氏と行かないのかな?」と思うかもしれませんが、彼氏と行きたいのではなく「あなたと行きたい」という気持ちの表れです。

軽い気持ちで誘ってみても良いでしょう!

脈ありサイン⑤:予定がない・暇アピールが多い

彼氏がいるのに「予定がないアピール」「暇アピール」をしてくる場合は、あなたに誘って欲しいという脈ありサインです。

「暇なんだよね」と言われて「誘ったら断られた」なんてことはそうそうありませんよね。

 

つまり、暇をアピールすることで、「デートに誘ってくれないかな?」と思っているのです。

興味がない相手にわざわざ予定がないことをアピールする女性はいないので、自信を持ってOKです!

脈ありサイン⑥:女性の方から食事やデートに誘ってくる

彼氏持ちの女性から「今度、ご飯行かない?」とデートのお誘いがあったら、完全な脈ありサインです。

 

彼氏がいる場合、他の男性とデートすることは罪悪感を抱くことが一般的です。

しかし、自らデートに誘ってくるということは、彼氏とうまくいっていないか、あるいはそれ以上にあなたに好意があるという現れです。

 

誘われたデートで、「一緒にいて楽しい!」と思ってもらえれば、彼氏と別れてあなたとの交際がスタートする期待大です!

脈ありサイン⑦:彼女の存在や好きなタイプを聞いてくる

彼女がいるのかどうかや好きなタイプなどを聞いてくる場合、あなたに興味があることを表しています。

本当であれば彼氏がいるのですから、あなたに彼女がいてもいなくても関係ないはずです。

 

にも関わらず、わざわざ彼女の有無を聞いてくるということは、脈ありサインであることを暗にアピールしていると言って良いでしょう。

好きな人の有無やタイプについて聞かれた際には、相手の女性が「私のこと?」と軽く思わせるような言い方をすると、恋愛関係に発展しやすくなりますよ♪

彼氏持ちが見せる脈ありサイン:SNS・LINE編

SNS

日常に欠かすことができないSNSやLINE(ライン)でも、彼氏持ちの女性は脈ありサインを出します

では、SNS・LINEからわかる脈ありサイン6つをお伝えしていきますね。

脈ありサイン①:LINEが2日以上続く

何気なくLINEのやり取りをしていて、2日以上続いた場合は脈ありであることがあります。

彼氏がいるのに彼氏以外の男性とわざわざLINEをする必要もありませんし、用事があるのであれば用件のやり取りだけできれば十分なはずです。

 

それにも関わらず何通もメッセージのやり取りを続けるということは、やり取りしていて楽しいと感じている証拠。

チャンスがあると思って良いでしょう!

脈ありサイン②:ハートやかわいいスタンプが多い

女性の中には、ハートの記号やかわいいスタンプを友達に使う人もいますが、彼氏持ちなのに彼氏以外の興味がない男性にわざわざ送ることは多くはないでしょう。

ハートやかわいいスタンプは、「ここぞ!」という場合に使うことが多いことから、脈ありサインだと思って良いですよ。

脈ありサイン③:彼氏と一緒にいるときでも、構わず連絡をしてくる

彼氏と一緒にいるはずなのに、自分にLINEやメッセージを送ってくる場合は脈ありのサインです。

彼氏との関係が良好なのであれば、わざわざデート中に他の男性に連絡することはありません。

彼氏との仲が冷めかけているか、あるいは彼氏よりもあなたへの好意の方が大きいことを意味しています。

脈ありサイン④:質問で終わるメッセージが多い

「好きな相手とメッセージのやり取りをするには質問で返す」これは、恋愛の基本中の基本です!

彼氏持ちの女性からのメッセージが質問で終わるものが多い場合も同様で、あなたに興味・好意があるということです。

 

彼氏とラブラブで、他の男性など入る余地がない状態なのであれば、彼氏以外に興味などないはず。

質問する必要などありません。

質問は、「やり取りを続けたい」「もっとあなたのことを知りたい」という気持ちの表れです。

脈ありサイン⑤:好意を抱いていると感じるような言葉が多い

好きな相手や気になる相手には、ポジティブなことばを伝えたくなりますよね。

もし、彼氏持ちの女性から「〇〇くんと一緒にいると楽しい!」など明らかに好意を抱いていると感じるようなことを言われたら、「あなたのことが気になっています」という気持ちを直球でアピールしています。

脈ありサイン⑥:SNSを頻繁にチェックして「いいね」やメッセージをくれる

SNSを頻繁にチェックして、「いいね」やメッセージを送ってくる場合は、直球ではないもののこっそりと脈ありサインを出しているパターンです。

TwitterやFacebook、InstagramなどのSNSだと、2人でメッセージのやり取りをしているわけではありません。

そのため、彼氏がいても罪悪感なくできるので、彼氏持ちの女性が良く使う方法なのです。

まったく興味がない相手には「いいね」すら送らないので、可能性ありだと思って良いでしょう!

