fbpx

作成日:2019/11/25

更新日:2019/11/28

【解明】会えない時間が愛を育てる5つの方法!会えないときの男性女性心理を把握せよ

mishima
mishima

恋人となかなか会えない状況というのはとても辛いものです。しかし、嘆いているだけではもったいないですよ!会えない時間だからこそ、育つ愛もあるのです♪今回は、会えない時間が愛を育てる時間になるヒントをお伝えしていきます。自分と相手の気持ちを思いやり、大切にすることでより強い絆を作っていきましょう!

会えない時間が愛を育てるのは本当?

ラブラブのカップル

大好きな人と会えない時間は寂しいものです。

しかし、この時間を大切にすることで、2人の間の愛を育てる時間にすることができます。

 

とはいえ、ただ会わなければ愛が育つというものではありません。

愛の育て方にはコツがあるのです♪

会えないときの女性の心理

寂しさを感じている女性

彼氏と長らく会えないとき、女性はどんな心理状態になるのでしょうか?

大好きな恋人に会えないことでネガティブな心理状態になる人が多いのです。

まずは、彼氏と会えない女性の心理をお伝えしていきましょう!

女性心理①:とにかく寂しい

「彼氏に会いえないことがとにかく寂しくてたまらない」「彼氏がいれば今頃一緒に楽しい話をして充実した時間を過ごすことができたのに」「あぁ、こんな楽しいことが目の前にあるのに彼氏と分かち合えないなんて……」

こういったように、彼氏の不在をことあるごとに意識し、今近くにいないことを寂しく思うのです。

美味しいものを食べても、おもしろいテレビを見ていても、いつもよりも気分が良くなることがありません。

女性心理②:彼氏のことばかり考えてしまう

「彼氏は今頃何をしているかな?」「もうお風呂入ったかな?」「彼氏も私のこと考えていてくれるかな?」といったように、今ここに居ない彼氏のことばかりを考えてしまい、何も手につかなくなってしまいがちです。

気が付くとため息ばかりなんてこともあります。

女性心理③:浮気を疑ってしまう

「会えない間、ほかの女の子が気になったりしないかしら?」「寂しくてフラフラと良くないことをしていないかしら?」と心配になってしまう女性も多いです。

電話に出られなかったり、LINE(ライン)の返事がおそくなってしまったり、久しぶりに会ったときに雰囲気が変わっていたりすると特に気になって仕方ありません。

会えないときの男性の心理

悩んでいる男性

女性は会えないときの彼氏が気になって仕方がない人が多いですが、男性はどうなのでしょうか?

一見女性ほどはダメージを受けていないように見えますが、やはり彼女と会いたいなと考えている男性が多いものです。

では、彼女と会えないときの男性心理についてお伝えしていきますね。

男性心理①:徐々に寂しくなって会いたくなる

最初は「しばらくは羽でも伸ばすか!」と会えない時間を満喫していたりもするのですが、徐々に彼女が傍にいないことが堪えてきて会いたくなります。

「小うるさいことを言う彼女もいないし、飲むぞ!」と思っても、なんやかんやで気分が乗らずにすぐに切り上げてしまうこともあります。

男性心理②:彼女の気持ちが冷めてしまわないか心配

「会わない間に彼女が心変わりしてしまったらどうしよう」という心配をする男性も多いです。

彼女がこんなに寂しがっているのに傍にいてあげることができなくて、そのうち彼女の気持ちが冷めたり見限られてしまったりするのではないかと不安になるのです。

彼女が物わかりが良すぎると、却って落ち着かなくなってしまう場合があります。

男性心理③:彼女の存在感の大きさに気づく

「こんなとき彼女ならば笑って話しを聞いてくれるだろうなぁ」「落ち込んでいる俺をポジティブなことばで励ましてくれるよな」「こんな気遣いをしてくれるだろうな」と、ことあるごとに「今彼女がいたらな」と言うことを考え、彼女という存在の大切さに気づくのです。

そして、より彼女のことをいとしく大切に思うようになります。

男性心理⑤:仕事で悩んでいて彼女に癒やして欲しい

仕事で大変なことがあったときや悩んでいるとき、「疲れた心と体を彼女にねぎらって欲しい」「癒して欲しい」と男性は思います。

話を聞いてもらったり、甘えたり、一緒にご飯を食べたり、労わってもらったりすると、「頑張ってきて良かったな」「また頑張ろう」と思えるのです。

 

しかし、会えないとなかなかそうもいきません。

悩んだり疲れたりしているときこそ、彼女に会いたくなるのです。

会えない時間を愛を育てる時間にするための方法

愛の誓いをする男性

会えない時間を寂しく悲しい時間にするのではなく、愛を育てる時間にしてみませんか?

