fbpx

作成日:2019/11/29

更新日:2019/12/01

【解明】別れ際にハグする6つの心理とは?男性女性別&付き合ってないのにハグする理由

Olivia
Olivia

好きな人からデートの別れ際にハグをされたら嬉しくなりますよね。でも、同時に「どんな意味があるんだろう?」と考えたこともあるのではないでしょうか。ここでは、デートの別れ際でハグをする心理をまとめました。ハグに込められた意味を読み取ってみれば、好きな人との恋愛で新しい展開が期待できますよ。

デートの別れ際にハグされた!

デートの別れ際にハグされた!

付き合っていない人に、デートの別れ際でハグをされた経験はありますか?

どうしてデートの別れ際でハグをしてくるのか、相手が何を考えているのかわからず、ビックリしたことがあるという人も多いはずです。

特に、まだ付き合っていない人から別れ際に突然ハグをされると、ドキドキとビックリで混乱してしまう人も多いのではないでしょうか?

 

ハグは手を繋ぐよりも気持ちが伝わるけど、キスより大胆じゃなくて控えめなスキンシップです。

ハグをすることで、キスや手を繋ぐだけでは伝わらない気持ちを、無意識のうちに伝えようとしています。

 

そして、デートの別れ際のハグには、特別な気持ちが隠れている場合も多いですよ。

そこでここでは、デートの別れ際にハグをする心理を紹介します。

男性が女性にハグする心理

男性が女性にハグする心理

そもそもハグにはどんな心理が隠れているのでしょうか?

はじめに、男性が女性にハグをする心理から見ていきましょう。

男性心理①:愛情表現

男性が女性にハグをするのは、ほとんどの場合が愛情表現によるもの。

好きな子への気持ちが強くなって、その気持ちを伝えるためにハグをしたり、思わずハグをしてしまうことが多いんですよ。

好きだからハグをする。これは男性女性問わず取ってしまう行動ですよね。

 

彼氏の場合、彼女とスキンシップを取って愛情を確かめ合いたいと思います。

まだ付き合っていない男性なら、好きな気持ちを表現するためにハグという行動にでます。

女性も、好きな男性から抱きしめられれば相手の気持ちが伝わってドキドキしまうはずです。

男性心理②:かわいくてつい

好きな女性の仕草や言動が可愛くて、思わずハグしてしまう男性も多いです。

可愛い動物を見た時、愛撫したりギュってしたくなる感覚と似ています。

 

女性からすれば何でもないと思っていることでも、男性が可愛いと感じれば気持ちのままに突然ハグをしてくるので、女性はビックリすることもあるでしょう。

女性が思っているほど、男性のハグはその時の衝動がそのまま行動になっているケースが多いですよ。

男性心理③:焦りや嫉妬心

男性のハグには、ただ可愛いからとか好きだからとかだけでなく、今の自分の気持ちを察してほしくてハグするケースもあります。

特に男性の場合、彼女が取られてしまうんじゃないかという焦りや、他の男性と親しくしていたことへの嫉妬から、ハグをして気持ちを察してもらおうとします。

 

また、焦りや嫉妬からくる不安を解消するために、ハグをして自分を落ち着かせようとしています。

あなたが他の男性と親しくしていたり、他の男性の話ばかりしている時にハグの回数が多くなれば、嫉妬している可能性が高いですよ。

 

嫉妬した時は、キスよりもハグで気持ちを表すことの方が多いのではないでしょうか。

ハグをした時にやや不貞腐れた態度だったり、まじめな態度だったりすれば、何か不安を感じているのかな?と察してあげましょう。

男性心理④:安心したいから

男性は好きな女性に癒しを求めようとします。

一緒にいるだけで癒されることはもちろんですが、ハグなどスキンシップをして体で癒しを味わおうとします。

 

彼が仕事で失敗したとき、プライベートで悩みがあるときなど、ハグの回数はいつもより増えるはずです。

普段人に甘えられない男性なら、落ち込んだ時にこそハグをしてくるでしょう。

 