脈ありサインがあったときの男性の対処法

対処に困る男性

彼氏持ちの女性から脈ありサインがあった場合、今後恋愛関係に発展させるためにベストな対処をしておきたいですよね!

では、彼氏持ち女性にはどのように対処するのが良いのでしょうか?

対処法①:今の彼氏を否定しない

彼氏持ちの女性に対して、「その彼氏はやめておいた方が良いよ」なんて否定的なことを言うのはNGです。

重要なことは、相手の女性から彼氏よりもあなたの方が良いと思ってもらうことです。

会話や一緒にいる時間を通じて、彼女から「彼氏と別れて付き合いたい」と思ってもらえればこっちの勝ちです!

対処法②:余裕のある男性をアピールする

聞き上手な男性はモテます

なぜなら、女性は人の話を聞くよりも話す方が好きだからです。

そのため、彼氏持ちの女性の話をしっかり聞いて聞き上手であることをアピールしてみましょう!

 

もし、彼氏が忙しくて話を聞いてくれない、あるいは元々あまり人の話を聞くのが得意ではない場合は、あなたの話を聞く姿勢に、男性としての余裕を感じるはずです。

女性は余裕のある男性を魅力的に感じますから、余裕がある姿をアピールしましょう。

対処法③:2人きりでデートに誘ってみる

女性の方から、脈ありサインを感じたら実際に2人きりでのデートに誘ってみましょう。

彼氏持ちの女性に2人きりでデートに誘うのは罪悪感があるかもしれませんが、あくまで健全なデートであることが大前提です。

健全なデートととは、次のようなものです。

  • 食事をする
  • 行きたいと言っていたカフェに行ってみる
  • 話題に出た映画を見てみる

あまり夜遅くない時間には解散する、あるいは送り届けるなどしましょう!

そうすることで相手の女性に安心感を与えることができ、次のチャンスにつなげやすくなりますよ。

対処法④:好意が伝わることばを伝えてみる

あなたが彼氏ありの女性を好きで、なおかつ女性から脈ありかもしれないと思えるサインが出ていた場合、思い切って想いが伝わることばを伝えてみましょう。

ここで重要なのが、「好きです。付き合ってください」と直球で告白するのではなく、好きだという気持ちを匂わす程度に留めておくことです。

 

「〇〇ちゃんの彼氏が羨ましいな」「〇〇ちゃんみたいな彼女が欲しいな」などと言えば、きっと彼女は「もしかして、私のこと好きなのかな?」と感じるでしょう。

あなたのことを前よりも意識するということがポイントです。

 

彼女自身に選択肢を与える

これが、余裕のある魅力的な男性だと感じさせるはずです。

対処法⑤:将来の話をしてみる

女性は、将来を真剣に考えている男性を魅力的だと感じる傾向にあります。

そのため、自分の将来に相手の女性がいる(いて欲しいと思っている)ような話をしてみましょう。

 

もし、いま付き合っている彼氏が結婚を考えていないのであれば、「自分は結婚を前向きに考えている」といった風に切り出してみると良いでしょう。

彼氏とあなたを天秤にかけているのだとしたら、将来に関する話をすることで今後の2人の関係の決め手となる可能性大です。

告白のベストタイミング

告白する男性

彼氏持ちの女性からの脈ありサインに気づいたら、すぐに告白して自分の彼女にしたいと思うかもしれません。

でも、焦りは禁物です!

彼氏がいるからこそ、押せば良いというわけではなくタイミングを見計らう必要があるからです。

 

では、告白のベストタイミングはいつなのでししょうか?

次のようなタイミングで告白すると良いでしょう!

  • 彼氏との関係性を悩んでいるとき
  • 将来について不安を感じているとき
  • 彼氏について相談を受けているとき

いくら脈ありサインが出ていると感じたとしても、中には元々男性との距離が近かったり、思わせぶりな態度が多い女性がいることは事実です。

そういったタイプの女性の場合、脈ありサインだけで告白するのは危険です。

もしかすると、彼氏との関係は良好なのかもしれません。

 

だからこそ、脈ありサイン+αとして、上に挙げたような悩みだったり相談に乗ることがあったりすれば、それは本当にあなたに対して脈ありサインを出しているということです。

つまり、告白にベストなタイミングです!

 

告白を成功させるためにはタイミングが重要です。

しっかり見極めてくださいね!

まとめ

ハート

彼氏持ちの女性が出す脈ありサインを「行動」「会話」「SNS」に分けて解説しました。

 

彼氏持ちの女性を「好きになってしまった」あるいは「気になっている」といった場合でも、あなたにもチャンスがある可能性は十分にあることがおわかりいただけたでしょう。

彼氏がいるからといって、必ずしも彼氏との関係が良好とは限らず、彼女の方から何らかの脈ありサインが出ていることがあるのです。

そんな脈ありサインを見逃すことなく適切なアプローチをすれば、彼女もあなたの想いに答えてくれるかもしれませんよ♪

この記事に関するタグ

ライタープロフィール

アバター

tomtom

他の記事も見る

TOPへ