会えない時間に愛を育てることで苦しみはやわらぎ、そして次に会うときにはもっと豊かな時間を過ごすことができるでしょう!

では、どのようにすれば愛を育てる時間にできるのかについて紹介していきますね。

方法①:連絡を取り合う

LINE(ライン)、電話、Skype(スカイプ)など、直接会えなくても文字や声、画像などを送り合いましょう。

連絡を取り合えば気持ちがつながっていることを確認でき、不安を和らげることができます。

用事などがなくても、連絡を取り合うこと自体が重要なのです。

 

そして、その日にあった楽しいことなどを共有しましょう!

特に、文章だけでなくSkypeなど直接顔を見て会話ができるツールなら、より「会っている」ような気持ちが味わえますよ。

方法②:「応援してるよ」とメッセージを送る

会えなくても、お互いの生活や目標、仕事などを応援しているよと伝わるメッセージを送りましょう!

「応援されている」「励まされている」「自分の成功を祈ってもらっている」という気持ちが伝わると、愛されているという自信につながります。

そうすれば、「会えなくてもがんばろう」「相手に恥じない時間を送ろう」という気持ちになれるのです。

方法③:自分磨きをする

会えない時間は次に会ったときに「素敵になった」と思われるように自分磨きの時間に費やしましょう!

ダイエットや筋トレなど、容姿を磨いたり勉強をして資格を取ったり、仕事に邁進して成果を出したりすることを目指すのです。

 

会えない時間は、自分を好きになる時間、相手にもっと愛される自分になるための時間にしてください。

「今度会ったとき、もっと素敵になっているから楽しみにしていてね!」と自信を持って言えるようにしましょう♪

方法④:次に会うときの計画を立てる

次に会ったときにしたいこと、行きたいところなどの計画を立てると、会えない寂しさがまぎれると同時に次に会う時間を楽しみにすることができます。

なかなか会えないと、会えない寂しさを嘆きあってしまいがち。

 

しかし、次に会ったときにする楽しいことについて語り合うと、会えない時間が充実して楽しいものへと変えていくことができるでしょう。

観光地などをチェックして、デートの妄想をしたりすると会えない時間もアッと言う間ですよ♪

方法⑤:会えた時は思いっきり楽しむ

なかなか会えない間柄だと、会っている時間も「あと〇時間したらお別れ」「このご飯を食べ終わったらお別れ」「そうしたらまたしばらく会えない日々が続く」などとネガティブなことを考えてしまいがち。

しかし、せっかく会っているのだから、そんなことばかりを考えるのはナンセンスです!

別れてから「アレをしておけば良かった」「もっとこうしておけば良かった」など、悔いの残らないように楽しんでください。

 

会っている時間は思いっきり楽しみましょう!

楽しい思い出をたくさん作れば、会えない時間の辛さはまぎれます。

また、しばらく会わなくても頑張れると思えるでしょう。

そして、会えない時間を耐えて恋人関係を続け、また会いたいと思えるようになるのです。

会えない時間を寂しい時間にしないための方法

寂しいと感じている女性

会えない時間は、彼氏のためだけに使うとどうしても寂しさが募ってしまいます。

自分なりの方法で、会えない時間を充実させていきましょう!

どうしたら良いかわからない方は、次の4つの方法を試してみることをおすすめします。

寂しさを感じない方法①:友達と遊ぶ

恋人と一緒に過ごせないのなら、友達と遊びましょう!

友達とだからこそできる遊びや楽しみはたくさんあります。

 

例えば、恋人とはあまり行かないような場所やお店などを思いっきり楽しみましょう。

恋人と同じか、それ以上に友情は日々を豊かに彩ってくれますよ。

寂しさを感じない方法②:1人の時間を大切にする

恋人ができると恋人のために時間を使うことが多くなりますが、1人の時間も大切にしましょう。

本を読む、1人で出かける、1人で映画を観る、家を居心地よくするなど、1人の時間を充実させることで、恋人が傍にいなくても心が安定しやすくなります。

寂しさを感じない方法③:趣味を楽しむ

趣味を楽しむと、恋人と会えなくても寂しさを感じにくくなります。

スポーツ、物作りなど好きなことを極めてみましょう!