無言で長時間ハグをしてくるようなら、癒されたい、安心したいと感じているケースが多いです。

女性はそんな男性の気持ちを静かに汲み取って、安心できるまで癒してあげましょう。

男性心理⑤:離れたくない・寂しい

デートの別れ際や遠距離恋愛になる前など、これからしばらく会えないとなれば、充電を補充するかのように彼女にハグをします。

「このまま一緒にいたい」「離れたくない」という気持ちの現れです。

 

好きな人と離れる時は、誰でも寂しいと感じるもの。

男性はその寂しい気持ちをハグにして好きな女性に伝えます。

口ではなかなか言えないことを、ハグにして伝えようとするのが男性らしい表現の仕方です。

男性心理⑥:下心から

彼氏が突然ハグをしてきたら「何を考えているんだろう?」と思いたくなりますが、これまで紹介した心理とはちょっと違った心理が隠れていることも覚えておきましょう。

男性が女性にハグをする心理には“下心”が隠れている可能性が高いです。

 

欲求が高まったら、男性は女性の体に触れたいと思います。

ハグをきっかけにして、イチャイチャからエッチに持っていこうとする男性も多いですよ。

 

下心からのハグは、興奮しているのでやや力強いハグだったり、雰囲気作りのために色気のあるハグだったりします。

まだ付き合っていない男性は下心ありのハグをしてきたら、自分の気持ちと向き合って後悔のない行動を取るようにしましょうね。

男性心理⑦:友達として

ハグには男性心理が隠れているといっても、なかにはハグをするのが日常的になっていて、特別な意味を持たない男性もいます。

付き合っていない男性が何のためらいもなくハグをしてきたら、女性慣れしているチャラい男性か、ハグはあいさつ代わり程度だと考えている男性のどちらか。

 

好きな男性から突然ハグをされたら、誰でも舞い上がってしまいそうですが、自分だけがその気になってしまわないように気を付けましょう。

彼の他の人への接し方や、普段の行動を見てどういうパーソナルを持っているのか確かめてみると良いですよ。

女性が男性にハグする心理

女性が男性にハグする心理

ではお次に、女性が男性にハグをする心理をご紹介します。

突然彼女からハグをされた、もしくは付き合っていない女性からハグをされたとなれば、何か意味があるんじゃないかと考える男性も多いでしょう。

女性のハグには男性心理にはない特別な意味が込められていることもあるので、チェックしてみましょう!

女性心理①:好きな気持ちを伝えたい

1つ目の心理は、男性のハグの心理と同じように好きな気持ちを伝えたいという愛情表現から。

好きという気持ちを伝えるために、まだ付き合っていない好きな男性にハグをする女性は結構多いんですよ。

 

ハグはいくつかの愛情表現のなかでも、気持ちが強く相手に伝わる表現の仕方です。

好きが強すぎてギュッと抱きしめる人もいれば、そっと抱きしめて静かに好きを伝える人もいます。

女性心理②:甘えたい

女性は男性に甘えたいと思うことはしばしば。

何もないのにいきなり猫のように甘えてくれば、好きな人に構ってほしいと思っている証拠です。

 

女性は好きな人から可愛がられて愛を感じますし、その分その人に尽くそうとします。

女性が甘えるようにハグをしてきたら、なるべく甘やかしてあげてくださいね。

女性心理③:ドキドキさせたい

女性は好きな男性に対して、少し小悪魔のような態度を取ろうとすることが多いです。

男性が女性にどんなことをされると弱いか分かっている女性なら、ハグをして男性を惑わそうとします。

 

ハグはあいさつ代わりにも使われるように、結構ラフなスキンシップなのに、体が密着するのでドキドキ感が大きいです。

付き合っていない女性からハグをされれば、ドキドキして好きを疑ってしまうたくなる男性も多いのではないでしょうか。

女性は男性のそこが狙い。好きを疑わせて、自分に意識を向けさせるためにハグをします。

女性心理④:誘われたい

ハグをして男性をドキドキさせたい女性のなかには、男性からリードして欲しいという心理を持っている人がいます。

ハグをすることで男性の興奮を高めて、そのまま誘ってほしいと感じているのです。

 

