作成日:2019/05/11

更新日:2019/05/16

【必見】失敗しない婚活パーティーのプロフィールシート・カードの書き方はコレだ!

Kana
Kana

婚活パーティーがスタートする際、プロフィールシート(カード)を書くステップがどのパーティーにも共通してあります。何気ないこのプロフィールが、お相手との会話を盛り上げたり自身のアピールにもつながる大切なポイントになるのです。今回は、婚活パーティーでカップル成立を狙うために大切なプロフィールカードの書き方を伝授します!次のパーティーに参加する前に、目的についてしっかりと把握しておきましょう♪

婚活パーティーのプロフィールカードとは
婚活パーティーのプロフィールカード

婚活パーティーの会場へ入ると、席にあらかじめ用意されてあるプロフィールカード。

まずは、このプロフィールシートがどんなものなのか、詳細をじっくりとチェックしてみましょう◎

自身の情報を記入するカードのこと

婚活パーティーのプロフィールカードは、自身の名前や住んでいるところ、趣味や結婚観などについて具体的に記入するシートのことです。

 

婚活パーティーでは、このプロフィールシートを記入してお相手に差し出し、会話を展開するステップとなっていることが多いです。

そのため、内容がどれだけ充実しているかが、会話を弾ませる・カップル成立のポイントです♪

プロフィールカードに記入する内容

プロフィールカードに記入することは、パーティーの内容や運営の会社によって異なります。

ただ、次の項目が一般的です。

また、女性の場合は得意料理、男性の場合は具体的な年収を記入する項目がある場合があります!

  1. 名前(ニックネームもOK)
  2. 住んでいるところ
  3. 現在の仕事
  4. 年齢
  5. 趣味や休日の過ごし方
  6. 理想のタイプ

婚活パーティーのプロフィールカードの目的

婚活パーティーに参加する男女

そんな婚活パーティーのプロフィールカードには、婚活成功に導くための大切な目的・意味がたくさん隠されているんです♡

  • お相手との会話を弾ませること
  • カップル成立を狙うこと
  • 自身をアピールする重要ポイント

となるプロフィールシートの目的・意味について、ここからじっくりとチェックしてみましょう!

目的①:会話を弾ませる

婚活パーティーのプロフィールカードは、お相手と対面したときに交換し、それを見ながら会話を進めていく目的があります。

内容が充実しているほど、短時間の対面時間でもプロフィールシートによって会話が弾みます♡

そのため、お相手に良い印象を残すことができるのです♪

目的②:相手に自分をアピールする

婚活パーティーのプロフィールカードには、とても細かくたくさんの項目があります。

自分の長所や趣味といった、あらゆるステータスを相手に伝えることができます。

 

また、バツイチだったりシンママ・シンパパであっても、プロフィールシートに記入して伝えることができます。

口に出せないようなことがあっても安心なんですよ♪

目的③:見た目だけではなく内面的にアプローチする

婚活パーティーは、見た目からお相手の印象をイメージすることが多いです。

しかし、プロフィールカードは見た目だけではなく、考え方やお休みの過ごし方、価値観などを詳しく記入することができます。

そのため、内面的な魅力ポイントもお相手に伝えていくことができるのです♪

プロフィール作りのポイント

婚活のプロフィール

ここからは、婚活パーティーのプロフィール作りのポイントについて解説していきますね♪

当日になって慌ててプロフィールを記入するより、事前の準備を整えておくことで、婚活パーティーをもっと楽しむことができますよ◎

プロフィールのポイント①:異性目線で考える

まず、しっかりと異性目線でプロフィールを作る意識を持つことが重要です!

そうすれば、女性らしさ・男性らしさを伝えることにつながり、興味を持ってもらえるお相手が増えていきますよ♪

プロフィールのポイント②:前向きな姿勢を見せる

バツイチ・シンパパ・シンママの場合、ちょっぴりネガティブになってしまうことも多いもの。

ステキな人との再婚活をスタートしている、前向きな内容や姿勢が伝わる作り方を心がけてくださいね♪

もちろん、結婚経験のない方も同様に、ポジティブに自分のことを伝えられるようにしましょう♡

プロフィールのポイント③:異性に考えさせない

プロフィールカードを交換してお相手が見てくれた際に、不安やギモン、わかりにくい内容だと感じてしまうと、会話が盛り上がらなくなる可能性が高いです。

プロフィールシートの内容はは、相手がどんどん読み進めていきたいと思うようなわかりやすい内容を心がけてくださいね♡

婚活パーティーのプロフィールカードの書き方

会話を盛り上げることと、良い印象を与えてカップル成立を狙うために、婚活のプロフィールカードの効果的な書き方をレクチャーしていきますね!

次に参加する婚活パーティーの前に、しっかりと見直しておいてくださいね♪

書き方①:早めに会場に入り記入時間を確保する

プロフィールカードは、限られた時間で記入しなければならないことが多いです。

そのため、時間に余裕を持って早めに会場入りするように心がけてください!

そして、できるだけ詳しくわかりやすい内容を記入できるよう事前の準備も整えておきましょう♪

書き方②:空欄を作らず全項目に回答する

婚活パーティーのプロフィールカードに「空欄」があるのはタブー。

それだけで、何かを隠しているように見られたり、誠実さに欠けると思われてしまうことがあります。

空欄は絶対に作らず、カンタンな回答でも良いので、全項目を記入したかのチェックも忘れないでくださいね!

書き方③:イラストなどを用いてユニークな内容にする

趣味や結婚観などの項目にイラストを用いて記入することはおすすめです♪

それだけで、明るく華やかな内容のプロフィールに見せることができるからです♡

 

イラストを活用すれば、字や内容に自信がなくてもお相手にインパクトを残すことができます。

女性の場合はキュートさ、男性の場合はユニークな内面をアプローチすることにもつながりますよ!

書き方④:キレイで読みやすい字を心がける

プロフィールカードは、できるだけ大きく、キレイで読みやすい字を心がけましょう!

書いた文字があなたの印象を決めてしまうこともめずらしくはありません。

丁寧にココロを込めて書くことを意識してくださいね♡

まとめ

婚活パーティーのプロフィールカードの内容が充実していればいるほど、お相手の興味も同じように高まるものです♪

 

婚活パーティーでお相手と会話できる時間はとても短いです。

そのため、充実した内容のプロフィールシートを用意できれば、それだけカップル成立につなげやすくなります。

 

趣味や結婚観についての項目は、共通していると会話が一気に盛り上がります♪

ここの項目は、より具体的に、ユニークな内容に仕上げてみてくださいね♡

次の婚活パーティーがうまくいくことを祈っていますよ!

 

あとは、こちらの記事を読んでおけば万全です!

この記事に関するタグ

ライタープロフィール

Kana

Kana

婚活パーティー・マッチングアプリ・街コンなどの婚活経験がある、フリーライター。婚活・恋活するみなさんの悩みに寄り添い、気持ちがHAPPYになれるような婚活情報をお届けしていきます♡

他の記事も見る

TOPへ