 

特に、趣味と言えるものがない場合は、それこそチャンスです。

気になるモノを片っ端からトライしてみましょう♪

人生を豊かにする新しい出会いが見つかります。

趣味は何でも良いですが、料理など、恋人に還元できる類のものならさらに恋人との距離を縮めてくれるでしょう。

寂しさを感じない方法④:仕事に打ち込む

会えないものはどうしようもないので、仕事に打ち込んでしまうことも手です。

仕事に集中していれば恋人のことを考えている暇などなくなります。

また、仕事は頑張れば頑張るだけ成果が出やすいので、自分の自信にもつながるでしょう♪

会えない時間が寂しくてもやってはいけないこと

気まずくなってしまった男女

恋人に会えない時間は辛く、寂しいものです。しかし、だからこそしてはいけないこともあります。お互い、気持ちが不安定になっているので、そこから亀裂が入り、修復不可能になってしまうことも多々あるのです。なかなか会えないからこそ、こじらせないようにしましょう。

NG行為①:会えないことを責める

世の中にはどうしようもないことがあります。

会えないものは会えないのです。

それなのに、会えないことを責めてはいけません!

責めてしまうと、「だからって、どうしろって言うんだよ!」「私の事情を理解してくれていないの?」「わがままで会えないわけじゃないのに」と相手をうんざりさせてしまうだけですよ。

NG行為②:嫉妬させようとする

嫉妬は恋の駆け引きでよく使われる手段ですが、なかなか会えない状態のときに使うものではありません。

嫉妬のあまり、会いに来てくれるなどと言うことは期待できないでしょう。

 

それどころか、「会えないから寂しくて心変わりしたのだろう」「浮気されちゃった。裏切者!」と相手の怒りを買ったり心が離れてしまったりします。

会えないからこそ、一途に想っている自分をアピールしましょう!

NG行為③:連絡を取らない

会えないうえに連絡まで疎かになってしまえば、物理的な距離だけでなく心の距離まで出てしまいます。

「返信ないけれど、自分にもう興味はないのかな?」「冷められちゃったのかな?」と思われてしまうでしょう。

 

連絡を取らないことは、恋人を非常に不安にさせる行為です。

そして、ゆくゆくは「返事が来ないのが返事なのだろう」という結論に達してしまうでしょう。

NG行為④:浮気を疑う

確かに会えないときに浮気をしてしまうということは、古今東西よくあることです。

しかし、ことあるごとに執拗に浮気を疑われてしまっては良い気分がしません。

 

「スマホ見せて!」「なんであの時電話でてくれなかったの?」「そのキーホルダー、以前は持っていなかったよね?」と些細な理由を見つけては「浮気していないでしょうね?」と疑っていては「信用されていないのかな?」と相手を悲しませてしまいます。

そして、そのうち本当に浮気に走ってしまうでしょう。

浮気をして欲しくないのならば、浮気の証拠を見つけようと躍起になるのではなく、浮気をする気が起きないほどの愛情を相手に見せるようにすべきです!

NG行為⑤:相手のペースを無視して連絡を取ろうとする

会えないとき、連絡を取り合って心を通い合わせることは重要です。

しかし、連絡は頻繁に、密に取れば良いというものではありません。

相手のペースも思いやるようにしましょう!

 

あまりにも頻繁過ぎると、相手に負担になってしまう場合があります。

お互いがちょうど良いと思えるペースを探してください。

 

とくに、電話やSkype(好かぷ)などは、相手の都合を良く考えましょう!

会えない時間を埋めるはずの連絡が相手に「めんどくさい」と思われてしまっては意味がありませんよ。

NG行為⑥:会えた時に愚痴ばかり言う

なかなか会えない2人が会えば、募る想いもあるでしょう。

しかし、せっかく会っているのに話題が愚痴ばかりでは一緒にいても楽しい時間になりません。

 

愚痴ばかり聞かされては、「いったい何のために会っているのだろう?」「これは何の時間なんだ?久しぶりに恋人に会ったのに暗い気持ちになるなんて」となってしまいます。

久しぶりに会えた愛しい人に対して、その話題は適切なのかどうかを考えてみてくださいね。

まとめ:会えない時間を愛が育つ時間へと変えていこう

遠距離恋愛中のカップル

さまざまな理由で恋人と会えないのはとても寂しく、辛いものです。

しかし、会えないものは会えないのです。

 

その事実を変えることができないのなら、せめて会えない時間を良い時間にしていく工夫をしましょう!

「連絡を取り合って絆を深める」「次似合う時の計画を立てて楽しみにする」「会えた時間を思いっきり充実する」「会えない時間はめいめいに楽しいことをする」といったように、会えない時間をただ辛いものから変えることはできます。

 

会えない時間をネガティブなものととらえ、相手を責めたり愚痴ばかり言ったり、あるいは過度に心変わりを不安がったりすると、溝は深まるばかりです。

会えない時間をチャンスに変え、より充実した愛を育んでくださいね♪

この記事に関するタグ

ライタープロフィール

mishima

mishima

男性が苦手でしたが、これではいかんと一念発起して結婚。出産を機に会社員からライターに転身しました。読む人が元気になる文章を書きたいなと思っています。

他の記事も見る

TOPへ