自分からは恥ずかしくて誘えない女性や、早く関係を深めたいと思っている女性は、わざと誘わせるような行動をしますよ。

彼女も彼氏と同じように、ハグをきっかけにイチャイチャしようとすることもあるので、その時は積極的にリードしてあげるといいでしょう。

女性心理⑤:友達として

女性のなかにも、男性とだろうがハグをするのは何てことないという人はいます。

女性の場合、かなり親しい男友だちとなら、ハグをすることに何の抵抗を持たない人が多いです。

 

ハグに特別な意味を持たない女性は、付き合っていない男性から愛情表現としてハグをされても、心を大きく動かされることが少ないです。

ただ、彼氏とのハグは特別で大切にするので、きちんと愛情表現のハグになりますよ。

女性心理⑥:もっと一緒にいたい

彼氏ともっと一緒にいたいと感じれば、ハグをして甘えてきたり寂しい気持ちを伝えたりします。

デートの別れ際で帰りたくない気持ちを伝えるためにハグすることも多いです。

 

ハグをすれば、どれだけその人のことを思っているかが伝わりやすいです。

衝動的にハグをしてしまうことも多いので、その場の状況でどんな心理が隠れているのか考えてみるといいですね。

デートの別れ際にハグをする心理

デートの別れ際にハグをする心理

デートの別れ際に突然ハグをされたけど、何を考えているんだろう?そう思ったことありませんか?

ハグをする男性と女性の心理でもあったように、ハグをするシチュエーションによっては、寂しい気持ちがあってハグをすることがあります。

そしてその心理が表れるシチュエーションは、デートの別れ際や遠距離恋愛などです。

 

しかし、別れ際のハグは、単純に寂しいからハグをするだけのように感じますが、2人の関係性によってはそれだけではない他の理由もあります。

ここからは、デートの別れ際でハグをする心理をみていきましょう。

別れ際のハグの心理①:別れるのが寂しい

一つ目の心理は、先ほどからお伝えしているように、別れるのが寂しくてハグするケース。

デートの別れ際でハグをする理由として“寂しいから”が一番大きいのではないでしょうか。

 

好きな人との楽しいデートが終わってしまうという寂しさが、ハグという行動に繋がっています。

付き合っているカップルなら、デートの別れ際で気持ちを確かめ合うようにハグをするのが定番になっているのではないでしょうか。

“寂しい”と“またね”の2つの意味が込められているハグです。

別れ際のハグの心理②:気があることを伝えたい

まだ付き合っていない相手とのデートでは、いかに相手に好きな気持ちを伝えてアプローチするかが重要です。

デートに誘うだけでは好きな人の気持ちを動かすことはできません。

だからこそ、ハグをして自分の気持ちを伝えようとします。

 

数回目のデートでは、お互いの雰囲気もよくなって、あとは告白をするかされるかという状況になるかと思います。

絶好のタイミングとなる、デートの別れ際でハグをして好きな気持ちを伝える人も多いのではないでしょうか。

 

ハグは、相手に今後あなたとどんな関係になりたいかを示すきっかけになります。

ハグをされたことで、相手は気持ちの整理をし、これからの2人の関係を考え始めるはずです。

気持ちが伝わりやすいからこそ、付き合う前のデートでハグをするシチュエーションは珍しくありませんよ。

別れ際のハグの心理③:デート後も想っていて欲しい

デートの別れ際に突然恋人からハグをされた。

ハグの理由には、これまで述べてきたような“寂しさ”や“またデートしよう”という別れの挨拶だけでなく、デート後も自分のことを想っていてほしいという願望によることがあります。

 

デートの別れ際にハグをすれば、その後もそのドキドキ感が続きませんか?

家に帰った後も、ハグで残った相手の体温で思い出したくなります。

 

そして、その日のデートが良い思い出となって印象に残ります。

別れた後も恋人に自分のことを想ってもらえれば、好きな気持ちが大きくなりますし、次のデートの約束をしやすくなりますからね。

後味をよくする意味でも、別れ際のハグはとても重要だということが分かります。

別れ際のハグの心理④:タイミングが別れ際しかなかった

まだ付き合っていない相手とのデートでは、いつどんなタイミングでハグをしようか悩んでしまいますよね。

デート中にハグのタイミングが掴めなくて、結局別れ際にハグをするパターンは多いです。

何もしないでデートが終わるのは避けたいという強い意思から、今まで出てこなかった勇気が、デート終わりに湧いてくることがあります。

 

別れ際に突然ハグをしてくるのは、今までタイミングがなかったけど、すっとハグをしたいと思っていたことになります。

2人がすでに良い関係なら「やっちハグできた」と、相手も思っているはずですよ。

別れ際のハグの心理⑤:相手の気持ちを知りたい

相手の気持ちを確かめたいという気持ちからハグすることがあります。

ハグをすることで、相手に好きな気持ちを伝えることができますが、同時に、好きな人の気持ちを確かめることもできます。

ハグをした時の相手の反応や、ハグをした後の相手の態度で、自分のことをどう思っているのか知る手がかりとなるのです。

 

デートの別れ際を選ぶのは、デートの途中でハグをして、万が一気まずくなるリスクを避けるため。

両思いかどうか分からず自信の無い人なら、ハグはまだしないか、デートの別れ際に取っておく方が良いでしょう。

別れ際の方が相手の素直な反応が見られますしね。

 

もし、ハグをして向こうも腕をまわしハグをし返してこれば脈ありです。

そして、次のデートの誘いに応じれば、すでに相手はあなたが好きである可能性が高いです。

 

しかし、ハグをして断られたり、反応がイマイチなら様子を見るのがおすすめ。

もし、その後もぎこちない関係が続けば、あなたとの関係に迷っているか脈なしの可能性が高いでしょう。

別れ際のハグの心理⑥:あわよくばキスしたい

ハグで他のスキンシップに繋げたいというものです。

カップルなら、ハグをしてできた良い雰囲気の中、そのままキスをするというシチュエーションも多いのではないでしょうか。

突然キスをするのはどうかな…と思う人は、ハグを挟んでキスをしようとします。

 

付き合っていない相手とのデートでも同じです。

付き合っていなくても、好きな人とキスしたいと思うのは普通です。そして、キスしてしまう人もいます。

しかし、付き合っていないのに突然キスするのは流石にハードルが高いですよね。

 

そこで、ハグを挟んで雰囲気を作り、あわよくばそのままキスに持ち込もうとします。

ハグには下心が含まれている可能性があることを、忘れずに覚えておきましょう。

別れ際のハグはキュンとする

別れ際のハグはキュンとする

別れ際のハグですが、カップルによっては別れる前のルーティンで、当たり前のスキンシップとなっています。

しかし、付き合う前や付き合いたてのカップルにとっては、別れ際にハグをすることはキュンとするシチュエーションのひとつになるんですよ。

 

ハグで相手の寂しい思いが分かると「これだけ自分のことを好きでいてくれているんだ」と実感できますよね。

別れ際ということもあって、普通のハグとは違う切ない気持ちになる人もいるのではないでしょうか。

 

また、デートの別れ際にハグをされれば、ドキドキ感がデート後も続いて、気持ちが冷めないままでいられます。

また早く会いたい、デートしたいと思わせてくれますよね。

好きな人にもっと好きになってもらうなら、デートの別れ際にハグをすると効果絶大なのでおすすめですよ。

付き合っていないのにハグをする心理

付き合っていないのにハグをする心理

ハグは付き合っていないカップルにもあり得るスキンシップの一つです。

付き合っていない相手から突然ハグをされるとビックリしてしまいますが、相手は一体何を思ってハグしているのでしょうか。

ここからは、付き合っていないのにハグをする心理をご紹介します。

心理①:愛情表現

好きな気持ちが溢れて、付き合ってもいないのに思わずハグしてしまった!なんてことは珍しくありません。

特にお互い両思いだな~と確信してきた頃になると、気持ちが先走ってハグをしてしまうことがあります。

 

単純に好きな気持ちがハグとなって表れた。

これが付き合う前にハグをするなかでも、大きな理由です。

 

付き合う前のデートで突然ハグをしてきたら、好きな気持ちを伝えたいのと同時に、これからあなたと関係を深めていきたいと考えているはずです。

相手との関係性や2人の雰囲気を考えて、どんな気持ちでハグをしているのか汲み取ってみるといいですよ!

心理②:相手の気を引きたい

付き合っていない相手からハグをされれば、誰でも驚いてドキドキしてしまうものですが、正しくその気持ちを狙ってのハグの可能性があります。

付き合う前は、とにかく好きな人の気を引こうと必死になります。

デートをいくら重ねても、恋愛対象として見てくれなければ意味はありません。

 

そのためにも、スキンシップで相手に恋愛を意識させようとします。

好きな人にボディタッチをするのは、相手の気を引こうとしている心理の表れです。

 

そして、手を繋いだりハグをしたりすれば、少なからず友だち以上の関係として意識させることができます。

ハグをされたことでドキドキして気になり始めたら、まさに相手の作戦通りというわけです。

心理③:特別な意味はない

付き合っていないのにハグをするからといって、必ず特別な意味があるとは限りません。

もちろん、中にはハグをするなんて当たり前で、なんとも思っていない人もいます。

 

ハグをなんとも思っていない人は、欧米的な文化が昔からあるか、あなたの事を気の置けない友達として見ている、もしくは遊び人のどれかです。

欧米的な文化がある人なら、その人の態度やルーツではっきりと分かりますよね。

 

あなたを友だちとして好きである場合、お互い普段から恋愛対象という雰囲気でなく、気さくな関係なのではないでしょうか。

ボディタッチも当たり前だし、下ネタなど、他の異性とは話せない内容もざっくばらんに話せる。

 

もしそうであれば、あなたとハグをすることに何の意味も持っていない可能性が高いです。

後者の遊び人ですが、付き合ってもいないのに気軽にハグをして、あなたを惑わそうとしているのかもしれません。

相手の態度でどういった人なのかを見極めることがとても大切ですよ。

付き合う前にキスする男性には要注意

付き合う前にキスする男性には要注意

付き合う前にハグをする男性は多いです。

お互い好きだと分かれば、ハグをして2人の関係に新展開をもたらそうとしますし、単純に好きな子が可愛くてハグをしてしまうこともあります。

ハグがきっかけでお付き合いに発展するカップルも多いくらいです。

 

ただ、付き合う前からキスをする男性には気を付けてください。

キスはハグよりも親密でハードルの高いスキンシップとなります。

 

スキンシップに段階を付けるなら

  1. 手を繋ぐ
  2. ハグ
  3. キス

が一般的ですし、上記の順番でスキンシップを図ろうとする人は多いです。

 

そして、キスはハードルが高いだけに、付き合ってからじゃないとしたくない、という人も多いです。

ハグでさえ付き合う前はあり得ないという人もいるぐらいです。

本気で付き合いたいと思うなら、付き合う前にキスはしない方が無難ですよね。

 

にもかかわらず、付き合う前から直ぐにキスをしてくる男性は、あなたと本気の付き合いをする気がない、いわば体だけの関係を望んでいる可能性が高いです。

もし付き合う前からキスをされた場合は「付き合ってからがいいな」や「私たちってどういう関係?」と聞いてみましょう。

 

相手に付き合う気があれば、ただ単純に我慢できずにキスをしたのかもしれません。

しかし、はぐらかされたり、そのまま距離を置かれれば、あなたと真剣に付き合う気はなかったと思っていいでしょう。

まとめ

ハグをする男性と女性の心理や、デートの別れ際でハグをする心理をご紹介しましたが、思い当たるシーンはありましたか?

デートの別れ際にハグをするということは、あなたのことが好きで離れたくないと思っているケースが多いです。

なかには、別れ際にハグをしてデートを延長させようとするシチュエーションもあります。

 

付き合っていない人からハグをされれば、ほとんどの場合あなたに好意を寄せていることになります。

もし、あなたも相手のことが好きなのであれば、気持ちを伝えるいいチャンスになるでしょう。

 

注意点として、ハグをしてきたからと言って、誰もが特別な意味を持っているわけではないことと、付き合う前からハグをするのに抵抗を持つ人がいるということも、覚えておきましょう!

この記事に関するタグ

ライタープロフィール

Olivia

Olivia

ホンカツライターのOliviaです。自身の経験や、色彩検定の資格を活かして、心理や恋愛アドバイスの記事を執筆してきました。少しでも多くの恋活を頑張る女性に向けて、タメになる情報をお伝えします!

他の記事も見る

TOPへ